キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰~も いないと 思っていてもっ!
angelmain.jpg

キャプテン・スカーレットの4回目はエンゼル・インターセプター等の飛行機メカです。
1993年にヴィヴィッド社から一連の玩具が出たとき、追跡戦闘車はディンキーと、
それからパトロール車はエーダイグリップとほぼ同じだったのでスルーしたんですが、
このエンゼル機と、超音速連絡機はダイキャスト製の玩具は珍しかったので押さえておきました。
サイズ的にはエンゼルで約9cm、超音連絡機で11cmとやや小さいんですが、
ダイキャスト製のが出たのはたぶん初めてだったと思います。



angelstill.jpg

エンゼル機の方は空の主役メカで、美しい女性パイロットであるエンゼルたちと共に
本放送時からマスコミ露出も多く、プラモもイマイの安い奴はみんな買ってましたね~。
なんでエンジェルじゃなくてエンゼルと表記するかというと、スポンサーに
エンゼルマークで有名な森永製菓が入っていたのに配慮してだという説があります。
「スポンサー様はちゃちゃ~んと見つめてる」という訳ですね(爆笑)。

airfixangel.jpg

エンゼル機のプラモでは、1970年終わり頃、ちょうど『キャプテンスカーレット』モノが払底してた
頃にもエアフィックスのキットが再販されたんで買い込んだものでした(写真は初版箱)。
これはいかにもエアフィックスらしい繊細さを持ち、組むよりもパーツを眺めているだけで
充分幸せになれるキットでした…。


angels.jpg

今はこの種の物語では女性パイロットは当たり前だけど、たぶんこのエンゼルたちが最初
じゃないでしょうか? 今風の萌えキャラじゃなく、当時の最先端のキャリアガール風ですが(笑)


tyonryokakki.jpg

一方の超音速連絡機はそれほどメジャーなメカではないんですが、私はなぜかこれが好きで、
当時、バンダイから出たオモチャを買ってもらってました。
たしかオレンジ色のクラウドベースも持ってた記憶があるんで、マイティジャックの時と同じように
マイナーなメカまでフォローしようとしてたのかも知れません。

imaityoon.jpg

これは1988年の再販箱ですが、当時ちゃんと出てたイマイのプラモを買おうとしなかったのは、
たぶんそこそこ値段が張る難しいキットだったんで、自分では作れないと感じてたんでしょう…。
なにせ当時は「接着」の理屈が解ってなくて、チョコレートあたりから連想したのか、
冷蔵庫で冷やせば早く固まると思いこんで、イマイのサンダーバード2号の旧タイプの
分割線が複雑な方のコンテナをデロデロにしちゃった事がありましたから(笑)。
当時、あれが250円だったかなぁ? 約2週間分のお小遣いがパ~ということで、
以降は50円のキットばかり買ってました…。

バンダイ製のオモチャは当時1個350円位だったと思うんで、たぶんお出かけした時に
おねだりして買ってもらってたんでしょうね。怪獣人形1個分で、お馴染みの値段だし(笑)。

バンダイのオモチャと言えば、スペクトラムヘリコプターを1985年頃に静岡県三島のオモチャ屋で見つけたことがありましたが、約20cm程度でコレクションしているサイズよりは大きかったんで、
別のところに保管していたら何度かの引っ越しで紛れてしまいました…_| ̄|○
あの形は好きなんでいずれ発掘したいと思います。まぁたぶん修理も必要でしょうけどね(笑)。

『キャプテンスカーレット』はフルCGの新版も発表され、オモチャも展開されてます。
最悪だった実写映画版の『サンダーバード』よりはいくらかマシなようですが、
ミョーにリアルなCGのキャラクターが生理的に気持ち悪く感じるので、
どうも積極的には楽しめそうにもありません…。
この辺、年寄りならではの感慨だと思いますが、やっぱり私は
オリジナル版の方が好きですね…。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

パイロット達に専用サングラスまでありましたね。

エアフィックス製モデルは、80年代初期当時にも再販されていると紹介記事を読んだものの、
輸入プラモなど無縁な環境にいた中学坊主だったもので。(笑)
【2008/02/16 13:37】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
小物へのこだわりはいつもすさまじかったですもんね~。

エアフィックスはその頃、エンゼル機とか『2001年』のオーロラ号とか再販したんですよ。
かろうじて入手できる環境だったんで大喜びで買いました(笑)。
【2008/02/16 13:49】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


スケールモデルの中に入ってても、浮かないのがさすがアンダーソンメカですね。

キャプスカの世界こそ、男子向きかと思ってるんですが、
やっぱり前回に言われた通り
全体に漂うダークさが受け入れ切れられなかったのがあるんですかね。
【2008/02/16 17:15】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJM さん
『ジョー90』の時、タミヤがいくつか模型展開したくらいですからねぇ(笑)。

やっぱり当時観てて、話に爽快感が無かったですもん。
この作品にしろ、『謎の円盤UFO』にしろ、お話自体が気詰まりでしょ?
そういうのは一部のコアなマニアにしか受けないと思うんですよね。
その後のアンダーソン作品もそういう傾向強いし、
『サンダーバード』のあの健全さ・前向きさは、どこから来てたんでしょうねぇ…。
【2008/02/16 17:23】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


アフレコすらアドリブ挟み込む余地のない感じですもんね。
海底大戦争みたいに行かないのはわかるんですけどね。


UFOはもう設定からしてハードボイルドだし(笑)、
もう、海外ドラマと見ちゃいますね。
やっと観たのも、20年位前にテレ東の深夜にやってた頃でしたよ。
【2008/02/16 18:56】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
アンダーソンはもともとはハードなドラマを作りたかったけど、
仕事として取れたのが子供向け人形劇だったから、やむなくやっていたそうなんで、
ある程度成功したら、本来の自分のカラーを出していったんでしょうね。
それが多くの観客の好みとはズレているという事には気づかずに……。
強制されてやっていた大らかな感じと本来の自分の持ち味であるシリアスさが
絶妙な割合でブレンドされたのが『サンダーバード』だったんでしょう。
『キャプテンスカーレット』の最中に作った『サンダーバード6号』では
もう殺伐とした感じが勝ってるから、黄金期はホンの短い間のことだったみたいだけど…。

【2008/02/17 00:44】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


ヴィヴィッド社のエンゼル機、シャープな造形ですね!
二機セットというのにも何か拘りがあるのでしょうか???
【2008/02/17 04:23】 URL | ねこざかな #8iCOsRG2 [ 編集]


へっへっへっ、、

その、バンダイの電動超音速連絡機、、ありやすぜー、、

と、、アタシもコレ、、大好きでして、、なかなか趣味が合いますなぁ、、、

ということで、いずれまた、、
【2008/02/17 08:39】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>ねこざかなさん
これたぶんねぇ、この時に一緒に出された超大型のクラウドベースの上に置くために
数買わせようとしての策略つうかサービス精神なんじゃないでしょうか?
http://www.spectrum-headquarters.com/cloudbase%20vivid.jpg
海外のサイトによるとちょっと大きすぎるってことになってるけど、
クラウドベースに超音連絡機の方がセットで付いてるみたいだし、
このエンゼルを上に載せてる写真もあるから、http://captainscarlet.sfdaydreams.com/cloud1.jpg
まぁつまり厳密に言えばオーバースケールということで、
イマイやバンダイの模型やオモチャで鍛えられた我々にはノープロブレムです(笑)。

コメント復活してよかったです。
投稿時間が前のと同じだから、おそらくfc2のバグでしばらく表示されなかったんじゃ
ないでしょうか? こういうこと前にもあったんですよ…。
【2008/02/17 16:10】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
お~、それは素晴らしい!
それはぜひぜひ御披露お願いします。
手持ちの出版物にも写真無いし、検索しても超音連絡機はみつからなかったんで、
バンダイ製のは記憶違いかなぁ、なんて思い始めてたんですよね(笑)。
超音連絡機はファイヤーフラッシュにもつながる感じで、
当時はあっちは模型化されなかったから、その代わりみたいな部分もあったんですよね~(笑)。
【2008/02/17 16:32】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


クラウドベース/エンジェルチームを思わせる、
ウルトラマンガイアの
エリアルベース、
そして女性パイロット編成の「チームクロウ」がありましたね。

他のチームとかも、それぞれカラーがあって、
頼りがいがある防衛組織だったなぁ。
【2008/02/17 22:24】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJM さん
『ウルトラマンガイア』のあの多人数化はちょっと斬新でしたよね。
人数多すぎて、正直誰が誰やらって感じもあったけど、
あの女性チームは目立ってたなぁ(笑)。
5~6人で日本全域がフォローできるわけもなく、多人数化が正しいんだろうけど、
その辺は痛し痒しですかね?


【2008/02/17 22:50】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


メカ設定的に、メーカーお得意の買い足し促進展開でしたが、
ガイアのメカ群、コンテナビークルシステムとかは、やっぱりオマージュも加味しているのがわかります。
…また逸れてしまった。
【2008/02/17 23:07】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
ガイアは確かメカが増えた分、オモチャそれぞれのサイズが
小さくなってませんでしたっけ?
それで当時スルーした記憶があります。コスモスもそうだったかな?

ダイナのはカッコ悪くて買わなかったけどw
【2008/02/17 23:27】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


コンテナビークル、結構買いました、
値下げや中古を(笑)

六角立方のコンテナが、おっしゃる通り、まとまり過ぎた感じですが、
各機展開すると、それなりになりますね。(^^)

装甲車等、陸上メカ3種はタイヤやキャタピラもゴム製でいいですよ。

飛行機系は変型上の制約をモロに受けてしまってますね。

持ってない、
ベルマン/リレイラーなる劇中車2台セットが、
結構小さいのかもしれません、
同規格のコンテナに、ただ入れるようにするだけなので。


ダイナの車は、「ウルフ777」ばりに
デコりまくってましたからねー。
【2008/02/18 13:01】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
あ~、そうですか、けっこう充実してたんですね。
じゃ、私も中古を当たってみることにします。
まぁ1つくらい何かあってもいいかな?(笑)
【2008/02/18 13:17】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


誰も見ないと思って、余談に逸れてしまいました。(笑)

車輌系CVをオススメしま~す。
【2008/02/18 18:59】 URL | TMJM #- [ 編集]


ちゃんとfziroも見てますよ(爆
【2008/02/18 20:41】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/128-c505987b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。