キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリケン拳闘団の襲来!ヽ(゚`Д´゚)ノ
先月のこのシリーズの最後にお見せしたメリケン拳闘団の襲来ですが(笑)、  
いつもなら1個ずつチマチマ買ってるビンボー人の私が、
一度に多数の購入となったのにはこんな理由があったのです。

ある日、ebayにこういうモノが出ました。
skulstar.jpg
(参考写真)

ボクシングパペットのスケルトンですが、これは今まで一度も、
写真を見たことすらない珍品だったんです。
頭だけでなく体も服に骨が描かれて『タイガーマスク』のスカルスター風だし、
入札者もゼロだったのでぜひ落とそうと、自分でこのジャンルに課してる  
ルールである「上限5000円」ギリギリまでスナイプ入札し、
その金額で終了したので落札出来たと思ってたら、しばらくして
「スナイプ入札できませんでした」という通知がセカイモンから届いて、
私が入れたのと同じ金額で他人にかっさらわれてしまったのでした…。(ノД`)
しばらく何がどうなったのか解らなかったけど、冷静に考えてみると
ebayでも同額入札は先にその金額を入れてた人に権利があるようで、
誰か先行者が5000円(以上)を先にスナイプで入れていたため、後発の私は弾かれ、
延長が無いからそのまま先行者の落札になるようですね…。
ギリギリまで自己入札額がライバルに伝わらず便利なスナイプ入札ですが、
こういう副作用がある訳ですが、まさかパンチングパペットにライバルがいるとは
夢にも思わなかったので油断してしまいました…_| ̄|○
こうなるとヤフオク自動延長って、終了寸前に値段が跳ね上がる危険性のため
心臓とサイフに優しくないけど、何もできず同額でライバルにさらわれるよりは
精神衛生上はいいかもしれないです。('A`)

それでムカついて他のパンチングパペットを検索したら、これまでは
「似てないし高い」と敬遠してた推定2番目のムハマド・アリが、
予算内の約2500円即決で出てるじゃないですか! 
もうこうなったらついでとばかり、3500円即決で回転寿司状態だった
ブラックスパイダーマンも落としちゃいました(°∀° )

セカイモンの買物で一番のネックは海外からの送料で、最低でも1個に付き
約3000円かかります。それで以前から「1週間に落札した品物は1つにまとめて発送」
というサービスはしてたんですが、何かとアバウトなメリケンなので、
売主が発送するまで数日~数週間かかるのが普通だし、
セカイモンの現地倉庫に入ってから検品が済むまで4~5日はザラで、
酷い時にはそこで紛失することもあったらしいです。
だから1週間猶予では複数の品が揃わぬ方が普通で、私も2回程、
同梱指示を無視され別便で届き立腹したことがありましたが、
さすがにセカイモンも拙いと思ったのか「検品作業終了後30日は同梱可能」と
システムを改めてたので、それを試してみようという気になった訳でした。

当然、狙いはボクシングパペットだけど、面白い位出品がアルアル!\(^o^)/
値段もどれも限度額以下だったので、ついつい多数落札しちゃったんですよ。
落札後はそれらの品物が一旦セカイモン現地倉庫まで送られる訳ですが、
その集結を待つ間に「そろそろ保管期限が近づいています」というメールが
セカイモンから来てまだ1月経たないのに変だなぁと思ったら、
文面は「あと2週間で期限が来ます」でした。
倉庫代かかるのは解るけど期限の半分での催促って何ですかねぇ…('A`)
このメール10日前でいいんじゃないのかなぁ? 
どうせ期限が来たら強制発送になるんだし……。

とまぁ多少の疑問は残りつつ、単品の値段は高くないし、待ってる間に
続々と他の出品があったので結局7つもの商品を買う羽目になったけど、
元々が小さく軽い品なので、送料見積は「全1箱発送総額3,301円」でした。
ただコレにはサーチャージは含まれないとのことで、かつてのジェットスターみたいな
運賃とそう変わらないサーチャージを別枠で請求する詐欺みたいなところもあるから
実際にいくらかかるか調べたら、最大で20ドル70セント、今回の私の荷物はデカくても
120サイズだろうから、17ドルと見積もると約2040円でやっぱサーチャージ詐欺でした(ノД`)

腹立ったけど、発送指示を出した後はやることもないので、受け入れ体制を整ようと、
以前紹介したぺットボトル+板のボクシングパペット用飾台を量産してました(笑)。
通常日米間の飛行機は12時間前後で飛びますが、セカイモンが使う飛行機便は異様に遅く、
ゴム動力ヒコーキを使ってるんじゃないかと揶揄される程で、今回もロス→羽田間を
丸4日飛び続け、やっと荷物は国内到着。実際のサーチャージが見積もりより安かったけど、
その代わりに関税がかかったりして結局総計5340円になりました。
関税は個人の荷物にはまずかからないんですが、今回は7つを一箱に詰めてるんで、
業者っぽさが漂ってたのか、少額だけど取られちゃいましたね(苦笑)。
まぁでも7で割ると763円なので、国内料送料並みと自分を無理やり納得させましたとさ…('A`)
謎の4日間のフライトに加え、さらに国内の配送にも2日かかって手元に届きましたが、
特に急いでないし(゚ε゚)キニシナイ!!

かくして日本に襲来したメリケン拳闘団、メンバーは

団長格のモハメド・アリ
al3rd.jpg
これは以前紹介したアリのパペットの中の3番目のもの。
可愛くしすぎてシュガー・レイ・レナードっぽくなった奴ですね。
この後、例の世界初のアリのパペットを入手したので、
これはレナードということにします(爆笑)。

副長格のチャック・ノリス(これは誰だかわからない白人の改造品w)、
chak norise

これは改造前はこんな感じの鼻の大きいオッサンで、その鼻が劣化で透明になってたので 
そのままでは使えず改造を思い立ったんですが、
whiteman.jpg
どうせなら鼻の大きさを活かそうと『ドラゴンへの道』のチャック・ノリスにしました。
rialchak.jpg
あんま似なかったけど、チャックの人形って、プロ製のも似てないので(゚ε゚)キニシナイ!!     

パンチョノザウルスと名乗るゴジラ(笑)、
green godzilla
これは70年代の米国アニメ「ゴジラ・パワー・アウワー」に出てくるゴジラによく似てます。
godzilla power hour

宇宙からの刺客グレイ
grayalien.jpg    

そして南米限定発売だったらしいブラックスパイダーマンの5名です。
black spiderman


さて、今回の大量襲来により一段と選手層が厚くなってきたWPB(ワールドパペットボクシング)、
今後どんな展開があるか楽しみです。\(^o^)/          

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

倉庫の奥底から地底怪獣を掘り出したお話(笑)
今回は怪獣玩具です。自分的究極怪獣として30cmサイズ怪獣玩具を
揃えつつあるんですが、このジャンル、集め始めはバンダイのリアルホビーでした。
マルブルソフビや、せいぜいキングザウルスシリーズしか無かった時代に、
突如出現したあのシリーズは、造形の充実度と約30cmという巨大感で 
たちまちマニアの心をつかみました。映画怪獣が好きな私は、大魔神、ガメラ、ゴジラ
の3種類は買って、原形は完成していたキングギドラとメカゴジラも購入予定でしたが、
ギドラは限定ソフビ3万円に発売計画が変更になったの予算的に買えず、
メカゴジラは発売中止で涙にくれたものです…。( TДT)
その後上京し、各ガレージキットメーカーの直売店に出入りするようになった私ですが、
ちょうどその頃GKメーカーから映画怪獣30cmサイズ怪獣が競作されるようになったので、
懐具合と相談しながら買い進んで、前に書いたように15体まで揃ったんですが、
まとめて飾っていたため圧迫感がすごくて手放したのです。
ただその時、場所の都合と破損中で飾ってなかった数体だけは押し入れの奥に眠ったままで、
現在の地に引っ越した後も捨てた記憶は無いため、倉庫を探せば見つかるはずだけど、
それもめんどくさいなぁと放置してましたが、新しくオクで買おうにも高値高騰で無理なんで、
何度かに分けて捜索しました。
結果見つかったのは、片足の無い昭和ガメラ、小さい方のハサミが無くなり、 
大きい方は先が欠けてるエビラ、そして奥の奥に入り込み、最後にやっと掘り出した
バラゴンで、そのうち、バラゴンが今回のお題です。


という訳で、BGMはこちらでお楽しみ下さい。


frabara poster
バラゴンという怪獣は、1965年の『フランケンシュタイン対地底怪獣』という映画に登場し、
その後『怪獣総進撃』(1968)にチラッと出てきただけで、

gmk baragozi
以降はミレニアムシリーズの『大怪獣総攻撃』(2001)まで30年以上も御無沙汰の
登場頻度ではマイナー怪獣なんですが、怪獣マニア、特にリアルタイムで
「怪獣ブーム」の洗礼を受けた層にとっては忘れがたい名怪獣です。
何と言っても「地底怪獣」の元祖だし、深みのある鳴き声や『フラバラ』での凄みと可愛らしさが
同居した名怪獣ぶりは印象深く、それからマルサンからゴジラと並んで、プラモデル、ソフビ、
そしてブリキ製の電動玩具まで出されたスター怪獣だったんですよ。
プラモデルだけは最初に買ってもらったゴメスが私にも父にも難しすぎて組めなかったので
父親の怒りを買い、グチャグチャに叩き壊されたあげく窓から捨てられてしまったので、
以降はビビって買いませんでしたが(苦笑)、ソフビとブリキ電動玩具はどっちも持ってました。

そんな感じで大好きな怪獣なので再開した30cm究極大怪獣コレクションでも揃えたいと思い
捜索したんですが、これが見つからない見つからない…。
おぼろげに「数年前に一度掘り出し部屋の箱の上に置いてたけど、いつの間にか見なくなった」
という記憶があったので、室内に約50個くらいあるダンボール箱のチェックから始め、
無いもんで今度はどこか隅に落ち込んでないかと箱を一旦別室に移して
部屋の隅々まで探したけど、やっぱりありません。
ということは倉庫の中になりますが、倉庫には200個はダンボールが積み上がってるんで
とても1回では無理で、2回やっても見つからない…_| ̄|○
それでとうとうあきらめて数ヶ月放置してたんですが、最後にもう1回だけ探してみたら、
奥の奥のいろいろ雑多な物入り箱の隅から細い尻尾のような物が見えてたので引っ張り出したら
ビンゴで、なぜかナップサックに入ったバラゴンの尻尾の先だけが箱から出ていたのでした(笑)。
なぜこんなとこにこんな状態で突っ込んであるのか、全く記憶とも違ってるしワケワカリマセン。('A`) 
記憶力には自信あったけど首のヘルニアが悪化して記憶中枢がイカれてきたのかな~( TДT)
まあ見つかったからイイとして、怖いことは(゚ε゚)キニシナイ!!

inouebaragonmain2.jpg
このバラゴンはイノウエアーツの原形でウェーブがソフビ化し、1987年に一般流通させたモノです。
それまではレジン製で1万越えの高額商品が多かったイノウエアーツのキットが
3800円で入手できるんだから大喜びで買いました。
inouebaragon3sides.jpg
全長は角の先から尻尾の先まで図ると43cmですが、実質30cmクラスで集めてるサイズ相当ですね。
一緒に出たキンゴジの方は、ちょっと大きいのと海洋堂の初代ゴジラをすでに持ってたんで
買わなかったけど、買っておけばよかったなぁ…。
これまで持ってたバラゴンは全て直立してたので、四つんばいのこのキットは新鮮だったけど、
考えてみたら劇中はこの体勢の方が多いから、こっちを選択したイノウエさんのセンスはさすがです。
井上造形の怪獣は撮影用スーツの正確な再現というより、彼がスクリーンから感じ取ったイメージを
迫力満点に再構成するという方向性のアプローチ。バラゴン撮影用スーツはその後、
首を切った状態で円谷プロに貸し出され、パゴス→マグラ→ガボラと改造を繰り返されされますが、
スーツ保護のためボディは覆いでくるまれ、その上から改造してたことが今では解っています。 
だからバラゴンよりパゴスやガボラの方がよりムッチリしてるはずなんですが、
このイノウエアーツのバラゴンはこれ以上ないくらいパッツンパッツンで、でも違和感があるどころか、
地底怪獣の力強さの表現に大きく貢献して素晴らしく、そのマジックが井上氏の真骨頂でしょう。
この個体は角、爪、目を白、瞳を黒で塗った以外は全くの素組で、体は成型色のままなんですが、
それだけでもう充分にバラゴンになってるのも素晴らしいですよね!\(^o^)/
今後も、井上造形より正確に撮影用スーツを再現した怪獣模型は出るかもしれないけど、
井上造形より的確に怪獣のイメージを捉えた模型は出ない、そうマニアは信じています。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ニコイチのスノーマン (°∀° )
今回はミニカーネタです。前回『トランザム7000』を取り上げた時に、
この映画のメインは、バンデッドの乗るトランザムと、スノーマンの乗るトレーラーと、
スモーキー保安官の乗るパトカーの三台だと書きましたが、

racamp smokey
その後レーシングチャンピオン版のパトカーは安く手に入れました。
並行輸入流れ品かと思ったら、ブリスターの裏に「株式会社やまとの正規取扱品」
だってシールが貼ってありましたよ。株式会社やまとって『マーズアタック』のフィギュアを
輸入してた会社で、本業はアパレルなんで、アパレルメーカーが牽引した
2000年前後のフィギュアブームの立役者的存在だったけど
2002年頃にはレーチャンと提携してミニカーも売ってたんだぁ…。
レーチャンもやまとも無い今となっては、玩具史の裏に埋もれた事実ですなぁ…。

トランザムとパトカーも揃ったので後は、スノーマンのトレーラーでコンプという
状況になりました。しかしトレーラーのお手頃価格のモノはなかなか見つかりません。
元が希少品だけにebayで探しても、ルースでもけっこうな高値になって手が届かないし、
part2.jpg
そもそもが2作目の銀色仕様の奴なんであまり高値出す気がしないっす。(°∀° )

hwb.jpg
まぁでも待ってみるもので、2013年にホットウィールから1作目のトレーラーヘッド
部分だけの版権取得正規品が出たので、いずれ後ろのコンテナも出るだろうと、
値段が上がらないうちに押さえていたんですが、それから1年たっても
トレーラーは出ませんでした…。

そもそもスノーマンのトレーラーは、コンテナ部分が命です(笑)。
あの横いっぱいに描かれた幌馬車のイラストあってこそのあのクルマなんで、
後ろを出さない熱輪が何考えてるか解りません。ヽ(゚`Д´゚)ノ
スタッフにシド・ミード命の彼みたいな熱烈なファンがいなくて、
単にトレーラーヘッドの塗り替えバリエーションとして出したんだろうなぁ…。
しかしebay全体を見てみると、スノーマンのトレーラーの全体版のミニカーは
他に出てるんですよ。それは向こうの個人ディーラーが無版権で出してる
市販ミニカーにプリンター出しっぽい幌馬車イラストを貼ったカスタム品で、
いつも同じディーラーが出してるのでそんなに高くない値段で落ちています。
ただこれには大きな問題があって、今売ってるミニカーをベースにしてるんで、
トレーラーヘッドの形が劇中と違うんですよね。それで今までは手を出して
なかったんですが、今は正規品のトレーラーヘッドは入手済みな訳です。

あれ、ひょっとしたら、ニコイチで完璧スノーマントレーラーできるんじゃね?
と恐ろしい考えが浮かんできたんですが、悪いことにはその時ちょうど、
セカイモンアメリカ便を構築中で、頭割りすると送料は800円と国内並み!
こうなると「エ~イ、逝ったれ!」と爆走トラック一直線でした。(°∀° )

さて、届いてから両方をチェックするとドッキングには問題が2つありました。
まずはヘッド側の穴とコンテナ側の突起の位置が合わないこと。
カスタム車のベースがマッチボックスで、熱輪との規格が違うんですね…。
こればかりはどうしようもないので、コンテナの突起を金ノコで一旦切って、
ヘッドの穴に合う位置に瞬着で接着です。とりあえずはこれでやってみて
強度的に無理だったら エポキシ接着剤やハンダ付けも考えましょう。

2つ目の問題はドッキング部の厚みが違うので、このままだとコンテナが不自然な程に
前上がりになること。これはヘッドの方はいじりたくないので、コンテナの接合部を削りまくって
高さを合わせました。もちろん金属製なんで 仕事がはかどらないはかどらない(苦笑)。
少しずつ少しずつ、丸三日程、この作業に没頭しましたよ。('A`)
なお、話の流れ上、突起接着を先に書きましたが、もちろんこの削り作業が
終わってからの突起接着という段取りになります。
sms.jpg
3日の奮闘で、さほど不自然じゃない程度のコンテナの頭上がりになったので、
やっとバンデッドカーと並べられますが、ここで大問題が!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
そうです、スケールの問題。ニコイチスノーマントレーラーはたぶん1/64程度。
それに対し私がすでに持ってるバンデッド・トランザムは1/36と約倍サイズなので、
とても並べられません。 で~も、大丈夫! (°∀° )

そう、実はebayで売ってたカスタムスノーマントレーラーには、同スケールの
トランザムが付いてたんですよ。もちろんオマケなんでバンデッド仕様じゃないただの
黒いトランザムのルースですが、そこは逆手にとって大改造し、劇中仕様に近づけました。

ssb all
かくして、思い立ってウン年目、やっとおよそ1/64スケールで 
バンデッド・トランザム、スノーマントレーラー、スモーキーパトカーが揃ったのでした。\(^o^)/ 

ってこの記事書くために久しぶりにebayで検索したら、
熱輪からトレーラーの完全正規品が出てた…_| ̄|○ il||li
デモイイノキニシナイ…( TДT)       

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。