キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽に守られて……
明けましておめでとうございます。2009年もすでに5日になっていますが、
当ブログは今日からスタートということでまずは新年のご挨拶からはじめてみました。
今年もどうかよろしくお願いいたします(・∀・)!

sanflowermain.jpg
新年一発目を何にするかいろいろ考えましたが、やはりおめでたいブツということで、
まるで初日の出のような太陽のマークも鮮やかな「さんふらわあ」を取り上げることにしました。
この「さんふらわあ」は1970年代から今日にかけて日本のフェリーを代表する船ですが、
実は1隻の船ではなく、歴史にも紆余曲折あり、とてもここには書き切れませんので、
詳しくはウィキペディアでも御覧ください。

sanflowerpanf.jpg
この船、まだ日本がそんなに豊かでなかった1970年代にはまさに憧れの的で、
白い巨体に鮮やかな太陽のマークをTVCMや雑誌記事で見つけるたびに「乗りたいなぁ」と
思ったものでしたが、私が当時住んでいた博多は航路から外れていたので、
乗るどころか実際にこの目で見ることすらかないませんでした。
だからTVの映像でガマンしていたんですが、当時たまたま観に行ったある映画で、
その巨体がスクリーン一杯に映し出されることがあり、
何の予備知識も無かったので小躍りして喜んでしまいました。

v3destron.jpg
その映画とは1973年7月公開の『仮面ライダーV3対デストロン怪人』です。
根っからの怪獣少年だった私は、ガメラシリーズとゴジラシリーズは必ず劇場に足を運んでましたが、
「東映まんが祭り」に関してはホンの数回しか行ったことがありませんでした。
しかしこの時は同時上映に『マジンガーZ対デビルマン』という超スペシャル作品があったために
無視はできず、もちろん仮面ライダーも大好きでしたから劇場に駆けつけていた訳です。

v3destronstill.jpg
そしたら開巻早々、スクリーンいっぱいにさんふらわあの姿が大写しになるし、
エンドタイトルには海を行くその勇姿が主題歌にのって延々と映し出されるし、大興奮だったですよ~!

gmgposter.jpg
さんふらわあは翌年の『ゴジラ対メカゴジラ』でも登場し、この時は船上で立ち回りもあったりして、
昨年とまた違った魅力を見せてくれました。ポスターの左隅にもしっかり、さんふらわあ載ってるし!


sunflower3sides.jpg
お見せしているミニカーはトミカです。2001年に30周年記念で出された
「いろんなのりものセット」の中の1品です。
ironnanorimonoset.jpg
たぶん映画にも出た「さんふらわあ5」をモデルにしてると思うんですが、
トミカだけに大きさは7.8cmで、ちょっと物足りない感じもしますし、
近年のトミカくじで手に入るバージョンは肝心の太陽のマークが描かれていないようなんで
御注意下さい。やっぱあのマークあってこそのさんふらわあですよね!


他にさんふらわあの立体物として有名なアリイのプラモデルは、1/500や1/700スケールで
「さんふらわあ5姉妹」と呼ばれる初期のタイプがいくつか出ており、
ariisf2.jpg(参考画像)
元々が200m級の船だけに30~40cmもの大きさになってしまうので、お手軽に雰囲気を味わうには
トミカの方がいいかも知れませんね(笑)。アリイは今ではマイクロエースというブランドの鉄道模型が
中心になってるようですが、さんふらわあのプラモは比較的手に入りやすいようです。

さて、さんふらわあと言えば、忘れてはならないと言うか、忘れられないのはあのCMソングですよね。
CMそのものは見つからなかったんですが、歌がニコニコ動画にUPされてたんでリンクします。
どうかお聞きになってあの頃を思い出して下さい。(ニコ動見れない方、ごめんなさい。m(_ _)m)

♪サンフラワー サンフラワー 太陽に守られて~ 行こう~!♪

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします、、

と云うことで、、、
いいですねー、、新年一発目にふさわしく、初日の出ですねー、、
また、プラモも各種出ていて、どこのお宅にも、かならず一隻は、、(ばき)

トミカは、発売当初は、こんなもの、、と思ってましたが、今見ると、なかなか良いものですね、、
【2009/01/05 07:51】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
どうか今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

えるさんところは、アリイの奴、5姉妹全部揃ってるんじゃないですか?(笑)
私も今度プラモ屋で見かけたら買っちゃうかも?

トミカって時々、クルマ以外のも出しますよね~。
かにクレーンとか地雷処理車なんか、けっこうそそられてまつ(笑)。
【2009/01/05 11:09】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


fziro様

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さんふらわあ、懐かしいですね。あの太陽のグラフィックはインパクトがありました。乗った事も無いのに絵を描いたりしていましたもの・・・。トミカ版は昔単品売りしていましたよね。子供の頃はクルマにしかお金が回らず買った事無かったですが・・・(笑)。

新年第1回、意外なネタからでビックリしましたがちゃんと仮面ライダーやゴジラに絡んでいたのですね。こうして見ると当時から色々とタイアップで頑張っていたんですね~。ゴジラ対メカゴジラに出ていましたっけ!?…き、記憶が・・・。今年も何が飛び出すかわからないfziroさんのブログ、楽しみにしております!!
【2009/01/05 13:02】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


http://jp.youtube.com/watch?v=iIntxoebcDw

♪そそそそそそそそ蘇我入鹿♪(これは違!

ということ(?)で、平成ライダーでも「あかつき号」とか王蛇フェリー編(?)とかありますけど、「タイホウバッファロー」強木彡!!

「対メカゴジラ」っていうと、沖縄土産のシーサー置物を巡る大門正明とブラックホール第3惑星人、岸田森さんも絡んだ船上でのバトルでありますね!

あの頃、玩具店のトミカケースに並んでいた「さんふらわあ」、それに「ホバークラフト」も懐かしい!でありますよ。

ご指示(?)どおり、wikiも読んで参りましたが、妙に特撮ネタが多いっスね!
西部警察も全国銃弾(縦断)ロケやっていたような・・・勘違いだったらゴミンナサイ!!
【2009/01/05 15:48】 URL | どどまいや #WzzJX4NY [ 編集]


> Ponys41 さん
こちらこそどうかよろしくお願いします。

やはり Ponys41 さんの心にも、さんふらわあの太陽は
大きなインパクトを与えていたんですねぇ!
本文中に書いたとおり、居住地が航路を外れていたんで
ついに実際には見ることのできなかったさんふらわあですが、
それだけに映画での出会いはインパクトありましたよ(笑)。
『ゴジラ対メカゴジラ』では岸田森とゴリラ星人(笑)が追いかけっこをするのが
さんふらわあの船上だったんですよね!

【2009/01/06 00:29】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>どどまいやさん
ようつべのリンクありがとうございます。
そうなんですよ、アッチにはそのちょっとエッチな、歌も違うバージョンしか無いんですよね。
それは全然記憶無いけど、なんで歌代えちゃったんだろうなぁ……。

『対メカゴジラ』は、さすがトクサツプロパーのどどさんは御記憶でしたね。
ついつい「アルファー!」「ケンタウリ!」なんて叫んじゃってるでしょ?(爆

玩具店のトミカケース、初期のフェアレディZの絵が上に描いてあったバージョンのは
欲しい気がするけど、あれ高いんですよねぇ…。
今の奴で妥協するか、それとも自分で作ろかな?(w





【2009/01/06 00:34】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


あけまして、おめでとうござい松。
本年もよろしくお願いするであります。

で、「さふらわあ」・・・(パトレイバー好きだから、ついこう言っちゃう)
昨年の九州行でも乗ってきましたよ~。

御多分にもれず、私も幼いころ憧れていたクチで。
小学生の時、プラモを作った記憶もあります。

後部の水色パラソル?の下はなにがあったのかな?
現在の国内航路では考えられない豪華装備ですね~。
【2009/01/06 04:38】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
おめでとうござます!
どうか今年もヨロシクです~。

あ~、お乗りになりましたか~! うらやましいなぁ…。
調べたら大洗~苫小牧って航路があって、お昼に大洗港へ行けば見れるみたいだから
今度見に行ってみようかなと思います~。

あの後ろのテントみたいなの何なんでしょうねぇ~。
サーカスやってたら面白いけどなぁ(違




【2009/01/06 15:05】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


高校の修学旅行の時に乗った事あります。
自分が通ってた学校は地元でもかなり有名な素行不良な連中が集まってたもんで、乗船中は客室に軟禁状態。しかも、9時消灯でトイレも許可制。
しかも、1日目と2日目の午後まで、鈍行列車乗り継ぎの移動(当然、座席や床に雑魚寝)
食事はスーパーの惣菜の様な弁当が殆ど、1日の自由時間は3~4時間、あとは移動と宿泊(やっぱり9時消灯・・・禅寺か!)だったもんで皆のストレス溜まりまくり、その結果、特進クラスのくそマジメな連中まで問題起こしまくり(しかも、修学旅行は夏休みに実施)。

と、言う訳でさんふらわぁには(いや、修学旅行だな)全くと言っていい思い出が無かったりする俺。

ちなみに、旅行の内容による問題行動が保護者側に知れ、次の年からマトモな旅行になりました(旅費の殆ども帰ってきた)。

後輩達よ、少しは感謝してくれ。
【2009/02/17 17:35】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
おや、それはかなりエグイ修学旅行だったんですねぇ…。
旅費すら戻ってきたつうことは学校側の不祥事もあったんでしょうね。

私の修学旅行は高校の時のが、台風の影響で新幹線が立ちっぱなしになって
耐えきれず倒れた生徒だけ座らせてもらえるというほとんどサバイバルゲーム状態でした。
なんで全員分指定席取っておかなかったのか今になっては謎ですが、
あのころは高校生の身分で「指定」というのは贅沢という考え方だったのかなぁ…。



【2009/02/17 22:30】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/220-765cbfd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。