キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ロンドンロンドン!(笑)
londonbusmain.jpg
バスカテゴリーを立ち上げたのをいい機会に、自分の持ってるバスのミニカーをチェックしてみました。
そして見つかったのが今日の御題のイギリスのバス、やっぱり2階建てのロンドンバスでしょう。
つい先日まで普通に走っていたあの赤いバスはルートマスターの愛称で、wikiの日本語版によれば
1960年頃から運行を始めたそうで、もっと古いかと思っていたんで意外でしたが、
他をいろいろ調べてみたら1940年代の映画にすでに2階建てバスは映っているんで、
wikiの記述はたぶんルートマスターというあの型のバスだけのことを指しているでしょうね。
さすがはwikiと言うべきで鵜呑みにしては危険です(苦笑)。

このルートマスターを含む2階建てバス、イギリスの風物詩なんで何本もの映像作品に出てきます。
楽しいロンドンだけじゃなく、確かアヤシイ香港でも走ってたんじゃなかったでしょうか?
当ブログでもすでに『007/死ぬのは奴らだ』に登場したタイプを取り上げてますが、
オーソドックスな赤いのはまだでした(笑)。

londonbus3sides.jpg
という訳で、お見せしてる赤いミニカーはマッチボックスの74(2)で、1966年に作られ、
68年前後に買ったモノです。赤の塗装が剥げてたんでリペしましたが、それ以外はオリジナルです。
ルートマスターは普通は後ろに出入り口がありますが、マッチボックスの74(2)番のは前にあるし、
よく見るとフロントの形も違うので調べてみたら、刻印にあるDaimlerというメーカーが作った
フリートラインというタイプのようで、このデイムラー(Daimler)は1896年に創立されたイギリス最古の
自動車メーカーなんだそうです。(アタシャてっきり、ベンツのあの会社かと思ったんですがw)。
現在はジャガー傘下だそうですが、ジャガーもインド資本に売却されたんでどうなることやら…。

daimler.jpg
ディムラーのクルマは20世紀最初の頃にはもう、バスとしてロンドンで使われていたそうなんで、
アソシエーテッド・エクイップメント社のルートマスター同様、ロンドン市内用バスの規格を満たす
クルマとしてこのフリートラインも採用されたんでしょうかね? 
ルートマスターは昇降口が後ろにある構造上、車掌がいないと運賃の回収ができなかったので
ワンマン運行が普通になってからは困ったそうなんで、その改良版的存在だったのかも知れません。
他にもロンドンバスを作ってたメーカーはあるそうだし、その辺は癒着を嫌うお国柄なんでしょうか? 
マッチボックスはすでに5番でルートマスターバスをラインアップに入れてるんで、74番では
フリートラインを採用したんでしょう…。マッチボックスなんで7.6cmで、その小さい中に
2階までのらせん階段をちゃんと作り込んでるのに当時驚嘆した記憶があります。
まだwizホイールでもないし、このころのマッチは、実車のミニチュアとして本当にいいですよねぇ…。

このフリートラインの方が頭に焼き付いてたんで、ルートマスターを大きくなってから
マジマジと見たとき、あのブタ鼻みたいなフロントになんか違和感を感じました(笑)。
でも今となってはどっちも好きで、こういう感じで2台一緒に飾ってある博物館があるのにも納得です。
busbusmuseum.jpg


ルートマスターもフリートラインも同じロンドンバスということで一くくりにして(笑)、
このバスは、最近、『ハリー・ポッター』シリーズに3階建ての変形タイプが出てくるし、
『ラットレース』(2001)というコメディ版キャノンボール的作品では派手なチェイスを繰り広げます。
ratrace2001.jpg

意外なところではあの怪作『かわいい!ジェニー』にも、ルートマスターの方が
ISP組織の秘密基地(笑)として「バスバス」というマンマの名前で登場しています。
busbus.jpg
中を改造してサロンみたいにしてあって、ジェニーたちは学校が終わるとそこでいつも、
お菓子を食べながらダベってたんですが、私が行ってた自動車学校が、コース脇の教習待合室に
ロンドンバスを使っていたんで、なんとなくその雰囲気が懐かしかったりしました…。

『かわいい!ジェニー』にはメカもたくさん出たんでもっといろいろ商品展開してほしかったんだけど、
タカラトミー内部でいろいろあったらしくて、ドールがいくつか出ただけだったので残念です…。
でもいつか気力が湧いたら、何か作ろうかなんて思ってたりして!

tanosilondon.jpg
やっぱロンドンは楽しくなくっちゃぁねぇ!(爆笑)。



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

♪楽しいロンドン、愉快なロンドン、ロンドン、ロンドン、ロンドン 、、、ろーん、どぉーん、、

ということで、バスと云えば、コレですよねー、、
下関で走っているのは、レイランドルートマスターだし、、飛騨高山で走っているのは、プリストルE-C-Wルートマスター、で、それぞれ違いがあって楽しいですよねー、、

キャバレーロンドン、潰れる前に一回行ってみたかたぁー、、
【2009/02/10 15:46】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
やっぱロンドンと言えばコレですよね~!(w
しかしロンドンバスにもいろんなタイプがあるとは今回初めて知りましたよ。

キャバレーの方は、チェーン店は崩壊したけど、
その生き残りらしい店が、ところどころで営業してるみたいなんで、
どっか地方でお目にかかれるかもで、
東京では立川で生き残ってるらっすぃです(笑)。
【2009/02/10 19:57】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


私も子供の頃、ボロボロのコーギー製ルートマスターバスを持っていました。
結構お気に入りでした。”ラットレース”って映画未見です。ちょっと気になりますね~。

いまイギリスでは次世代2階建てバスのデザインコンペが行われたりしていて、ボンドカーでもお馴染みのアストンマーチンの案が1位になったりしているみたいですよ。↓
http://toshio.typepad.com/b3_annex/2008/12/new-bus-for-london.html
どうなるかちょっと楽しみです。
【2009/02/10 22:27】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
いったん廃止にしたあのバスを限定復活させるだけじゃ満足できなくて、
とうとう新デザインのコンペまでやったんですかぁ!
う~ん、さすがイギリスと言うべきで、廃止を決めた奴がアホだったんですな(w

アストンのプランの方は車椅子乗車が可能なそうなんで、
いざというときは、それを丸ごと射出する装置は……付いてる訳ゃ~ないですな(爆
どうもすみません。海より深く反省します。m(_ _)m
【2009/02/10 23:34】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


♪ロンド~ン♪のCM、コッソリ夜更かしして見た深夜番組、今でも鮮明に思い出します。

10年以上前、男大勢で飲み歩いている途中に駅の路地裏で「ロンドンチェーン」の看板を見た時、頭の中に「光る宇宙」のごとく(?)何かが溢れ、フラッシュ・バックしましたもん。

現在は『かわいい!ジェニー』やら『~カブトボーグ』がヘンな作品である事を普通にセールス・ポイントにしている時代・・・素直に喜んでいいのか・・・スゴク微妙ですw
【2009/02/15 20:27】 URL | どどまいや #FF3H9HIM [ 編集]


>どどまいやさん
昔はロンドンとハワイが本家とは全然関係ない戦いを深夜くっりひろげておりました(w
そっか~、どどさんはそのままロンドンへ突入したんでつね、わかり (・∀・)まつ!

『ジェニー』のすごいところは、ただヘンなだけじゃなくて
トクサツ作品としてももの凄い質の高さを持ってるってとこなんですよ。
続編が期待されてたのにできないってことは、
やっぱジェニーのオモチャ側の女性スタッフに不評だったんだろうなぁ…。

【2009/02/15 22:19】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


お邪魔いたします。

二階建てバスといえばロンドン!……が第一ですが、私としてはやはり香港の巴士も挙がるべきだと言いたいですね…って私が香港映画好きなだけですが(笑)。

香港で走っている二階建てバスも、デニスやレイランドなど、当然イギリス製が多いみたいですね。

ところで、今度こちらのブログの「劇用車シリーズ」で「香港映画の名脇役」というのをリクエストをしたいのですが。
内容は「香港映画に欠かせない存在ながら、日本ではなかなか着目対象の扱いを受けない、劇用車達にスポットを当てる」というもの。

紹介車両は
・二階建てバス(デニスドラゴン等)
・ミニバス(シビリアンやコースターなど)
・的士=タクシー(クラウンコンフォート等。色は主に赤銀ツートン)
・警車=パトカー(ランドローバー、フォードトランジット、ベンツTバンシリーズ等々)
・赤色のトラック(レイランドFG等)

・・・すみません、勝手に色々書いてしまって。乱文失礼いたしました。
【2015/07/18 21:01】 URL | 妄想大好き人間 #- [ 編集]


>妄想大好き人間さん
ホンコン映画お好きなんですねぇ!
残念ながら私は香港ってブルース・リー関連しか見たことないんで
御要望にはそえませんが、興味深いテーマとして
頭の引き出しに入れてきますね…。
【2015/07/22 10:27】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/230-d9057936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)