キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


あんた、マットのビークルでしょ?(笑)
matmain.jpg

『帰ってきたウルトラマン』のMATの乗る特殊カー、マット・ビハイクルです。
初代コスモ・スポーツにMATのシンボルと赤いラインを描いただけのシンプルな意匠ですが、
1971年当時の国産車としては最高に、そして今も充分にカッコいいベース車の良さが物を言い、
今日に至るまでポインターと人気を二分するウルトラ車両になっています。
この「ビハイクル」という聞きなれない言葉がまたカッコよく、
ジムで、当時人気絶頂だった「キックの鬼」こと沢村忠選手が、
「あんた、MATの郷さんでしょ?」と呼びかけたほどのスマートな郷隊員が
ドライブする姿はまさに「一枚の絵」になっていました。
今となってはその「ビハイクル」とは、VEHICLE(ビークル)の誤読らしいことが解ってますが、
やはりこの車はマット・ビハイクルとして永遠に記憶されるべきでしょう(笑)

この車はコスモ・スポーツにシールを貼れば作れるので、当時、国産初の
本格的キャラクターミニカーとして、トミカやダイヤペットから発売されました。
特にダイヤペットのは、一年で25万個という驚異的な売り上げから激しい型の摩耗を呼び、
ついにはコスモ・スポーツ自体が発売中止になってしまったほどだったそうです。


mat3sides.jpg

今回お見せするのは、その「ダイヤペット」を最初から手がけた川端昭男氏が
起こしたブランド 「J-43(川端企画)」製のマット・ビハイクルです。
少数生産が可能なアンチモニーを素材とした、通常のダイキャストよりさらに
重量感あふれる仕上がりを持つこの商品は、やはりダイヤペットの例にならい、
同ブランド製コスモ・スポーツのバリエーションとしてラインナップされました。
また、ダイヤペットとの差別化のためか、後部ウイング装備の品も発売されています。
少数生産のため一万円近い値段でしたが、高騰化が進みその数倍を覚悟しないと
美品が手に入らないダイヤペットしか標準スケールが無かったおよそ10年前には、
その代換商品としてありがたい存在で、かなりダメージの大きいジャンク個体しか
ダイヤペットのマットカーを持っていなかった私は、発売と同時に即買いしました。
今日では「何か標準スケールのマット・ビハイクルを欲しい」となると、
この後に出た、値段も安くて迷彩バリエーションまで用意してある、京商の商品に
なるんでしょうが、決して、この川端企画版の魅力が衰えたわけではありません。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

マットビハイクルも格好いいですよね♪
J-43、私ももっています~。
独特の重量感に魅力を感じます。。。
【2007/05/09 05:07】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
あのどこか往年のダイヤペットを思わせる、ちょっともっさりした造形によくマッチしてますよね。
ダイヤペットが流転の果てに建設車両等にばかり力を入れ、国産乗用車を軽視している現在、
他のブランドである程度カバーされてはいますが、ダイヤペットの暖かい造形とは違うので、
ミニカーの魅力ってのは、精密さだけじゃなかったんだなぁと、つくづく思いますよ。
【2007/05/09 10:30】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


あのね、、今ね、、なんの気なしに、ぐーぐるで“マットビークル”で検索かけたの、、
そしたらね、、アタシの記事とFZIROさんの記事が、一番上に引っかかってきたのでつ、

やっぱ、ビハイクル、、って言い方、、変で可笑しいでつよねー、、
男は黙って、マットビークルでつ、、

あ、アタシも川端さんのが、一番好きですよー、、
【2008/08/27 13:30】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
アハハ、そうでしたか! それはまた奇遇な!!

このマットビハイクル、ペルミダー2世等の単純読み違いや、
ゾフィの「ウルトラブレスター」&「スターマーク」みたいないつの間にか意味が
入れ変わっちゃったもの等々、円谷関係の誤った用語の定着は直してもらいたいモンですが、
いろいろ商標等の問題もあってもう無理でしょうねぇ(笑)。
【2008/08/27 13:39】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/17-375b5618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)