キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


輝く、イナズマ!
raizingomain.jpg

今夜の御題は『イナズマン』で1973年10月からNET(現テレビ朝日)系で放映された特撮番組です。
この作品は『ミュータントZ』というアニメ作品の企画が元になったそうですが、さらに遡ると、
石森章太郎先生の『少年同盟』や『ミュータントサブ』等のマンガの映像化ということになります。

syounentankoubon.jpg

『少年同盟』は1962年に『少年』誌に連載されたバージョンと1967年に『朝日小学生新聞』に
連載されたバージョンがあり、この単行本は『朝日小学生新聞』版をまとめたものだそうです。
「少年少女たちが制服に身を包んで悪の組織と戦う」という構成はこの時期の少年マンガに
よくありましたが、そこに青年の変身ヒーローの要素を足して再構成した訳ですね。

syounezissya.jpg

少年同盟はちゃんとこうして『イナズマン』の前半では登場しましたが、話がだんだんとハード化し、
ついには『イナズマンF』と改題される後半ではオミットされてしまいました。
この作品の後半のハードさは今でもよく語り草になっていますが、少年同盟と協力するイナズマンの姿も
もっと見てみたかった気もします…。


rizingo3sides.jpg

今日、お見せしているミニカーはポピニカのライジンゴーです。イナズマンの愛車として
地を走り、空を飛ぶこのメカは、内部に犬の脳を内蔵しているという設定があるそうですが、
今だったら、愛護団体からクレームが来そうですね(笑)。

全長約10cmのこのミニカー、最初はルースを買った後に箱入りミントで手に入れましたが、
劇中の飛行形態のミニチュアを模型化しています。

raizingogasatu.jpg

ビデオから取った画像なので、若干画質は悪いですが、タイトルの最後に 
♪輝くイナズマ 平和の光♪というフレーズにのって、この飛行ライジンゴーが登場するシーンは
身震いするほどカッコ良かったし、このポピニカもこの時代にしてはけっこう頑張って
よく似せているミニカーだと思います。


raizinopen.jpg

ギミック的には口が開き、内部から二連でミサイルを発射する他に、下顎のヒゲ(?)も可動し、
さらに羽根が90℃曲げられるのと、助手席に玩具オリジナルの砲座が着けられますが、
それは今回オミットしています。

このポピニカのライジンゴーは当時大ヒットしたし、近年、イベントで限定再販されたこともあるので、
初版ミントにこだわらなければ、再販のないジョーカーよりは手に入れ易いんじゃないでしょうか?


このライジンゴーには、走行用車両もあり、そちらはキャラウィールでミニカー化されています。
charaizin.jpg


こちらはいすゞのベレット1600GT-Rがベース車だということにされていますが、
かなりの改造が成されているようなので、真相やいかに?

beretta1600.jpg

ちなみにこれがその、いすゞのベレット1600GT-Rですが、だいたいのボディーの形状は似てますね。
今となってはこの名車を改造するなんてトンデモナイという感が強いですが、
当時のことなので、きっとかなりのポンコツ車体を使ったんだろうと想像することにして、
その問題からは目をそらすことにしましょうか?(爆笑)。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

イナズマンのストーリー、面白そうでしたのでウィキで調べてみましたが・・・
Fになると、子供向けとは思えない世界観やキャストだったのね(驚)
全話見るのはさすがにつらいので・・・だれか熱い書き手が小説化してくれないかなぁ。
【2007/12/02 23:29】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
『F』の方は、スタッフも悪ノリしちゃって、ハードなだけじゃなく
実験映画的演出も加わった一種独特の世界になってましたからねぇ…。

当時は全然理解できなくて、途中で見るのを止めたくらいでしたよ。
オリジナルの『ウルトラセブン』もそうですけど、子供置いてきぼりの作品の方が
後からの評価が上がってくるという(笑)。

小説化ですかぁ?
商業出版じゃ需要があまり無いだろうから、ファンジンであればいいんですけどねぇ…。
【2007/12/03 01:51】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


イナズマン、、好きでしたねー、、コレ、、

で、当方も、このポピーは持っていますが、助手席の砲台、、ありゃポピーのオリジナルなんですねー、、知らなんだー、、

しかし、、飛行形態と、自動車形態で、ココまで形が違うと、なんか違和感だらけですねー、、
【2007/12/03 11:51】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>砲台
今ちょっと裏付ける資料は見つからないんですが、
たしか劇中にあんなモモを吹っ飛ばした記憶は無いので、
ポピーオリジナル設定で大丈夫と思います。
何かと武器を増やそうとするのが当時の流行だったし(笑)。

私は断然、飛行形態の方が好きですが、
「悪役メカっぽい」として嫌ってる人もいるようですね~。
ホント、人それぞれです(笑)。

【2007/12/03 15:14】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]

今日はコチラに着ました。
イナズマンで憧れた車といえば、
ライジンゴーよりも少年同盟の彼らが乗る変速ギアサイクリング車でした。(笑)

満足に補助輪自転車にも乗り切れてなかった時分に、車よりもリアルに憧れたもんです、本当。
ネクタイの付いたコスチュームも格好よく見えたなぁ。
【2008/02/05 19:43】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
少年ライダー隊といい、この少年同盟といい、
やはり少年の「足」は自転車ですよね!
私はこの時分に最初の変速機付き自転車を買ってもらえたんで、
しばらくは幸せだったんですが、数ヶ月で盗まれてしまってかなり落胆しました…。

あのエンジ色のサイクリング車、あの後はどうなったのかな~?(嘆

【2008/02/05 20:39】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


苦い思い出を甦らさせてしまいました。(;_;)

今頃、デスパーシティに似たような環境にいるでしょう、そのような輩は。
と、でも思い続けましょう。

イナズマンといい、ライダー以外の'70s東映ヒーローって、
何故にあれ程までに各自、際だっているんでしょうね。

まぁ、
「考えずに感じる」姿勢で観ていくしかない!あの頃のヒーローは。(笑)

ライジンゴー、キャラウィール版は見事に実車再現されていて好きですね。
【2008/02/05 22:15】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
いえいえ、もう遠い昔のことですから(笑)。
きっと盗んだ奴が大事に乗ってくれたんだと思いましょう…。

あの頃のヒーローがキワだってたのは
石森先生にしても東映にしても「新しいヒーローを創るんだ」という
気概に満ちていたからでしょうね。
マンネリに陥る前のクリエイター魂が溢れていたんでしょう。

【2008/02/05 23:49】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


「F」で設定が刷新されて、自分も戸惑う訳ですが(笑)
準主役がインターポールの荒井さんですからね、
海外TVシリーズ気分ですよ、ノリが。

荒井さん、ズバット1話で早打ち用心棒ランカークになってたなぁ。


ライジンゴーも荒井さんフィーチャーのシワ寄せで出番減少のためか、
マーチャン対応策で本編が終わると、
「イナズマン・アクションタイム」として
ライジンゴー活躍シーンがオマケ映像的に流されたみたいですね。
【2008/02/06 01:24】 URL | TMJM #- [ 編集]


> TMJMさん
『F』の方は加藤貢プロデューサーの意欲がいい意味で暴走して異色作になりましたよね。
あまり当時のことは憶えていない伴大介さんも、
『F』のことだけは熱心に語ってらっしゃいましたよ(笑)。

ただ、その異色さが子供に受け入れられたかどうかは疑問で、
私は当時は途中であまり見なくなっちゃいましたからねぇ…。
この作品も『快傑ズバット』と同じく、ある程度年齢がいかないと理解しにくい作品でしょうね。
【2008/02/06 01:36】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


ライジンゴーのベースですが、リアフェンダーの大まかな形とリアタイヤのネガティブキャンバーから見てベレットなのは間違い無いです。で、たまに映るコクピットを見る限りではGTRじゃなくてGTでは(多分、1600GTだと思いますがもしかしたら1500GTかも)ないかと思います。イナズマンを放映していた時期を考えると中古車の流通量はGTRよりGTの方が(解体寸前と解体車を含め)多く、(初期モノのおにぎりテールのものならなおさら)、放送が済んだらソッコー解体屋へゴー!のハズなので格安のGT(もしかしたら1500スポーツかも)を購入して改造したのではないかと思います。それにしてもライジンゴーの走行バージョン、番組の途中からあまり姿を見せなくなったけどボディ折れたかな?
【2008/10/24 10:22】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
やっぱベレットですよね!
ヨタヨタ中古車だったなら、「車体が折れた」説も大いにありえますねぇ(笑)。
【2008/10/24 15:37】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/109-2e28b1e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)