キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラの星へ帰るはずだった者
最初に言っておきます、今回もミニカーは添え物です(爆)。

boppermain.jpg
やっと『大決戦!超ウルトラ8兄弟』観てきました。日曜の午後だったせいもあるのか、
劇場はほぼ満員。自分の2つ横を始め、小さいお友だちも多かったですが、特にマナーが悪い子もいなくて
快適な視聴環境でした。映画のデキもすばらしく、途中何度もウルウルしてしまうホド。
ただこれ、20代の若者より、30代中盤から40代くらいの人の方がより共感できる作風かもしれないなぁ…。
2年前の『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』はTVシリーズの特別編という感じの作風だったけど、
この『超8兄弟』は、生活に疲れて夢を諦めかけた人にスポットを当てているんですよね。
TVの『ウルトラマンメビウス』の後半のオープニングが歴代ウルトラ兄弟の勇姿にスポットを当てた
作りになってましたが、アレをそのまま拡大し、平成ウルトラ、特に『ティガ』『ダイナ』『ガイア』で
一貫して唱ってた「人間ウルトラマン」を融合させた感じ(笑)。

panfomote.jpg
今回の映画の主役はダイゴで、これに関しては某掲示板に「ジャニーズ事務所がダイゴ主演でないと
OKを出さなかった」という書き込みがなされて、「なんだかな~」という感じがしてたんですが、
最近、「企画の最初は篠田三郎に出てもらうためタロウ主役で台本を書き、オファーしたが断られた」
という書き込みも出てきたんで、そのままタロウ→ティガにスライドさせたのが、
この映画の原プロットなのかもしれません。


(以下ネタバレ)
そう考えると「自分がウルトラマンだということを忘れ、日常に埋没していた主役ウルトラマンが、
それを思い出すことによって変身アイテムが虚空から登場し変身可能になる」という展開にも
納得が行きます、ウルトラバッジをウルトラの母に返し、変身を封印していたはずのタロウが
どうやってウルトラの星に帰ったのかは、一応大場久美子版の『コメットさん』で描かれていたとはいえ、
あれを正史として考えるかは意見の分かれるところだったので、それに決着を付けるという意味でも
実現していたら大正解だったんじゃないでしょうか?
まぁいろいろな事情があるんでしょうが、OKを出してくれなかった篠田三郎サイドには
ちょっと寂しい感じがしますねぇ…。


各ウルトラマンのかけ声もオリジナルかオリジナル担当者の新録で揃えたそうで、
『&ウルトラ兄弟』で無視され残念がられていたAの太い納谷声もちゃんと使われていました。
あとはジャックの声に初代マンでは使われてないはずの中曽根声のピッチを上げた声
(シーゴラスにバリアを張った時なんかに響かせた「デェエェエェエェ」って感じの声w)
を使ってくれればカンペキなんだけどなぁ~(ティガ以降の声には思い入れがないのでパス)w

「赤い靴の女の子」ってのは横浜だから持ってきたイメージだろうけど、
ちょっと前に観た『エクシードラフト』のラストバトルと被るから、個人的にはちょっとマイナス(笑)。
最後、女の子に声かけてたってのは、あの世界の次世代のウルトラ戦士は女性なのかって
ミョーな期待もしたりして(爆笑)。
syouzyohaneziro.jpg



メビウスが完全に置物もとい添え物だったとか、ヒッポリト星人を始め、怪獣たちが全然強くないとか、
最後のギガキマイラがデカ過ぎるとか、ラスボスの正体がよく解らないとか、
いろいろ細かい不満はあるものの、まぁかなり満足して映画館を後にすることができましたよ。
最後の旅立ちも、アレはアレでアリでしょ? 

darkfood.jpg
本来は光太郎がああやってウルトラの国に帰るはずだったのなら唐突でもないし、
『宇宙からのメッセージ』みたいだったけど、
本編だって『スターウォーズ』とリンクしてるんだし(爆笑)。




bopper3sides.jpg
で、一応、ミニカーの解説をば。これもジャンクで買ったポピニカ『ウルトラマンダイナ』マシンボッパーです。
新品だと天井の機銃がもう1丁と、後部ウイングにパラボラアンテナが付いてるみたいですが、
こっちは自作して補完する気力が湧きませんでした(笑)。ベースはホンダのCR-Vの初代で、
元車の「横開きのバッグドアからラゲッジルームを多彩に活用できる」特徴を活かして、
サイドのレバーを押すとバッグドアが開いて中からメカが飛び出すギミック付きです。
bopperback.jpg
マシンゼレットの方が赤と銀なのに対し、青と銀のカラーリングなので好対照になっています。
サイズ的には標準スケールで全長は約12cmです。


最後に書いちゃうと今回の『大決戦!超ウルトラ8兄弟』での最大の不満は、
そのタイトル通りの画面が見れなかったことかなぁ…。
せっかく8人もいるんだから日本全国8個所に怪獣が一度に出て、それを一人一人がなんとか倒して、
最後は横浜で合体強大化の超怪獣になったのを8戦士が終結して倒すって展開が見たかったですよ。
TVの『メビウス』の最後の展開でも全戦士揃っての大決戦は見れなくて、
あっちは予算にもステージの広さにも限界があるTVだから諦めもついたけど、
今回は映画、それも前回のヒットを受けて制作された作品だっただけに、
そういう夢の大決戦を魅せて欲しかったです…。

まぁ、今回も大ヒットしてるそうだから、次回作にまた期待しましょう。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

どどまいやさんからコメント頂いたんですが、

また、やってしまいました……_| ̄|○


ゴメンナサイ、見に行くボタンを押したつもりで、
削除ボタンをポチットナ……。

幸い、元の文章がお知らせメールに残ってましたので転載します。

名前:どどまいや

FZIROくんへ
えいがおもしろかったね ぜろのす が か~な~り かっこよかったね(違!

ゴメンナサイ!記事を拝見していたら無性にこの映画を見たくなってしまいました。

平成ウルトラマンも結構な数の劇場版が作られましたけど、当時ちょとだけ物足りなかったのがエンディングで大合唱ができなかったことでありまして、この映画ではいかがでしたでしょうか?
歴代ウルトラマンの名曲を「演歌チャンチャカチャン」(古ッ!)ばりにつなげまくって、大きなお友だちも小さなお友だちも一緒になってタップリ歌えるといいかなあと・・・無理か?

また、いつの日か円谷ヒーロー大集結!って感じで、ファイヤーマン:誠直也さん、ミラーマン:石田信之さん、ジャンボ・・・(自粛)なんかも参戦してもらえないだろうかと、勝手なことばかり頭の中を駆け巡ってしまいました。FZIRO様の記事の影響であります!

ツルトラマンダイナもお疲れ様でした。以上!
【2008/10/01 21:47】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


>どどまいやさん
つことで、重ね重ね申し訳ない。m(_ _)m
以降、気を付けます。

エンディングですか~!
はてどうっだたろう、印象薄いなぁと思って、今じっくりと思い返してみたら、
そうでした、V6の新曲が延々と流れたんでした。

なんで、あの歌「ナントカハート」を事前に憶えていたら合唱できます。
私は無理でしたが(爆)。

あの歌、そこそこ若い世代の特撮ファンには好評みたいなんで、
これは世代的な問題かな?

銀河連邦ヒーロー勢揃い見たいですよね!
トリプルファイターやレッドマンも入れて(w
変身前の勢揃いは無理でもせめて変身後だけで…。

つるのは最近のオバカのイメ-ジが強くてちょっと心配してたんですが
見事、アスカに戻ってました。つか、よく考えたらアスカもオバカだったし(爆
実は私は『&ウルトラ兄弟』よりもこっちの映画の方が気に入ったんで、
はやくソフト化されてジックリと何度も見れる日が来て欲しかったりして(笑)。





【2008/10/01 22:00】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/193-a28b6a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。