キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ロボは着てても心は……
robocopmain.jpg
先日の『機動刑事ジバン』の時に、『ロボコップ』との関連性について書きましたが、
そういえばその肝心のロボコップについてまだ触れてなかったので、
本日の御題は『ロボコップ』で、まくろふぁんですさんの
http://minkara.carview.co.jp/userid/269064/blog/4968201/
http://minkara.carview.co.jp/userid/269064/blog/9115671/ との勝手連にもなります。

『ロボコップ』は1987年に製作された映画で、監督のポール・バーホーベンにとっても、
そして音楽のベイジル・ポルドーリスにとっても出世作になりました。
「医学的には死亡状態にある人体のパーツ(顔の組織や延髄?)をロボットに移植し制御用に使う」という
ロボットでもサイボーグでもない存在のロボコップが、最初は単なるロボとして活躍しながらも、
やがて生前の記憶と人格を取り戻していく様子は、全編を貫く殺伐とした近未来描写の中で
ヒューマニスティックな感動を与え、最後の「オレをマーフィーと呼べ!」というセリフには
観客はニヤリとしたはずです。大ヒットしたこの映画は続編2本、TVシリーズ2本とアニメ版も作られ、
すっかりアメリカSF映画界の名キャラクターと化し、また新しい映画の予定も発表されたとのことです。


ロボコップの車といえば、映画でもTVでもフォード・トーラスが使われています。
映画(1987~93年製作)では初代、
moviepatocar.jpg


TVの最初のシリーズ(1994年製作)では2代目ですが、
tvpatocar.jpg
どちらも劇中設定では特殊な車ではなく、デトロイト市警の標準装備のパトカーなんで、
車が変わったのは単に制作年度の違いによるものだと思われます。
映画では最初に作った車体を使い回し、TVには新しく作り起こしたら、
ちょうど1992年のトーラスの2代目へのチェンジにひっかかったんでしょう。

※追記…この1994年のTV版登場の車に関しての考察は、
 海外のロボコップサイトを参考にしたものですが、 覆面えるさんの御指摘により、
 1994年発売のマスタング5代目である可能性が濃厚になってきたので、
 訂正させていただきます。不確かな情報を載せて申し訳ありませんでした。m(_ _)m

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Wiki_cars_062.jpg


robocop3sides.jpg

今回のこのミニカーはTVシリーズリリース時にトーイアイランド社から発売されたモノなんで、
TV版のパトカーになっていて、ニッコーフロンティア事業部により正規日本発売もなされました。
標準スケールの全長11.3cm で、ブルバックゼンマイ装備がされ、
コックピットのロボコップフィギュアは取り外してフィギュアとして遊ぶことも可能です。
ラインナップはこのパトカーと、ハマーの装甲車、そして装甲車の色違いの救急車の3種があって、
たしか装甲車は買った記憶があるので、もし見つかったらいずれまた御紹介します(笑)。

またTV版には、『ロボコップ・プライム・ディティクティブ』という、
映画から10年後の世界を描くシリーズもあるそうで、私は未見なんですが、
そこではどんなパトカーが使われているんでしょうか?
御覧になったことのある方、フォローいただくと幸いです。 m(_ _)m


darkrvt.jpg
さて予定されている新作『ロボコップ』とは、いったいどんなストーリーになるんでしょうか? 
アメコミファンとしては以前ダークホース社から出された『ロボコップvsターミネーター』の
完全映画化を願いたいところです。この物語では映画『ターミネーター』1作目の最後で
現代に残ったサイバーダインの腕を解析してロボコップのボディが作られるという設定で、
さらにはスカイネット社とはオムニ社がその開発によって拡大した未来の姿だったという
SFマニア泣かせの展開を見せ、一旦はターミネーターに破れたロボコップが、
未来世界でスカイネット社の工場に忍び込み、基本的に同じ技術を使っている
サイバーダインのボディを利用してロボサイバーダインコップへと進化をとげ、現代に戻り
再びターミネーターに戦いを挑むという、超燃え展開の名作なんですよ。

まぁ、でも現在はロボコップとターミネーターの権利を持つ映画会社が違う上に、
ターミネーターの方も新作準備中なので、まず無理でしょうね(笑)。
まぁいずれにせよ、どちらの新作も胸躍る作品に仕上がってもらいたいものです。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

お、このORION社製、、1994年型のムスタングのポリスカーを、意外にしっかりと再現してありますねー、、ほぼ標準スケールなのですね、、

個人的には、ロボコップ1のトーラスのポリスカーのほうが、近未来的で好きでしたけど、、

そーいえば、どこかに、1/25のキットがあったよーな、、、、
【2008/06/12 11:55】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
あれ?
このTV版の車ってトーラス2代目じゃないんですか?
およよ、参考にした海外サイトが間違ってたのかな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Wiki_cars_062.jpg

つうことで画像引いてきました。
う~ん、どう見てもこっちですね~。
ロボコップ専門サイト以上の鋭い知識をお持ちの覆面えるさん、さすがです!

つうことでえるさんに感謝しつつ、一部内容を訂正させていただきます。
御指摘、ありがとうございました。 m(_ _)m




【2008/06/12 12:24】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


fziro様

これはまさしくマスタング、放送が'94年だとすると5代目のモデルがデビューしたての頃ですね。これってほぼ標準スケールだったのですか~。以前ネットオークションで見かけたのですが、何となくもっと大きなモデルだと思い込んでスルーしてしまいました。買っておけば良かったな~。この世代のマスタングは1/43ではあまり無い・・・ようで実は意外とあったりします。(笑) コンバチながら、あのミニチャンプスからも発売されていたんですよ。

Ponys41
【2008/06/13 02:31】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
マスタングの権威のPonys41さんもおっしゃるなら、もうこれはマスタングで決定ですよね。
ええと、またビミョーに間違ってたので、今度はコソーりと訂正しておきました(笑)。
オカシイナァ、ドウヨウシテタ ノカナァ……orz

ホント、ワタクシ、実車の知識はそんなに無いので、
常連のみなさまによってこのブログは支えられてますね。
他力本願で申し訳有りませんが、これからもどうか、
厳しい御指摘をビシバシとお願いしますです。m(_ _)m

このタイプのロボコップパトカーには、同じトーイアイランド製で、大きいトイタイプと
こちらの標準スケールのミニカーがあるようなので、
もしオク等で見かけた際は御注意下さい。
ミニカーはそんなに高騰しないと思うんですけどねぇ……。




【2008/06/13 10:29】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]

トーラス
ちなみに、ロボコップの使用していたトーラスですが、最上級モデルのSHOというグレードです。
エンジンが通常のOHVではなく、ヤマハ製のDOHCに変更されているモデルです。
【2010/01/26 15:16】 URL | 黒 #EBUSheBA [ 編集]


>黒さん
これは情報をありがとうございます。m(_ _)m
ちゃんと走りにこだわった選択をしていたんですねぇ……。
【2010/01/27 10:26】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/165-0d9e7e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)