キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ケンとユキとをつなぐ虹
rainbow.jpg

さて4回に渡ってお送りした今回の『赤いペガサス』特集、そのトリを飾るのは、
前回ちょっと話に出てきたフェラーリ・レインボーです。

このクルマ、最初に出てくるのは1巻のP72から始まる「殺人ゲーム」の章で、
レース界に復帰を決めたことを話に来たケンとの待ち合わせにユキが運転してきています。
ただそのすぐ後にケンがハンドルを握ってるし、その後、ケンが単独でドライブしている姿も
描かれるので、「ユキの車」というよりは赤馬家用の自家用車で、たまたま今回は
ユキが運転していたというのが正しいようです。

このフェラーリ・レインボー、出てきただけでも印象深いクルマですが、
初登場時には大きな見せ場があり、絡んできたロンドンの暴走族相手に派手なカーチェイスをかまします。


1kanraibow1.jpg

その相手というのもちょっと変わっていて、全部で5~6台いるようで、
「イエローモンキーのくせにナマイキだ」と絡んでくるよなアタマ悪い連中ですが(笑)、
1巻のP80のこのコマで判断すると、乗っている車は、向かって右はBMWですが、
左はあまり特徴の無い車です…。

1kancrush.jpg

P86のこの事故シーンではUPになりますが、サニーやスカイラインぽい感じもあるんですよ…。
日本人をバカにしてる連中なんでまさか日本車には乗ってないだろうと思うんだけど、
DATSUNをアメ車と信じ込んでいたアホなアメリカ人の話はよく聞くんで、
ロンドンの下町にもそういう連中が転がってても何の不思議も無いかも?(笑)。

1kanalfa.jpg

この暴走族の中で一番腕が立つのが、P96のこの左の車に乗っている連中で、
特徴のあるボディラインとロゴから、アルファロメオのジュリアのTZあたりかと思ってたら、
それをベースにワンオフで作られたカングーロというモデルなんだという説もあります。

もしそうなら、フェラーリのレインボーも本当はワンオフのショーカーなんで、
このマンガのシーンは世界で1台ずつしかないクルマ同士が繰り広げる夢のカーチェイスになり、
カングーロがクラッシュしちゃうのが何とももったいない。
ちなみに現実のカングーロは試乗中にクラッシュし、長くジャンク状態にあったのを、
日本の愛好家がコツコツとレストアし、今では完全な状態を取り戻しているそうです。
フィクションの世界では日本人が煽ってクラッシュさせた車を、現実ではその日本人が
レストアするとは、なんとも面白い話ではありませんか!


rainbow3sides.jpg

お見せしているミニカーはテクニカ43のNO12で、カタログの表紙も飾っている、
おそらくはシリーズのトリを務める一台です。約9.3cmの標準スケールで、このレインボーのミニカー
自体が珍しい中、たぶんこのスケールでは唯一のダイキャスト製だと思います…。
今回『赤いペガサス』特集に踏み切ったのもこのレアな1台が手に入ったからで、
オクにジャンクの状態で安く出ていたので入札したところ、あっという間につり上がり、
結局5000円近くかかってしまいました。7000円で新品が出てることもあるので、
ちょっと高騰しすぎですが、まぁ仕方ないですねぇ……。


レインボー入手記念に、SVO1改とのケンの愛車のツーショットを撮りました。
kenscars.jpg

私のSV-01改は、以前紹介したようにジャンク再生品なんで、
レインボーもピカピカの新品よりは、これくらいヤレてる方が釣り合いがいいと、
自分を慰めることにします。まぁ、手元に届いてみたらジャンクというよりは
ルース程度の現状で、全面塗装し直しはせずに済んだので、そこは安心したんですが(笑)。


このケンの愛車2台の夢の競演も素晴らしいですが、フェラーリレインボーと言えば、
1巻のP154~155に広がる、夕焼けの草原でのイラストが印象深いです。
セリフで表現される赤い血のように染まった空にペガサス型の雲が浮いている壮大な高原は、
ケンとそしてユキの行く末を案じているかのように美しく、しかし不吉なものでした。
p104-105.jpg


この印象深い絵をミニカーと実写コラで再現してみたのがこの一枚です。
はたしてどこまで、原画のイメージに迫れているでしょうか?
まるでケンとユキとの血の絆にかかる虹のような朱色に染まったこのクルマ、
その美しさがうまく表現できていればいいんですが……。
rainbowdaun.jpg



という訳で、今回の『赤いペガサス』特集はこれで終わりです。
まだ取り上げるべきマシンは何台か残ってますので、
それらが手に入った時、続きはまたお届けしようと思います…。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

レインボーは、よくぞモデル化してくれた・・・と、永大を称えたくなるような車種ですよね!
「カングーロ」のボンネットの猫?がMBのSFみたく、ビミョーな格好よさで萌えまつ♪
【2008/02/03 05:25】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]

コレも「ドリームカー」でしたっけ?
ワタクシもコメ乗ってこない時はギャラリーに徹します。(汗)

レインボー、
これも当時の「ドリームカー」に括られたプロトタイプだったでしょうか?
【2008/02/03 17:00】 URL | TMJM #- [ 編集]


失礼、コメ乗ってこない、ではなく、
知らなくてコメ乗っていけないとの、ご理解をf^_^;

食玩にて「炎神ミニカー」なる要注意物件が予定であります。
【2008/02/03 17:06】 URL | TMJM #- [ 編集]


>ねこざかなさん
あのマーク、「ワイルドキャッツ」っていう暴走族のトレードマークなんですよ。
1巻で暴走族と戦うってのは、やっぱ『サーキットの狼』を意識してるのかな?(w

このレインボーがあることからしてもエーダイの狙いは明白でつ。
今のとこ解ってないラインナップの10か11に、
カングーロがあったら笑うけどなぁ…。
【2008/02/03 19:22】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


> TMJMさん
おお、お得意でない分野だったみたいで申し訳ありません。
いろんなジャンル取り上げていきますんで、たぶん、次回は大丈夫じゃないかと(笑)。

「炎神ミニカー」、検索してみました!
変形もしないみたいで、純粋にミニカーとしての商品化なんですね~。
とりあえずはこれで様子見て、作品が気に入ったら主力玩具を買おうかな、
という気がする一方で、電王の時みたいに、実質これがメイン玩具になるんじゃないか
という予感もしています(笑)。

【2008/02/03 19:27】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは。
以前サンバルカンでお邪魔させていただいた折には、大変親切なご返答をいただき、ありがとうございました。

「赤いペガサス」特集読ませていただきメチャ興奮しました。
約一年前、こちらにコメントされているドルフィンさんのブログで「赤ペガ」関連の記事を拝見した時にも心の中で「赤ペガ」スイッチが入り、僕ん家にも何かないかと、自宅の押入れやら物置やら昔のおもちゃぼこなどをひっくり返しました。

フェラーリレインボーが作品に登場した経緯について、今もって真相は知りませんが、連載時は「この車を持ってくるか・・・。さすが『○風の虎』の○上先生!」と妙に感心しました。
今ではすっかり年をとってしまったので、○学館の担当編集さんが熱く「打倒ジャンプ!」って感じで「○ーキットの狼」を大いに意識されていたんじゃないかと邪推したりして・・・。大人になると考えが汚れます(涙)。


【2008/02/03 22:51】 URL | どどまいや #- [ 編集]


>TMJMさん
一部レス漏れがあったんで改めまして(笑)

そうです、このフェラーリレインボーは「ドリームカー」の範疇でしょうね。
308GTBのシャーシを使ったフェラーリのワンオフカーで、デザインはベルトーネだそうです。
結局は市販に至ってないので、普段はランボルギーニを手がけるベルトーネの
フェラーリへのプレゼン的意味もあったのかも知れませんね。
【2008/02/04 00:01】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>どどまいやさん
お久しぶりです。
『赤いペガサス』に関してはドルフィンさんの情熱が私よりも遥かに勝ってらっしゃるので、
私も向こうの記事は楽しみにさせてもらってるんですよ。

で、いろいろひっくり返した成果はどうでしたか? イイモノは見つかりました?(笑)

「打倒ジャンプ!」のお話は、私もその通りだと思いますよ。
連載当初はまだ『サーキットの狼』も続いてたし、ライバル意識もあったに違いないですよ(笑)。




【2008/02/04 00:06】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


レインボー、、いいでつねー、、こんな車種もモデル化してくれるなんて、、やっぱエーダイの開発陣は鬼才天才でつねー、、、グリップキャラクターにも通じるモノがありますね、、

で、、ひっくり返ってクラッシュしている車たちですが、、どちらも欧州フォードのコルティナとカプリですねー、、、まっ、、絵がヘタクソではっきりしませんけど、、、

ということで、次はなにかなー、、えっ、もう終わりなのぉ、、、でわでわ、、
【2008/02/04 11:14】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
おお、さすが、よくあれだけでお解りですね~。これはウレシイなぁ…。
あの頃の村上先生は後ほどの絵の細かさが無いんで
特徴のあまり無いクルマの時はもう私にはお手上げでした~(笑)。
欧州フォードのコルティナとカプリなんですかぁ…。
なかなかシブイところを突いてきてはいるんだけど…w

『赤いペガサス』特集、またクルマが何台か集まった時にやります。
コパスカーあたりはぜひほしいんだけどなぁ…。
【2008/02/04 13:29】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


サークルKサンクスの京商ミニカーで「フェラーリ・レインボー」がリリースされなかったのは残念です。
『-狼』のディノ・コンペは主人公マシンだけあってモデル化されましたが…。

近年、これだけキャラクターモノがフィギャ化されているのですから『赤ペ』もやってくれないかなぁ?
【2008/02/04 20:29】 URL | ドルフィン #xRJCGGbg [ 編集]


>ドルフィンさん
ほんと、このレインボーもなかなか立体化されませんよね~。
あのコンペツィーノがあれだけ人気を呼んだんだから、
こっちも話題になること間違いないんだけど、企画する人が知らないんですかね?
F1のミニカー化はスポンサーシールの再現が今では高く付くという話も聞くけど、
フェラーリ312T2なんか出てるから、やってやれないものでもないと思うんだけどなぁ…。

【2008/02/04 23:49】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


『赤いペガサス』特集再開を楽しみにしています。
fziroさんがフリマでSV01を発見されてから、ドルフィンもフリマのオモチャ売り場に行くようになりました。
2匹目のドジョウはいないかな?
【2008/02/06 00:07】 URL | ドルフィン #xRJCGGbg [ 編集]


>ドルフィンさん
トミカサイズミニカーを集めてる方で、
「幻のホンコントミカのギャランGTOをフリマで掘り出した」
ってことも最近あったようですよ…。
ホント、フリマは何が出てくるか解らないから、
きっとドルフィンさんにも、イイモノとの出逢いがありますよ。

『赤いペガサス』特集、また3~4台集まったらやりますね。
【2008/02/06 00:54】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]

フォード・エスコートRS
赤いペガサスの関連サイトを検索しておりましたら、ここに来ました!
当時まだF1がどういうスポーツか、日本では知られていなかったにもかかわらず、
F1の本質的部分が描かれている作品だと思います。チームメイト同士の確執等、
今も変わらぬF1ならではの世界だと思います。

さて、ケンとユキのレインボーに絡んでくるクルマですが、フォード・エスコートRSです。
1977年当時、WRCでは大活躍していました。(ただし、この場面で描かれている
モデルではなく、モデルチェンジされた新型タイプ)この場面のモデルはもう少し前、
70年代前半に活躍していたタイプです。(スタイルは違うが中味は大差ない)
フォードBDAエンジンと呼ばれる、F1用DFVエンジンの片バンク4気筒のエンジンを
搭載したオーソドックスなFR車で、フィアット131アバルトやランチア・ストラトスの
良いライバルでした。
【2008/02/09 22:03】 URL | Ted #Y0JCc.is [ 編集]


>Tedさん
ようこそ、いらっしゃいました。

SVEチームは内部の確執多いですよね。
当時はこんなに仲が悪いのはケンの性格が悪いせいなのかな? とか思ってましたが、
おそらく描かれなかっただけで、他のチームでも同じ様な確執はあったろうし、
「ドライバーが金でシートを買う」ことも常識だったそうなんで、
それだけF1というのがドロドロした世界だってことですよね……。

そうですか、あのクルマ、フォードエスコートですか…。
http://www.rsownersclub.co.uk/car_info/mk1redfront.jpg
なるほど、このあたりにリアウイング付けたような感じなんで、
お金のあまり無い走り屋が、レースによく使われた車の型オチ車を
必死にチューンしたって感じなんでしょうか?(笑)
そういうの持ってくるなんて、絶対誰か、情報提供者がいそうですよね(笑)。

どうも情報ありがとうございました。
どうかまたお立ち寄り下さい。m(_ _)m
【2008/02/09 22:42】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


こんにちは。
背後霊ツアーは今ここなんです。

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/06/post_5234.html
【2008/06/03 14:01】 URL | どどまいや #- [ 編集]


>どどまいやさん
背後霊にふさわしい真っ白な姿、確認して参りました(笑)。
【2008/06/03 23:40】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


私も赤いペガサスファンなので楽しく拝見しました。一巻に登場した、ひっくり返る暴走族の車はフォードカプリかも知れません。サーキットの狼の作中では土方の車としても登場しました。
【2011/03/09 22:01】 URL | 生駒大輔 #- [ 編集]


良く拝見すると既に他の方から報告がありましたね。てっきりカプリだと思ったのですがエスコートとは思いませなんだ。フォードファンとして不覚です。図らずもご迷惑おかけして失礼しました。
【2011/03/09 22:08】 URL | 生駒大輔 #- [ 編集]


>生駒大輔
いえいえ、お気になさらずに(笑)。
レインボーにカングーロなんて、普通は走ってない車を使ってるんだから
いろいろ考えちゃいますよね(笑)。その辺も狙いだったのかも?
【2011/03/10 13:06】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/124-02cafbc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)