FC2ブログ
キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ロイスのお気に入り
roismain.jpg
洞爺湖サミットで世界の要人と日本中のパトカーが北海道に集まっている今日この頃ですが、
当ブログ的にはもうパトカー関連はあらかたやってしまったので、無理矢理のコジツケで
要人に付き添うファーストレディーにちなみ、アメコミ界のファーストレディーである
ロイス・レインのクルマを御題にしましょう(笑)。

アメコミ界に女性キャラ数あれど、いろんな意味で最強なのはやはりロイスでしょう。
彼女自身には恒久的なスーパーパワーはありませんが、なんといってもアメコミ界最強の超人
スーパーマンを手玉にとれる唯一の存在なのですから(笑)。

これまでの長い『スーパーマン』の歴史でロイスとクラークの恋模様も連綿と描かれてきました。
クリストファー・リーブ主演の映画一作目(1978)で、ロイスの事故死を知ったスーパーマンが
父親の残留思念が止めるのにも耳を貸さず、地球を逆回転させ時間を戻して
彼女が事故に巻き込まれる寸前に舞い戻って助けたシーンは、賛否両論を呼んだし、
supermanmovie smile



アメリカではそれこそ『ロイス&クラーク(新スーパーマン)』(1993)という
TVシリーズまで製作されたことを御記憶の方も多いことでしょう。
loisclurk.jpg
テリー・ハッチャーのロイスとディーン・ケインのクラークによるこの作品は、
ロイスの方が先に来てることからも解るように、彼女の行動に比重が置かれたドラマ作りでした。
特撮にあまりお金をかけることができないTVというフォーマットの制約もあったでしょうが、
二人の恋愛と、そいてついには結婚し夫婦生活を始める展開をドギマギして見てましたっけ(笑)。
映画『スーパーマン2』(1981)で描かれた「スーパーマンが人間として生きるため支払うべき代償」
に関しては特に描かれませんでしたが、それも時代の流れだったんでしょうか?

その時代の要請がこの後に製作され、アメリカでは大人気、日本ではひっそりと放送中(苦笑)の
『スモールヴィル(ヤングスーパーマン)』(2001~)を生み、
そこでは高校生のクラークの愛と友情がまさしく青春ドラマとして描かれると考えれば、
このロイス中心、恋物語中心への展開は大成功だったんでしょうね。

smallvillerois.jpg
『ヤングスーパーマン』には最初の方はロイスは出てきてなかったんですが、
第4シーズン以降はついに登場し、演じるエリカ・デュランスの魅力もあいまって、
とってもキュートな感じになっています。




roice3sides.jpg
お見せしているミニカーはバーガーキングのオマケの、いわゆるミールトイという奴です。
ブルバックゼンマイ装備のプラ製で、全長10.1cmの堂々たる標準スケールなところも泣かせます。
日本でのバーガーキングは一度完全撤退したりしてなかなか上手く展開できないようですが、
本国アメリカではマクドナルドと同等のバーガーチェーンであることは間違いなく、
ハッピーセットのようなオモチャ展開も負けじと行っているようです。

このロイスのクルマは裏面のマルC表示が1997年となっているので、
その頃に作られたアニメシリーズからの立体化と思われます。
superman97anime.jpg
これがその作品の図版ですが、ロイスの髪型と紺色のジャケットが同じなので間違いないでしょう。
私はあいにくそのアニメシリーズはほとんど観たことないので、このクルマが実際に
劇中に登場するかどうかは知らないのですが、どう見ても実在の車というより
オリジナルデザインっぽいので、出てくる可能性は大きいんじゃないでしょうか?

スーパーマン関係ミニカーがそんなに多くないことはスーパーモービル紹介の際に書きましたが、
こうやってそのスキ間を埋めてくれるような「ロイスのお気に入り」を出してくれたバーガーキングに
感謝すると共に、アメリカのミールトイ界の深さを改めて思い知らされた一台でした。


スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用