キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


追想のハゲ頭(爆   (°∀° )
♪夏がく~れば思い出す~♪ つうことで危うく忘れるとこだった今夏の水物回です(爆笑)。
実は数年前に潜水艦の模型に凝ったことがあって、ブツはたくさん揃えてたんですが、
それをダンボールに入れて仕舞い込んで以来、どこに逝ったか解らない状態…。
6月頃ちょっと探してみたんですが見つからず、そのまま今日まで来ちゃいました。
で、さっきちょっと上を見たら、サンダーバード玩具が展示してある一角に、
とあるブツを見つけ、そうだったコレがあったんだとなんとか夏に間にあった次第です(笑)。

3EMAIN.jpg
『サンダーバード』で水物といえば4号ですが、当ブログではすでに登場済み
そこで今回はそのライバルということで、悪漢フッドのサブマリンを取り上げます。
このメカは第20話の「湖底の秘宝」というエピソードに登場するもので、
ブレインズが考古学のブレークリー教授に協力し、エジプトにあるアナスタ湖調査に
出かける話で、ミンミンも宝探し気分で助手を志願します。
アナスタ湖は実在しない湖でたぶんナセル湖のことでしょう。アスワンハイダム完成で
1970年ごろできた人工湖で『サンダーバード』製作中にはまだ建設中でしたが、
ダム完成で周辺の遺跡が水没しました。劇中ミンミンが「神殿を人が見るのは百年ぶり」と
言ってるんで西暦2065年の『サンダーバード』の時代設定とも合致しますね。
なぜこんな名前にしたかですが、フッド主役の会なんでそれにちなむ名前にしようと、
フッドのモデルのユル・ブリンナーをまず連想し、彼の代表作と言ったら
『荒野の七人』『王様と私』『追想』辺りなんで、セブン湖だと変だし、キング湖もイマイチ、
でもアナスターシア湖だとカッコいいので短縮しアナスタ湖にしたんじゃないでしょうか?
 (注:『追想』の原題は『アナスターシア』)

しかしフッドがアナスタ湖に先回りし、宝の横取りを狙ったため、戦いが生じます。
もちろんブレインズとミンミンは国際救助隊員ということは伏せているため、
移動手段兼テント代わりの二両編成の豪華トレーラー車もエジプトまではサンダーバード2号に
積んでもらったんですが、結構離れたところで降ろしてもらって自走していきます。
トレーラー2両は男女別かと思ったら実験室と居住室だそうで、つうことは男女同衾!
教授は爺さんだからいいとして、ブレインズとミンミンはまずいだろうと思いますが…。
しかも出掛けにスコットが「ミンミンの水着がスゴイぞ」とか言ってるんで、さてはミンミン、
アランからブレインズに乗り換えたのか~とか思っちゃいました(笑)。

でもその水着、露出がスゴイのかと思ったら、センス、特に色使いがサイケで確かにスゴかったです。
まぁよく考えてみたらマリオネットに露出度の高い水着なんか着せられませんよね。
いやでもそこはスタッフ得意の部分的な人間出演でシルビアさんに着てもらってですね、
いややっぱイイです。('A`)
こんなキテレツな水着を着ても平気ってことは、草食を通り過ぎて
植物系男子であるブレインズなんかミンミンは男性と見なしてないのかも? (°∀° )  

スゲー水着のかいもあって首尾良く宝を見つけた3人は大喜びですが、
その夜変装したフッドが襲ってきます!
哀れブレインズは砂漠の猛暑の中、首まで砂の中に埋められますが、
メガネを外した彼が意外とイケメンなのが露呈し、以降ブレインズファンの女性が
増えたとか増えないとか(爆)。
襲われて以降、ミンミンはベッドに心神喪失状態で横たわり身じろぎもしません。
子供の頃はひたすら怖かったし、中坊になった頃は、これ絶対やられてよなとか思ってたけど、
マニアになって知識が増えると、ミンミンとキラノが叔父姪の関係にあると知ったので、
これは単に目から怪光線の催眠術にやられただけかなと思い直しました。
この番組のスタッフは、時にバイオレンスな描写はしますが、
インモラルなことはするはず無いですもんね。

fuds3e.jpg
さてこのフッドの潜水艦、特別な名前は無いので艦橋に書いてある文字からサブマリン3Eと
呼ばれているようですが、潜行性能はかなり良くサンダーバード4号に引けを取らない性能で、
湖底に潜んで4号にミサイル攻撃を仕掛けました。
でも装甲はそう厚くなかったようで、反撃した4号のミサイルで粉砕されてましたが(爆
SUB3E3SIDES.jpg
このオモチャはイギリスのヴィヴィッド社製。全長約7.5cmのプラ製で、日本での正規販売は
見たことないので入手は困難ですが、英ebayで落とし、先日のアストンマーチンDBS時の
英国便に紛れ込ませました(笑)。ホントはフッドとブレインズのフィギュアが付いてるようですが
この状態でも5500円もしたのに、そういう完品を狙うとさらに値段がハネ上がるので(゚ε゚)キニシナイ!!

ずっと前から存在は知ってたんですが、やっと入手できた喜び記念で、久しぶりに特写を撮りました。
lake anasuta
違うコレクションテーマで手に入れたスフィンクスを配して、
アナスタ湖上のにらみ合いということで(爆


submi6.jpg
ちなみにこのフッドの3Eサブマリンは25話の「情報員MI. 5」で、その小型ラジコン版を
ブレインズがトレーシー島のプールでテストしています。
ミンミンがプールに足を浸してその実験を見てるんで、自分たちがひどい目に遭った
フッドの潜水艦だという認識はあるのかなぁ? でも、やがてアランがプールに飛び込み、
台無しにしちゃうのがなんか意味深です。やっぱアランは、ミンミンとブレインズの
砂漠のランデブーに激オコだったのかも? (°∀° )

さて、盛夏もなんとか乗り切ったので、次回は恒例の夏休みにさせてください。_(._.)_
ということで、次回は9月15日に更新の予定です。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

いつもあなたのおそばにギュギュギュっ!(・∀・)
時々、庭にある倉庫整理をして、いろいろ掘り出してくるんですが、
昨年末、見つけたのが、今日御紹介の小さなこいつらです。
サルコアラパンダ
小猿に子パンダに、ちょっと大きめのコアラ。
マスコットクリップとかぬいぐるみクリップと呼ばれるこの子たちは
コアラでも10cmしかない小さな人形です。
このぶら下がってるようなポーズは両腕や足先がクリップになってるからで
それを使って幅1cm位までの太さの物を挟んでくっつくことが出来ます。
たぶんみなさんも見たことはあるだろうし、1つや2つはお持ちかもしれません。
普段はキャラクターものばかりの私が純粋なぬいぐるみ的モノを集めてることを意外に
思う人もいると思いますが、私だって小さいモノを愛でる情緒を持ってるんですよ。(°∀° )

アハハ、なんつって…。実はこれらは脇役でコレクションの本流はこちらです。
まず、この白い犬
snoopy.jpg

そして謎の小動物
moguwai.jpg

3番目は一番の珍品のこのピンクの豹
clip pinkpanther

そうなんです、数は多くないけどこのぬいぐるみクリップにもキャラクターものがあるんですね。
最初にこのジャンルに注目したのは『ET』の封切り時で、街にあふれたパチモングッズの中に
上でお見せした子ザルの毛むくじゃらの体にETの顔が付いてるのがあって、
「うわ、気持ち悪い」と思った時でした(笑)。
気持ち悪かったから買わなかったけど、「へ~、こういうのにもキャラモノってあるんだ~」
と印象に残り、その後気をつけて見ていたら、モグワイを見つけて大喜びで買ったんですよ。
モグワイなら毛むくじゃらで正しいですからねw

この抱きつきポーズのクリップがいつから作られ始めたかは定かではないですが、
タカラのダッコちゃんがルーツだとすればかなり古い歴史を持つことになりますね。
これらのぬいぐるみクリップ、コレクションとして確立したのはギズモを見つけてからでしたが、
実は子供の頃にいくつか持ってました。小猿とコアラ、パンダ、スヌーピーがそうで、
今回、モグワイとピンクパンサーを掘り出して、昔、コアラを持ってたことを憶えてたんで、
引っ越しでどこに片づけたのか母に聞いてみたら、
自分の部屋から小箱を持ってきて「この中にあるみたいよ」とのこと。
見ると、博多時代の私の部屋の隅にあったガラスケースの中に入っていた、
両親が旅行先で買った各地の土産品やら小さな人形やらに混じって、
その4つのぬいぐるみクリップが入っていました。
なんでも、ガラスケースは引っ越しで割れたので中身だけ入れておいたとのこと。
ウン十年ぶりに再会し、小猿は持ってたの思い出したけど、
スヌーピーとパンダはいつ買ったかすら憶えてません。 (°∀° )
まぁでも一挙に4つも増えたことには間違いないんで、大喜びでコレクションに加えましたよ。

ボクシングパペットみたいにノンキャラものにみなしのキャラクターを設定するなら、
小猿は『ターザン』のチータ



パンダは『パンダコパンダ』のパンちゃん



コアラは『ふしぎなコアラブリンキー』のブリンキーというあたりですかね?(°∀° )




いきなり6つに増えたんで、さてどうやって飾ろうかと思ったんですが、
基本、動物だし、コアラがよくやるように樹にぶらさげるのがいいかなぁ
と考えると、ちょうどその季節だったし、ダイソーで100円で
30cmのクリスマスツリーを買ってきました。


ついでにコレクション披露記念にオクで落とした
クマのプーさんあらいぐまラスカル
2つのイエローコンビを加えてディスプレイするとこんな感じです。
clipcollection.jpg

クリスマスツリーじゃなくてただのディスプレイ用の樹なんで、星だの電球だのは抜きですが、
年中飾って、ぶら下がる場所に余裕がある限り今後ものんびりと集めようと思います。(*^▽^*)

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

途中で乗り換えたクルマがトンデモなかったお話…
skyfalljaguer main
月初めなんでミニカーです。今回のお題も007で、
50周年記念作にふさわしい大傑作だった『007/スカイフォール』です。
という訳でBGMはこちらで…


この作品はMが準主役みたいなもんで登場時間も多い訳ですが、
そのおかげで彼女専用の送迎車が登場しました。
それがジャガーXJL2011年型で、イギリス車なのは国営組織なんで当然ですが、
ロールスロイスでもないしアストンマーチンでもなくて、ジャガーというのが渋い選択です。
skyfall jaguer
このジャガーの最新型でロンドンの街を走り回るMの姿が印象的で、
移動中に本部の爆破を目撃することになるというなかなかドラマチックな展開を迎えるため、
このクルマのミニカーが欲しいなぁとぼんやり考えてました。
やがて敵の狙いがMの命そのものだと解ったボンドはMの命を守るために
専用車ごと「誘拐」し、ロンドンからスコットランドへ向かうことになり、その展開にも納得ですが、
途中、ただ一つだけ、どう解釈すればいいのかお手上げの部分があります。

それは、どこかのガレージで「ここで車を変えます」と言って、乗り換えさせるシーンです。
Mの公用車がジャガーだということは、一般の警備員は知らなくてもMI6には知れ渡ってるし、
トレース用の電波発信機も隠してあるに違いないので車を乗り換えることには
何の疑問もわかないんですが、問題はその時乗り換えたクルマです。

db5 skyfall
そう、それはアストン・マーチンDB5で、『007/カジノ・ロワイヤル』で金持ちから巻き上げた
アメリカ仕様でない英国仕様でした。まぁそれだけなら気に入って英国仕様に改造したとも
考えられなくはないですが、問題はその車が数々の秘密兵器搭載の
あの『007/ゴールドフィンガー』に登場したボンドカーだったことです。
ナンバーまで一緒のそのクルマはMI6の公用車ならまだしも完全にボンドのマイカーだし、 
そもそもクレイグ・ボンドの世界観は『カジノ・ロワイヤル』でリセットされたはずなんで
そのボンドカーが存在してはいけないんですよ(笑)。(°∀° )

まぁこの辺はオールドタイプの「ジェームズ・ボンドのテーマ」も高らかに突っ走るんで
単なる50周年のシャレだと割りきった方がいいのかもしれませんが、
リアルを貫き通した『スカイフォール』だけに釣り針がデカすぎる感じです(笑)。

それはさておき、印象的なMのジャガーですが、封切り当時はジャガーの1/43ミニカーが、
少なくとも007仕様では見つかりませんでした。
ドラックスさんのブログで缶コーヒーのオマケを紹介してたけど、
そっちはペルパに近い全長5.5cmの極小サイズなんですよね。
今はやっと1/43で出たけど1万5千円もするんで、標準スケールを第一とする私は
そっちを選ぶべきですがイチゴーは高すぎで一長一短だなぁと感じてたし、
今となってはコーヒーオマケの方はオクで見かけません。
こりゃスルーでいいかと思っていたところ、コーヒーオマケが全6種セットで780円という
原価割れの値段で駿河屋に出てたので、もうポチっちゃいました。

駿河屋は今年の前半当たり人員削減が限度を超えたみたいで、それまでは数日だった
発送までの時間が2週間近くかかるようになっていて急ぎの買い物には使えなかったんですが、
徐々に改善され、今はTOPページに遅延のお詫びは載らなくなってます。

zyaga-torisetu.jpg
この時は10日位で発送されましたが、正式名称は「ジャガー&ランドローバー
ブラックプルバックカーコレクション」全6種セット(2011年ジョージアキャンペーン品)だそうです。
skyfall jaguer 3sides
とくに007をにらんだセットじゃなかったようですが、
缶コーヒーはライバル会社であるサントリーのボスが007やバットマン等
凝りまくったオマケをつけてくれてたんで
それに対抗して珍しいあたりをラインナップしたら、
翌年たまたま007にヒットってとこでしょうか? 

j and db5
オマケ1つだけだと何なんで、今回は最後に、もう1台おまけを使って
位置不明のボンドのガレージ(物置)の中で2台が揃っているっぽい写真を撮りました。
ボンドカーとMカー、貴重な2ショットです(笑)。
ホントはジャガーはガレージに入ってないんだけど(゚ε゚)キニシナイ!!
ドラックスさん、貴重なミニカーの存在を教えてくれてありがとうございました。_(._.)_

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用