キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ユカイ、ツーカイでGoGoGo!(w
renaultmain.jpg

今夜取り上げるのはルノー初期(1911年)型ですが、この車は複数の映像作品に登場します。

このミニカーは実は、『チキチキバンバン』の冒頭のレースシーンに登場する車を
作りあげるベース車として買っていたんですが、手元に届いて詳細に検討した結果、
かなり改造が大がかりになりそうなのと、色さえ塗り替えれば、まさにその車そのものに
なりそうなミニカーが別にあることが解ったのでオクラ入りしていたモノだったんです。

ところが、オリジナル版の『マッハGoGoGo』を観ていてビックリ!
20071127232927.jpg

何とエンディングに、色までそっくりの車が出てきたではありませんか!?
このオリジナル版のシリーズのエンディングは自動車の歴史をたどる趣向で、
三船一家が様々な車に乗って登場しますが、その中にこの初期型ルノーが選ばれた訳ですね。
厳密には細かいディテールは違うけど、この時代の車は一台一台、手作り同然ですから、
ルノー初期型で、2人乗り、色もグリーンで、ほとんど同じと言ってもいいでしょう(笑)。


そして、今度はオリジナルの『怪物くん』のオープニングを観ていたら、
20071127232919.jpg

なんと、彼らの乗るこの車もルノーっぽいじゃありませんか?!
画質が悪いので、ちょっと画像ぼけてますが、車のボンネットが独特の「象の鼻」と呼ばれる
丸みを持った台形をしているのはハッキリお解りかと思います。
こっちは4人乗りでしょうけど、後の空いたスペースに座席を取り付ければいい話なんで、
細かいことは(゚ε゚)キニシナイ!!
さすがヨーロッパ起源の3大モンスターであるドラキュラ、狼男、フランケンを部下に持つ
怪物ランドの王子様です。まぁブッチャケ、モンスターたちはユニバーサル映画からの発想
でしょうが、車をルノーにすることでバランスを取っているのかも知れません。

renault3sides.jpg

今回使用のミニカーは、マッチボックスのイエスターイヤーシリーズのモノです。
このシリーズ、当初はマッチボックスのレギュラーサイズである言わゆるトミカサイズ
だったんですが、途中でなぜか大型化し、このルノー1911年型は実寸こそ7.8cmですが、
元車が小さいのでスケール的には1/43に近くなっています。


renault1913.jpg

ちなみに実車はこんな感じです。この車体は厳密には1913年型だそうですが、
この時代は年度によってそう大きな違いがあった訳ではなく、先にも書きましたが、
むしろオーナーの注文によって細部のディテールは変わっていたようなので、
まぁ御参考までに御覧下さい。


『マッハGoGoGo』は来年、実写版が来るし、ひょっとしたら新版アニメ版も
カートゥーンネットワークあたりで放映されるかも知れないので、
そろそろ『怪物くん』も新しいバージョンが観たい気もしますねぇ…。
モノクロアニメからは何ともう38年、カラー版からでも27年も経ってるんですよ…。
来年の仮面ライダーがドラキュラ、狼男、フランケンシュタイン等のパワーを持つ設定で、
ユニバーサルモンスターが脚光を浴びそうなだけに、そろそろぜひお願いしたいものです…。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

キックざますよ!パンチでガンス!!ふんが~!!!
・・・・・・・今度のライダーはこんな感じになるのでしょうか(ナイナイ)

60年代半ばからYシリーズは、仰るように大型化の一途を辿り、
プラ部品も多用するようになって、個人的には残念な感じになってくるのですが・・・・・。

このルノーはフォルムが可愛くて、私も一も二もなく捕獲してしまいました。
Yシリーズや往年のRIOには、見る人が見ればいろいろ劇中車がありそうですね~。
【2007/11/28 01:47】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
いや~今年の電王がすでにかなりコミカルタッチなんで、
来年の『仮面ライダーキバ』は案外そんな感じかもです?(w

でもなんでYシリーズは途中から肥大したんでしょうかね?
標準スケールが無いとマズイという営業上の判断だったんでしょうか?
確かベントレーなんか小さいのも大きいのも出てるんで、
このシリーズをコンプしようとすると、けっこう困りものですよね~。

これとかRIOとかBRUMMとかはチョコチョコとチェック入れてるんですが、
なかなか万全には行きません。まぁ、気長に取り組みますわ(笑)


【2007/11/28 02:05】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


ども、、これは目の付け所が、鋭いというか、、さすがであります、、

たしかに、マッハGOGOGOのエンディングに出てましたねー、、まして怪物くんも、、当時のクラシックカーというと、このルノーのイメージが強かったのでしょうね、、多分映画のマイピュアレディとかの影響もあるのでしょうか、、

で、MBのYシリーズ、、子供のころ何台か、オヤジに買ってもらいました、、その素晴らしいデキに感動したことをよく覚えています、、

で、、勝手連、、発動行きましょうねー、、もうちょっとまってねー、、でわでわ、
【2007/11/28 11:46】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>怪物えるさん(w
えへへ、せっかく買ったルノーのミニカーを有効活用できないかと考えてたら
ちょうどいい感じのが見つかりますた(w
ルノーは当時の他のクラシックカーと較べても、やはり一段と優雅ですもんね~。

勝手連も楽しみにしてま~す!

【2007/11/28 20:04】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/108-4105d84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)