キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

02 | 2011/03 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


この度の災害へのお見舞いと更新停止のお知らせ
日本を未曾有の災害が襲いました。地震、津波、そして原発事故と、
想定外の事象が三つも重なり、記録に残る限り最大の災害と思われます。
現在進行形の災害もあり、被災された方々も実態がつかめないほどです。
深刻な災害に遭われた地域の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

私の住む地域にも地震の被害はありました。
私にはケガも無く、家屋の倒壊もありませんでしたが、
室内はムチャクチャになり、ミニカー棚にも被害が出ました。
minikadana1.jpg
過去数回の地震に見舞われていたので、ミニカーを収納している飾り棚には
突っ張り棒をかまし、さらに立ち上がって両腕で押さえたのですが、
今回の地震はそれで押さえられるような生やさしいものではなく、
御覧のように、棚から飛び出し、ガラス戸のおかげで外には飛び出してませんが、
下の棚に積み重なるように落ちたり、間に引っかかったりしています。

部屋はもう足の踏み場もないほどにモノが散乱し、
片づけようにもまだ余震が頻繁に起こりますので、とても無理な状態です。
さらに本日からは計画停電も実行され、当地は2回計6時間の停電になることもあり、
当分の間は更新は無理と判断して、お休みさせていただきます。
電気が来ている間はここを見ることも不可能ではないかもしれませんが、
個別のレスは当分は難しいかと思います。

再開はいつになるか解りませんが、
またみなさんと共に楽しめる日が来ることを願っております。

これまでお読みいただいて、本当にありがとうございました。m(_ _)m

                                   FZIRO拝



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

誰も知らない影の……
STCARMAIN.jpg
今日の御題は超久々、2年半ぶりの『謎の円盤UFO』です。
前回スカイダイバーを取り上げたのは「夏の潜水艦特集」の一環だったんですが、
間がもの凄く空いたのは、当ブログではまだ正規にこの作品に触れてないからなんですよ。
えっ、「何が正規なのか解らない」って? 
困ったなぁ、そんなことにも気づいてなかったんですか? 
実は当ブログでシリーズものを取り上げる際には、その1作目から順に取り上げるのが
ルールだったんでつよ。ただ、勝手連とか、「該当作品のミニカー持ってね~ヽ(`Д´)ノ」
って理由で順番狂うこともあるんで、読者には解りにくいですね。ドウモm(_ _)mスミマセン

とまぁドウデモイイコトを書き連ねてるわりには、今回のも連動企画です(爆)。
実は正規に取り上げるには自分的に足りないパーツがまだあるんですが、
こちらのufomania on positive track!さんとの連動で、
せっかく持ってるからストレイカーズカーを取り上げることにしました。ヽ(´ー`)ノ

STCARSTILL.jpg
こちらが実車ですが、細かい説明はufomania on positive track!さんの記事を御覧頂きましょう。
「好きこそ物の上手なれ」の例え通り、調査が行き届いて素晴らしいと思います。

STCAR3SIDES.jpg
このミニカーはディンキーです。1971~75年に渡り発売された当時品で、
ダイキャスト製の全長12.2cm。ブルバックゼンマイで後ろに引くと走ります。
実車のダークゴールド(ブロンズ?)に対し金メッキですが、
まぁイメージは近いですよね。でもこれも「ディンキー謎色指定」の被害車で(笑)、
他に黄色は確実に出てますし、リペやカスタムの可能性もあるけど、
net上には赤、ピンク、メッキシルバーの個体も見受けられます。


私の持っているこの個体は1980年代後半に新品で1万8000円だかで買いましたが、
こういうオモチャ関係の物価上昇は5割増しというところなので、今の感覚だと
2万5000円というところで、とても手が出せる値段ではありません(苦笑)。
トウジヨリ カクジツニ ビンボーニ ナッテル ワタシ……_| ̄|○

stcar74.jpg
このカスタムカーは『UFO』撮影後、売却されたようで、1973年頃には
ラジオDJのデイブ・リー・トラビスとかいう人物が大枚はたいて買い取って、
このように御満悦の写真が撮られていますが、最初はボディにUFOのロゴを書き込んだだけで
オリジナルに近い状態だったのに、この写真では全体が白っぽく見えるという改変がなされ、
あげくまた誰かに売り飛ばしたようで、本当のファンだったのかはアヤシイところ…。
その後しばらく行方が解らなくなってたストレイカーズカーでしたが、
2000年頃に変なペイントをなされた野ざらし状態で発見されたようです。

straker2000.jpg
これは右にロゴが入っている "the future was fantastic"という未発売ビデオ(2000年頃製作)
からキャプチャーされた写真のようですが、なんとも痛ましい状態で、
イギリスのファンの方にはぜひともレストアして欲しいところです。

fosterscar.jpg
実は相方のフォスターの車も似たような状態で発見されてるんで、
2台揃ってお披露目の日が来ることを祈ります。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用