キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~れ~、ポパ~イ~!
popeyemain.jpg

という訳で、今日の御題はポパイです。と言っても80年代に大流行したマガジンハウスの
雑誌ではなくて(今でもあれ、発行されてるそうですよ!)、その元となった
カートゥーンキャラクターのポパイです。

このキャラクターの源泉は1929年に始まった『シンプルシアター』というマンガに遡れます。
最初は 主人公ハム・グレイヴィとその恋人オリーブ・オイル等が中心だったそうで、
ポパイの登場は10年後なんだそうです。しかしポパイは登場するなり、その強力な個性で
主役の座をハムから奪い取り、こういうイラストも描かれています。
ham.jpg

この右にいるのがそのハム・グレイヴィですが、このオリーブ、あんまりですよねぇ……。
後に彼女がポパイをあごでコキ使って、時々ブルートに浮気してたのも、
根がビッチなキャラクターだからなんだろうなぁ…。


アニメ化も古くからあり、戦時中は日本軍と戦ったりもしましたが、その日本では何と言っても
60年代のテレビアニメでお馴染みですよね。浦野光さんがポパイの声を演じたこのバージョンを
御記憶の方も多いと思います。英語版がyoutubeにupされてたのでリンクを貼っておきますね。

http://www.youtube.com/watch?v=aXlUmPZZzKU
最初と最後の主題曲が耳に馴染んだとおりで、個人的にはこの曲と、最後の羽根ペンで文字を
書いていく画面がないとしっくりきません。 高松しげおのバージョンは、アレはねぇ……(w


popeye3sides.jpg

お見せしているミニカーはコーギーのコミックシリーズの逸品、ポパイパドルワゴンで、
標準サイズですが、全長12.6cmとやや大きめのミニカーです。これは1969~72年の
短期間だけ作られたモノで、昔から存在は知ってたんですが、ポパイコレクターが多かった
1980年代にはとても手の届く値段じゃありませんでした。原宿のショップなんかで
たまにルース品を見かけたけど、それでも3万5千円とか付いてましたからねぇ…。
しかしキャラクターの人気は時代と共に移り変わるし、ヤフオクという便利な制度の発達もあり、
先月、かなり訳アリ物件ではありますが1万円以下で入手でき喜んでいます。

で、その「訳」とは何かというと、実はこの品は破損品で、ポパイの後ろに首だけいる
ウィンピーとブルートが欠品な上に、真ん中の煙突(?)も折れていたんですね。
まぁだから完品しか評価しないコレクター的には無価値の物件な訳ですが、
煙突はすぐ作れるし、大変そうな首の方も、そんなに精巧な造型でもなく、
紙粘土細工をやる私としてはなんとかレストアできそうだったんで落札しました。
それでも無競争ではなく10ビットくらいは競り合ったから、熱心なポパイコレクターは
絶滅した訳ではなさそうですね…。

ちなみに完品だとどういう感じかというと、
popeyekanpin.jpg
これは海外オークションでかなり前に商品説明として使われた写真と記憶してますが、
このようにブルートと、この写真では見えてないけどウィンピーははもともとヘンな顔なんですよ。
け、決して、私の造型がヘボイからじゃないんだからねっ!(w
(でもちょっとブルートの鼻が下過ぎたから、それはいつか修正しよう…)



popeyesweepy.jpg

このミニカーはフィギュアの造型はともかくも、全体的な作り込みは素晴らしいです。
リアにはスウィーピーが乗ったボートが積み込まれていて、この写真のように水面(?)に
下ろすことができるし、そのボートの近くにはちゃんとポパイのトレードマークの
ほうれん草の銀色の缶が取り付けてあります。
船型の車体はもちろん、水夫であるポパイに引っかけてあるんでしょうが、
こういうボートを取り込んだ車体というのは、クラシックカーの歴史の中で一つの流行として
存在してたようなんですね。チキチキバンバンもその流れだと思いますが、
その他にも海外のサイトでボートが車体になっている車を見て驚いた記憶があります…。


さて、このミニカー、素晴らしいのは造型だけではなく、しくまれたギミックがまた絶品です。
説明が難しいので、まず、GIFアニメで御覧下さい。
popeyepudlle.gif

要は、車輪にカムとクランクが仕組まれ、ウインピーとブルートの首は上下に、
そしてポパイは左右に動くようになっていて、そのポパイの肘がオリーブの頭を弾いて、
オリーブが左右に動くという仕組みです。車体がちょっと左右に揺れているのは
指で後輪を回す時ちょっとブレたもので本来の動きではないですが、御愛敬ということで(笑)。
実は今日のタイトルはこの肘で弾かれているオリーブの悲鳴だったりして(w

まぁ、その、首だけが後ろに付いているという状態は、よく考えると不気味極まりないんですが、
黄色い煙突の中に身体を突っ込んでるつもりなのかなぁ?
その辺り考え出すと止まらなくなりそうなので、本日はこの辺で(爆)。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

へぇ、オリーブって、そんな浮気なキャラだったんだ!
ポパイ登場前の10年間・・・ブルートはいたのかな?なんか想像できません(笑)
コーギーのモデル、eBayでもあまり見掛けません・・・いいお買い物でしたね。
【2008/03/06 04:40】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


きゃー、、すごいすごいー、、

これ、ヤフオクなんか無い時代、、ずーっと高くて、ぜんぜん買えなかったでつー、、
で、今でもたまに見つけて、チャレンジしてるのですが、、、、ほしー、、

しかし、、素晴らしいギミックですねー、、ギミック命の当方としては、、本気で入手を考えましゅ、、
【2008/03/06 08:56】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>ねこざかなさん
ねぇ、オリーブ非道いでしょ?
まぁ、当時のカリカチュアされたオンナの個性なんで、
どうこう言うのがヤボかもしれませんが、オトコとしては悲しいっす……。

このミニカー、向こうでもレアですよね~。
たとえ不完全品でも手に入ってウレシイですよ~。
もともと、不完全品をちゃんと整えてあげるのが、ウチのポリシーだし(笑)。
【2008/03/06 10:59】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
ぜひぜひ、手に入れて下さい。
最近、相場下がってるから、訳アリ品なら1万以下で手に入りますよ。
えるさんの腕なら、レストアもチョイチョイだろうし…。
【2008/03/06 11:02】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


いやぁ、素晴らしいですね!
やはり、精密なミニカーもよいですが、こうしたオモチャ感覚溢れるアイテムは大好物です。
こういうパノラマ的なおもしろさを一台の車に凝縮させるセンスは、失われて久しいですよね。
眼福でした!
【2008/03/07 01:52】 URL | まくろふぁんです #- [ 編集]


>まくろふぁんですさん
やはりこの頃のコーギーのギミックには神がかってるものがありますよね。
今の開発陣もラインナップをむやみに増やすよりは、
もっと1個1個を丁寧に設計する方に気を使ってほしいです。

まぁそれでも、一時のように何も出ないよりはナンボカましですが(w
【2008/03/07 02:04】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/135-e21bb6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。