キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


いつも2人で歩んだ道
tftrmain.jpg
今日の御題はオードリー・ヘップバーンとアルバート・フィニーが競演した1967年の映画
『いつも2人で』です。この映画は12年間のある夫婦の絆を時間を交差させながら描いたもので、
夫婦の愛車を手がかりに物語を追うという変わった手法を取った作品です。

tftrred.jpg
オードリーはこの作品が撮影された時、メル・ファーラーとの離婚騒動の真っ最中だったため
かなりやつれています。そしてそのやつれた風貌で夫婦の歴史の回想シーンを彩る
様々なファッションに身を包んでいるため、その姿がかつての自身の出演作とも重なり、
その痛々しいリアルさが話題を呼びました。


Two-for-the-Road-Poster.jpg
原題は「Two for the road」で、この「road」というのはもちろん「道」のことですが、
英語のこの言葉は「舗装された自動車用道路」を第一に意味します。

logotftr.jpg
ロゴにワイパーのような図形が織り込まれていることから考えても
車が大きな意味を持つことは明らかですが、「road」には「まっすぐに道を行く」てな場合の
比喩的意味で「方法」という用法もあって「way」と近い意味になってきますから、
この場合だと原題は「2人のたどった人生」的な意味となり、
さらに意訳して「いつも2人で」という邦題になる訳ですね…。
このころの邦題は実にセンスがあります。直訳されて「道の上の2人」とかならなくて
本当に良かった。「2人の道行」だったら意味は通るけど、最後に死んじゃいそうだしw


そういう成り立ちの映画ですから車はたくさん出てきますが、
その中から今回はフォルクスワーゲン・タイプ2を取り上げます。
いわゆるワーゲンバスで、とてもポピュラーなクルマなんでたくさんの映画に出てきますが、
この『いつも2人で』には1950~67年の間に製造されたT1が登場します。

tftrwagenbus.jpg
この写真のように屋根にキャリアーを取り付け、いっぱい荷物が積めるようにしたタイプで、
こういう小改造はオーナーの都合や趣味に合わせてよくなされてましたね。
このクルマは当ブログ2回目の登場で、以前はプリキュアのタコカフェ仕様車を取りあげました。

trtr3sides.jpg
お見せしているミニカーはホンウェル製です。1/43で全長約9.8 cmのダイキャスト製。
実はコレ以前のウルトラマンマックスのダッシュアルファを手に入れたときの
「ミニカーたくさん袋詰め」の中に入っていたモノで、上の透明ケースは無くなってましたが
下の台座から取り外されてなかったので、ケース破損で返品された個体かもしれません。
元は黄色でしたがそれだとプリキュアのと色がダブるので青くリペイントするだけのつもりが、
ついついやる気が湧いてきて、開いてた窓をパテで埋めてつぶしたり、
またしても銅線を使って、屋根のキャリアーらしきモノを取り付けたりしました。
ホントはもっと細いけど、あとで壊れそうだったので丈夫なこの素材を使ってます。
劇中写真でお解りのようにかなりのポンコツなんで、あえて粗めの仕上げにしてあります。
ホ、ホントダヨ、ユウベ ヒトバンデ カイゾウ シタカラ シアゲガ アラインジャ ナイヨ (・∀・)ドチドチ!

Way_we_were_lp.jpg
「2人で歩んだ道」と言うと、ロバート・レッドフォードとバーブラ・ストライザンドが競演した
1973年の『追憶』という映画の原題は「The way we were」で、意味的には近いものがありますねぇ…。
「カップルの歴史をたどる」というのは映画の題材として取り上げやすく、
そして平穏無事には終わらないものであることが多いようです。
それがゆえ難儀なのか、だからこそ味わい深いのかは、この記事をお読みになっている
それぞれのお方によって答えが違ってくるのかも知れません……。

私の場合は………ま、言わぬが花ということでw

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

fziro様

おお、今年は本当にクルマネタ多いですね!
カーチェイスバカの当方はこの映画は残念ながら未見ですが、クルマも絡んでるとの事でちょっと興味が湧いてきました。機会があったら是非観てみます。

ホンウェルのミニカーって、中々良い出来なのに安いですよね。当方も米車系中心に色々とお世話になっていますが最近ショップで見掛ける機会が減っている気がするのが残念。

カスタマイズは窓埋めまでされたのですか~。荒い仕上がりには見えませんが・・・。太めのルーフラックもクルマのキャラに合っていると思います。私も最近カスタマイズで劇中車を作る楽しさに目覚めちゃったの今年も何か造りたいと思います。
【2009/01/11 16:35】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


> Ponys41さん
この映画、MGのクラシカルなオープンカーを初めとして、
本当にたくさんクルマ出てきますよ~! どうか御覧になって下さい。


武士の情けを掛けて下さった仕上げはともかく(笑)、
まぁ当ブログはあくまでもミニカーブログなんで、今年は心を入れ替えてですね~。
アレ~、オジイサン オハナガ ノビル ノハ ナゼ(・∀・)~!?(w

実は今年に入ってから戦車4台も買ってるんで、それに向けての陰謀だったりして(爆
【2009/01/11 20:56】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ホンウェルのVWバス、、、23ウインドゥと15ウインドゥはあるのだけれど、、新たなバリエーションかと、一瞬慌てました(笑)

しかし、11ウインドゥのキャンパー仕様にしてしまうなんて、、たしかに、上側はプラ製なので改造は楽かもしれませんが、、びっくりであります、、

いゃー、、それにしても、毎度ながらの素晴しい仕上がりですね、、、
え、、映画、、えと、、これ、見たことないもんで、、(あせあせ)

でわでわ
【2009/01/12 21:06】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
あはは、ネ申をも恐れぬ大改造やってまいますた(・∀・)!
元の仕様が好きで買ったならこんなことしないけど、なにせホラ、
抱き合わせで買わされたモノなもんで、つい……。

映画はヘンリー・マンシーニの音楽も良くて、
ハリウッド版『男と女』みたいですよ~! 機会があったらぜひ!
【2009/01/12 22:23】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんにちは。
ホンウェル・ミニカー改造の手際の良さ、いつもながら鮮やかで敬服しました(土下座)。

映画の方ですが、心情にピッタリな脚本の映画への出演って、必ずしも幸せな出来事ではないのですね。

さらにむむむ、
『ローマの休日』ならゴールデン洋画劇場(多分今回の映画も)、ブリジット・バルドーは日曜洋画劇場、『風とともに去りぬ』は・・・金曜ロードショー(?)みたいな勝手な脳内イメージがあります(勘違い等謝々)。

「プリキュアのタコカフェ仕様車」をクリックしても「ページが見つからない」って出てしまいましたので、今週後半にプチ紫艶をガッツリかましておきましたです。
【2009/01/19 12:08】 URL | どどまいや #la5PUrQg [ 編集]


>どどさん
リンクミス失礼しました。直しておきましたんで、どうぞよろしく!

人生、幸せな時なんか少ないじゃないですか?
だから心情にピッタリな仕事なんて、つらい方が多いかもしれないですよねぇ…。
仕事への張り合いがあるから生きていけるって人も、けっこういるんではないかしらん…。

洋画劇場別の映画の印象って確かにありますよね!(笑)。
私の記憶でも、この『いつも2人で』はゴールデン洋画劇場でやってた気がします。
テレ朝が「日曜洋画劇場」、TBSが「月曜ロードショー」、日テレが「水曜ロードショー」、
テレ東が「木曜洋画劇場」、フジのこの番組が金曜で、この辺がずっとやってて、
さらに昔には火曜と土曜夜にも映画番組ありましたよね~。

そうやってちゃんと住み分けてた頃が懐かしいですよ~。
あの頃は各解説者のみなさんから映画の見方を教えてもらったし……。


【2009/01/19 12:59】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/225-5af15a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)