キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


エスプリと戦ったサメ狩人
SHARKHUNTER2MAIN.jpg
潜水艦特集第2段は、またまた半分ネタ物件です(笑)。
正確に言うとネタ的には真っ当なんですが、模型がヘタレなもんで。m(_ _)m
また007シリーズ登場の潜水艦ですが、けっこう何度も出てくる名脇役です。
シャークハンター2というこの小型潜水艦はペリー・オーシャノグラフィック製で、
日本ではどうも馴染みが無いようですが、欧米ではメジャーなんでしょうか?

James-Bond-Spy-Who-Loved-Me-Wet-Sub-Movie-Prop-Auction.jpg
最初に目立つ活躍をするのは『私を愛したスパイ』で、アトランティス近海で
エスプリを迎え撃つストロンバーグの水中部隊の中に混じってます。
(上の写真は撮影用プロップがオークションに出された時の記事。スタートは1万ドル!)
この小型潜水艇、中に水が入ってくるのでアクアラングを着て乗らないといけないんですが、
その名の通り、たぶんアクアラングで潜るよりサメに対する防御力は上がるんだろうなぁ…。
たしか劇中でも魚雷を発射してエスプリと互角に水中戦やってましたよね。
当たりはしなかったけど、爆発の水圧でエスプリは天井から浸水してたし(笑)。
映画に出たのはプロトタイプだったそうなんで、この映画が抜群の宣伝になったことでしょうね!

ltkSH2
それから『消されたライセンス』にも出てきますね。サンチェスの部下の
ミルトン・クレストが経営する海洋研究所の備品らしく、彼等が海で何かしでかすとき
しょっちゅう出撃していきますが、今回はボンドは失職中なので、マネ-ペニーに
頼まれたQが休暇と称して、Qブランチのその辺にあった装備を適当に持ってきただけで
お金のかさむまともな潜水艇が無いため、水中戦はありません(爆)。
MANTA.jpg
そうそう、ボンドが海から侵入する時に使ったエイのカッコウした偽装用のはあったけど、
邪魔そうだったし、あれはただのハリボテかも?

SH3SIDES.jpg
これだけ印象的なシャークハンター2ですが、模型化はされていないと思います。
少なくとも私は見たこと無いので、御存じの方いらっしゃいましたら御教示下さい。m(_ _)m
それで完全スクラッチビルドのシャーク・ハンターもどきを作ってみました(笑)。
ボディはテキトーな角材をブッた切って作って、フィンはプラ板、透明パーツはなんと
ちょっと厚めのビニール素材です。これで潜ったらスグにヘロヘロになりますが、
まぁ、1Gの空気中だけで飾っておく模型なんで(゚ε゚)キニシナイ!!
大きさは約12cm、実物のデータが解らないんでノンスケールですが、
まぁ、『サンダーボール作戦』の水中戦車と同じようなもんですかね?
作ったのは15年ほど前ですが、背面の資料は全く見つからなかったのでテキトーです(笑)。

『消されたライセンス』はあくまで現実的な小競り合いだったため、
『私を愛したスパイ』以降、大がかりな水中戦は行われていない007シリーズ。
そろそろまた見てみたい気もしますが、クレイグのリアル路線じゃ難しいだろうなぁ…。
基本、リアルな作風の007の方が好きなんですが、クレイグのはリアルすぎるんで、
水中戦でなくてもいいから、またハデな団体戦が見たいですねぇ!
せっかく敵にクオンタムという巨大犯罪組織が出てきてるだけ、なおさら!ヽ(´ー`)ノ

暑くてバテバテなんで今回はこの辺で!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ワニさんが好きでつ、でもタコさんはも~っと好きでつ!ヽ(´ー`)ノ
♪夏が来~れば、思い出す~♪
つうことで恒例の水もの・潜水艦特集です。いつもに較べて早い気もしますが、
今年の夏は暑いので、もう逝っちゃえ~~!!ヽ(´ー`)ノ
wanigatasensuikan.jpg
とか言いつつ、なんかこんな訳解らない物が今年の1回目でつ。さぁ、コレは何でしょう?

waniSTILL.jpg
正解は『007/オクトパシー』登場のワニさん潜水艦でつ。
コネリー時代の『ゴールドフィンガー』で、アクアラングで潜行侵入する際に
頭に付けてたアヒルのデコイに対抗したのかもしれませんが、そこはムーアの個性全開で
完全にギャグになってます。ここで「ふざけてるのか!ヽ(`Д´)ノ 」と怒っちゃう人は
ロジャー・ムーアのボンドを評価しないんだろうけど、私は大喜びでした。

覆面えるさんがこの部分の動画をupして下さったんでどうか御覧下さい!



octopussy[1]
ムーアの6本中、名作と評価されてるのは『私を愛したスパイ』や『ユアアイズオンリー』ですが、
『オクトパシー』もなかなかの佳作です。メインのボンドガールであるタイトルロールの人が
デガラシババもとい、『黄金銃を持つ男』にも重要な役で出たんで新鮮みに欠けるけど、
そこは制作陣も解ってたみたいで「オクトパシーガールズ」という美女大量動員の手段に出て、
副官格のマグダさんはメインを張っても良い程の本当の美人。
magda.jpg
ボンドとの一夜を過ごした後に腰巻をスルスルとほどき二階の窓から帰っていく様子は、
当時のCMにも使われた程です。
maud-group[1]
オクトパシーガールズは全員、こういうアラビア風の衣装を身にまとってますが、
マグダのは色も相まってイメージ的には可愛い魔女ジニーだなぁ…ヽ(´ー`)ノ


ミニカーの説明でつが、『JBカーコレクション』でも今のところ出ていない
こんな物出てたのかと驚きのみなさん、すみません、これフェイクでつ。m(_ _)m

100円ショップで見つけたテキトーなワニのオモチャに映画の販促品のキーホルダーを
ドッキングさせたインチキ品ですが、このチャチさが本当の映画の販促品っぽいでしょ?
当初はワニオジサンを作って仕込む予定が、元のオモチャにヒモを引っぱると
トコトコ歩くギミックが仕込まれていてその動作が可愛かったので活かしたくなって、
そのまま下顎にロジャー人形仕込むと引っかかって首チョンパしそうなので断念しました(爆)。
ということで完全なネタ物件なので、今回は3面図は省略!



さて、毎回潜水艦特集の際にマクラとしてうなってる「夏の思い出」ですが、
今年は危うく尾瀬の湿原が中国の手に渡るところでした。
なんとあの国定公園の四割もの部分を東京電力が所有しており、
フクイチ事故賠償のために売却を画策して、その相手に中国も考えられていたようです。
日本の水資源が欲しくてたまらない中国にしてみれば絶好の機会だったでしょうが、
下手したら日本人の尾瀬への立ち入り禁止になりかねないこの危機に、すぐに猛反対の
声が巻き起こったようで、これ以上国民の感情を逆なでしたくない東電としても、
反対を押し切ってまで売却する意志は無いのか、なんとか凍結されました。

どうか来年もまた、この歌を歌うことができますように!(-人-)




テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用