キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


家族でGet Happy!
partridgemain.jpg
旅から旅への生活を続ける芸人たちにとって移動手段のクルマは大きな意味を持っています。
モンキーズのようにハデハデの改造カーで興行先に乗り付けるのはとてもカッコいいし、
団体で移動する人々にとっては家代わりともなるのが大型トレーラーやバスですよね。
芸能関係じゃないけど、3回前の『いつも2人で』には小さなバスが出てきましたが、
今日のお題の『人気家族パートリッジ』には大きな、そして特徴的なバスが出てきます。

partridge-portrait_2.jpg
この番組は1970年に始まり、74年まで続きましたが、家族そろった暖かい雰囲気と、
実際に演奏されるポップスの良さがウケて、長男役のデヴィッド・キャシディは
本当のアイドルスターとして売り出すことに成功し、ヒット曲も出しています。

この番組は未亡人となったシャーリーが子供たちの助けによって、
家族揃った歌手グループを結成し、だんだんと人気者になっていくストーリーで
おおらかで優しいママの元、上はハイティーンの美形の長男キースと長女のローリーから、
ミドルティーンのお調子者だけどしっかりしてる次男のダニー、
そして下はまだ十歳以下の三男クリスとまだホントに幼女の次女トレーシーまでの一家六人と、
彼らを支えたり足をひっぱたりするマネージャーのキンケードさんがレギュラーでした。

いろんな年頃の登場人物が揃ってるので、その誰にスポットを当てるかによっていろんなお話が
作れるのが強みで、長男長女だといかにもアメリカ風の青春ドラマとなり、次男だとコメディ、
三男や次女&飼い犬も加えれば、動物と子供の物語と、実に多彩なエピソードがありました。
時にはママやキンケードさん主体で大人向けのオハナシもあったような無かったような(笑)。
で、最後はみんな揃ってのステージで拍手喝采で幕を閉じるのが通常のフォーマットでしたね。

その「パートリッジファミリー」の歌の中でやはり一番印象に残ってるのは
テーマ曲だと思うんでお聞き下さい。
http://jp.youtube.com/watch?v=NO5xlk9uv10


ママ役のシャーリー・ジョーンズは若い頃はミュージカルスターとしても活躍した女優さんで、
『パートリッジ』の時も上品でキレイだけど、1950年代の出世作『オクラホマ』や『回転木馬』の時は
sharymusecal.jpg
このようにとても可愛らしい女性でした。



partridgelp.jpg
タイトルの最後にも出てくるこのバスはノーズが突き出たボンネットバスで、
この番組が始まった1970年でもさすがに旧式じゃないのか思っていたら、
アメリカではこのタイプは人気があって今でも新型が出続けているとのことでした! 
念のため調べてみたら、あれは1957年のシボレースクールバスだそうで、
シーザーズパレスでの公演に必要になったので中古屋で買ってきて、自分たちで塗ってましたね~。
あの特徴的な模様について話すと、あれはピエト・モンドリアンという画家の
「赤・黄・青・黒のコンポジション」(1921年)という作品にインスパイアされたもののようです。

conposition.jpg
こちらがその作品ですが、なるほど、雰囲気はよく似てますね~。
暖かなファミリー路線のアメリカンポップスを歌うパートリッジファミリーが「冷たい抽象」と呼ばれた
ピエト・モンドリアン風の意匠をまとったバスに乗っているというのは面白い対称ですが、
あのバスってよく見ると後ろに「ナーバスなママが運転してるから注意!」とかいうジョークが
書いてあるんで、ある種のユーモアなのかも知れませんね(笑)。


partridge3sides.jpg
お見せしているミニカーはジョニーライトニングです。1990年代後半に映画に絡むシリーズを
たくさん出した時の商品で、トミカサイズなので買おうかどうか迷ったんですが、
好きな車ではあるし、あのパターンを自作するのは不可能なので押さえで買っておいたんですが、
今に至るまで標準スケールは出てないので買って正解でした。
大きさは約8.5cmですが、よくもまぁこのサイズであのパターンをちゃんと表現したものですよねぇ!
ちなみにブリスターパック状態だとこんな感じで、
partridgemoc.jpg
映画の名場面のカードが付いてるのはこのHollywood on wheelシリーズのお約束で、
このカードの違いを気にする人は、同じモノを何個も買わないといけないという地獄が待ってます(笑)。


このパートリッジバスは番組終了後はあちこちに転売されたあげく、ロスのとあるタコスショップの
駐車場にボロボロの状態で放置されているのが発見され、1987年にスクラップになったそうです。
見つかったんならレストアすればよかったのに、やっぱバスではいくらアメリカでも大きすぎて
難しかったんでしょうか…。オリジナルが失われたのは残念ですが、
やはりあのバスに愛着を持っている人は多かったらしく、そっくり、あるいは似た感じに
ペイントされたバスが今ではアメリカのあちこちで走っているそうです。

あのバスが無いと、やっぱハッピーな気分にはなれないんでこの「復活」はうれしい話ですよね!
partridge-family.jpg






テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

FZIRO様

このバス、印象的なのでミニカーには見覚えありましたが、ドラマの方は知りませんでした。。。記事を拝見すると、仰る通り車両のイメージよりもホノボノとしたドラマみたいですね。

・・・バスって言うのも標準スケールが以外と少ないジャンルですよね。特にアメリカモノはなかなか無くて・・・コーギー製の素敵なグレイハウンドバスが有るのですが1/50な上に高いので二の足を踏んでいます。まあ、手を拡げない方が散財しなくて済むとも言えますが・・・。

この後のバスシリーズ、楽しみにしております。
【2009/01/20 22:28】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
そっか~、番組知らないでこのバスだけ見たら、
けっこうエキセントリックに見えるでしょうね~。
私は番組を先に見てこのバスになじんだんで、
これは「家族愛の象徴」みたいにしか思ってませんでした(笑)。

バスはバスで専門コレクターがいるジャンルですが、
おっしゃるとおり1/43は少ないかも知れません。
今度どれだけフォローできるかは未知数ですが、
御期待に添うように「バス」カテゴリーを新設しておきますね!
【2009/01/20 22:47】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


どもでつ♪

んと、たしかに当時は見てたのですけど、内容がぜんぜん思い出せません(バスも曲もちゃんと覚えてるんですけどにゃー)、、
名犬ラッシーとか、フリッパーみたく、イマイチ印象に残る輩が、出ていないからでしょうか(爆)、、

そのくせ、素晴らしき自動車野郎とか、ロンドン指令Xみたく、マイナーな番組はちゃんと覚えている、変なガキんちょなのでちた(爆)

お、、バスカテ新装オープンですねー、、バスならいっぱい絡めるかもぉ♪
ついでに、トラックカテもお願いします、、

でわぁー、、
【2009/01/21 22:22】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
お~、えるさんでもこの番組の印象は薄いんですか~!
つうことはコレって、日本ではけっこうマイナーなのかしらん……。
自分はよく見てたんで印象深かったんですけどね~。

つうことで、本文中に解説足しておきます(笑)。

バスカテ、どうかよろしく!
実はトラックカテもついでに足しておきました。
まぁトレーラーとか飛行要塞とかも入ってますけど(爆
【2009/01/21 22:52】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


テレビがモノクロだったので、ジョニーのこれを見ても
モンドリアンぽいと思いはしましたが、気づきませんでした;
番組はよく見ていました。
そばかすのダニーも覚えてます♪いつも何かやらかすのは彼だw

『慰めの報酬』のアストンはスクラップが車両本体価格を越えたとか!!
バスはスクラップにする前にオークションに出してみれればよかったですね。
【2009/01/22 19:49】 URL | NHRA68' #- [ 編集]


> NHRA68' さん
お~、やっと番組をよく御存じの方が来てくれましたよ(笑)。

私はこの模様が「現代アート」に属するものとは全然知らなかったんで、
今回調べてビックリしました。
なかなか商品化されないのはそのせいもあるのかな、なんて思ってもみたり…。

子供にはダニーが一番人気でしたよね!
立ち位置がまさに「カツオ」と一緒の問題児(笑)。

パートリッジファミリーって、
日本で言えばサザエさんみたいなモノかも知れないですねぇ(笑)。
【2009/01/22 22:21】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


これは!
・・・良いファンガイアですね(ウソ・・・・ごめんなさい。

この番組、マネージャーの人が怖かったことを鮮明に覚えています。
だたしス○パーで放送した時に幼少時の記憶と重ならなかったから、当時どれだけ見ていたのか、全くあてにならないのですが(涙

ご紹介いただいたミニカー、綺麗な彩色が目を引きますね。傑作です。

家の近所に東名高速道路の大きなサービスエリアがあって、外部からの立ち入りは以前はコッソリだったけど、今はウエルカムなので全国の観光バスを見学できるのでちょっと幸せです。

一方で、近年家の前を観光バスが通るようになり、信号待ちの度に観光客に見下ろされ、サファリパークの動物になったような気分で悲しいです。

スクールバスに特化したコレクターさんて、やっぱりいるんでしょうねぇ。
【2009/01/23 13:28】 URL | どどまいや #eqP7eH0Y [ 編集]


>どどさん
あはは、ステンドグラスみたいに砕け散りますか!(笑)
キンケードさんはギョロ目がちょっとコワイ感じはしますよね。
まぁ実際の人柄はそうでもないんだけど(笑)。

サービスエリアは、今は裏から入りやすくなりましたよね~!
そっかあそこに行ってればバス見放題ですねぇ。
ウチの近くにもあるんで、今度行ってみようかな?
週末は族車がタムロしてるらしくて、前は爆音しまくってて危険だったけど、
昨年はガソリン高騰のせいか減ってたような気もするからもう平気でしょう…。

あはは、どどさんサファリパークの動物状態っすか!
みなさま、こちらは「ちーぷトイトイ」でお馴染みのドドマイヤー邸でござま~す!
かの有名なカウンタックの壁は必見で~す(・∀・)!

ってバスガイドさん言ってるのかしらん(爆笑)。


バスコレクターさんは知り合いにはいないけど、
日暮里のイケダとか行くとかなりの数、バスミニカー売ってるし、
買い物かごにいっぱいバスだけ詰め込んでるお客さん見たことあるから、
いると思いますよ。
スクールバス専門だと黄色いアレだけになるからいないかも知れないけど(笑)。


【2009/01/23 18:30】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


OPでダニーが「バッチリ屋のダニー」と自己紹介してたけど「バッチリ屋」って何?
今でも意味がわからなかったりする。

ホント、何がバッチリなんだろう?
(翻訳の関係でそうなったんだろうけど、謎だ....。)
【2009/01/26 16:04】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


と、云うかそこしか覚えてない。
当時2~3歳だったし....誰も知らないか覚えてないし....。

姉も姉の彼氏も覚えてなかった....。

悲しすぎる....。
【2009/01/26 16:15】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
日本語版オープニング、捜したんだけど、upされてませんねぇ…。
私が憶えてるのは初代クリスの「目玉のクリスッ!」って部分です。
ダニーの「バッチリ屋」ってのは、あいつはチャッカリ、シッカリしてるから、
そのあたりの雰囲気なんじゃないですか? まさに「外人版カツオ」ですよね!

でもこの番組の今の認知度っで低いんですねぇ…。
ある時期以降は、あまり再放送やらなかったのかなぁ…。
【2009/01/26 18:24】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/221-0a2adcc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)