キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ハービーにラブバッグ!
herbie.jpg


今さら多言は必要とはしない「世界で一番有名なフォルクスワーゲン」こと、ハービーです。

1969年の映画『ラブバッグ』に登場以来、数多くの映画、TVに登場し、
昨年もシリーズ最新作『ハービー・機械仕掛けのキューピッド』が公開されたばかりです。

それだけ歴史のあるキャラクターだけにグッズも数多く登場していて、
左のリンク中の、らぶばぐさんは御自身の愛車もハービー仕様にされているほどの
専門コレクターさんだし、しらいしろうさんも数多くのコレクションをお持ちです。

そういう専門家の方々にはとても太刀打ちできない当方としては、
その隙間を縫うようなコレクションに走るしかないので(笑)、
あまり商品化されていないハービーシリーズの登場車を自作することにしました。

まぁ、そうは言っても主役くらいGETしないことにはお話になりません。
かつて出た名品、ポリトーイの分割モデルや、テクノの箱乗りモデルは、
20年前ですでに幻の品でしたが、なんとか手に入れたのがこのビテスの限定品です。
なんでもドイツのワーゲン博物館に飾られている仕様だそうで、ということはレプリカなのかな?
1990年頃に仕事で通ってた高田馬場の小さな模型屋に普通に売ってたので、
感激しつつ買ったモノですが、ちょうど新発売の時期に当たっていたんでしょうか…。
herbie3sides.jpg


このミニカーはサイドにHERBIEと大書きされてるのが気に入ってるんですが、
このハービーを主役にいろいろ作ったので、おいおいUPしていきましょう!
「ラブバッグ」っていうのは「愛のカブト虫」っていう直訳以外に、
スラングで「~にお熱」「~に夢中」って意味があるそうなので、
まさにこのキュートなハービーにピッタリですよね!


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

ビテスのハービーはいいですよね。私もお気に入りのモデルです。そして、はじめてのハービー・コレクションがこのビテスでした。
2台あるうちの1台を息子がまだ3才の頃にオモチャと渡してみてら・・・すぐにボロボロに!ボロボロ具合は昔のブログに書いてたと思います。ボロボロのままではかわいそうなので・・・ヤフオクにて格安で同じビテスのビートルがあったので購入し、ボディ以外のパーツをほぼ全て付け替えて復活しました(笑)色々と思い出のあるモデルです。
【2007/05/06 06:58】 URL | らぶばぐ #8jjQQGkw [ 編集]


>らぶばぐさん
コメント、ありがとうございます。
そういう思い出をお持ちでしたか~!
お子さんに親しんでもらうのはいいけど、ボロボロになるのはやはり辛いですよね。
でも、そちらのビテス、復活できて何よりでした。
あの会社はワーゲンそのものはいっぱい出してるから、パーツ取り車も見つかりやすいですよね。
【2007/05/06 08:50】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


自分なんかは、ぜんぜんニワカの半可通ですよ。
ハービーに熱を上げたのも、ここ数年の話ですし。歴史あるキャラクターですから、下手なファン宣言は危険だと思ってます(苦笑)。

どこへ行ってもこのビテス・ハービーは絶賛の対象ですね。
ワーゲン博物館の車体は「続・ラブバッグ」使用のうちの一台だったと記憶していますが、うろ覚えです。どこかでそんな記述を読んだ記憶が……。ドイツ語読めれば、すぐわかる話なんでしょうが(^^;

【2007/05/07 07:49】 URL | しらいしろう #P5OewWwM [ 編集]


>しらいさん
コメントありがとうございます。
いえいえ、キャラクターに対する愛情の深さってのは、年数だけじゃなくて、
「いかに行動に移したか?」ってことで計れると思ってるんで、
しらしさんも素晴らしいハービーマニアのお一人だと思いますよ。
私なんか、近くのレンタル屋で1作目と3作目を見つけた10ウン年前以来、
一応「ハービー好き」とは言ってますが、未だに全作見てないんだからダメダメです。
こないだのDVDBOXも、「ビバ・ラブバッグ(バナナ)」と「危機一髪(TVリメイク)」が
入ってなかったから即買いには至らず、値段下がったらにしようとか思ってたら、
アッという間に買い占められて数倍のプレミア価格になっちゃいましたからねぇ…。
まさに半可通ならぬ「生兵法は大怪我のもと」でした。
だって、TV用の「危機一髪」は権利的に無理だろうけど、
向こうではちゃんと「ビバ」入りのBOX出ましたもんねぇ…。

そうですか、これ、2作目の車体なんですね。2作目も実は観たこと無いんですよ…_| ̄|○
BOXは再販かかりそうもないから、VHSソフトの中古でもオクで落とそうかな?
最新作はもう1500円DVDになってるっていうのに、まったくもう……。


【2007/05/07 10:58】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


どもでつ、、

このビテスのハービー、なかなか良いデキですねー♪、
今のところ、このモデルが一番新しい1/43モデルだと思うのですが、それでも、とんでもないプレミアム価格となってしまいますた。
ったく、彼の地のラブバック人気ときたら、尋常ではないですよねー、、

と、そんな中でも、米イーベで、格安(なんと25ドル)で仕入れたジャンク不動品で、勝手連と行かせていただきました。
毎度、毎度で申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/21077059/
【2011/01/11 11:33】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>えるさん
見てきましたよ~! いつもながらのレストア術で感服です!
『機械じかけ』の時は1/43出ませんでしたもんねぇ~。
おかげで私は、あの作品に冠してはコレクションの増加は
自作したモンスターカーだけでした('A`)

次の作品では1/43が出るとイイナァ……。
【2011/01/14 01:05】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/13-6cbb20c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)