キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


さよなら、ロジャー…
ロジャー・ムーアが今年の5月23日に満89歳で亡くなりました。
tv版『カジノ・ロワイヤル』のバリー・ネルソンと
1967年版『カジノ・ロワイヤル』のデヴィッド・ニーブンがすでに故人なので、
ジェームズ・ボンドを演じた役者の死去は初めてではないですが、
イオンプロ制作007シリーズのボンド役者の死は初めてで、
ロジャー・ムーアは近年までメディア露出も多く
特に病気だったとも知らされてなかったので驚きは大きかったです。

bond madam tassou
今年の2月に東京のマダム・タッソーでリアルなボンドスターたちの蝋人形に触れ、
実際の目では見たことのないボンドスターたちを少し身近に感じたばかりだったのに…。

007シリーズを主力コンテンツの一つとする当ブログとしても無視はできないので、
今回は「ロジャー・ムーア追悼特集」で、BGMはやはりこちらをどうぞ!


私が007シリーズを見始めたのは1970年代中盤で、まさに3代目ロジャー・ムーアの時代。
まだ十代半ばの私にはショーン・コネリーのアクの強さより、ムーアの解りやすいハンサムぶり
の方が好ましく、初めて新作封切りを観に行った『私を愛したスパイ』が大傑作だったこともあり、
ムーアボンドの大ファンになったのですが、映画誌等では「やはりボンドはコネリーに限る」という
風潮が一般的で、ムーアが軽んじられてるのに大いに不満でしたね。

ムーアシネアルバム
だから芳賀書店のシネアルバムでコネリーに続いてムーアも出た時はさっそく買いこんで、
大喜びで眺めましたが、まだボンド映画の資料が少なかった頃なので得るものは大きかったです。
ムーアは実はコネリーより3才年上で、1973年のボンド就任時は40代中盤でした。
それでも中年太りが激しかった当時のコネリーより格段に若々しく、それから連続7作品に登板し、
最後の映画作品『美しき獲物たち』の時はたぶん58才で、これは実は
コロンビア版『カジノロワイヤル』のデヴィット・ニーブンの年齢と同じでなんですね(笑)。
『ユアアイズオンリー』以降、毎回のように噂されたロジャー・ムーアのボンド引退でしたが、
いくら外見はまだ若いムーアでも、とっくに引退してる設定のデヴィット・ニーブンのトシを超えては
さすがに拙かろうと、この作品で引退が決まったのかも?(°∀° )

ロジャー・ムーアの訃報が伝えられた時、net上のいろんなところで言及されてたけど、
おおむね温かい言葉で彼のボンドを懐かしむ声が多かったのには、
ちょっと意外だったけど嬉しかったです。考えてみれば、もう映画シリーズが始まって55年が経ち、
コネリー時代をリアルタイムで知ってる年齢層はnet世代より上になってます。
流石にそれだけ経つと、風俗や描写に現代とのズレが生じ、冷酷で女には強引な態度で接する
コネリー・ボンドの個性が、あまり好評価されなくなっても無理はありません。
若い層の間では「今、007シリーズで観るに値するのはブロスナン以降。
それ以前はタルくて観てらんない」という極論を言う連中までいる始末ですから…。

追悼でいろんな好意的なロジャー・ムーアに関するエピソードが語られたけど、
一番印象的だったのが、次のような話でした。
昔、ムーアが現役のボンド役者だった頃、ある少年がムーアと出くわしました。
その子はまだ現実と映画の区別がついてなかったので「ジェームズ・ボンドがいる」
とサインをねだったら快く応じてくれたけど「ロジャー・ムーア」という署名だけだったので
不満を漏らしたら「申し訳ないが、ブロフェルドに私の居場所がバレてしまうから
本当の名前は書けない。君も協力して欲しい」と答えたので、
少年は「今僕は、ジェームズ・ボンドと同じ任務に就いたんだ」と有頂天になったそうなんです。
後に大人になった彼は脚本家としてロジャーと仕事をする機会に恵まれたので、
かつてのことを話すと「憶えてないけど、君がジェームズ・ボンドと会えたことを喜ばしく思う」と
言ってくれたそうです。それも当たり前で、かつての少年にとっては一生に一度きりのことでも、
ムーアにとっては数限りなくあったことで、もう少年はそれが理解できる大人になってたんで、
不満は無かったんですが、撮影終了後、自分の車に向かうムーアが脚本家の脇をすり抜け、
並んだところで立ち止まり左右に視線を走らせ眉を持ち上げ、ヒソヒソ声でこう言ったそうです。
「もちろん、かつての出会いは憶えていたさ。だが私がそう言わなかったのは、
回りにいるスタッフの誰かが、ブロフェルドの部下とも限らないからなんだ!」
この言葉を聞いてかつての少年はまた有頂天になり、
ロジャーのことがもっともっと好きになったのでした…。


いや~、本当にネ申対応。歴代のボンド役者でもここまでしてくれるのはロジャーだけでしょう。
コネリーはそもそもサインしてくれないだろうし(爆)、
レーゼンビーだと少年ファンがボンドだと見てくれないだろうし(泣)、
ダルトンは時間があったらしてくれるだろうけど、ここまでは親切じゃないだろうし(笑)、
ブロスナンは馘首にされたこと逆恨みしてるから絶対してくれないだろうし、
現役のクレイグは人だかりで近づけないでしょう。
親切で引退後もイオンプロとの関係が良好で、ユーモアに溢れたロジャー・ボンドならではですね!


VTAK TAXI MAIN
今日のメインは、そのロジャー・ボンドの『美しき獲物たち』から、ルノーのタクシーです。
これは封切り時にはコーギーが一時的に倒産してたので、マッチボックスから小スケール
のだけが出て、後にコーギーが復活して ボンドカーをたくさん出した頃に、
標準スケールがラインナップされ、全長約11cmのダイキャスト製で出ました。
VTAK TAXI 3SIDES
ギミックは何もありませんが、ナンバープレートが007になってるのがゲーコマかな?(°∀° )


そしてもっと時代が下がって、例の「カーコレクション」マガジンの最初期にもラインナップされ、
ノーマルのタクシーと、走っているうちに大破し前2輪になった状態のが出たんですよね。
前2輪だけのは本国では定期購読の特典だったという話もありますが、
数冊でポシャった日本版は別のクルマが特典だったのでよく解りません。
中野ブロードウェイのアイテムショップにけっこう高値で大破バージョンは売ってたんですが、
その少し前にコーギー版を買ってたのでスルーしました。


ROGER MOORE ALL
最後に追悼特集らしく、いつもより大盤振る舞いで、
その辺にあるロジャー時代のグッズをいくつか並べてみました。(クリックで拡大します)
背景はロジャーの主演作のポスターと、おそらく『死ぬのは奴らだ』時に撮られた
宣伝用スチルをコラージュしたブリキ看板です。これ1枚でロジャー主演作が一望できる
スグレモノで、ショーンのもあったんですが、売ってるのを気づいた時は売り切れ。( TДT)
他のボンドのもあればいいけど、他のボンドは主演作が多くないんで
何人か組み合わせないと無理かな?
あ、次回作出演を決めたらしいクレイグがもしかしたら2人の記録に並ぶかもしれませんね。
前に並べてるアイテムはこれまで紹介済みのが多いですが、
正規紹介前のも混じってるので、詳しい説明は無しで、その時をお待ち下さい(笑)。

さよなら、ロジャー・ムーア、
君ほど上手く演ったボンド役者は他にいない……。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

そう、ロジャー・ムーアさんも亡くなったんですよね。
本文中のお話し、良いですね。
当方も硬軟入り混じったムーアボンドは大好きでした。
ご冥福をお祈りします。
【2017/07/26 00:33】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


本当に神対応ですね!
拝みたくなるほどの、俳優としてのプロ意識の高さ。

・・・・・ところで、MBのルノータクシー持ってたっけなあ。
勝手連のお誘いを受けているような気がww
【2017/07/26 02:46】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>Ponys41さん
ね、いい話でしょ?
ほんと、ムーアに関しては「いい人」という話しか聞こえてきません。
ボンド役者としても、彼なくては007は
70年代頭で終わっていたかもしれませんねぇ…。
【2017/07/26 09:18】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>ねこざかなさん
ほんと、ヒーロー役者の鑑ですよ。
役のイメージを壊すような言動をする役者は反省してもらいたいです。

勝手連、ぜひぜひお願いします。m(_ _)m
マッチのは当時、他に出てなかったロールスは買ったけど
予算の都合でタクシーは持ってないんですよ…。
【2017/07/26 09:22】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


うさちゃんでしゅ
あっ むーんれいかーといすぱの・すいじゃでしゅ
ねこじゃかなしうゃん、むーあぼんどでわしゅれちゃいけないくるまがありましゅ
しょれはどらっくしゅしゃんがこどものころにおうちでのっていた
T140ころなもわしゅれいないでくだしゃい。

https://www.youtube.com/watch?v=ViFGfm9mj6s
【2017/07/26 20:00】 URL | うさちゃん #- [ 編集]


>うさちゃん
ようこそいらさいませ! (°∀° )
ねこさんとうさちゃんのケモナー交流、ココロアタタマリますなぁw
どうかリクエストに応えてあげてくらさい(笑)。
【2017/07/27 08:08】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


FZIROさん、どうも、うちのうさちゃんときたら、
FZIROさんとねこざかなさんと見分けがつかなかったみたいで
どうも申し訳ありません・・・ これで覆面えるさんともゴッチャになったら
穴に入りたいです・・・
【2017/07/27 18:23】 URL | ドラックス #- [ 編集]


>ドラックスさん
あはは、うさちゃんヤッチマッタですか!\(^o^)/
ダイジョブです、秘密でつが、ねこさんとえるさんとfziroは
ハンネ使い分けてる同一存在でつ(大嘘

ロジャーのニューコロナは取り上げようと思ったんでつが、
別の007ブログの主にそのネタ提供してたんで、コッチでは遠慮しますたw
それとトミカサイズとディフォルメのとプラモしか無くて、
まだ買ってないんですよ。1/43のが出ないかなぁ…(°∀° )

【2017/07/28 10:09】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/578-4281f30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)