FC2ブログ
キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


TACの仲間と車に乗って
tacmain.jpg

今回は『ウルトラマンA』のTACの車、タック・パンサーです。
これまでは外車や、国産車でもスタイリッシュな車を採用し、
子供心に何かしらの「憧れ」の気持ちを抱かせてくれていた、
怪獣攻撃チームの車だったんですが、今回のベース車はただのコロナ・マーク2で、
二代目に当たるX20系2ドアハードトップとのこと。


コロナ・マーク2は乗用車としてはなかなかいい車だと思いますが、
当時そこら辺にいくらでも走っていた一般車であり、
しかも大きな改造を施した訳でもなく、ラインを引いただけでは、
秘密兵器としてのありがたみは皆無でした。

まぁ、そんな訳なんで商品化にもあまり恵まれず、前年度にあれほどマットカーで
大当たりをしたダイヤペットからもミニカーは出ませんでした。
このタイプのマーク2は出てるのに不思議に思って調べたら、
元車がロングセラーだったせいもあったのか、発売が昭和50年と遅れ、
全然番組には間に合っていなかったのでした(笑)。
もっとも、この時期のダイヤペットはマットカーのせいか企画が迷走し、
キカイダーだのデビルマンだの、全然車に縁がないヒーローのシールを
適当な車に貼った商品を乱発してたので、その混迷のせいもあったのかも知れません…。


tac3sides.jpg

それで、タックパンサーの立体商品となると、プラモが中心になるんですが、
今回お見せするモノはマルサンの50円サイズのプラモです。
中空のモナカキットで、ウィンドウの透明パーツすら入ってないシロモノですが、
おおよそ1/43スケールのサイズだし、プロポーションは悪くなくて、
ちゃんとマーク2に見えるのはうれしいところ(笑)。

車体の色は劇中ではもうちょっと茶色っぽい沈んだ色なんですが、
写真資料が見つからないので、箱絵で描かれている青にしました。
と言っても、整形色そのままにストライプを描いただけなんですが、
けっこうこの模様、複雑で苦労したので、もし鮮明なカラー写真が見つかっても、
たぶんやり直しはしないと思います(笑)。
天井のポッチはミサイル発射レバーで、ちょっと目障りなんですが、
気合い入れて改造するのも大人げないようなキットなので(笑)、
窓を透明なビニールでそれっぽくふさいだ他にはストレートに組んでいます。


ありがたみは皆無と書きましたが、このタックパンサーだったら、
もし実際に遭遇したら、喜んで乗せてもらいたくなるだろうと思います。
ウルトラシリーズの車両メカは、残念ながらこの後しばらく迷走の極みに
陥ってしまうので、これあたりが最後の砦なのかもしれません……。




スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用