キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


死ぬのはコレクターだ(w
liveandbusmain.jpg

昨年最後の更新は007ネタでお送りしましたが、今年最初の007はこの『死ぬのは奴らだ』の、
サンモニークのダブルデッカーバスです。
この御題は覆面えるさんのhttp://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/7425447/への
勝手連返しによるもので(笑)、あちらの正規の珍品に対抗するために
繰り出したヒキョーなカスタム品です(笑)。

とは言っても、このサンモニークバスはコーギーからも出ており、それはこういう品でした。
corgilbusbox.jpg


このミニカーは2001年のアルチメットコレクションが初出です(写真はその後のパッケージ)。
なぜかコーギーはこの映画に冷たく、1973年の映画公開から30年近く経って
ようやく商品化された訳ですが、私がこのバスをカスタムしたのは1997~8年頃で、

corgibondbook.jpg

こちらのJames Bond Diecasts of Corgiという本を手に入れて、その中に紹介してあった
カスタムが気に入ったのが製作の直接の動機でした。

この頃から私は「各007映画のボンドカーを最低1台ずつは揃える」という目標を掲げており、
車の活躍が少ない『死ぬのは奴らだ』からは、やむなくこのサンモニークバスを選んだのでした。

lb3sides.jpg

このカスタムのベースに使ったのは、コーギーのじゃない無名メーカーの品で
確か、妹がイギリス旅行のおみやげに買ってきた品だったような記憶があります。
もちろん、元の色は赤で、実に普通のロンドンバスでした。
全長12.5cm、全幅4cmのサイズなんで、たぶんコーギーのより少し大きめだと思います。

それを劇中の色にリペしましたが、文字が白抜きなのと、サンモニーク交通(?)のマークは
この頃のパソコン環境では再現できなかったので、妥協していますが、
その代わり、たぶんコーギーの正規品には無いギミックを加えました。
lbusbunri.jpg

それがこの2階の離脱ギミックで、劇中、メイン道路と立体交差する部分を
無理にくぐり抜けて脱落する2階部分を表現しています。
内部の赤は元の塗装の色ですが手抜きではなく、この部分を劇中に近い
地味な色で塗るよりも、元の色が解るようにしておく方を選んだ訳です(笑)。


lbusgasatu.jpg

これが劇中のスチルですが、道ばたに放置同然で置いてあった車を拝借したので、
色があせまくって、全体的にくすんでるんですよね。
まぁ、つまり、本来はこういう色だったろうと想定したバージョンです(笑)。

いずれにせよ、この映画でボンドが乗って活躍するメカは他にある訳で、
このサンモニークバスは一発ギャグに近いアイテム選定だったんです。
だから、後に正式アイテムが出た時は大笑いしましたが、今考えるに、
その頃からコーギーの迷走というか乱心は始まっていたんですね(笑)。
まぁでも、それだけアイテムを乱発しても潰れずに続いている訳ですから、
コレクター泣かせではあっても、ビジネス戦略的には成功だったのかも知れません……。
ハナから全部揃える気なんか無い私みたいなエセコレクターはともかくも、
マジメに全部おっかけてる善良なコレクターは「死ぬ」思いだったでしょうねぇ…。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

ロンドンバスのメーカー、バッジーかと思いましたが、無銘だったのですね(汗)
ロンドンバスは、その構造上からか、1、2階の境でキャストが分割されているモデルが多いのが
このカスタムには有利だったようで・・・瓢箪から駒?
ギミックを加えたカスタム、流石でつ~感服♪
【2008/01/14 02:05】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
底板はプラなんですが、全く何の刻印もないツルペタです。
消されてるんじゃないツルペタなんで、たぶんホンコンあたりの業者の生産でしょう。
ひょっとしたらバッジーの型流用、あるいはコピーの可能性はありますが…。

そうそう、この改造にはそんなに手間かかってないんですよね。
1階と2階は2本の支柱でつながってるだけだったんで、そのつなぎ目を外しただけ。
ひょっとして実車も同じ構造になってるんでしょうかね?(笑)
【2008/01/14 08:49】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


こんにちわぁ、、♪

勝手連返し、、ありがとうございまーつ、、なんか楽しいです、、

で、これ、、こまギミック最高ですねー、、、コーギーのモデルよりもずっとステキでつ、、
この二回がぶっ飛んだ姿を見て、あのシーンを思い出しましたよー、、

で、、二階バス萌えに朗報でつ、、今度、山口県は下関市でも、ロンドンバスが走ります、、古いダブルデッカーです、、現在、ナンバーを取得すべく整備中であります、、

実現すれば、金沢についで、、えーっと、全国何番目だっけー、、でわでわ、、
【2008/01/15 21:44】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>ミッキーえるさんw
いえいえ、ステキなモノを見せていただいたことへの、ささやかな感謝の気持ちでつ(笑)。
このミニカーの構造を見て、すぐにピーンとひらめきました。

で、山口では実物が走りますかぁ!
とうとう1/1に手をだされるとはステキでつ(笑)。

【2008/01/16 00:22】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


どもでつ、、二階バスの勝手連への、超時間差勝手連返し、発動いたしました。
どぞ、よろしくお願いいたします。ぺこ <(_ _)>
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/20749282/
でわでわ。。
【2010/12/14 12:04】 URL | 覆面える #- [ 編集]


おお、ほぼ3年ぶりの超時間差!
いわゆる「3年ゴロシ」って奴でつな。
どうぞお手やわらやかに~!(爆
【2010/12/14 17:06】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


えー、、ほぼ4年ぶりの超時間差勝手連、発動となりますた、、
よろしくお願いいたします。ぺこ <(_ _)>
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/39968558/
思ってもいなかったギミックに、ちょっとビックリですたw
【2017/06/22 17:10】 URL | 覆面える #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/117-ba1b244e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)