キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


夢を追いかけて…
tackermain.jpg
初日の出に続く新春第2弾は、「夢」についてのお話です。
みなさんはどんな夢をお持ちですか? そしてその夢に向かってどんな努力をされてますか?
今日の御題は、その夢の実現に執念を燃やし、なんとか発表の場は設けるものの、
既存勢力の妨害に会いついには挫折してしまった男タッカーと、
彼が作り上げた彼の夢のクルマ、タッカー・トーペードです。


TUCKER.jpg
彼のお話は1985年にフランシス・コッポラ監督によりジェフ・ブリッジス主演で映画化されてますが、
この作品、日本ではまだDVD化されてないので、ちょっと詳しく内容を紹介しましょう。

このクルマが開発されたのは1948年で、軍需産業に従事していたプレストン・タッカーは、
第2次世界大戦の終わりに伴い平和な時代にふさわしい製品作りへの転換を計っていましたが、
その行方を幼い頃から大好きだった自動車の製造へと向けることを決意します。
当時のアメリカの自動車産業はすでにBIG3(GM、フォード、クライスラー)が牛耳り、
その生産数は他国の追随を許さぬほどになっていましたが、巨大になったが故の欠点は
すでに顕著化し、会社側の都合で作られた商品を巧みなセールストークで売りつける商法が蔓延し、
本当のクルマ好きが満足するような商品は見あたらない状態でした。
そこでタッカーは、彼自身が日頃感じていた不満点を改善すべく様々なアイディアをつめ込んだ
クルマであるタッカー・トーペードを引っさげ自動車産業に参入しようとしますが、

tucker 2009-01-05 22_39_15_703
彼の才能と、テストにより明らかになってくるトーペードの完成度を恐れた
BIG3の重役たちの様々な妨害に会うことになってしまいます。
タッカーは工場を取得するために期日までに完成車50台を製造する契約を結んでいたため、
それを実行させないよう従業員を引き抜いたり、資材が手に入らないようにし向けるだけでなく、
ついには金で雇った偽の証人を使って詐欺師として告発までするのです。
しかしタッカーはめげません。残った数少ない従業員たちと共に何としてでも50台完成させるべく
奮闘するし、法廷でも熱弁をふるって、BIG3の罠に敢然と立ち向かいます。
「巨大な力で個人の自由な発想を押し潰すことは、
                   この国の未来をも閉ざすことになるのではないか?」

というタッカーの熱意ある発言は陪審員たちの心をも動かし、遂に無罪判決を勝ち取りますが、
堂々と胸を張って法廷から出る彼を迎えるかのように、完成したばかりの
50台のタッカー・トーペードが勢揃いするシーンは、クルマ好きなら興奮の極地でしょう。

tackerpanf.jpg
タッカーと仲間たちは意気揚々と新車に乗り込み、まるで凱旋パレードのように帰途につきましたが、
この日、タッカーの工場は連邦政府によって閉鎖されてしまい、
完成品のタッカー・トーペードは、ついにこの50台の他には作られることはありませんでした…。

Preston_Tucker.jpg
かくしてプレストン・タッカーは、ビジネスではBIG3の厚い壁の前に敗れ去りましたが、
彼の夢はそれから60年経った今日でも、全51台(宣伝用モックアップ1台、生産型50台)の
タッカー・トーペードのうち、完全に失われたのがたったの1台、事故で大破した車体だけ

であることから考えても、クルマ好きの人々の心の中に輝き続けていることは間違いありません。
その一方でビジネスには勝利を収めたBIG3は倒産の危機に瀕しています。
全世界からヒンシュクを買った、政府に寄付を募るのに自家用機で乗り付ける傲慢振りは
すでにこの頃から顕著だった訳で、よくもまぁそんな腐った組織がそれだけ長く保ったものだと、
その権謀術数の巧みさに呆れかえる次第ですね(苦笑)。


tacker3sides.jpg
お見せしているミニカーはブルックリンモデルのホワイトメタル製ハンドメイドの高級品で、
全長は約12.7cm。こちらで紹介済みのロータス・スーパー7と共に買ったモノです。

購入場所は町田の東急ハンズで、たぶん1990年前後だったと思います。
何かのついでに訪れた町田ハンズのショーウィンドウにあまり多くなく並んでいたミニカーの中に、
いくつか古びているモノがあって、その中にこのタッカーとスーパー7もありました。
値段もやけに安かったのでその訳を聞くと、倉庫の奥から見つかった品で、
スーパー7は日焼けと、接着剤が外れてしまっていること、
タッカーの方は自重でタイヤが変形していることが、安くなっている理由でした。
セブンの変色や接着剤の劣化は磨いて補修すればいいし、タッカーのタイヤ変形の方は、
つまりはその商品全部が、特別に下に台座でも設けてタイヤを保護しない限りはそうなってる、
ってことだから、(゚ε゚)キニシナイ!! フロントバンパーが接地しちゃってるのは写真の加減ですよホントダヨw
当時この品は、新品で2万くらいしていたし、他にタッカーのミニカーはありませんでした。
それから色が映画で一番目立ってたエンジ色だったことも欲しくなった大きな理由でしたね。ヽ(´ー`)ノ

夢のような偶然で手に入ったこの夢のクルマ(のミニカー)。
今日ともなれば実車を手に入れることはかないそうにもない夢なので、せめてそのミニチュアを
持つことで、プレストン・タッカーの夢のカケラだけでもいいから共有したいと思います…。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

タッカー、、公開当時、、映画館で見ましたよー、、もう大興奮で、、

このタッカーに盛り込まれた、斬新なアイデアは、そのほとんどが、のちにBIG3で実用されましたものねー、、

シートベルト、RRドライブ、、ハンドル連動の前哨燈などなど、おまけにエンジンは、ヘリコプター用のエンジン、、と云うのも最高ですね、、

>>せめてそのミニチュアを持つことで、プレストン・タッカーの夢のカケラだけでも・・・
まさにその思いで、20年前に無理して買った、、フランクリンミントの1/24のモデルがありますので、勝手連と行ければと思います、、
【2009/01/08 16:25】 URL | 覆面える #- [ 編集]


fziro様

私も公開当時映画館へ観に行きました!!
クルマ絡みの映画と言うだけでなく、ジョー・ジャクソンが音楽を担当していたり、スペース1999のコーニッグ司令官ことマーチン・ランド―が出演していたりと色んな意味で興味深い映画でした。中古のVHS持ってたのですがカビちゃいました~。。。これだけの出演者・監督の映画がDVDになってないって言うのも不思議ですね。(BIG3の陰謀?)

ミニカーのタイヤは残念でしたね。1/43だと普通の黒いタイヤならともかく、ホワイトウォールはハードル高いですね。。。タッカーの1/43はソリドやヤトミンからも比較的安いミニカーが出ていました。ヤトミンは今でも売っていますよ。輸入元は在庫切れみたいですがヤフオク等でも簡単に見つかります。
http://www.aiam.co.jp/SHOP/94229.html
コレをドナーにタイヤ&ホイールを調達するってのはちょっと勿体無いでしょうか?
【2009/01/08 21:23】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>覆面えるさん
やっぱ御覧にやってますね~。イイ映画でしたよね!
葬り去った相手のアイデアをしゃあしゃあとパクったりするあたりも
さすがは悪徳BIG3で、そういうしたたかさが彼らが反映した理由の一つなんでしょうね。
まぁそれも今年で終わるかも知れませんが……。

えるさんもタッカーお持ちでしたか! 勝手連、楽しみにしております…。
【2009/01/08 22:13】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>Ponys41さん
やっぱPonys41さんも御覧になってますね~!
クルマ好きを引きつけるオーラぷんぷんの映画ですもんね。
コーニッグ司令官の他にも、旧『ギャラクティカ』のペガサス艦長である
ケイン司令官ことロイド・ブリッジスも出てました。
ロイドさんの方は主演のジェフの実父なのに、
タッカーを陥れるファーガソン上院議員役という皮肉(笑)。

これだけ燃える映画のdvdが日本で出てないのは、
旧作のA級映画は出したがらないビデオ会社の陰謀というか怠慢でしょう。
奴らが得意なのは今のA旧作品のパチ作品をそっくりのタイトルつけて乱発するか、
誰も観ない韓流のお寒い作品をズラッと並べることばかりですから(苦笑)。

ヤトミンのタッカー、近くのスーパーで500円以下で売ってたことがあって
移植を考えなくもなかったんですが、サラの新品をジャンクにしちゃうのは可哀想だし
(ジャンクを部品取りにするのはよくやるけど、新品はやっはフビンで…)、
完品を買って経年変化で痛んだんじゃなくて、その傷も解った上で身請けしたんで
その縁を大切にしたくて実行に移しませんでした(笑)。

でも、あんな安い値段でタッカーのミニカーが手に入るようになったことは
ありがたいつうかショックつうか、ビミョーな気分ですわ。
【2009/01/08 22:30】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


タッカー、猫も観ましたよ~。もち、好きでつ。米製高級モデルではないけど、確か京商の1/24を持っていたはず・・・落ち着いたら(引っ張り出せたら)連動させていただきますね♪
【2009/01/09 01:46】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
わ~、ねこさんも御覧になってましたか~ヽ(´ー`)ノ
やっぱクルマ好き必見の映画ですよね~。
早く日本でもdvd出ればいいのに……。

勝手連、気長にお待ちしてま~す!
【2009/01/09 02:15】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


そそ、、いくら安物とはいえ、完品からの部品どり。抵抗がありますよねー、、

それで、当方も、例のMOTORIFIC ACTIONのタイヤは、デルプラドのモデルからの調達を思いとどまって、探しまくってタミヤのミニ四駆のパーツにたどり付いたのですもの、、
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/car/132944/1129244/photo.aspx
実際、デルプラドのモデルには、ピッタリのタイヤが多くあたのですよー、、

お、、そー云えば、このタミヤのパーツ、、このタッカーに流用できませんかねー、、
大量にストックしてますので、お送りしますよー、、
【2009/01/09 09:31】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
デルプラドのブツも安価で出回ってるから、いいドナーではあるんだけど、
やっぱカワイソウですよね(笑)。

御紹介のパーツ、なかなかよさそうですね~。
まだ在庫のあるところもあるみたいなんで、近場で捜して手に入らなかったら
お願いするかも知れませんので、その際はよろしくです。m(_ _)m
【2009/01/09 23:03】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


映画は内容と共にサントラもすばらしくて思い出すだけで、ぞくぞくできます。
そして、ミニカーの存在を知るにう・ら・や・ま・し・い・!
(すんません、こんなコメントで)
【2009/01/10 14:48】 URL | しらいしろう #- [ 編集]


こんにちは。

これ、漫画で読みました(爆!
たしか、『栄光なき天才たち』・・・ヤング・ジャンプかな??

ミレミアムの頃かな(?)、トヨタ自動車博物館だったと思うんですけど実車を見た時は、巨大って訳でもないんでしょうが、その大きさ→凝縮感がすごく印象的でした。

その後、職場の先輩から大量にタダで貰ったLDの中にこのタイトルがあって、視聴・・・というのはおこがましいので「再生」したことがありますです。

ご紹介いただいたブルックリンモデル、味わい深いですね。
タッカー・トーペードのリア周りが好きなので、いつの日かたっぷり見せてくださいませ。
(勝手なリクエストでごめんなさい)
【2009/01/10 15:28】 URL | どどまいや #LkZag.iM [ 編集]


>しらいさん
いえいえ、コメントありがとうございます!
しらいさんもこの映画お好きだったんですね~!
ミニカーも今は1000円前後のお手頃なのもあるんで、どうですかお一つ?(笑)

いやしかし、早く日本でもDVD化して欲しいですよね!
【2009/01/11 03:04】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>どどまいやさん
お~、マンガもあったんですね~!
確かに「栄光無き天才たち」とか、
テレビだけど「プロジェクトX」なんかになってよさそうなネタですもんね~!

実写も御覧になってうらやましい!
このミニカーの写真、どんなのがお好みですか?
アングル指定してくれれば撮影しまっせ!(笑)
【2009/01/11 03:07】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この車、88年当時から萌えでしたね。

最初は「car」という雑誌での特集で、その次は大橋巨泉の『世界まるごとハウマッチ』のSPで興味を持ちました。
ダイキャストカーは、ソリドのを持っていましたが、今は何処かへ消えちゃいました・・・・。
それから成人してから、ヤトミングと京商の1/18のを持っていましたが
事情があって手放しちゃいました・・・・・。
よく見るとこのデザインにやられたのが正直な所。
最近ではホットウィールやジョニーライトニングでも出ていました。
【2010/03/02 00:15】 URL | (有)野田商店) #- [ 編集]


>(有)野田商店)さん
タッカーはカワイイですよね(笑)。
ほんと昔はミニカーも高価なのしか無かったけど、
今では500円程度のシリーズでもラインアップに上がってたりもするから
手軽に揃えられるようになってうれしい限りです。

一方、これもDVD化に恵まれないのはオカシナ話で、
担当者、どうでもいいような韓流ドラマばっかじゃなくて、
タマにはこういう素晴らしい作品を買い付けてこいよぉ!ヽ(`Д´)ノ
【2010/03/02 15:56】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


FZIRO様

故マーティン・ランドー氏の追悼でタッカーの記事をアップします。
久しぶりでこちらに勝手連させて頂きます。
よろしくお願い致します。
【2017/07/23 21:36】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/222-b9864c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)