キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


やっぱタイでしょ!
tyrellmain.jpg

以前、『赤いペガサス』のSV-O1改を御題に取り上げましたが、またしばらくはその路線で、
まずはタイレルP34が今日の御題です。

このTYRRELLというチーム、今日では「ティレル」と読ませるのが一般的だそうですが、
あの当時は「タイレル」と読んだし、とある日本のレースに参戦した時には「たいれる」と
ボディに平仮名で書いてあったこともあるので、どうも「タイレル」でないと気分が出ないので、
ここでは「タイレル」表記で行きます。


tyrellzisya.jpg

タイレルP34は1976~77年に実戦投入されたF1カーで、76年こそ華々しい活躍を見せますが、
77年にはグッドイヤーが他に流用できない前輪用タイヤの開発を拒んだことにより
戦闘力の低下を招いてしまいます。『赤いペガサス』の設定年代は1977~78年なので、
まさにこの2年目となり、劇中には最初期から登場していますが、主役マシンである
SV01が開発される前の、SVEチームの旧型車009といい勝負をしてるような状態です。
そのため後半ではレースでの印象は薄くなっていきますが、そんなP34が大活躍するのが、
SV01改の時に書いた「ボンベイブラッド輸送リレー」です。

大出血したケンを救うべく、熱くなりすぎたマリオ・アンドレッティはマクラーレンを
オシャカにしてしまいますが、それを見越してP34で追ってきたロニー・ピ-ターソンが
血清を引き継ぎ、見事病院へとゴールする!
この壮快なアシストは、そのままこの二人の78年のロータスでのチーム体制を思わせもし、
もしかしたら、実力は高いけれども、この年は不遇の状態にあったロニーと、
人気は高いけれどもレースでの活躍は望めなくなったタイレルP34を輝かせるために
設定されたエピソードだったのかも知れません…。
ronny.jpg







tyrell3sides.jpg

今回お見せしているミニカーは割と最近に出たカルツォの1/43スケールで、
1977モナコGPでのロニー・ピーターソン搭乗車仕様のモノです。
カルツォはビテスブループの一員の国籍はポルトガルのメーカーで、生産地は中国。
定価では3000円程度とお手頃価格で、幅広い時代のF1カー等を取り上げてくれてます。



tamiyarcpake.jpg

タイレルP34の模型と言えば、やはりトミカとそれからタミヤの1/10のラジコンが印象深く、
1978年当時、電動ラジコンカーでレースなんかにも出ていた私にとってはライバル車でした。
私は京商のスーパースポーツというキットをベースにモーター強化、ベアリング装着、
ボディ軽量化と、あらゆる改造をしまくった車体を持っており、さらにそれで徹底して
走り込んでいたため、一番数が多かったタミヤのポルシェ934あたりなら「恐れるに足らず」、
という状態でした(笑)。しかしタイレルはボディがコンパクトなため車重は軽いし、
6輪の接地の良さを活かしてコーナリング性能も高かったので、なかなかいい勝負だったのです。
自分では持つことは無かった車体ですが、あの白紺のツートンカラーは印象に深く残り、
今回、1/43のミニカーを捜す際にもそのカラーリングを選んだくらいでした。
実は1年ほど前に、例のオタ中市場の300円のジャンク詰め合わせの中に、
標準サイズのタイレルがあるのを見つけ、その当時はF1を集める気がなかったのと、
他のがクズだったので一旦スルーして、翌日買いに行くと見事に消えていたことがあって、
その時のタイレルが紺一色の奴だったんでそれと差別化したいという、
実にクダラナイ個人的理由もあったりして(爆)。

ま、それはともかく、こうしてやっと私の手元に来たタイレルP34を、今後はせいぜい
大切にしようと思います。だって「タイレル」の「タイ」は「メデタイ」の「タイ」だし!


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

・・・・・・わたしも「たいれる」と読んじゃう世代です(笑)
田宮のRC、メカメカしくて憧れのアイテムでした。戦闘力も高かったのね~。
カルツォもよくできていますね。物欲が刺激されます。
【2008/01/26 03:57】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


自分も「タイレル」と呼んで疑わなかった世代です。
なんたって子供の頃見た
ニッコーのRCシリーズのCMですよ。
「タイレルシックスホィーラー」なんて長ったらしく皆呼んでました。

めちゃめちゃ欲しかったし、CMではブラバムと競争してるんですけど、
自分ら子供らにはストイックなブラバムより、
モンスターマシン然たるタイレルに集中しちゃってましたね。(笑)
【2008/01/26 10:20】 URL | TMJM #- [ 編集]


>ねこざかなさん
ね、やっぱ「タイレル」ですよね!

ラジコンはポルシェと違って車高も低かったから、バランスもよかったんでしょうね~。
ポルシェならひっくり返るようなコーナリングでも、平気でククッと曲がってましたもん…。

F1のミニカーは今はけっこう各社から出てますが、
ミニTYナンプスだと6000円超えるけど、これならその半額なんで重宝しますよ(笑)。
けっこうプラを多用してるんで、重量感があまりないのがタマに傷ですが……。

【2008/01/26 10:24】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>TMJMさん
やはりあの時代を経験した人にはタイレルですよね!

ありましたね、ニッコーのCM。
自分的には、その上のグレードのを使ってたんでスルーしてましたが、
完成品のトイラジコンとしては最高級品でしたね。

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e74672985
終わってるけどヤフオクにありました。
やっぱツートンカラーを採用してますが、こっちの方がインパクトあるもんなぁ…。
【2008/01/26 10:45】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


子供ん時、やっぱり関心はフォーミュラマシンよりもスーパーカーに行っちゃうんだけど、
タイレルは別格に皆、見てたんでしょうね。

アローエンブレムやルーベンカイザーが出てくるのもそんなトコでしょう。

アローエンブレムTー3みたいな実車を駄菓子屋カードで見た気がするんですが
【2008/01/26 15:20】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJM さん
やっぱタイレル6輪はキャラ立ってましたから(笑)。

そのアローエンブレムみたいな奴って、マーチの6輪試作車ですかね?
ミニカーだけど、http://www.valdetaro.com/database/car182.jpg
こんな感じです。

【2008/01/26 16:39】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


マーチ…、そんな気します!
後輪部4輪なんですね、
が、カードのマシンは8輪だったんです。

なもんで、当時皆で
「タイレルよりタイヤが多いぃ~」なんて騒いだんです。(笑)

でも車名は合っていると思うし、フォルムも近い気がします。

試作車だったんですね。
【2008/01/26 19:11】 URL | TMJM #- [ 編集]


> TMJM さん
結局のところ、実戦に投入された6輪車はタイレルだけで、
マーチは完全な試作に終わり、フェラーリの312T2も
最初は6輪として開発されたけど、結局4輪として参戦してますから、
やはり6輪で結果を残すのは難しかったんでしょうね…。
【2008/01/27 21:30】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


どもども、、勝手連発動ちまちたー、、

http://minkara.carv iew.co.jp/userid/240 223/blog/7627441/

↑こり、、でわでわ、、
【2008/01/30 21:24】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
おおこれは、楽しみ!
今から見に行きますね~。
【2008/01/30 21:54】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/121-96c62e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)