キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


電子はみずいろ
denzimain.jpg
バイオターボまで紹介済みなんで順番的に後戻りですが、今日の御題はスーパー戦隊シリーズから
『電子戦隊デンジマン』のデンジバギーです。

この番組は1980年2月から1年間、テレビ朝日系で放映され、アイシーというチャウチャウ犬
(でも実はロボット)が「長官」役なことでけっこう異色な戦隊でしたが、
ちょうど朝日ソノラマの旧『宇宙船』創刊時期に重なっていたため、デンジピンク役の小林あきら
中心の特集が組まれ、どっちかというとそっち方面で印象に残っています(笑)。

denjmanmember.jpg
この写真の当然一番左がその小林あきら嬢扮する桃井あきらで、このころは若さゆえの
やや肉付きのいいボディですが、骨格自体はスラリとしてるのがこの写真からもお解りかと思います。
彼女はこの後、芸名を弓あきらと変え今も現役のモデルさんで、美しさはそのままに
すっかりスマートになられたその魅力的なお姿は、モデルクラブ「マドモアゼル」のhp で、
top→woman→弓あきら(現状でうしろから3番目)の順にクリックしていくと御覧になれます。

あとのメンバーは省略(爆笑)。あ、あきら嬢の隣は大葉健二さんですね。
『バトルフィーバーJ』から連投ですが、役柄は違います。

hedorian.jpg
この時の悪の組織がベーダー一族で、そのボスである曽我町子さん扮するヘドリアン女王は
好評につき、次回作にも同じ役柄で登場するので、このあたりちょっとややこしいです(笑)。


denziman3sides.jpg
お見せしているミニカーはポピニカで、大きさはポピニカ初期の標準スケールで約9.5cm。
この品をこれまで紹介しなかったのは何のことはない、持ってなかったからですね(爆笑)。
それでどどまいやさんに先を越されました、が、
そのおかげでまた気づいたことがあったので(゚ε゚)キニシナイ!! (笑)



denzibuggyzissya.jpg
こちらの写真でおわかりのように基本的にただのジープだったので、
ポピニカを熱心に集めてた1980年代後半にはまだ箱入り新品がゴロゴロしていたけど、
それでも4000円くらいはしたんで、どうしようか迷ったあげく買いませんでした(笑)。
見比べるとお解りかと思いますが、ミニカーとして非常にデキが良く、ちゃんと風防も前に倒せます。
当時はジープのまともなミニカーが無く、そっち方面のマニアにも好評だったという話もあるようです。

それが今は値段が高騰し、箱入りで2万とか平気で付いてるんで、ますます ┐(´ー`)┌だったのが、
この度、そこそこの値段で中古をGETできたのでようやく紹介という訳です。
中古なんで欠品パーツもあり、ポピニカオリジナルの2連装キャノン砲(?)がありませんでしたが、
それは「イラネ」という世界なので無問題で(笑)、それから人形も前列の2つしか付いてませんでした。

このケシゴム素材の人形はやっかいで、全貌はよく解りません。
『超合金ポピニカ大図鑑』には「4体付属で成型色は2パターンある」となってますが、
これまでいろいろ見てきた経験から言うと5体揃っている個体もあったし、色パターンも実に様々で、
基本的に前列には座った人形、後列には立った人形がいることは確かなようです。
そもそもこのフィギュア、全部なぜかデンジブルーで、成型色とポーズが変えてあるだけのようで、
4パターンある金型からテキトーに抜いた後、色別に分け、前後左右のポーズだけはチェックして、
その場所にどの色というのは気にせずに5色で1セット分を取りだして、
詰めこんでいったんじゃないかと思います。

どどまいやさんのと比較して気づいたことというのは、彼のお持ちの新品は
人形が完全に取り外せる状態ですが、ウチのは前二つは接着してあって不動という違いがあること。
前の持ち主が自分で接着したのなら後ろ2つもする方が自然だから、変ですよね?

実は今回紹介のミニカーで後ろにいる緑とピンクの2体は、たまたま違うオークションで
2体だけパーツとして売ってたもので、元の色は青と黄色で、前の2人と色はダブるんですが、
一人は立ちポーズだったから別物だし、そもそも欠品パーツだけ出てくる機会自体が少ないので
うるさいことは言わず落札し、あっさり色を塗り替えました(笑)。
ピンクに塗った方は本来立っているべきなんですが、切り刻むのも気が乗らないし、
まあ女の子だし座ったままでもイイカと、そのまま放置です(笑)。
5人にしなかったのは、実はレッドは専用のサイドカーを持っているので、このバギーにはあまり
乗らないだろうと判断したからですが、またパーツの出物があったら買っちゃうかも?(笑)
また、追加でパーツを買ったオークションの説明には「フィギュアに刻印があるのは後期型」と
なってましたが、さて、その信憑性やいかに?


つまりこのデンジバギーはいろんな意味で極めてアヤシイ状態なので、
コレを見て新バリエーション発見なんてことは言わないで下さいね(ソンナコト キニシテルヤツモ メッタニ イネ-カw

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

ホイルはちゃんとエンケイバハだわPTOウインチも再現されてるは実車には無いマーカーガードはあるはで中々どうして侮れない一品。
原型作った人は四駆好きと見た。
【2008/11/21 16:24】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
さすがジープは専門家さんですね!
なるほど、そこまで凝ってるなら「ジープマニアにも評価された」ってのにも納得です。
ポピニカもなかなか侮れませんねぇ(笑)。
【2008/11/21 18:03】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは。
サンドバルカン→ゴーグルクーガー→ダイナマシン→バイオターボと紹介され、デンジバギーを抜いたのには何か仕掛けがあるのだろう?と邪推し、デンジバギー(新品)→サンドバルカン(新品)→ゴーグルクーガー(新品)→ダイナマシン(中古)とアップさせていただいたら・・・・人形でしたか・・・罠??w

FZIRO様の考察どおり、ポピニカ・デンジバギーは人形固定タイプが本放送時通常品であります。よって、人形を固定していないタイプは放送末期以降に販売(処分?)されたロットのものではないかとも推定できます・・・まあ、そのうち解決するでしょう(妙な自信、大丈夫???

「謎なぞ七色レディ」も魅力的ですが、ヘドリアン女王に忠誠を尽くし美しく散っていったミラー&ケラー様も忘れ難し・・・であります!!

アンパン食べたい
【2008/11/21 21:42】 URL | どどまいや #HfMzn2gY [ 編集]


>どどまいやさん
あはは、罠なんてトンデモないっす!(°∀° )
ホントにホントに持ってなかったダケですから~~~!

そっか、どどさんの奴は後期型なんですね~。
見た感じ、風防の枠のプラの色もこっちのと較べて薄いでしょ?
写真のせいかなぁとも思ってたけど、前期・後期で色が違うんですかね…。
そのあたり、バリエマスターのドド様がきっとこの謎を解いてくれると期待して、
あとは丸投げしまっす(爆

しかし、ジャッカーの時もだったけど、まだまだポピニカ周辺も奥が深いなぁ…。
あ、戦隊は『チェンジマン』も、つうか、
後はほとんど持ってないんでヨロシクです ヽ(´ー`)ノ


【2008/11/21 23:00】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


fziro様

これだけどノーマルだと、やっぱりジープのミニカーとして見ちゃいますね(笑)。
ご本家ウイリス版はともかく、確かに三菱ジープの標準スケールって余り無いかもしれません。バハのホイール、時代を感じさせますがやっぱり決まってると思います。

・・・消しゴムをオモチャにするって発想、日本が最初なんでしょうかね~?。子供の頃スーパーカー消しゴムが流行ったんですが、私好みの米車は少なかったんで、粘土消しゴムで自作してました。カーチェイス後みたいにボコボコでしたが・・・。(笑)

遅くなりましたがボンドカーの時間差勝手連、発動致しました~。ご笑覧下さいませ。
【2008/11/23 01:40】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


> Ponys41 さん
ね~、ジープのミニカーにしか思えませんよね。
私が当時買わなかった理由もそこです。
どうぜジープ買うならオリーブドラブ色の方がいいし(笑)。

消しゴム玩具って、たぶん最初はプラスチック消しゴムの発明に始まって、
カラー消しゴム→匂い付きフルーツ消しゴム→スーパーカー→怪獣・キン消し等のフィギュア
みたいな感じで推移していったと思うんですよね。だからたぶん日本特有、
海外にあっても日本から輸出されたものなんじゃないですかねぇ…。

ポピニカのフィギュアも最初はちゃんとプラやソフビ製の着色されたモノが付いてたんだけど、
『ジャッカー電撃隊』で2つはプラまたはソフビで、ハートだけが消しゴムだったんですよ。
だからそこでコスト削減の必要、もしくは消しゴムフィギュアのノウハウができて、
以降は踏襲されたような気がしてますが、
裏付けをとるにはまだまだ時間がかかるでしょうねぇ…。
【2008/11/23 23:18】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


おおー♪デンジマン、、

これのジープのモデルも出てたのねー、、

ジープマニアの当方としては、、、涎モノでつー、、、
【2008/11/25 13:43】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
そうなんですよ、モロ、ジープで出てました(笑)。
だから特殊車輌にしか興味無かった当時の私にはイマイチだったんですが、
やっぱその道のマニアにはアピール度大きいんですナァ!
【2008/11/26 06:45】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/208-6de22052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)