FC2ブログ
キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


最強のマシン軍団、RS!
machinersmain.jpg


『西部警察』シリーズ、本日はマシンRSです。スーパーZと共に配備された最初のマシンRSは、
外観はほとんどノーマルのスカイラインRSですが、元々「史上最強のスカイライン」と呼ばれた
高スペックを持つ車だし、赤黒のハデな配色の車体は「高性能コンピュータ装備の情報収集車」
という設定にふさわしく、同じくドハデな金色のスーパーZの相方として大活躍しました。
『西部警察』PART3では戦闘指揮車RS1、情報収集車RS2、そして情報分析車RS3の
RS軍団として再登場し、そのハデさと性能にますます磨きをかけられましたが、
設定上は初代RSがRS3に改造されたので、延べ4台、計3台がRS軍団となるはずなのに、
外見上と役割的には最初のRSとRS2が似てるので、少々混乱の元になっています。

rs3sides.jpg

今回お見せしているこのミニカーはダイヤペットの「西部警察パトカースカイラインRS・C-5」で
ルーフからせり出す2門の機関砲と大型パトライトから、RS軍団のRS1のモデル化でしょう。

rsopen.jpg

ダイヤペットらしくミニカーとしての機能もきちんとしており、ドアと前後トランク開閉や
このマシンRSの最大の特徴の一つである、助手席をつぶして装備された大型コンピュータも
シール貼りですが、しっかりと表現されています。



さらにダイヤペットからは、シリーズのC-6「西部警察スカイラインRSターボ」として、
屋根にパトライトの無いモデルが発売されてますが、これはその特徴からたぶんRS2でしょう。
Cの通番が与えられている『西部警察』シリーズではRSはこの2台だけなので、
初代RSやその改造であるはずのRS3が出ていないことになりますが、
スカイネットのC・Cシリーズではノーマルと軍団の4台が全て1/43スケールで発売されたので、
それを揃えるのも壮観で、内装の充実を取るか、軍団勢揃いを取るか悩ましいところです。
私の場合は、予算の都合と、同じような車が数あってもしょうがないと思ったので、
代表としてダイヤペットのCー5だけを選びました(笑)。
この私所有のミニカーは、箱無しのまぁまぁの状態でしたが、
それでもオクで1万円を切るくらいはかかっちゃったんですよね。
やはり『西部警察』は人気高いです……。


スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用