キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


鋼鉄カブトガニついに登場!
starlinmain.jpg
前回のセンチュリオン戦車にいただいたコメントの中で、スターリン戦車について
触れてあったのがあったので、今夜の御題はそのままそれをイタダ(・∀・)キ!です。
『ヨーロッパの解放』を御題にした時に、隠れキャラとして登場したJS-3でしたが、
ようやくそのミニカーが手に入ったので登場となりました。

ということで、今回は映画の解説は無しで、まずこちらの実車が動いている映像から御覧ください。

ロシア語っぽいので何言ってるか全然解りませんが、すごく程度のいいJS-3が悪路をガンガン
走ってるのにカンドーです。この無造作ぶりは向こうにはたくさん残ってるんでしょうねぇ…。


starlin3sides.jpg
お見せしているミニカーはマスダヤのホットパワーです。
コンバットトミカの対抗企画として同じ1970年代中盤に売られていた商品らしく、
1/87のダイキャスト(一部プラ)製ミニカーという基本構成は同じで、
そのラインナップは
 T401: M60A1・シャイアン (アメリカ)
 T402:Chieftain ・チーフテン(フランス)
 T403: King Tiger・キングタイガー(ドイツ)
 T404:T10 Joseph Stalin III ・スターリンJS3(ソ連)
 T405: Type 61・61式(日本)
 T406:AMX 30 Napoleon・ナポレオン(フランス) の全6種でした。

前回話題にした転輪の問題は、(2)の「ゴムキャタピラで転輪を回す」タイプで、
コンバットトミカが一応、ゴムキャタピラで転輪は動くものの、その負担を考えて
実際の走行は底にしくコロ付きトレー状の器具を使うことを推奨していたのに対し、
こちらはアッケラカンとそのままゴムキャタピラで走行します。
かと言って、コンバットトミカより優れているのではなく、転輪の構造なんかぞんざいなんで、
「あまり細かいことを考えてない」 という方が正解でしょうか?(笑)。

hotstarlinjs3.jpg
細かいことを考えてないというのも、実はこのホットパワー、日本製の商品ではなく、
香港のジルメックスが出していた小スケールミニカーに、
斜めになった小さなディスプレイベースを付けて、日本語の箱に詰めて輸入したモノで、
たぶん、そのせいで、新品デッドストックで見つかっても箱と中身がよく違っています。
私のも、チーフテン箱に入ってました。┐(´ー`)┌
本国のZylmexでは他に9種もある一大シリーズで日本でも好評なら追加発売されたんでしょうが、
コンバットトミカすら不調に終わったのに、その類似企画が売れるわけもなく、
第一期販売だけで終わったようです。
このホットパワー、スターリンを始めとするコンバットトミカに無いラインアップもあったし、
このスケールで一目でそれと解るカブトガニっぽさを表した造形も悪くない(笑)、
なかなか好企画なシリーズだっただけに、その頃の不調が信じられない&残念です。

ジルメックスの戦車については、こちらの英文サイトが詳しいので興味ある方は御覧ください。


日本製コンバットトミカと、本来は無関係の香港製ジルメックスのシリーズが同じ1/87ということは、
このスケールにする理由が何かあるはずで、となるとやはり、当時のミリタリー模型の傾向からして、
ロコのミニタンクに合わせたと考えるのが自然になってくるでしょうか?
当ブログでは、コンバットトミカのT34とロコ(と提携したプレモ)のT35は登場済みなので、
今回のスターリンも含め、3台を並べてみることにしましょう。

nanmesoroi.jpg
普通に並べるとこういう感じで、ラフだけど迫力のあるホットパワー、
大まかだけどカッチリ作ってあるロコ(プレモ)、繊細さが感じられるコンバットトミカと
三者三様なのは興味深いですねぇ…。

今度は後ろを揃えて横並びにしてみましょう。
yokonarabi.jpg
全長で一番大きいのはJS3で、なんとその次にはT34がきました。
もっともこれは長砲塔の85タイプだからで、オリジナルのT34ではここまで大きくないかもしれません。
一方、車体長で見ると、やはり最大なのはT35で、JS3、T34の順になります。
こうやって実際に比較すると、いくら砲身が長くても「大きい」という感じはしないので、
やはりソ連最大の戦車はT35ということでいいんじゃないでしょうか?
こういう比較ができるのも統一スケールならではですねぇ。ヽ(´ー`)ノ

1/60スケールではなかったのは残念ですが、なんとか念願のスターリンのミニカーが手に入り、
奇しくも1/87スケールが揃ってきたので、今度はこのスケールでも
戦車軍団を構成することも考えてみようかとも思います。








テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

ジルメックスからカブトガニでてたんですね~。ほかの戦車もソソるラインナップですね!
実車の動画も見れて満足♪♪♪多謝であります。それにしても履帯の幅が広いなあ・・・
【2009/03/19 03:48】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


戦時中の戦闘機や戦闘車輛が動体保存されている.....日本じゃ考えられない(もっとも、戦後直ぐに解体されて鍋・鎌にされたからなぁ)。
確かに、こういった物は何かと「負の遺産」みたいな扱い受けて眉ひそめられる事が多いけど、だからこそ遺さなければならないとか考えないのだろうか?
ま、復元とか再生始めた途端にヒステリー起こして反対する輩がまだ多いからなぁ....。

と、マジレスはここまでにしてねこさんの「カブトガニ」で、
夜な夜な、全長50センチ位のスターリンが和白干潟にウジャウジャ現れ、産卵する姿を想像して吹いてしまったw

しかし、箱と中身が違うってのもスゴい話だなぁ。
これに当たった当時の子供達(って俺らの世代?)はさぞかし「アレ?」と思ったでしょうね。
【2009/03/19 19:57】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>ねこざかなさん
いろいろ捜してたら、これか、または最近のプラ主体の奴がみつかって
共に1/87スケールだったんでこっちにしました。
ヤトミンとかジルメックスには意外な戦車が紛れてますねぇ…。
【2009/03/19 23:22】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>桃色ジープさん
ドイツでさえけっこう残ってるのに、日本にはほとんど無いってのは
いろいろと感じますねぇ(苦笑)。

私が子供の頃には海岸でタマにカブトガニ見たけど、
もうさすがに全滅でしょうねぇ…。
和白干潟も反対運動起こってたけど、結局、埋め立てられたんでしょ?

ホンコンのパートの人たちは日本語読めないから、
間違えがそのまま来ちゃったんでしょうね(笑)。
デッドストックに間違え品が多いってことは、返品交換されたのが
そのまま死蔵されたって可能性もあるけど、実際どうだったんでしょうか?(笑)


【2009/03/19 23:29】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


和白干潟は香椎浜側は埋め立てられましたが、生き物が多い和白側の干潟は埋め立て反対派の意見が通り保存されました。

今ではボランティアの人達が定期的に清掃とか行ってますよ。
市内で数少ない渡り鳥の休憩所ですからね。
ただ、カブトガニは神湊辺りまで行かないと見れないみたいです。
海亀の産卵も数は減っているようですが、まだ行われてる様です。
【2009/03/20 02:56】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


お♪、、コレ良いですねー、、

ホンコン玩具って、大好きなんですよー、、ジルメックスっていうのが最高です、、

早速、徘徊を。。。(爆)
【2009/03/20 21:30】 URL | 覆面える #- [ 編集]


ジルメックスって戦車のモデルも作っていたんですね。何となくユルいミニカーの印象しか無くて・・・。当方の所には怪しげな1/43マスタングⅡキングコブラが居ます。
砲塔が凄く前の方にある独特なプロポーションですね。(素人丸出しコメですいません。)

マスダヤさん、ジルやプレイアート等の香港製玩車でトミカやマッチボックスに対抗しようとしていたのでしょうか?・・・ところでfziroさんはジルメックスとモーターマックスの関係って何かご存じですか?当方は良く知らないのですが・・・。
【2009/03/20 21:40】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>桃色ジープさん
あ~、そうでしたか、まだ半分は残ってるんですね~!
どうも福岡市は目先の開発に力を入れて自然を軽視しがちなんで、
また愚かなマネをやったかとばかり落胆してたけど、半分でも残ってよかったです…。

できればもう、これ以上の自然破壊が行われませんように!
【2009/03/20 22:33】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
いいでしょう、コレ!
コンバットトミカほど高騰してませんので、
上手く捜せば、きっと適価で手に入るかと……。
【2009/03/20 22:35】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>Ponys41さん
ジルメックスはいろいろ作ってますね~。
私もそんなに詳しくないけど、いわゆるユル系の中では
わりとカッチリしてる方ではないかと…。
ホンコンの闇はシッタカするにはあまりに深いので(笑)、
モータマとの関係も含め、詳しいことは
HIRO620さんにお聞きになった方がいいんではないでしょうか…。
お役に立てなくてすんません。m(_ _)m

ただマスダヤがホンコン製の輸入で、トミカやマッチに対抗しようとしていたというのは
いかにもありそうですねぇ…。スカイポケッターって奴もあることだし…。


【2009/03/20 22:43】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんにちは。
カブトガニ・・・自分的には白色彗星帝国の「デスバ・テーター」だったりします(涙)

それはともかくホットパワーの戦車って、台座と一体成型なのかと思ってました(恥)

月曜日に香港方面カウンタックをセットON!・・・であります!!(恥の上塗り)
【2009/03/21 16:59】 URL | どどまいや #WzzJX4NY [ 編集]


>どどまいやさん
あはは、それはまたナンテ勘違い!(笑)
この斜面はディスプレイ台でんがな…。なんで斜めなのかは不明だけど…。

わざわざ予告してまで仕掛けてくる自信満々のカウンタックってどんなのか興味津々!
【2009/03/21 17:29】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/243-0dfd9c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)