キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


サー、ツァー、ター!
jagdpmain.jpg
とまるで、少年ジェットのミラクルボイスみたいな掛け声(古)で、始まった今回の当ブログです。
昨年最後に「KAITOのアイ戦士」を取り上げた際、解説がT-35関係の記述で長くなりすぎたので、
あえて動画の詳細に触れませんでしたが、それにはもう一つ訳があって、
あの動画にはもう一台、ちらっとふれたくらいで済ますには恐ろし、
もとい惜しい車両が出てくるからなのでした。

それが今回のTOPのヤクトパンサーで、ベテランのミリタリーマニアの方は、
かつてタミヤが「ロンメル戦車」として発売したのでその名前でもお馴染みですよね。
私も、だから「ロンメル将軍が指揮した戦車の正式名称がヤクトパンサー」で、
「ドイツのパンサー戦車に装甲を施したモノだから『ヤクト』ってのは装甲って意味かな?」と
ずっと思っていたんですが、ところがギッチョンチョン!(またまた古)
ミリタリーについて勉強していくうちに、ヤクトパンサーってロンメル将軍とは無関係な上に、
しかも厳密には戦車ですらなかったということが解ってきたから、もうビックリです!
今日の内容はミリタリーに詳しい方には今更ミミタコな話ですが、
自分の備忘録も兼ねてますんで、どうかおつきあい下さい。


Rommelin.jpg
まず、ロンメル将軍からですが、彼が活躍したのは第二次大戦の比較的初期ですから、
実はヤクトパンサーはまだ開発されていません。
「パンサー戦車に重装甲(と重砲)を装備したモノ」って認識は当たってますが、
こういう重砲を装備した戦闘車両全般を呼ぶ「ヤクトパンツァー」という名称もあるからややこしい。

じゃ、この2つはどう違うかと言うと「ヤクト」ってのは実は「駆逐する」って意味で、
「パンツァー」ってのはドイツ語で「戦車」のこと。だから本来は「ヤクトパンツァー」で
「戦車を駆逐するもの」って意味なんです。で、一方の「パンサー」は「豹」で、
5号戦車の愛称が「パンサー」なのは間違ってませんが、「ヤクトパンサー」と続けると
「パンサー戦車を駆逐するもの」という意味で連合国側の秘密兵器になっちゃいます(苦笑)。
明らかにこの名前の付け方はおかしいんですが、他に「ヤクトタイガー」という、キングタイガーに
重砲をつけた車体もあるんで、どっかで名前の付け方の原則が崩れたんでしょうねぇ…。
そもそも「キングタイガー」つうのも最初は連合国側の呼び名で、ドイツではティーガー2だったのが、
気に入ったのかドイツ兵士もそのドイツ語の「ケーニヒスティーガー」と呼び出したそうですから、
どんな名前が付くのかにはけっこう流動性があるようです(苦笑)。


こういう感じで「パンサー」と「パンツァー」だけでもややこしいのに、さらに「豹」のドイツ語が
「パンター」なもんで、「サー、ツァー、ター」と入り乱れてもうグチャグチャです(爆笑)。
さらに、正式のミリタリー的分類では、こういう周回砲塔を取り払って重砲を備え付けたモノは
「戦車」とは呼ばず、「駆逐戦車」として別のジャンル扱いをするらしいんですね。

以上をまとめると、最初の定義「ロンメル将軍が指揮した戦車の正式名称がヤクトパンサー」は
ほとんど当たってないことになるんですよ(苦笑)。
いや~、タミヤも最初の頃は実にテキトーな商品開発してたんですねぇ……。

それからこれは余談ですが、あの「パンツァーリート」って、結局は「戦車唱歌」くらいの意味
なんですが、やっぱコレも「パンサー戦車軍団の歌」だと思ってました(爆笑)。

jpanter3sides.jpg
ミニカーの詳細ですが、いつものようにデルプラドの「バトルフィールド」シリーズです。
書店版の第9号ですが、このヤクトパンサーは人気戦車だし、コンビニ流れの方の
正規ラインナップには入ってないので、ちょっとだけ入手困難かもしれません。
1/60スケールのレジンキャスト製、砲塔先までの全長は17.7cmで車体長は12.3cmです。


話を「KAITOのアイ戦士」に戻せば、この戦闘中、ヤクトパンサーは3カ所で目立ちまくっています。

最初は秘密基地っぽいところの直前の川を乗り越えるシーンで、
kaitoaisensi 2008-12-23 05_53_06_531

次がそのまま基地内に先頭で潜入するシーン、
kaitoaisensi 2008-12-23 05_53_26_234

そして最後はリンがその頭のリボンをプロペラと化して基地内を飛び回るシーンですが、
kaitoaisensi 2008-12-23 05_55_07_875
ここには赤い個体が登場してまして、これこそ、赤い「彗星」ならぬ「酔声」のMEIKOが駆る
特性車両で、実に3倍の機動性を発揮したとか!(爆笑)


meikopake.jpg
MEIKOってのは日本のボーカロイドとしては最初に発売された商品で、
マイクを振り回して歌うパッケージイラストと張りのある声のおかげで、
ロッククイーン的扱いを受けているキャラクターで、これもとある動画のせいで
カップ酒をがぶ飲みして酔っぱらってるのがデフォになっています(笑)。
彼女の歌もいろいろあるんですが、ディフォルメキャラでパンチの効いてる曲として
yanagiPのこれを聴いていただきましょう。


youtube版はこちら 

御本人はまだ虎Pの動画に出てきてませんが、今回、その愛機「赤い酔声」が出てきたってことは
次回作あたりで御本人を登場させてくれることでしょう。
次もガンダムネタなら、キャラ的にキシリアかセイラさんの役っぽくなるのかなぁ、楽しみです!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

おおー♪、、パンターじゃなくて、ヤクトパンサーだぁ、、大好きです、、

たしかに、ロンメルとか、、SU100をジューコフだとか、パットン戦車とか、あのころは、本当にそんなあだ名が付いていたんだと、信じて疑いませんでしたものねー、、

ったく、タミヤさんときたら・・・・(爆)

で、オジさん的には、、「ヤクトパンサー」よりも「ヤクパンテル」となります(笑)
だって、当時、初めて買った、シズキョーのゼンマイプラモ、パッケージにソウ書いてあったもん、、、
【2009/01/14 14:56】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるんめるさん(笑)
タミヤがあんなんだから他のメーカーもアダ名付けて売ってたんでしょうね~。

そうそう、パンテル、ティーゲルってドイツ語表記もありますよね。
ヤークトって延ばす場合もあるけど、「ト」を抜かして「ヤク」ってのもあったんですか!
なんか、放牧されてるみたい(w

でも、ほんと、いろいろややこしいです(笑)。

【2009/01/14 15:52】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


fziro様

あっ! 言ってるそばから戦車になってる(笑)。
日本ではドイツの戦車って人気が有りますね。米車好きの当方は、戦車や戦闘機もアメリカモノが好きであります。子供の頃、戦車はフツーのカタチのM41ブルドッグとか好きでした。・・・戦闘機?もちろんP51マスタングであります!(野生馬バカ。/w)
【2009/01/15 22:20】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
エヘヘ、やっぱ時には戦車もおりまぜつつ逝きますね。
実はしばらくバスネタで行く予定が諸事情で、先にできる方から、という(笑)。

アメリカの戦車もいいですよね~!
すでにシャーマン、チャーフィーを紹介済みなんで、
また他のが手に入ったらアメ戦も逝きますよ~!

そうそうmustangと言えば気になったので調べてみました。
言葉がバラけないようにフレーズ指定してググッたら、
戦闘機の場合、P51「マ」スタングだと1000件なのに、P51「ム」スタングだと3690件。
クルマの、フォード「マ」スタングだと239000件で、フォード「ム」スタングだと8900件。
私は知らなかったけどこの名前はフェンダーのギターにもあって、その場合は、
フェンダー「マ」スタングで209件なのに、フェンダー「ムスタング」だと7880件でした~。

昔はクルマも確実に「ム」スタングって言ってたんで、
クルマファンだけがここ30年くらいの間に意識的に言い方を変えてきたようですねぇ…。
ミリタリーの人は保守的だから昔のママで、
クルマファンは新しいのが好きな人も多いし、フォード日本代理店の方針だったのかな?
ギターマニアはよく解らないけど、こっちはクルマが「マ」に変わったんで、
あえてそのままなんでしょうか?(笑)
【2009/01/15 23:57】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


fziro様

Mustangについて色々調べて頂いて何だかすいませんです。m(=_=)m

当方も年齢・心情的には”ムスタング”派なのですが、自分のブログで意図的に”マスタング”を使っている内にそっちがフツーになってしまったっぽいです(笑)。自動車雑誌等は完全に”マスタング”になっていますしね・・・。同じ本国風発音でも”ジャギュアー”とかメ”ルツェデス”は定着しないのに・・・やっぱりディーラーの方針のせいですかね~。

ええっと、ヒコーキとギターは”ムスタング”ですね・・・。気をつけないと(笑)
【2009/01/16 00:27】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
自分でも気になったので調べてみました~。
元々は同じmustangなのに面白い話ですよね。
アメリカではどう区別付けてるのかな~?(笑)

ジャギュアーとかメルツェデスは徳大寺さん一派くらいしか使いませんよね~。
それにクルマ界にはなんと言っても「カウンタック」放置事件がありますから、
マスタングだけが定着したのが逆に不思議です(笑)。
【2009/01/16 00:42】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


少年ジェットと言えば
「fziroさんはご存知ないのです。ハリケーン博士の恐ろしさを」(By和泉雅子)って、こればっか・・・(涙
(上記はハリケーン博士がミラクルボイスに対抗(?)する大技「ハリケーン」を繰り出すシーンで、博士に肩ダッコ(?)されている子役時代の和泉雅子さんがジェットに向けて警告する台詞)

う~む、少年向けプラ模型の商品名としては「ロンメル」とか「パットン」の方が分かりやすい・・・でありますよ!!(年のせい?)。

エンツォ・田宮的には「ヤーク ト パンサー」と、微妙~にスペースを空ける表記を見たことあります(誤植?)。

『逆シャア』の「ヤクト・ドーガ」の語源・・・なんですよね?
【2009/01/16 16:59】 URL | どどまいや #99DFA69w [ 編集]


>どど軍曹
よっぽど和泉のマコちゃんがお好きなんですな~! ヽ(´ー`)ノ

その「ヤークト」と「パンサー」の間の空間は何なんでせう?
ナカグロ「・」が写植落ちしちゃったかな?(笑)

ヤクトドーガとかヤクトミラージュの語源だと思うんだけど、
この両者は何を駆逐するつもりだったのかは謎でつ。
ミラージュは敵味方は別として意味解るけど、ドーガってなんだっけ?
【2009/01/17 02:37】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


再度お邪魔しま~す。
>和泉のマコちゃん
なんですとぉぉぉ~w
『少年ジェット』出演時代のフェアチャイルドっぷりにはマジ・ビックリ!!・・・であります。

タ○ヤのプラモデル・パッケージでは「ヤークト パンサー」と表記され、
御大の著書では「ヤーク  ト  パンサー」と記載されていたのを見た事あるのでありますよ。
前者は単語の区切りを表記、後者は発音を表したかったのではないかと勝手に納得しております(ホンマカイナ)。

なお、ヤクト・ドーガのドーガの語源は「ドーラ」で、WWⅡドイツ軍の列車砲からとった説と、同支援戦闘機フォッケウルフFw190-Dの通称からとった説などがあります(いずれも風聞

ご紹介いただいた戦車を初めて見たのは雑誌のイラストで、砲塔描くのが面倒でこうしちゃったのだろうと納得していた悲しい過去がございます(号泣
【2009/01/17 13:05】 URL | どどまいや #WzzJX4NY [ 編集]


>どどまいやさん
マコちゃん、北極行くまでは可愛さをキープしてたんですけどねぇ~。
確か『本物は誰だ』のレギュラー回答者は可愛かった。

ドイツ語の活用憶えてないけど、「ト」って過去形なのかもですね?
ああ、あの「ドーラ」ねぇ…。トリみたいなMSだったからホンマカイナって感じですわ…。
同じクェスのマシンでも、α・アジールなら納得だけど(笑)。
フォッケウルフFw190-Dが「ドーガ」っていうならそっちかもですな。

実際、費用と手間の問題で砲塔作れなくてこうしたってのはあるようですけどね。






【2009/01/18 10:06】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こちらを拝見して、ヤクトパンサーの動画を見たりしました。
リモコンのロンメル、サイドカー訂正前の旧箱でほすー。
実物は、イギリスの博物館で一度見たのですが、
あまりに多い展示物とAFV氷河期だったので、写真は2枚くらいしか取らなかったです;
横幅がなくて、意外と腰高な感じですね。

よくしらなかったけど、MEIKOキャラの愛され具合にうるうるしました。
【2009/01/24 16:05】 URL | NHRA68' #- [ 編集]


> NHRA68' さん
イギリスの博物館といえば、あの聖地であるボービントンでしょうか?
あそこ、つうかイギリスは一度行きたいですねぇ…。
007もチキも向こうが本場だし(笑)。
ヤクトパンサー見たいなぁ………。

MEIKOは売れ行きはミクにもカイトにも大きく抜かれちゃってるんですが、
それだけにユーザーは熱心な人が多くて、最近の動画の充実は素晴らしいですね!
彼らの愛に支えられて、ボーカロイドは生きてますよ。



【2009/01/24 17:31】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ロンドンのインペリアルミュージアムにありました。
飛行機の方が興味あった時期なので、ダックスフォードには行きましたが、
ボービントンには残念ながら行ってません。
海外はもう行く機会もないでしょうけど;
今なら、絶対戦車優先ですね~!!
あと、フランスのソミュールでキングタイガーも見ました☆
【2009/01/25 22:08】 URL | NHRA68' #- [ 編集]


> NHRA68' さん
へ~、イギリスってけっこう何台もドイツ戦車持ってるんだなぁ…。
本土には上陸されてなかったはずだけど、わざわざ運んだんでしょうね~(笑)。
フランスにキングタイガーがあるのは解ります。
でもそっちもウラヤマシ(・∀・)イ!
【2009/01/26 05:08】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/219-a4b63c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)