FC2ブログ
キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ジャンプでブッ飛ばせ、キットぉ!
今日の御題はひさびさに『ナイトライダー』を取り上げます。
アメリカでの新作のパイロット版放送はおおむね好評で迎えられたようで、私も某所で観ましたが、
全体の感じは「ナイトライダー」のイメージを大きく損ねるものではなかったような気がします。
当然英語のままなんで複雑なストーリーの細部に解らない部分もありましたが、
観てる間、退屈することはなかったことは確かです。


knight3000.jpg

結局、新しい車(ナイト3000?)はシェルビーの名前は付いていますが、
実質、マスタングのチューンナップ版のGT500KRが使われたようです。
オリジナル同等の装備に加え、スイッチ一つでボディの色や外装の一部が変化する
仕組みが取り入れられており、CG全盛の「今」ならでは新装備でしょうか? 

以前お見せした映画用2008版(?)のポスターとは全然違うこのナイト3000ですが、
マスタングは日本未放映の『チームナイトライダー』でも主役メカとして使われていて、
どうも、今回の2008年度版は『ナイトライダー2000』と『チームナイトライダー』の
間をつなぐ話っぽくもあるので、その整合性から再度の起用となったんでしょうか?


dadsonmaichel.jpg
新しい「マイケル」役の俳優さんは、海兵隊の若い隊員と言う感じで、オリジナルのマイケルの
セクシーな感じはありませんが、なかなか好感は持てますね。
設定上はオリジナルマイケルの息子であるらしく、ラストシーンにはハッセルホルフもちゃんと
登場するので、旧作のファンも一安心。ただ、歳月は残酷だなぁという気もしないでもないですが…。
彼は今アル中と闘っているそうなので、出番での動作に落ち着きがないのが、
演技なのか素なのかは判断に苦しむところです。
ともあれ、レギュラーシリーズの放映と日本正式上陸が楽しみですね。

さて、『ナイトライダー2008』のミニカーはいずれ発売されるだろうから、改めて紹介するとして、
今日は、以前箱絵だけお見せした、本放送当時に発売されたこちらを取り上げます。

comtrontriler.jpg
このケナーの「ナイト2000クラッシュセット」はトミカサイズよりはやや大きめのなぜかタテに長い
ダイキャスト製のナイト2000のミニカー(8.5cm)と上の写真の同スケールのプラスティック製の
大型トレーラー(33.5cmで形から考えてケンワースのW900?)、
及びバネ仕掛けのジャンプ台のセット構成で、ターボブーストならぬスプリングブーストの
ジャンプ台からナイト2000を打ち出してトレーラーの横腹にぶつけ、
そこに仕組んであるギミックをうまく使ってトレーラーをぶち破るという、
劇中でもお馴染みの名場面を再現できるようになっているオモチャです。

全セット内容は下の写真でお確かめ下さい。サイズが大きいのでクリックしてどうぞ!
crushsetall.jpg




comtronjump.jpg
コンテナの横に書いてある「COMTRON」とは、第一話でまだ整形前のマイケルが潜入した会社で、
このコムトロンのトレーラーを飛び越すシーンは上の写真のように1話にあるので、
そこから発想したオモチャでしょう。


comtron3sides.jpg

本放送当時、ナイト2000ばかりオモチャ化されてライバルのメカたちが全然出なかったので、
当時買ってもらえた子供たちはこのトレーラーをゴライアスにみたてて遊んだんじゃないですかね?
このセット、日本では正規発売がなかったと思うので、アメリカの子供か、当時原宿のキディランドで
高いお金を払って買ってもらえた本当に裕福な家の子供に限っての話ですが(笑)。
発売から25年が経ち、白かったトレーラーの一部に黄ばみが、紙製のシールにも少し痛みが
生じてますが、まぁこういうプレイセットの性格上、修正するのもヤボかもしれません。



griath.jpg
劇中のゴライアスはこんな感じで、もっとゴツイ真っ黒なトレーラーです。
劇中のコムトロンのトレーラーもゴライアスに近いので、細部を変えての流用かもしれません…。
このクラッシュセットのトレーラーは、むしろナイト財団の移動基地トレーラーと似ているので、
そっちに見たてて遊ぶこともできたでしょうね、つうか、こっちの形にするなら、
むしろナイト財団トレーラーを出せという気がするんですが(笑)。
同じスケールのナイト財団トレーラーは、国産でダイキャスト製のが出てたんですけど、
今やそれも、高嶺の花になっちゃってるんですよねぇ(泣

『ナイトライダー』には強力なライバルカーも多々登場し、本当に魅力的なコンテンツだと思うんで、
キットやせいぜい色変えのカールばかりを出してるんじゃなくて、
もっと積極的に商品開発してもらいたいですよねぇ…。


なお、今回のこのコムトロントレーラー、トレーラーつながりで1/43cu.in.さんとの勝手連返し(笑)
にもなっているので合わせて御覧頂けると幸いです。
スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用