キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくぞ、不死身のエース!
patrolcarmain.jpg

今日の御題はひさびさのアンダーソン物で、『キャプテンスカーレット』からパトロール車です。
『サンダーバード』の大ヒットで、予算も増えたアンダーソンが大人向けの本格SFをと満を持して
制作したこの作品では、等身が人間に近くなった人形に合わせ、メカもシャープさを増しています。


spcstill.jpg


今日取り上げるパトロール車は、キャプテンスカーレットの愛車として登場する頻度も高く、
当時のレーシングカーをより鋭角化したようなデザインが子供にも受け入れやすかったので、
高い人気を集めました。メジャーキャラゆえ、たぶんリンクしている方々とネタ被ってると思うので、その場合はどうか御指摘下さい(笑)。

この車、正式名称はスペクトラム・サルーン・カーと表記される場合と、
スペクトラム・パトロール・カーと表記される場合の2通りがありますが、
本放送時の日本名が「パトロール車」だったことから考えると、
当時はパトロール・カーという表記の方が主流だったのかも知れません……。


patrolcar3sides.jpg

メインでお見せしているのは、本放送当時、イギリスのディンキーから発売された
標準スケールのミニカーで、スペクトラム・パトロール・カー表記。
全長は約11.7cmで、一緒のブルバックゼンマイが内蔵され勢いを付けると走り出す仕組みです。さすがは本国の当時物で、質感もプロポーションもほぼ完璧で、あたかも撮影用ミニチュアを
見ているような感じすらします…。ただ、これは当時1968年当時としてはたいへん高価で、
買ってもらえたのは極々一部の恵まれた子供だけで、当時の大半の子供は、
イマイから発売された大小各種のプラモデルでガマンしたものでした。

imaispc.jpg

そのイマイのプラモデルにしたってセールス的には不調で、イマイ倒産の原因の一つとも
なってしまいます。そのためイマイ復活後もなかなか再販がかからず、
ようやく1983年以降に再販された時はこういう共通イメージの箱絵になりました。
このパトロール車は、ゼンマイ走行のやや大型(1/24相当?)のキットです。
この時は一通りのメカが出たので、少ないお小遣いをやりくりして買い集めた人も
少なくないと思いますし、そのうちの一部は今もアオシマに金型が継承され
手に入れることができるのはウレシイ限りですね…。


edaiandinky.jpg

1970年代中盤頃には、トミカサイズのエーダイのグリップキャラクターからも
このパトロール車は出ています。小スケールながら御覧の通りプロポーションも良く、
ドアや、リアの透明のフードも開閉するなど、ギミック的には優れたモノでした。
その他には、1993年にVivid社から一連のダイキャスト製のメカが出た時にも
パトロール車は小スケールでラインナップされてましたね…。


captainscarlet.jpg

タイトルに使った一節は日本語版主題歌の歌い出しで、少年合唱団の軽やかな歌声で始まる
この番組は、そのイメージ通りの、ハイスピードなメカアクションになるかと思われたんですが、
どっこい、いきなり主人公が死んでしまうというダークな展開で、以降も決して
明るい調子にはなり切れませんでした…。

実はアンダーソンが作りあげる世界観は、この後に創り上げる諸作品を見ても解るように、
どこかに苦みを感じさせる作風のモノが多い訳で、となると『サンダーバード』というのは
偶然が創り上げた産物なのだったかも知れないと思うと、いろいろ複雑な思いすらします…。
「不死身のエース」という、ヒーローとしては最高の要素をあくまで暗く描いた
この『キャプテンスカーレット』、ひょっとするとその「スカーレット」というのも
「血の赤」を意味する言葉だったのかも知れませんね……。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
こないだのサンダーバードみたいにはならないで~。
一昨年あたりから実写映画化の話がありますが、
果たしてスペクトラム基地の如く雲の上へ行ってしまってるのでしょうか!!
【2008/02/07 21:55】 URL | TMJM #- [ 編集]


> TMJM さん
次回以降の記事で触れる予定ですが、CGによるリメイク版がありまして
それがビミョーな感じなので、そのせいで……なのかも?
こないだの新作映画も続編はできなかったし……。
【2008/02/08 00:21】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


やたー、、

やっぱ、コレですよねー、、これこれ、
で、、ウチにもディンキーのパトロールカーがありますが、ルーフのアンテナを紛失してしまい、泣く泣くリプロで代用しております、、

あと、、うちもエーダイの、、アップしよーっと、、
【2008/02/08 07:52】 URL | 覆面える #- [ 編集]


グリップキャラクター、出来いいですね~。
猫はディンキーのも当然もってない・・・コナミの食玩で我慢しとこう(涙)
【2008/02/08 11:33】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>覆面えるさん
お、コレはダブってませんでしたか!(w
アンテナはなくしやすいパーツでしょうね。
私は幸い、「箱売りミント」で入手したけど、1986年当時で1万8千円もしました…。
今はショップ相場は上がってるだろうけど、オクで巧くいけば安く手に入ることもあるから、
ある意味、良い時代になりましたよ(笑)。

そちらのupも楽しみにしてます~!
【2008/02/08 11:35】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>ねこざかなさん
グリップはプロポ-ションがイマイチのも多いけど、
これはなかなかいいんですよ。
パトロール車はたしかキャラウィールでは出なかったと思うから、
コナミの食玩が一番手に入れやすいですよね。
あの企画はいろんな意味でありがたいです!

【2008/02/08 11:39】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


数年前にパトロール車、追跡戦闘車、エンジェル機がディスプレイモデルで出てましたね。

ツクダ製でしたっけ?

TBのような発進シークエンスは薄れましたけど、
ボロ小屋から突如出て来るのとか、
アレはアレで格好よい発進だなー、って痺れましたよ。
【2008/02/08 21:44】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
アオシマの新世紀合金かな~、とも思ったけど、
パトロール車やエンジェルはあれには無いので、それこそコナミの食玩ですかね?
ブリスターパックとかセット物なら、本文中で触れたvivid社のモノかもしれません…。

小屋とかトラックからのSPVの発進は凄かったですよね。
それも次回触れますのでお楽しみに!
【2008/02/08 23:25】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


昨日のトイが何か、オクにでも出てれば、と覗いてみました。

「キャプテンスカーレットH.I.T.コレクション」とわかりました。

やはりツクダオリジナルから出ていましたが、ライセンス販売かもしれません。
ブリスタパックで、台紙は近年出たキャプテンスカーレットの商品デザインと統一してあります。

プラ製で、パトロール車は10㎝前後です。

タカラから出ていたTBシリーズに続くサウンドテックシリーズのものとは別な物のようです。
【2008/02/09 19:46】 URL | TMJM #- [ 編集]


> TMJM さん
へ~、こういうのも出てたんですか~!
2001年の発売みたいだから、独自の企画なんでしょうかね~?
ツクダオリジナルもけっこうマニヤックなとこついてきてたから、あるいは?(笑)
【2008/02/09 22:47】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/125-619ac763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。