キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


マッハロッドの謎
machrodmain.jpg

ズバッカー、マッハコンドルとフェアレディ改造と思われる車を取り上げたので、今日の御題は
その歴史を遡った第3弾で、一部では源流と呼ばれている『超人バロム1』のマッハロッドです。
『超人バロム1』は1972年 4月2日から11月26日までの間に全35話が放送されました。
本数が半端なのは、怪人デザインがグロくて子供に恐怖心を与えたことと、放送途中で
実在のドルゲ少年が学校で虐められる事件が起こったことから、事実上の打ち切り
(というより短縮?)になったためでしょう。

マッハロッドには前半の車体と後半の車体があることが日本の特撮ファンには知られていますが、
ドラマ上の新型への交代という理由からではありません。何の説明もなく突然変わったので、
たぶん、オープニングにも見られるように、前半にはドラム缶をぶっ飛ばす等の乱暴な
アクションを多用したんで、途中で撮影用の車が修理不能な程に損傷したんじゃないでしょうか?


さて、2種のマッハロッドですが、前期型がダットサン・フェアレディの改造されたモノであることは
ほぼ定説になっています。こちらは写真もけっこう残っていて、
machrod1.jpg

machrod1sr.jpg

メイン角度、サイド、リアがはっきり確認できます。特にリアはほとんど原型を留めているので、
ダットサン・フェアレディがベース車で間違いないでしょう。

しかし後期型はネット上にはあまり写真が出回っておらず、かろうじてフロントだけは見つけました。
machrod2.jpg

角度が違い分かり難いかもしれませんが、フロント部分の下半分が出っ張ってるのが前期型で、
上半分が出っ張ってるのが後期型です。それから後ろの大型ファンの色と枚数も違います。
前期はオレンジで7枚羽根、後期は銀で6枚羽根ですね。
あとウインドガラスの処理も違って、前期型は回りに銀のフレームがはっきりと見え、
後期型はガラス向き出しのように見えます。


後期型はサニートラックがベースということなんで、一応実車の写真も用意しましたが、
sunnytruck.jpg

ここまで改造されていると判別付かないですよね(苦笑)。


machrod3sides.jpg

ではここで、今回のメインミニカーであるポピニカのマッハロッドを見てみると、フロント部分は
上半分が出っ張ってるので後期型ということになります。
このポピニカのマッハロッド、全長は約11.7cmで、ギミック的にはフロントのバンパー部を押すと
「バロムがとびだす!」仕組で、これは箱にも大書きされてるので御自慢のギミックだったんでしょう。
ただ、その発想自体がコーギーのアストンマーチンDB5のパクリで、なぜ主人公が飛び出すのか
疑問は残るし、以降、このギミックはポピニカや他のメーカーのキャラクターミニカーに多用され、
あわれ射出されるヒーローが続出した訳ですが、その戦犯はこのミニミニマッハロッドでしょう(笑)。
タカトクのマッハコンドルとズバッカーにもこのギミックは導入されてましたが、ベース車が
基本的には同じなので当然といえば当然でしょうか?

この種の玩具が設計されるのは番組開始前なので、前期型がオモチャ化されるのが普通ですが、
なぜポピニカはマイナーな後期型を選んだんでしょうか? 
今ならマニアックな担当がいて意識的に選ぶことも考えられますが、この当時は違うでしょう(笑)。
マッハロッドは当時番組としてもウリにしていた要素なので、他にも玩具化・模型化されていて、
番組当初に出たと思われるこちらの大型玩具では下半分が突出した前期型が選ばれています。
machrodbig.jpg



となると、ますますポピニカの後期型チョイスが謎ですが、それはポピニカ版マッハロッドの発売時期に
関係あると思います。このマッハロッドはポピニカというジャンルの立ち上げ時期のアイテムで、
箱にはまだ「ポピニカ」表記は無く「ミニミニ・マッハロッド」となってるんですね。
つまり通常のオモチャ展開がされる時期にはまだ、この商品の企画そのものが立っておらず、
その際に東映から渡された資料写真を元にバンダイは大型玩具等を前期型の造型で設計し、
番組開始後、ポピニカ(ミニミニ・マッハロッド)の企画が立ったため、もう一度資料写真を請求したら、
撮ったばかりの後期型のが送られてきて、素直にそれを参考に設計してしまった…。
あくまでも推測ですが、おそらくこんな感じだったんじゃないでしょうか?


cm3sides.jpg

さて、このマッハロッドもキャラウィールになっていて、そっちには前期型が採用されていますが、
この商品の担当者は「番長」と呼ばれたマニア気質の人だったので、意図的なチョイスだと思います。
こちらも3面図を撮ったので、上のポピニカのそれと比較して見てください。全般的には前期型の方が
明らかにカッコイイので、貴重な後期型だけど、やっぱポピニカも前期型で出してほしかった…。



では最後に、ズバッカーやマッハコンドルでも問題になったこの3車の系譜の謎について、
写真も出そろったことだし、もう一度考えてみましょう。同じフェアレディをベースにしていることから、
「破損し放置されたマッハロッド前期型がズバッカーに改造された」説が一部特撮マニアの間で
囁かれています。 それに対し、私はこのブログで「バロム1とズバットには5年も間隔があるし、
間にマッハコンドルもあるので、 改造されたとしてもマッハロッド→マッハコンドル→ズバッカーの
順じゃないか?」との仮説を唱えました。


rodcondorzubathikaku.jpg

実際にその3車の写真を見比べてみましょう。まずマッハロッドとマッハコンドルですが、
ナンバープレート両脇の銀色の取っ手(?)の有無に御注目下さい。これはフェアレディでも形式により
有ったり無かったするパーツなので、この2車は別のベース車から改造されたことになります。
続いて、マッハロッドとズバッカーですが、この2車が同一車説を取る人が根拠にするのが
「後部の大型ファンが同じだ」ということですが、ちょっとズバットが邪魔なものの(笑)、
それでもこの2つのファンが全く別物であることは写真を見比べるとよく解ります。
むしろズバッカーのファンはマッハロッド後期型のに近い形状ですが、
後期型はフェアレディベースではないと思われるので、マッハロッドとズバッカーはやはり別物で、
「マッハロッド前期型とマッハコンドル、マッハロッド前期型とズバッカーは
それぞれ違うフェアレディから改造された全く別の車体」
という結論になります。

ただ、マッハコンドルとズバッカーが同じ個体かも知れない可能性はまだ残りますが、
condorzubat.jpg

このほぼ同じ角度からの写真を見比べる限り、マッハコンドルでは開いている
フロントタイヤとドアの間のスリットがズバッカーでは塞がっていたり、
タイヤとオーバーフェンダーとの間隔がかなり違ったりするので、
たぶん違う個体と思われますが、ズバッカーの詳細なスチルが見つからない限りは判断不能です…。


これでやっと、東映特撮カー最大の謎は一部を残し「ブロロローッ!」とぶっとばせました(笑)。
これだけ近い時期に3つの番組で改造ベースに使われていたってことは、 この時期、
ダットサン・フェアレディの中古車はよほど安い価格でタマ数も豊富に出回っていたんでしょうね。
それでもマッハロッド後期がサニートラックに化けたことを考えると、同じ番組で2台買える程の予算は
無かったということになります(笑)。東映の特撮現場の予算が乏しいことは、 草分けの
『仮面ライダー』の時からのオヤクソクですが、その苦しい台所事情が、後にいろいろな謎を
生むことになった訳で、いろいろと感慨深いものがありますねぇ……。


なお、マッハロッドに関しては覆面えるさんの
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/4036656/
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/4887252/ 
にも記事が有りますので、合わせて御覧下さい。









テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

たくさんの画像と深い知識を駆使した御高察、さすがの一言でつ!

ポピニカのマッハロッド、すげーディフォルメ・・・と思ったら、
実車からして、結構なごめるカタチなのですね(笑)
【2007/12/16 04:49】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
3回やってきて、写真が揃ってきて、見比べてる間に何となく解ってきました。
あとはマッハロッド後期型とズバッカーの3面が見つかるとよりはっきりするんですけどね~。
マッハロッドのポピニカの後部写真がいかにもやっつけな形をしてるのを昔からヘンだと
思ってたけど、たぶん同じ形なんでしょうね(笑)。
【2007/12/16 12:54】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


どもども、、♪、、
いやいやいや、、やっと風邪から復活であります、、

で、、なかなかオクの深い解説、、興味深いものがありますねー、、ただ、マッハロットとズバッカーは、別々の固体から別々に作られた、、とするほうが自然かもしれません、、
話題的には、放置されたマッハロッドがズバッカーとしてよみがえった、、というと夢があるのですが・・

で、、マッハロッド後期型、、サニトラ説を裏付ける写真を発掘いたしました、、フロントのサイド部分のまアップ写真で、オリジナルのサニトラのフェンダーのプレスラインがはっきりと残っております、、
近々にアップいたしますねー、、、

あとは、、ロボット刑事Kの愛車ジョーカー、ヨタ8ベース説の解明だけでつ、、
【2007/12/19 09:05】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>マスクが外れたえるさんw
おお、もうよろしいんですか~!

今回の写真とつき合わせての考察で
マッハロッドは、前期型・後期型共にズバッカーとは無関係とはっきりしました。
後部のファンはデザインが気に入ったから同じコンセプトで作らせたんじゃないですかね~?
美術監督は別人だけど、制作会社とプロデューサーが一緒だから(笑)。

サニトラ証拠写真見つかりましたか~!
それは楽しみです。
【2007/12/19 16:33】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/car/132944/722112/photo.aspx

後期型マッハロッドの写真、、こちらにアップいたしました、、ご堪能ください、、、
【2007/12/21 00:06】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
おお、それはありがとうございます。
拝見させていただきます。
【2007/12/21 14:23】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]

ブッ飛ばすんだ
ブロロロロォ~ッ!
『バロム1』は大好きでした。
ですが、子供心に車のプロペラだけはどうしても“受け入れられません”でした…。

車体改造変遷説、お見事です。
雑誌のパクリではなく、自分なりの説を唱えるところにファアンの醍醐味があると思っています。
来年はケー100のモデルカー(カー?)の発売が楽しみです。
良いお年をお迎えください。
【2007/12/31 19:57】 URL | ドルフィン #xRJCGGbg [ 編集]


>ドルフィンさん
いや~、あの歌はアニキの真骨頂ですよね!w

この後、覆面えるさんの見つけて下さったズバッカーの写真で、
ナンバーの両脇に取っ手が無いことが解ったので、
マッハコンドルとズバッカーも違う車体なことがはっきりしました。

つまりあの3台はそれぞれ違うベース車から改造した無関係の車体です。
こんなふうに、特撮ファンの間にある「都市伝説」を少しずつでいいから
解明できればいいなぁと思ってます(笑)。
今は資料がわりと簡単見つかるようになったから、論を進める証拠も豊富だし…。

ケー100、楽しみですねぇ!
スーフェスに行って見てこようかな?

ドルフィンさんも、どうかよいお年を!

【2007/12/31 20:53】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


どもでつ♪、、↑で、ちょこっとだけ登場している、ポピーのブリキ製前期型マッハロッド、、今回、レストアが完了いたしましたので、アップいたしました、、

ご笑覧いただけると幸いでつ、、、でわでわ、、

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/8546174/
【2008/04/22 08:05】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
お、そうですか!
さっそくうかがいます~!
【2008/04/22 11:26】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


バロム1の後期の放送でマッハロッドのコクピットが映るシーンが結構あります。で、そこに映されるメーターはB10系のサニーの横長メーターが(て言うかコクピットはB10そのもの)!
で、前期型はよくSR311と記述されてますが、ローウィンドウとコクピット形状で多分SP311ではないかと(SR前期かもしれませんが、当時の中古の値段を考えるとSRより安いSPではないかと・・・あと、スピードメーターの数字が少ないようにも見えるし)思います。

ポピニカのマッハロッドは5歳の誕生日プレゼントでした。あっと言う間にバロム1は行方不明になり残されたマッハロッドも正月仕様のヤン車の様にポッキリ折れてしまい番組同様半年持ちませんでした(涙)。
【2008/10/24 12:25】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
やっぱ後期はサニーですか!
コックピットで識別できる方がおっしゃってるんなら間違いないでしょうね。

前期の考察もありがとうございます。
そのあたりのクルマがエンスー車としてでなく普通のポンコツとして
たくさんに市場にあった時代何ですよねぇ…。
【2008/10/24 15:35】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

マッハロッド他の考察
偶然通りかかったのですが・・

マッハロッド前期は、座席の形状から判断すると、64年のSP310か、65~66年のSP311がベースと思われます。フロントフェンダーのアーチがカットされているので、310か311かの判断はしかねます。ダッシュボードの写真がないので判断しかねますが、メーターが6連なら67年の可能性もあります。7連なら64~66、4連なら62~63年がベースでしょう。
また、ナンバーが付いていますが、撮影用でなく本物のプレートならば、字体などからの推測も可能です。

マッハロッド後期は、B10サニーのセダンがベースと思われます。横から見たシルエットとリア周りのリヤバンパーの取り付け部形状から、トラックベースではないようです。
2ドアは4ドアかに関しては、細工の関係から2ドアと思われます。クーペも捨てがたいのですが、メーターが丸型しかなかったと思いますので、違うでしょう。
年式は、ウインカーの形状から67から70年式と思われます。
ウィンドウが中途半端なものが付いているのは、恐らく屋根のみの切断でオリジナルを生かそうとしたが、元々オープンカーでないので強度が不足し危険なため、アクリル板で即急で取り付けたのではないかと推測します。

マッハコンドルは、ウインドウ形状からフェアレディの後期タイプがベースです。そして、リヤのナンバー灯の形状から、69~70年式と思われます。エンジンが分からないので、2000ccのSR311か1600ccのSP311かは分かりません。ただこの年式のSP311は売れてないので、SR311の可能性が高いです。でも、人気のないSP311を格安で入手したのかもしれませんね。

ズバットカーは、フロントエプロンのダクトの形状から、62~67の極初期と考えられます。
ただベース車両の購入価格で考えると、67年のSR311ではないと思われます。従って、SP310かSP311という線が濃厚です。

以上、差し出がましいようですが、書かせていただきました。
参考になればと思います。
【2008/11/22 20:42】 URL | マイト #- [ 編集]


>マイトさん
はじめまして、書き込みありがとうございます。
本当に詳しい情報ですねぇ…。実車の知識はほとんど無いので助かります。
sp311が当時は安かったんですか…。
今みたいにビンテージになるってことは考えも付かなかったんだろうなぁ(笑)。


【2008/11/22 23:02】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


お役に立てて幸いです。
SP311は、67年以降SR311と併売されましたが、新車価格で3万円くらいしか違わなかったので、国内ではほとんどがSR311を購入して行ったようです。売れ残った後期型のSP311は、日産の社員が買わされたという話が残っています。現在でも後期型のSP311は珍しいです。(中古車市場でもほとんど出てきません)
しかし、アメリカでは扱いやすいSP311のほうが人気があったようです。
そんなこともあり、以降は、SR311の部品供給用にされたものが多く、SP311は全体的に、国内現存車は少なめです。
現在の中古車価格はSR311が、150~450万くらいに対して、SP系は、100~200万程度とだいぶ開きがあります。
一応、’65のSP311を15年所有しています。もちろん、キャラウィールのマッハロッドも持ってますよ!(笑)
【2008/11/23 18:39】 URL | マイト #- [ 編集]


>マイトさん
おお、実車のオーナーさんでしたか! どうにてお詳しいんですね~。
やはりミニカーより実車を乗り回すのが一番です。
どうかこれからもマイトさんの、SP311でブロロロロ~とブットバして下さい!(笑)
【2008/11/23 23:22】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんどは車以外のネタですみません。

このズバット。
ほんとはもっと違う番組になる予定だったのはご存知でしょうか?
某所某日
企画が立ち上がり、東映の認可もおりて、打ち上げでスタッフたちは気持ちよく
飲んでいました。
ところが。
その帰り、彼らはささいなことでチンピラに絡まれてぼこぼこに殴られてしまいました。
彼らは、この理不尽なしうちをなんとか発散したいと、脚本をおおきく書き換えて
あの少年向きとはとても思えない内容とストーリー背景を背負う名作品を完成させました。

どっとはらい。

ちなみにズバッカーは初代スカイライン。
スカイラインスポーツです。
【2010/01/05 04:32】 URL | えむけけ #- [ 編集]


>えむけけさん
爆笑のネタありがとうございました。
そのチンピラの中にはきっと、
釣り師とか座頭とかインディアンとかがいたんでしょうねぇ…ヽ(´ー`)ノ
【2010/01/05 22:14】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


突然お邪魔します。
以前撮影関係者の方にお伺いしたことがありその時は「角目のプレジデント」を改造したと
仰ってました。原型が全然分からないですネェといったのを想い出しましたが・・・・ドウなんでしょう?
【2011/09/07 21:15】 URL | tomikawaya #- [ 編集]

下校時に
走っていました(^^;マッハロッド。当時は知らなかったのですが同級生の家で作ったそうです。
ただ、女の子で同じクラスになった事も無く、実家も引っ越したみたいでその後の追跡が出来ません。
【2013/06/01 23:42】 URL | りっく #jzi1aWbY [ 編集]


>tomikawayaさん
へぇ、そういう説もあるんですね。
プレジデントでは車格そのものが違いすぎると思いますが、どうなんでしょうか?
【2013/07/10 10:37】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>りっくさん
おお、それは素晴らしい体験でしたね!ヽ(´ー`)ノ
この種の車は、メーカー直でなくどこかの町工場で改造することが多かったようなんで、
その同級生の女の子のウチがそうだったんでしょうね。
男の子なら興味津々で憶えてて、どこかでコメントすることもあったろうに残念ですねぇ…。
【2013/07/10 10:40】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/113-720bbc94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ファンファンタイムミニー ケータイでも ハ

3歳の娘がレジが大好きなので購入しました。付属の商品をスキャナーで実際に値段を読み取ってくれてその度に音やミニーのセリフが変わります。ただお釣りの計算は変です。たとえば合計が1050円でお預かりが1100円だとすると一度クリアして自分の手で1100-1050としなければい キャラクターの思い入れ【2007/12/31 10:39】

ダットサン・フェアレディダットサン・フェアレディは、日産自動車が製造しダットサンブランドで販売したスポーツカーである。ここでは、DC3以降、Z-carと呼ばれたS30型日産・フェアレディZ|フェアレディZが登場するまでの、二世代について触れる。.wikilis{font-size:10px; 中古車を探してみる その2【2008/01/01 10:01】