キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願いだから、気を付けて下さい!
attenntionmain.jpg
ちょっと挑発的なタイトルで始まる今日の御題は『アテンション・プリーズ』です。
このドラマは主演は紀比呂子で、1970年8月から翌年3月まで全32回が、
日曜夜7時30分~8時にTBS系で放映されました。

misakiyouko.jpg
テーマである「美しい心」という言葉にふさわしく、新人スチュワーデス美咲洋子の
職業人としての日々と青春を気品高く描いた傑作ドラマで、
その人気のため2006年に上戸彩主演でリメイクされていますが、これが頭のイタい作品でした。

まずは素晴らしいオリジナルのテーマ曲を、こちらでどうかお聞き下さい。
http://jp.youtube.com/watch?v=vXKTpQfyx7M

attention01.jpg


リンク先の映像はTVとは無関係のCGによる飛行風景を使ってますが、歌はオリジナルテーマです。
三沢郷作曲の華麗なメロディに乗せ、スチュワーデスという「空でのお客の命を預かる大事な仕事」に
相応しい、夢と憧れとそして少しの悲しみを余すところなく表現した、気品にあふれる名曲です。

私はこの歌が大好きで、リメイクが決まった時もまた聴けるんだと楽しみにしていたんですが、
2006年版の主題歌はこれでした。
http://jp.youtube.com/watch?v=CRDylqL4D28&feature=related
木村カエラが歌うこの歌って、有名な「プリティー・ウーマン」じゃないですか!
この歌は決して嫌いじゃないけど、同名映画主題歌に使われて以来、
あの映画のテーマ曲も同様になって、つまりは「娼婦」ってイメージしか無いんですけど…。
無理矢理アタマをそこから話して、本来の「プリティウーマン」として考えても、
スッチーとか、さらにはフライト・アテンダントからキャビン・アテンダントへと呼び名は変わったけど、
お客さんの命を預かる彼女らがただの「カワイコちゃん」でいいんでしょうかね? 
なんか上戸が歴代の制服のファッションショーをやってるけど、そのあたりからも
制服フェチに媚びを売る、製作サイドの安易な姿勢が透けて見えるような気がします。


stuwadesumonogatari.jpg
これならまだ、1983年に堀ちえみ主演で作られた『スチュワーデス物語』の方がはるかにマシでした。
あれは大映テレビ制作でギャグ風味になってたけど、物語の根幹には変化無しでしたから…。

時の流れと共に変わっていくもの、変わって欲しくないもの、そして変わっちゃいけないものが
あると思いますが、キャビン・アテンダントという呼称は変わっていくものとしても、
彼女らの職業人としての誇りは変わっちゃいけないものだと思うんですが……。

jumbo3sides.jpg
さて、お見せしているミニ「カー」はジルメックス製のプレイアートです。これは原産地は香港ですが、
時期によってはマスダヤが輸入し、「スカイポケッター」として売っていたこともあったようです。
ダイキャスト製で、全長は11.7cmなんでスケールは約1/600になります。


変わっちゃいけないものと言えば、日本航空のマークの鶴丸もまさしくそうですが、
ついにあのマークも姿を消してしまいました。
実はこのマーク、ジャンボジェットの日本就航と共に大きく尾翼に描かれるようになったそうで、
まさに『アテンション・プリーズ』の放映開始と重なりますね。
80年代に一度、マイナーチェンジを受け、その時もしっくりこなかったんですが、
今度は完全な消滅で、以降は赤ペンキをベットリと塗ったくったような
「太陽のアーク」とかいうマークのみになります。なんでも太陽を表しているそうですが、
だったらいっそ、きっぱりと完全な日の丸にした方が潔かったのではないでしょうか?(苦笑)。
海外旅行した先の空港で見知らぬ飛行機のマークに混じってあの日航のツルのマークを
見つけた時にはホッとしたものですが、今後はその小さな幸せも見つけられないんですねぇ…。

jaltoso.jpg
初代鶴丸塗装、マイナーチェンジ後の塗装、そして今回の全面改装と、
上から順に3世代の日航機の塗装を並べてみましたが、いかがでしょうか?
単に世代的な好みを越えて、初代塗装が一番美しいと思います。
白が多い機体を、窓の上に引いてある赤と紺のラインでキュッと引き締め、
結果として、垂直尾翼の赤いツルのマークが一段と目立つという素晴らしい塗装だと思います。
それをJALの文字を大きくするため窓枠のラインを止めた結果、白の面積が広くなった錯覚を与え、
あげく鶴丸が目立たなくなって、最終的には垂直尾翼のほとんどを赤く塗らないと
バランスが悪くなってしまうという、絵に描いたようなデザインの崩壊の手順を踏んでいますが、
設立間もない無名会社ならまだしも、JALの名前を今さら目立たせる必要があったんでしょうか?
最近多い、「ポケモンジェット」とかの全面塗装広告の場合は、ラインが無い方が仕事がし易いから
そこからの広告収入を狙ってというのも大きな理由なのかも知れません…。

日本航空はいつかのキャンペーンで「鶴の恩返し」というキャッチコピーを使っていたから
以降はもう恩返しはする気は無いということなんでしょうか?
アークがその替わりってことは、以降は方舟でも運ぶつもりなのかな?(苦笑)

企業イメージの売りこみ強化や、安易な収入増を計ろうと焦ったあげくのこの改変、
公には日航がいろんな会社との合併を繰り返して、企業としての体質が以前とは変わったためと
説明されているようですが、一説によると、何度か起こった日本航空の重大な旅客機事故の際、
鶴のマークがあまりに目立ってしまったので「鶴のマークがイメージダウンした」と
上層部が考えたあげくの蛮行だとのことです……。

まぁ、しょせんウワサでしょうが、もしこれが本当なら呆れてものが言えません。
日本航空のイメージが悪くなるとしたら、原因は鶴のマークではなく、
そういう企業体質にあるんじゃないでしょうか?


思い起こせば、私が最初にこの初代鶴丸塗装に身を包んだジャンボジェットを見たのは、
1970年のことだったと思います。当時、九州の福岡県福岡市に住んでいた私は、
小学校に行く前の時間の朝のニュースで、まだ福岡-東京便には就航前のジャンボが一便だけ、
羽田から飛来するというのを聞いて、見たくてたまらなかったんですが、
まさか学校をサボって板付空港へ駆けつける訳にもいかず、しぶしぶ登校しました。
そして午前中の3限目か4限目の授業が体育で、広い校庭で体操していた私がふと見上げると、
青空に、あの見たくてたまらなかったジャンボジェットがくっきりと浮かんでいるではありませんか!

そう、小学校の上を飛行機が飛ぶことは解ってたんですが、それが福岡-東京便の経路に
当たってたんですね! いっぺんで理性が吹っ飛んだ私は、先生の制止も振り切って
広い校庭の一番端まで、ジャンボを追っかけて駆けだしてました。
「ジャンボだ!」と大声を上げて私が飛び出したもんで、その場の男子の大半も釣られて駆けだし、
後で先生から大目玉を食いましたが、あの時の鶴丸塗装のジャンボジェットの勇姿は、
今もまぶたに焼き付いていて、下の画像はその時のイメージを思い出しながら作ったものです。
車輪は格納できないんで、そこは大目に見て下さい(笑)。


日本航空のみなさんには、本当に、お願いだから、注意して気づいていただきたいものです。
あの鶴のマークがいかに日本の人々に愛されていたかと、そして今、涙を流しているということに!
アテンション、プリーズ アテンション、プリーズ!
jumboflys.jpg

  ♪近づけば 涙で星も錆びてるの
                 でも、私は飛ぶ 私は飛ぶ 私は飛ぶ 飛ぶ~の~♪

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

そそ、レコードは、挿入されている実機の爆音と、ホノルルエアポート・・の機内放送の部分に萌え萌えしておりますー、、

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/car/132944/527457/photo.aspx

で、日航機の垂直尾翼は、やっぱ、↓、、よど号の時代の横線日の丸でしょう、、

http://jp.youtube.com/watch?v=xlDKdtvKzbc

【2008/06/20 08:11】 URL | 覆面える #- [ 編集]


日本航空はやっぱり「鶴のマーク」ですよね。
ご紹介いただいたジャンボ機のエンジン銀ピカにシビれてしまいました。
「JAPAN AIR LINES」って響き、いかにも国策会社らしくて素敵です。

大映ドラマ「赤い」シリーズのOPで「協力:日本航空」のテロップが出たり、Gメン75の海外ロケで日航ホテルのシーンがあると、「I am 日本人」みたいな心のスイッチが入りました。

【2008/06/20 10:26】 URL | どどまいや #DsHXudgg [ 編集]


アテーションプリーズ、全く観た事もないのですが、
パイロット役は佐原健二氏だった、と何かで聞いた気がしたなぁ…。

東宝自衛隊からの変化球記事だったり?(笑)
【2008/06/20 17:48】 URL | TMJM #- [ 編集]


マスダヤのポケッター・・・ああ、また連動させてもらえそうなネタが・・・
ちょっと今、目白押しなんで、いつになるやらですが(大汗)

日航はやはり鶴ですよね。今回のカラーは尾翼だけでは、どこの会社か分からにゃい。
もし企業イメージ低下の責を負わされたのだとすれば、首脳陣は●●としか言いようがありまへん。

小学校のときの思い出。お気持ち、とてもよく分かります(笑)
【2008/06/20 18:17】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>覆面えるさん
そういえば、前にレコードupされてましたね~!
時間差勝手連になってました、どうもありがとうござます!!
その鶴丸の前の塗装もシックでいいですね。
ちょうど入れ替え時期だったんで、オリジナルの『アテンション・プリーズ』には
そっちも出てきてました。
【2008/06/20 20:27】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>どどまいやさん
やはり鶴でしょう。
国鳥でもあるし、私は白鳥よりも美しいと思います。

そう、あの頃って、「日本の国」に誇りを持ってましたよね。
わずか40年足らずで、ここまで汚されきってしまうとは夢にも思ってませんでした。
そういう意味でもリメイク版は嫌いです。
【2008/06/20 20:31】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>TMJMさん
レコードジャケットの中央で満面の笑みを浮かべてらっしゃるのが佐原さんですよ。
パーサー兼任の三上教官役でしたね~。

で、秘かにラドンつながりだったりして(w
【2008/06/20 20:35】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>ねこざかなさん
おお、ポケッターに秘策がありそうですね!(笑)
はい、気長にお待ちしてますんで、どうかごゆっくり練り上げて下さい!

初めて見た時の喜びは、決して忘れないものですね。
【2008/06/20 20:37】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


やはりそうなんですね。(^O^)

セスナやヘリコプターに留まらず、ジャンボにまで行ってたんですねぇ、淳ちゃんは。

…まさか、
「ラドン」を引き合いに出されたという事は、
続いて炭鉱トロッコをスタンバっているとか!?
【2008/06/20 21:57】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
そうそう、彼のフットワークは「絹糸よりもしなやか」でつ(違

トロッコですかぁ……。
一応、鉄道ちゃぁ鉄道だけど(w
東宝自衛隊の増強が完了したら考えますよ~。
【2008/06/20 22:03】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは。
カウンタックネタではございませんが、ここは日本男児として
えい!
http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/06/post_0ffc.html
やあー!
http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/06/747_c375.html
お騒がせしました。
【2008/06/21 00:02】 URL | どどまいや #C8yVuyDQ [ 編集]


>どどまいやさん
勝手連、発動ありがとうござます。
水着ねーちゃんがナイスっ!(違
【2008/06/21 05:56】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


こんにちは

個人的にはとてもタイムリーなネタでした♪
鶴のマークはホノルル空港に到着の際、車椅子の背凭れにプリントしてある物を発見しまして、思わずそして無意識にカメラに収めてきましたw

Fziroさんが仰るとおり、やはり初代が断然カッコイイ配色ですよね。
小学生時代の思い出、これまた私もあい通じるものがありまして、
コチラ(岐阜)では当時小牧空港着陸の際は岐阜の金華山を基点にして発着するとの情報を得て、よく空を見上げたもんでした。。。

しかし日本はどこへ向おうとしているのでしょうね。
【2008/06/24 13:58】 URL | トモブー #- [ 編集]


>トモブーさん
このたびは、おめでとうございます!

鶴のマークは本当に日本人の誇りと愛国心に訴えるマークだったのに
その鶴のマークを亡き者にしてしまうとは、何を考えてるんでしょうかねぇ?

http://zenon.mystaff.co.jp/zenon2/stockfolders.htm
に代表されるように、net上にはJALの経営を告発するサイトはいくつもあるようですから、
会社として腐っているのは事実みたいです。

CIは相変わらず流行してますが、
そういう表面を変えただけで客が騙されたのは、高度成長期やバブルで、
個人客がお金を持っていた時ならではで、今後は少しでも安い方を求める大多数の客と
かなり贅沢な旅を楽しむ極一部の客にはっきりと二極分解するだろうし、
今までみたいな放漫経営じゃとても日航は乗り切れないでしょうねぇ…。
マークを変えてもムダ、つうかはっきり逆効果ですよ。

【2008/06/24 17:11】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/168-3d03b08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。