FC2ブログ
キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水もしたたる良いサファリ!
safarimain.jpg


昨日のマシンXに引き続き、今日の御題は『西部警察』の特別機動車両サファリです。
フロントバンパーに2門の散水銃、ルーフ内部には同じく2門の高圧放水銃と、
潜望鏡式ビデオカメラ・レーダーを装備し、無線だけでなく電話回線の傍受・盗聴も
可能なこの車は、特別機動車両隊の旗艦となる指令車です。

この車が配備された時の、ものすごい勢いで水を噴射するワイドショーでの特写が、
私が『西部警察』に注目するきっかけになりました。
この番組の存在は知っていたものの、「カーアクションが激しい刑事番組」との認識しかなくて、
全く注意の外だったんですが、このサファリのドハデなアクションを見てトリコとなり、
この番組が「コンクリートウエスタン」というSFだったことにようやく気づいたのでした(笑)。

本来この車は、「サファリ」の名が示すように、乾燥地やジャングル等の
条件が過酷な発展途上国での激しい運用に耐え得る性能を持たせて開発されたんですが、
そういう地域では水は貴重品なので、この放水車としてのサファリがもし市販されていたら、
きっと歓喜の声で迎えられたんではないでしょうか?



safari3sides.jpg

この車はダイヤペットの『西部警察』シリーズの第一弾として、
「西部警察日産サファリ4WD」というごく普通の名前で1/40スケールで商品化されましたが、
サファリの最大の特徴であるタンク車もちゃんと連結されており、バンパーの散水銃は可動、
ルーフはスライドさせ開閉可能で、内部の放水銃とレーダーカメラをせり出させ展開可能という、
劇中のアクションを忠実に再現できるすばらしいミニカーです。

safarimecha.jpg

スカイネットの一連のシリーズにもこのサファリはラインナップされましたが、
タンク車の無い単独での製品化で、内装が無いためにアクションもオミットという
完全ディスプレイモデルでした。そのため、このダイヤペットのサファリの人気は特に高く、
ジャンクですら高価で取り引きされているようです。
私は幸い、発売後ほどなくしていきつけのオモチャ屋で定価購入しましたが、
そうでなかったら、スカイネットのでガマンしていたことでしょう…。
その時、隣に並んでいて、予算の都合で買わなかったマシンRSは
後になんとかルースで手に入れましたが、それでもかなり苦労しましたから…。

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。