キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ボクのドラえもんがぁ……
doramain3.jpg
またパソコンが壊れまして、今日は旧マシンを使っての更新です(泣)。
こっちは遅くていろいろ作業がやりにくいので、
手っ取り早いメジャーどころをってんで、今日の御題は『ドラえもん』です。

もはや国民的アニメとなったこの作品ですが、私は新連載時から
小学館の学習雑誌で読んでました。1970年1月号ということなんで、
69年の年末には出ていたことになりますが、この時期の藤子不二雄というと、
最初のアニメ化による「オバQ」を始めとするブームも一段落し、
『ウメ星デンカ』がイマイチ人気が盛り上がらないうちに終了したあとだったので、
『ドラえもん』も、主人公の平凡な少年とその家庭に住み着く
ちょっと変わったトモダチの物語という、いつもの、いささかマンネリ気味の
一藤子作品としてとらえてました。


kyudora.jpg
事実、最初の1973年のアニメ化の人気も、制作側の事情もあったようですが、
それほど好評とは言えない状態で26話で終わっているし、


oyamadora.jpg
やはり爆発的人気となったのは1979年の2度目のアニメ化からでしょう。
この時は私は高校生になっており、特撮やSFアニメへの嗜好は相変わらずでしたが、
それ以外のアニメ全般からは遠ざかる時期でしたね。
まぁそれでも、タマにチャンネルを付けた時にやってたりしたら見ることもあり、
あの夢あふれる主題歌は大好きになりましたが、のめり込むってことはありませんでした。

だから、今日では大人の人気が高い映画版も1本も観に行ったことはありません。
ただ最初の『ドラえもん のび太の恐竜』(1980年3月)に関しては、
同時上映が『モスラ対ゴジラ』の2度目のリバイバルで、
つまり「東宝チャンピオン祭り」の事実上の終焉(正式には78年3月に終了済み)
にあたる訳で、いろいろと複雑な思いで、観に行くことも考えたんですが、
あの松本零士の外したポスターで萎えちゃいました(苦笑)。
champion.jpg


dora3sides.jpg
お見せしているミニカーは御存知、机の引き出しの中に設置されているタイムマシンで、
マクドナルドのハッピーセットのモノです。このマシンも今では大小さまざま出てますが、
これは2006年のキャンペーン時ので、全長10cmです。
ゼンマイでドラちゃんが腕をグルグル振り回しながら、タイムマシン自体も
上下動しながら前進します。ゼンマイの音もちょっと変わっていて、大山のぶ代のドラえもんが
「大変だ、大変だ~っ!」って大騒ぎしているようにも聞こえます(笑)。


そういう巡り合わせで、あまりのめり込むことはなかった『ドラえもん』なんですが、
そうは言ってもやはり、作品自体は嫌いになれませんね~。
SFに造詣の深い藤本先生なんだから、あんな未来のテクノロジーを過去で使いまくることは
SF的に御法度なのを百も承知のうえで、あえて子供向けマンガという作品形態をとることで
そのあたりの問題を巧く回避されてたんじゃないかと思います。
さらに時々、「ドラえもんがいない話」を挿入しては、のび太が自分の力だけで頑張る、
あるいは頑張ろうとしてドラえもんを安心させるという依存症克服的な「救い」も見せて、
やがてかならず来なければならない別れの日以降のことも考えてあったんでしょうね。
まさかその日より先に、御自身がこの世を去ってしまうことはさすがに想定外だったでしょうが…。
『ドラえもん』はおそらく今後もずっと作られ続けていくでしょうが、
アニメのリメイク作品に一部見られる時代の流れが生んだとも言える若干の殺伐とした部分は
なるべく増やさないようにして、いつまでも、藤本先生の優しいお心に沿った、
あんな夢やこんな夢いっぱいの作品でありつづけてほしいものです…。






テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

あい♪、、このマシン、、我が家のおもちゃばこの中でも、ひっくりかえって入っております、、

この、マックのハッピーセットというヤツも罪なセットで、、
うちの子なんか、おもちゃ目当てで、注文だけして、食いモンなんか見向きもしねー(爆)

かくして、親はメタボなお腹になっていくのでした。。。
【2008/12/20 04:32】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
お~、えるさんもお持ちでしたか~!
これ、たぶん大ヒットしたろうから、何となく持ってる人多いでしょうねぇ(笑)。

お菓子(食べ物)本体より、オマケの方が子供に人気なのは
ライダースナックの頃と何も変わってないですね(笑)。
グリコのオマケの時はちゃんと食べてたから、
1970年あたりから日本人も贅沢ができるようになったんでしょうかねぇ(笑)

【2008/12/20 14:14】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


♪たのんだよ♪まかせたよ♪

自分も『幼稚園』で読んでいたでありますよ!
水から水へ移動する潜水艦が好きで、アニメでこのアイテムが登場するたび、「オレの幼児期の思い出に干渉するな!」みたいな気分でした。
後にソーセージのオマケだったかプレゼントだったか、ひみつ道具のカードセットみたいなのがあって、My宝物でありました。

『のび太の恐竜』は親戚のチビ娘を連れて見に行きました。タイムパトロール隊がカッコ良くて、子供向けなのにやるぢゃないか!と思いました(当時、自分も子供なのに・・・(爆))

その後、コロコロ連載で大ブレイクし、テレ朝収益の大半を稼ぎ出しているとまで言われるビッグコンテンツに成長・・・。金曜夜のテレビはドラ→宇宙刑事→プロレス→ハングマン→必殺シリーズと、テレ朝フルコースだった時代も懐かしいです。

声優さんを刷新した現行アニメ版も星野スミレが出てきたり、なかなかやるぢゃないか!ですし、あらためてスカパーで放送する旧声優陣の劇場版を見ると感慨深いものもあります。

現在、マクドは業績好調らしいので、名探偵コナン、ちびまる子、鬼太郎にとどまらず、中高年向けのハッピーセットもお願いしたいところです。
【2008/12/20 17:47】 URL | どどまいや #- [ 編集]


>どどさん
やっぱみんな『ドラえもん』は、多少は読んで観てましたよね。
今は封印に近い旧ドラだって、当時の藤子作品の流れからしたらそんなに違和感無かったし。
同居人は、変わった力を持ってるけど、ちょっと困った奴ってのがデフォだったから
ドラえもんだけがいつの間にかイイ子になりすぎた感じはします。
って、たしか最初期は、ドラえもんの出す機械は失敗だらけで、
ドラみちゃんに呆れられるみたいな展開じゃなかったでしたっけ?(笑)

星野スミレだすってことは、やっぱパーマンとつながってるのか。
ドラQパッの再開も近いのかな?

石油高騰でハッピーセットもどうなるかと思ったけど一段落してくれたんで、
今後ともいろいろ出していって欲しいですよね。


【2008/12/20 23:15】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

今年もよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます。

新年早々、ダイソーに行く自分ですが、
ダイソーで展開している、エポック社製の「ドラえもんひみつ道具シリーズ」なる商品にも、NO.8タイムマシーンがラインナップされていました。

コミックのタイムマシーンにかなり近い作りで、フラットな印象なので、ノンギミックかと思いきや、
同寸のドラえもんを搭載すると走行する、とパッケージには書いてありました。

来店の際には是非チェックしてみては、どうでしょうか?

大型の同店等の方が揃えは確実だと思います、このシリーズ。
【2009/01/03 01:54】 URL | TMJM #- [ 編集]


> TMJM さん
明けましておめでとうございます、
どうかこちらこそ、よろしくお願いします。

お~、ダイソーにもそんな商品がありましたか!
最近ダイソーは、パチや他の売れ残り食玩ばかりでなく、
そういうオリジナル正規品も展開してるんですよね~。
上代は安くても、生産量がハンパ゚じゃないだろうから、
いろいろウルサイ版権元も認可するんだろうなぁ…。
今度、チェックしてみますよ!


【2009/01/04 06:47】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/215-b090c4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)