キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦うクルマは美しい!
maskmanmain.jpg
『電撃戦隊チェンジマン』まで順当に来ていた東映のスーパー戦隊シリーズのクルマですが、
すでに自動車の玩具の影が薄くなりつつあったことはお伝えした通りで、
その次の作品『超新星フラッシュマン』では個人用移動メカはバイクで、
タンクコマンドという戦車とフラッシュタイタンというトレーラーはあっても、
とうとう乗用車タイプの自動車メカは登場しませんでした。
それで今日の御題は1作飛ばしての『光戦隊マスクマン』になります。

maskmanpose.jpg
この作品がテレビ朝日系列で放映されたのは1987年(昭和62年)2月28日から1年間ですが、
これに関しては、こちらの主題歌をまず御覧下さい。

なんかムキムキのオニイサンが登場したり、最後に谷隼人扮する姿長官が浮き上がったりと
アヤシさ爆発の映像ですが、この戦隊のモチーフは「気孔」です。
この時代はまだ「外気孔」というものが信じられており、それをマスターすることで
ほとんど超能力的パフォーマンスを取得できるという考え方がありましたが、
TVの「外気孔で相手の体が吹っ飛ぶパフォーマンス」が相手と組んでのインチキと暴かれたり、
空中浮遊も、オウム真理教教祖が気孔ではなくヨガの秘術でという触れ込みでしたが、
その能力を自身の超能力のシンボルとして使って信者を獲得したりしたため、
今ではイメージがすっかり悪くなってしまっています…。

まぁ歴史のいたずらはさておき、この『光戦隊マスクマン』劇中では気孔の技を極めることで
身に付くオーラパワーによって戦う能力を高めていく訳で、歌にもあるようにこの時代には
「戦う君は美しい」という認識だったことになります。
maskmansugao.jpg
作劇的にも主人公レッドマスク/タケル(赤ジャケット)と敵の姫が運命のいたずらで恋愛に陥ったり、
あるいは少年戦士であるブルーマスク/アキラ(前列青いカンフー服)に女性ファンが多く付いたりと、
わりと女性を意識した作りになっており、谷隼人が長官というのも、
『キイハンター』でお馴染みのアクションスターであると同時に彫りの深い美形である彼の個性が
女性ファン獲得を狙っての起用だったような気もします。
takesizyo.jpg
当時の彼はTBSの『風雲たけし城』の行動隊長役(赤い羽織姿)で、どちらかといえば
コミカルなイメージが強かったのでこの起用は意外でしたが、今にして思うと、
そこも女性視点だと「カワイイ~ッ」とプラスに働いたのかも?(笑)

タケルと恋仲になるイアル姫には双子のイガム王子がおり、このイガムは実は女性だったという
キャラ設定も『リボンの騎士』とかタカラヅカを思わせて女性狙いのような気もするんですが、
演じている浅見美那が当時けっこうなキャリアのあるロマンポルノ女優だったんで、
87年当時、そのあたりどう受け止められたのか興味深くはあります。

asami.jpg
写真は彼女のロマンポルノ時代の主演作の1本『女囚・檻』(にっかつ・1983年)ですが、
その後今も連綿と続く、お色気系女優の敵幹部キャスティングのハシリでしょうかね?

spincruiserzissya.jpg
さて、今回ようやく登場した乗用車メカはスピンクルーザーという名前で、バギータイプなんですが、
「姿レーシングチームがF-1レース用に設計した『姿スーパーF1モデル』を改造した」という設定で、
イキナリ無茶してます。武器はクルーザーバルカンで、最高時速は470キロだそうですが、
まぁそんなことはどうでもヨロシ(笑)。

spin3sides.jpg
このミニカーはフリクション動力の「ダイナミックウイリー・スピンクルーザー」という商品名で、
その名の通り、車体後ろに重心が寄って、さらに一番後ろに小さい補助輪があるために
前輪を上げたウィリー状態で走行することが可能です(もちろんバンダイ製です)。
また後のレバーを上げ下げすることでギアを外して走らない状態にすることができますが、
これはメーカー推奨の的を狙う遊びで狙いを付けやすくするためのギミックだと思います。
でも実際、勢いよく走る時間が限られるフリクション動力で、狙いをつけてるヒマなんか無い
ような気もするんですけどね~(笑)。この頃はもうミニ4駆ブームも下火になっていたのか、
あるいは便乗を諦めたのかもしれませんが、またフリクション動力に戻ったことは興味深いです。
全体はプラ製で大きさは13.5cmとやや大きめですが、標準スケールの範疇に入ってます。
これは幸い新品で手に入れましたが、やはりあまり出回っていないようです…。
このスピンクルーザーの大型玩具に関してはどどまいやさんのちーぷトイトイのこちらを御覧下さい


1作とばして復活した車メカですが、やはり玩具的な売れ行きはよくなかったのか、
『ジャッカー電撃隊』以降、ただのRX7だった『バトルフィーバーJ』と
クルマの出ない『超新星フラッシュマン』以外は、順当に続いてきた「ポピニカサイズ」の玩具が
以降は出ずに、しばらくは20cmオーバーのプラデラだけの展開になってしまったのは残念です…。
ということでここまでの総決算として、これまで当ブログ登場のほぼ同スケールポピニカサイズ
スーパー戦隊自動車メカの勢揃いをご覧に入れましょう。
『ジャッカー電撃隊』からスペードマシーン、マッハダイヤ、ハートバギー
『電子戦隊デンジマン』からデンジバギー、『太陽戦隊サンバルカン』からサンドバルカン、
『大戦隊ゴーグルV』からゴーグルクーガー、『科学戦隊ダイナマン』からダイナマシーン、
『超電子バイオマン』からバイオターボ、『電撃戦隊チェンジマン』からチェンジクルーザー、
そして今回の『光戦隊マスクマン』からスピンクルーザーで、まさに「戦うクルマは美しい」勢揃いです。
JAQMASKMANTAKE2.jpg
サイズが大きいのでクリックして御覧下さい!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

う~む。ここまで来るともはやベースがなんなのか当方にはすっかり判りません。。。
乗ってる人間との比較だとかなり大きいタイヤを履いていますね。
・・・それにしても集合写真、壮観ですね~。流石、拘ってお集めですね。ネタが同じジープなのに完全に別型のモデルもあって興味深いです。
【2009/03/28 22:42】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
私も全くわかりまへんが、たぶんどなたかが突き止めて下さると期待しております、
つうかよろしくお願いします。m(_ _)m

集合写真は、自分でもウレシイですね~。
実はこのブログを始めた頃は、ジャッカーの3つしか無かったんで、
あと6つ、よく揃ったもんです。
こういう揃え方をしてる人が少ないのかそんなに張り込まずに揃ったのもウレシイかな?
ポピニカの人気は高いんですが、それ以外のプラトイは人気薄なんですよねぇ…。
せっかくほぼ同じスケールで揃うんだから、細かいこと気にしなければいいのに…(笑)。
【2009/03/29 01:56】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


「よくぞ集まった我が精鋭達!」←違う
そういえば最近はヒーロー専用車が無いですね。
自分が知ってる限りではデカレンジャーが最後(それもノーマルに近いセリカ)、予算や保安基準の面で難しいのでしょうか?
子供の頃は、ライダーやレンジャーが原体験で車やバイクに興味を持つと思うので車・バイク好きとしてはちょっと寂しい(個人的には、怪人が暴れている現場には車・バイクで参上するのがカッコイイイと思うし)。

で、マスクマンの車ですが競技用のパイプバギーに特製のカウルを付けたモノでは?
確かキットパーツで販売してた筈(エンジンはVWかスバルのフラット4が主流でたまに、4AGや3SG、ロータリー積む強者も。リアにラジエターが見えなければ前者、見えれば後者ですね)
しかし、これがF―1ベースって設定はちと無理が...もしかしてワイルドミニ4駆からミニF―1にブームが移りだした頃だからそれも関係してる(いや、単なるコストの問題では)?
【2009/03/29 13:19】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
あ~、それは谷隊長のいつものセリフですね~!
正直、オトコノ子には思い切りバカにされてたんだよなぁ、あの人ヽ(´ー`)ノ

実写のヒーロー専用車、スポーツカータイプの実車は東映では無いかな~?
ゴーオンジャーが基地がキャンピングカーでしたよね。
レスキューフォースがフェアレディZ32を改造したクルマの実車を使ってますね。
(見てないけど、途中でZ33に交代したとか…)。
次のレスキューファイヤーも何か実車使うのかな?

スピンクルーザーは、やっぱあの手のバギーっぽいですよね。
どうみてもF1ってのは無理でしょ~?(笑)
ちゃんとF2使ってたっぽいジャッカーの頃の志を取り戻して欲しかった……。

【2009/03/29 17:23】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは。
モチーフ的にカブる『ダイレンジャー』登場後、影が薄くなっちゃってますよね。
近年の東映chの放送ではフィルムのプリント状態が悪くてメチャショックでした。肝心(?)のエンディングなんかボロボロ。(ファミ劇の『ダイレンジャー』の方が圧倒的に綺麗って、どゆこと?)

ED「♪約束しよう、君を守るためなら~愛のソルジャーマスクマン♪」は、タケルから美緒への聞いてる方が恥ずかしい絶叫ラブ・ソングでありました。

最終回。マスクマンとしての使命を終えて新しい道を歩み始めるタケルの背中に向かって美緒が「約束してください。決して振り返らないと・・・」と約束返し。正に青春恋愛路線の剛速球!

正当派戦隊ファンの皆様には不評みたいですが、いやー『マスクマン』いいですわ。
※以上、思い入れコメントにつき、実際のドラマとはミリ違いますゴミンナサイ
【2009/03/29 22:43】 URL | どどまいや #2NKnmN5w [ 編集]


>どどまいやさん
ダイレンジャーもだし、ゲキレンジャーにもそれっぽい要素はありましたよね~。
やっぱ「拳法」が入ると似てくるのかな?
もう戦隊も33作やってるんだから、モチーフ被りもしゃあないかな~。
あとは乗り物だと電車戦隊とか船戦隊とか、
競技だとスモウ戦隊、柔道戦隊、それから今こそ野球戦隊もいいかも?
あんまヘンなのだと地方のゆるヒーローと被っちゃうし(爆

エンディングはまさに、

       +          +
   アハハハ+
  +  ∧_∧  .+  ∧_∧      .+
    ( ´∀`)    (´∀` ) マテヨー
    ⊂、 ⊂)     ⊂、 ⊂)      +
     ヽ 人       ヽ 人  
     (_)J       (_)J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

コレ状態で(・∀・)イイ!

【2009/03/30 04:19】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


えと、その昔、、アタシはコノ手の戦隊モノのキャラ車って、ぜんぜん興味がなかったのですけど、、
最近、:FZIROさんとか、猫さんとか、どどさんとかの悪い友人のせいで、すっかりその気になってしまい、オクを徘徊させられている、今日このごろなのであります(爆)

↑の勢ぞろいフォト、、涎だらだらの世界でつね、、
【2009/03/31 12:08】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
いや~、私もみなさんからえろんな影響ウケまくりでつよ!
これからもみんなで地獄の底へ堕ちていきませう!
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ


勢揃いは、ジャッカーをお持ちのえるさんなら、
アトの面子は粘り次第で手に入ると思いますよ~!

【2009/03/31 13:40】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/246-4190bcf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。