キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


『西部警察』再放送で「無防備都市」を観る
kidoutaibusmain.jpg
石原裕次郎二十三回忌記念として『西部警察』の傑作選が放映され、
その皮切りとして東京圏では5/23に「無防備都市」前後編が一挙放送されました。
断片的にはよく見てるんですが、全体を通して見るのは実に久しぶりで、
この年齢になってじっくり腰を据えて観ると、昔は見えなかったものがいろいろと見えてきます。

まずは最初、レディーバードが暴れ出す前に市民から西部署に通報されてるんですが、
それを係長が聞き流してしまっていること。その時に対処すればよかったんじゃないかと思わせつつ、
レディバードが街を縦横無尽に走り出した後も、実はそれほど被害は出ていないことにも気づきます。
そう、この装甲車、勝手に走ってるけど、民衆に向かっては機関銃も撃たないし、主砲を発射したのは
ヘリコプターに対してと、前方のパトカーを蹴散らす時等のわずかな回数だけなんですね。
しかもそのうちヘリコプターに対しての発砲は、爆発のアリモノ素材をオーバーラップさせただけの
手抜き特撮なんでドッチラケでした(笑)。まさかレンタルのヘリを爆破する訳にもいかないだろうから、
せめてミニチュア破壊くらいはやってほしかった…。

さすがにパトカーは豪快に吹っ飛ばしますが、これだけじゃあな~。
TV朝日へ乗り込むので、ここをミニチュアで吹っ飛ばすのかと期待してたら、
また機関銃を撃つだけと、本館の前にあからさまに急増した感じの
プレハブ小屋に突っ込んで壊すだけでした…。
まぁそれでも、放送してる局そのものを襲うというのはタブー中のタブーのはずなんですが、
『西部警察』が1stエピソードでその禁じ手を使ったのには理由があると思います。


kuroiwagundan.jpg
実はこの『西部警察』という番組は、その直前まで日本テレビ系でやっていた『大都会』の
焼き直しというか、局を変えての再開みたいなものだったので、
チャンネルが変わったことを視聴者に強く印象づける必要があったんじゃないでしょうか?
上の写真はその『大都会』の通称「黒岩軍団」ですが、7人中4人までもが
『西部警察』のメンバーとして登場することになりますから、違いが解りにくいですよね(笑)。
 
スリリングな音楽に乗って、劇中何度も何度も「テレビ朝日」と繰り返されるもんで、
一般視聴者にはその局名が強く印象づけられたでしょうが、
特撮マニアにはとある理由で、また違う局の印象が焼き付いてしまいました。
それはどういうことかと言うと、バックに流れているスリリングな音楽が、
なぜかフジテレビの『スペクトルマン』の印象的な曲と同じだったんですよ(爆笑)。


この曲は実は『大都会』でも使われていたようで、選曲担当者が同じだったため、
『スペクトルマン』用に作られた音源がライブラリとして使い回されたんだと推測されていますが、
その肝心な『スペクトルマン』のサントラ盤が出ていないので、当時は仰天したものです(笑)。

話を「無防備都市」に戻せば、一番意外だったのはレディーバードによる首都蹂躙が
単なる犯罪じゃなく、日本の国のふがいなさを憂う狂信的国士による犯行だったことです。
この話を紹介するときにはやたら装甲車による破壊ばかりが取り上げられてますが、
お話のキモはそこではなかったんですね…。劇中犯人からいくつかの要求がなされますが、
最初の2つは冗談半分だけど、3つ目の本当の要求と称するものが
「午後3時までに全犯罪者を釈放し、警察は手出しをしないこと」というもので、
これが実行されれば日本はまさに「無防備都市」状態になります。


gizidoumae.jpg
もちろん、そういう状態になることは耐え難いんですが、大門軍団も金魚のフンみたいに
装甲車の後を付いて回るだけで、ゲンの独断によるダンプカーアタックも無力だったし、
ようやく木暮課長が上に掛けあって許可が下りたダイナマイトでの爆破も効果無しなんで、
見てる側もいい加減ジリジリしてきます。
装甲車の1台ぐらい自衛隊の戦車隊で囲んじゃえば制圧できるだろうに何でやらないのか、
やっぱその辺はTVの限界なのかと画面に対し悪態を付き始めたりしたんですが、
実はそこに大きな罠があったんですね…。

実は犯人の本当の狙いというのは、全犯罪者の釈放なんかにはなくて、
今の日本の秩序を維持している警察の無力をアピールし、警察が歯が立たない装甲車が
自衛隊(劇中では防衛隊と呼称)により鎮圧されることでその有用性を国民に知らしめ、
武力により統制される新しい日本を創り上げることにあったんですね…。
つまり「無防備都市」とはテロによって引き起こされる状態だけではなく、
その時の日本のことを指すダブルミーニングだったんですよ…。
世界有数の戦力を有しながらも、それを必要な時に使うことができない
現代日本のこの状態は無防備も同然で極めて危険であると!

東宝特撮を見慣れている当方としては、フィクション世界での戦車の出動なんて
日常茶飯事になってましたが、確かに刑事ドラマ世界ではあってはならないことで、
自分のその辺の感覚のマヒ加減をちょっと反省しますた(°∀° )。

でも『西部警察』は1回目にしてイキナリ、よくもこんな重いテーマをぶつけてきたもんだと思いますが、
そのことがほとんど語られないのは、やはり部分部分のアクションの派手さが目くらましに
なっているんだろうし、わざとかも知れませんが、脚本もちょっと説明不足だからでしょう…。
私がこの真のテーマに気づいたのは、途中で挿入される「レディーバードの前に飛び出した母子を、
車体が傾いて不安定になるほどの急ハンドルを切って回避したシーン」を不思議に思ったからです。
名も無い母子など、本当のテロリストなら躊躇無くひき殺すのが普通でしょう。

「轢かなかったのはTVではそういう残酷描写ができないからにすぎないんじゃないか」という
考えの方もいるかも知れませんが、見せられないシーンを脚本に書くプロの脚本家はいません。
あそこは轢かなかったことを見せる必要があったから書かれたシーンで、それはつまり、
レディーバードを操縦してるのがただのゴロツキじゃないことを際だたせるためな訳です。
「国を守る」とは国土だけでなく、そこに住む家族の安全を守ることです。
「幼い子とその母」というのはその家族の象徴であり、
だからこそ国を守りたい思いで行動しているレディーバードは、
絶対に轢いてはいけないんですね

この事件の黒幕である大河内は三島由起夫的雰囲気を持っています。
若い剣士に守られて暮らし、覚悟を決めてレディバードに乗り込む際は詰め襟と鉢巻きに身を固め、
最後は燃えるレディーバードから逃げずに「日本よ、目覚めよ!」と叫んで玉砕していったその姿は、
あの市ヶ谷駐屯地で腹を切った三島の最後と重なります。

misimakekki.jpg
三島があの壇上から訴えたものは何であったか、それは、憲法第9条を見直すことによって
自衛隊の名誉を回復することと、日米安保体制から脱却し自主防衛を計ることでした。
こう考えていくと『西部警察』の最初のエピソードは間違いなく、
三島由紀夫に捧げられたオマージュだったのでしょう……。

暴力に訴えるという方法は間違っていたけども日本の行く末を誰よりも強く心配していた彼らを、
嘲笑したり憎んだりすることは私には難しいです。
あの頃から30~40年が立ち、日本が置かれている危機的状況が、
当時とは比べものにならぬほど切迫している今日となれば尚更です。

幸か不幸か、今日の日本では「無防備」という言葉には極めてウサン臭いイメージも
つきまとっています。よくからかいの対象になっている「無防備マン」はもちろんのこと、
日本の地方都市の中にはその歴史や有効性をよく確かめずに採択してしまったところもある
「無防備都市宣言」を支持している政党が社民党だけであるということからもよく解るように、
反日勢力による日本弱体化工作の一環としか思えないのが実状です。
テレビ朝日もそういう勢力との癒着がささやかれているメディアですが、そのテロ朝もといテレ朝で
今日、この「無防備都市」が放送されているという事実は心地よく、
テレ朝は「無防備都市宣言」に賛同してるそうなので、たぶんタイトルに騙されてるんでしょうね(笑)。
このあたり、普段は『傷だらけの天使』や 『太陽にほえろ!』等、切れ味鋭い脚本を書くことが多い
永原秀一が、わざと解りにくい脚本を書いたのであろう作戦勝ちというところでしょうか?

タイトルとは裏腹にこのエピソードは単なる「戦争反対」を唱えるサヨク的視点から書かれては
いないんですよね。防衛隊の出動を押さえ込むために木暮課長は会議で熱弁を振るったことが
語られますが、それと同時に行きつけのスナックに古い友人である
防衛隊のけっこう高い地位にあると思われる制服組を呼び、どうすべきかの相談もしています。
つまり木暮はもし本当に必要ならば、防衛隊の出動も仕方ないと考えていたんでしょう。
今の秩序を守るための努力は惜しまないが、最悪に備えての配備も怠らないのが、
まっとうな判断力を持ったオトナの対応というもので、無防備でいれば安心なんてのは
アタマにお笑い草が咲き誇るお花畑が考えることですわ……。┐(´ー`)┌

今後、『西部警察』自体の人気は続いているのに「無防備都市」が再放送されなくなった時が
もし来たら、その時こそ、工作が成功し、本当に日本が無防備化してしまった時なんでしょうね……。
もちろん、そんな日が来ないことを、私は心から信じていますが。

kidoutaibus3sides.jpg
『無防備都市』の記事が長くなったので、ミニカーの解説は短めに(笑)。
旧タイプの機動隊バスで、ダイヤペットの都内バスをリペして小改造したモノです。
全長約13cmで、スケール的には1/60程度でしょうか?
『西部警察』の劇中、主役を張るようなクルマではありませんが、
上の議事堂前の金魚のウンコ隊(笑)の中にも写ってるし、
エンディングの軍団大暴走(笑)シーンにもちゃんと後ろの方に確認できる等、
そこそこ存在感はあるクルマです。

改造ポイントは色と、サイレン、それから窓の網の取り付けです。この網は暴徒の襲撃から
乗組員を守るために付けられてるんでしょうが、徐々に厳重になっていって、
最近のタイプではついにサイドの窓は全部鉄板で覆われてしまったようです……。
サイドの白線の位置が上の実車の写真と違いますが、
ミニカーの方は実はダイヤペットにこの仕様の商品も出ているので、それに合わせてあります。
また線がヘロってますが、最初はちゃんとマスキングしようとしたら塗料の喰い付きが悪くて、
塗装面がハゲまくったんで、泣く泣くやり直して、フリーハンドで書かざるを得なくなった結果です…。
スゴ腕モデラーの方々からはお叱りを受けること必至ですが、
まぁ決して、最前列に出ることはない脇役メカなんで、これでカンベンして下さい。m(_ _)m


『西部警察』傑作選の放送はまだしばらく続くとのことです。
まとまって見る機会は久しぶりなので、楽しみにしています。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

>>ダイヤペットの都内バスをリペして小改造・・
実際の劇中車とおんなじですねー、、、この機動隊バス、、いろいろな場面で登場してまして、例の城西交通株式会社のバスが爆破される現場に、大門が急行する時も、この機動隊バスに乗せてもらって現着してますー、、
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/car/132944/907680/photo.aspx

で、レディバード、、山梨に保存中とのことで、、行ってみたいですー、、
【2009/05/28 19:12】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
えるさんのような凄腕モデラーに本来お見せできるレベルじゃないんですが、
本当にごめんなさい。m(_ _)m

万博会場以来、燃え尽き症候群にかかってたんで、
久しぶりのリハビリで、腕が振るえまくりですた(爆)。
次はもっと真っ直ぐ引けるように頑張ります(イヤ、マスキング シロヨw

こういうフツーのバスは爆破対象としてよく出てきますよね。
ほんとm爆破の好きな番組だと思います(笑)。


【2009/05/28 23:33】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは(今日は夜更かししています(爆!))

突然の地上波再放送、てっきり「CR~○を呼ぶ男」のプロモかと・・・ウソです。
ともかく、当方の地域的には「大決闘!!浜名湖決戦」(前後編)放送中なんであります。
やっぱり舘山寺とか中田島砂丘ロケは特撮番組のお約束ですから!
って『西○警察』はカテ違いなのかな(爆!

日テレ『大○会』をパク・・・、とにかく違うテレビ局で新番組『西○警察』がスタートするって宣伝を見た時、真似しているみたいで子供心になんかイヤでした。(あの頃は)

でもって、ダイヤペット改造のお手並み&独創的アイデアは流石fziro様であります!!
【2009/05/30 00:10】 URL | どどまいや #FF3H9HIM [ 編集]


「Mr,JJ?」「Oh~Year!」な無防備都市の回ですが、この頃は東西冷戦真っただ中な上に、何かと紀元主張したがる隣の半島も軍事政権だったから出来た話かもしれませんね。
「ドンパチとカーアクションだけのドラマ」みたいに言われる西部警察ですが、「この先、この国でテロが行われない保障なんか何も無い」と思わせる話もかなりあって結構、考えさせられたりしましたね(大概の人は「ありえね~」と馬鹿にしてましたが)。

それにしてもバスですか~中々面白い所突きますねー。
ドラマの中では、バリケード役だったり爆発炎上役だったりしますが、何時も無惨にツブされる230や330の白パト(自分が思うに、この世に出た230と330の一割は西部警察で天寿を全うしたのでは?)と同じ様に西部警察の名脇役&ヤラレ役だと思ったりする。
【2009/05/30 00:37】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


iPhoneが途中でリセットしてくれたので、前の文の続き。

それにしても"LADY BIRD"…いくら石原プロの頼みとは云え、コマツも良くこんなモン作ったな~。と、感心してしまう。
更に、これが"小道具"扱い(当時、世界で一番高価な小道具だった筈)…。
どんだけスケール大きいんだ!石原プロはw
【2009/05/30 00:57】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>どどまいやさん
なんか地方毎に違った回を再放送してるみたいで面白いですよ。
関東は今日は「カムバック・サーモン」やってました。

バスは本当は1/43の奴使って、スケール揃えたかったんだけど、
手頃な大きなミニカーが見つからなくてコレになりますた。
ダイカの奴よりは大きいんだけど、ダイヤのくせに1/60前後なんですよ~_| ̄|○

『大都会』から『西部警察』へのオトナの事情は、明らかになるにはまだ時間がかかるでしょうね。
今回の再放送は23回忌への大量動員を狙ってのエサ巻きみたいで、
入場無料だわ、来た人のうち5万人に焼酎&写真集のお土産出すわで、
まさに大盤振る舞い。

なんかウワサではこの法要を盛大にやった後で
「石原プロ解散」てことになるって話もあるらしいんだけど、それも残念なんで、
むしろ今度こそ、『新西部警察』制作発表を、ドドンと打ち上げて欲しいと思いますよ。
【2009/05/30 01:25】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


東京圏で再放送をやっていたんですか?しまった、、ハービーの時と同じくまた見逃しました~(泣)。最初の放送を見た頃はそこまで考えていませんでした。。。益々、見逃したのが悔やまれます。・・・アオシマのレディーバード、ホビーショーで撮ってきた写真を良く見たら、材質はレジン製となっていました。価格未定、発売時期は?マーク付きで秋となっていました。データ作成協力会社の会社名がかいてありましたから、やっぱりCADデータにまではなっているみたいです。楽しみですね!
【2009/05/30 01:29】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>桃色ジープさん
あのノリのいい黒人とよく国籍が解らない東洋人も、ちゃんと規律はとれてましたもんね。
3人の中のチーフは大門に恨みあるって設定だったけど、
あとの2人はカネで雇われた奴なんで、もっとムチャクチャやってもいいんだけどしなかった。
『大都会』からの引継ということもあって、『西部警察』も初期はけっこう重い話あるけど、
実は最初から激重だったって気づいて感心しましたよ。

セドパトも欲しいんだけど、人気品なんでなかなか値段が下がってくれません。
ここ2週間で3回挑んで撤退しました(笑)。

Ponys41さんとこの情報だと、レディーバードはついにアオシマが
出してくれるみたいなんで、ホント、楽しみですわ!


覆面えるさんがお書きになってる、現物も昨年夏までは富士の裾野で
野ざらし状態で個人所有されてて、買い手募集中だそうなんで
いつか行きたかったんだけど、秋頃姿消したってんで、捜してたら、
やっぱ静岡の某所で、ある日突然、解体屋の敷地内に姿を現した
そうなんで心配しています……。

レストアのために買い手がついたんならいいんだけど、
スクラップにされちゃうのはあまりにモッタイナイ………。


【2009/05/30 01:36】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>Ponys41さん
再放送の2ちゃんでの中継や、その後のスレの書き込みは盛り上がってますよ~!
今のジャニタレがヘラヘラやるドラマしか見たことない初見の若いコは
ビックラこいてるみたいです(笑)。

再放送は今週1週間と、あと来週もやるみたいですよ。
テレ朝で、月~金の13時55分あたりから1時間なんで、チェックしてみて下さい。

レディバードはponyさんの情報以来ワクワクが止まりません。
レジンなら、走れK100だって出してくれたアオシマだからきっと出してれるでしょう!

つうか、今久しぶりにこれを地上波で見て、みんな盛り上がってるから
(視聴率も5%以上で、「徹子の部屋」と同じくらいいってるそうです)、
なるだけ早く出した方が売れると思うんですけどねぇ……。
【2009/05/30 01:45】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ちなみに今回の関東での再放送は

PART-1#1「無防備都市ー前編ー」
PART-1#2「無防備都市ー後編ー」
PART-1#48「別離のフランデーグラス」
PART-2#1「大門軍団・激闘再びー沖田登場ー」
PART-2#10「大追跡!!静岡市街戦ー静岡・前編ー」
PART-2#18「広島市街パニック!!」
PART-2#26「ー北都の叫びーカムバック・サーモン!」

ここまで放映済みで、来週は

PART-2#38「決戦!地獄の要塞ー名古屋編ー」
PART-3#17「吠えろ!!桜島ー鹿児島編ー」
PART-3#19「決戦!燃えよ玄界灘ー福岡編ー」
PART-3#23「走る炎!!酒田大追跡ー山形編ー」
PART-3#25「長いお別れ」
PART-3#30「謀殺のタイムミリット」
PART-3#31「思い出さがし」

となるそうです。
でも今週分ではたしか広島編はやってないし、
来週分が7本あるんで(笑)、このうちの取捨選択なのかもです。
【2009/05/30 01:50】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


FZIRO様

情報有難うございます!
これは是非ともチェックしなくては・・・。でも当方はやっぱり例の広島電鉄の爆破シーンが観てみたいかも(笑)。

アオシマはホビーショーの会場でアンケートを取って、買い手側がどんな商品を望んでいるかをリサーチしていました。過去のホビーショーでも都度行っていたのですが、こう言う地道な努力が最近の同社製品の魅力に繋がっているのかもしれませんね。
【2009/05/30 02:01】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
広島編もあったらいいんですけどねぇ…。
まぁ何が放映されるか楽しみに御覧下さい!
他の放送より視聴率取ってるから、再放送が延長される可能性もある訳だし(笑)。

アオシマのレディバード、ほんとに楽しみです!ヽ(´ー`)ノ
【2009/05/30 23:49】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

西部警察を生み出した時代
私は「西部警察」については中学生のときに再放送で見た記憶があります。
「西部警察」の最初ですが、装甲車が出てくるとは。そのころの映画に「戦国自衛隊」というのがあったのです。で、装甲車が東京都内を暴れまわったのですが映画のやつは武将と戦ったのです。
また、銃撃戦にバズーカや迫撃砲などが出てくるのは浅間山荘事件のオマージュだったそうですし、広島ロケのときにヤクザが路面電車を乗っ取るのは、放送の数年前、「仁義なき戦い」が映画であったこととも関係があります。また、大型トラックも登場するシーン、これは映画に「トラック野郎」があったこととも関係が深いです。
「西部警察」終了後も大韓航空機爆破事件なども起きました。また、今、「相棒」がありますがアイドルのストーカー事件、宗教団体のテロなど凶悪事件が起きたから「相棒」が会ったのではないでしょうか。
【2010/07/24 19:47】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


>永山修一さん
書き込み、ありがとうございます。
『戦国自衛隊』ですかぁ! 確かにありましたねぇ、と思って調べたら、
この『西武警察』無防備都市が79年10月、『戦国自衛隊』が同年12月ですね。
たしかにおなじ時期なんで、互いに影響しあった可能性も十分ありますね!

他の上げてらっしゃる事件・映画もおっしゃる通りで、
そういう映像をTVで見せようとした『西武警察』という企画の破天荒さは、
お世辞抜きにTVの枠を超えていたと思いますよ。

その後起こった事件ももちろん、その時々の番組に影響を与えてるでしょうね。
でも最近はじっくり見せる刑事ドラマばかりが作られ、
アクション主体の番組はほとんど見られません。
製作費の問題もあるでしょうが、また『西武警察』のような
ダイナミックなアクションがぜひ見たいものです。
【2010/07/24 23:19】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

「西部警察」以前の事件、車CM
「西部警察」の放送開始の5年前、連続企業爆破事件がありました。1977年にダッカ事件もありました。
「西部警察」が三島由紀夫のオマージュだったとは、何で放送開始の10年前に起きた事件のことを持ち出すのかと思います。
韓国ではシルミ島で訓練していた軍がバスを乗っ取り自爆する事件も起きています。
「西部警察」の車ですが、スカイラインRSターボと130Zが出演していますが、それ以前の箱スカ、ケンメリなどの車のCM、DVD「スカイラインCMコレクション」を見れば出てきます。ぜひ買ってください
【2010/07/27 17:21】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


> 永山修一さん
なぜ三島を持ち出したかは、正確なところは脚本家に聞かないと解りませんが、
それだけあの事件が衝撃的であり、放送当時においても「憂国」というイメージで
真っ先に浮かぶものだったからではないでしょうか?

dvdの紹介ありがとうございます。機会があれば見てみたいと思います。
【2010/07/28 21:13】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


西部警察の無防備都市で、装甲車に乗る犯人が「日本よ目覚めよ」と言って焼死するシーンがありますが、1960年の浅沼社会党委員長殺害事件の犯人は少年院で歯磨き粉で「七生報国、天皇陛下万歳」と壁に書き自殺しました。
この事件の20年後に西部警察の放送が始まりました。
【2011/02/15 17:14】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


「西部警察」にパクリ番組が存在しました。
昭和56年の「警視庁殺人課」で、出演は菅原文太、鶴田浩二、三田村邦彦などで、放送は本家「西部警察」と同じテレビ朝日で、制作は「特捜最前線」や「はぐれ刑事純情派」などと同じ東映で、スタッフは映画「トラック野郎」などのスタッフです。
番組のストーリーと性格は明らかに西部警察のパクリです。
裏に「欽ドン」があったため不人気で誰も知らない番組でしたが隠れた名作です。
【2011/09/02 18:33】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


>永山さん
書き込みありがとうございます。
『警視庁殺人課』ってのはタイトルだけ知っていて未見でしたが、
西部警察パクリだとすると見ない訳にはいかんですな。ヽ(´ー`)ノ
【2011/09/02 22:31】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


あと「警視K」もありました。勝新太郎のドラマですがこれも不人気です。
「太陽にほえろ」や「池中玄太80キロ」や「あぶない刑事」などの日本テレビが製作したものです。
【2011/09/10 19:07】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


勝新御大は『西部警察』のSP版の「燃える男たち」に
ほとんど警視Kそのままのスタイルで登場されてますな。
西部署の面々でなんとか互角に渡り合えたのはグレさんだけで、団長も格下扱い、
ハトに至っては小僧扱いだったけど、見ていて爽快な一編でした!ヽ(´ー`)ノ
【2011/09/16 07:00】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

他にもヘリを爆破する刑事ドラマもあった
たしか西部警察でのヘリコプターの爆破シーンは、爆発のアリモノ素材をオーバーラップさせただけの誤魔化する始末だが、たしか本物のヘリコプターを爆破した刑事ドラマと言えば「大空港」だけだった。この「大空港」はミキサー車やバスを崖から落として爆破させたり、本物のセスナやヘリコプターも爆破した傑作ドラマです。
【2012/03/05 20:34】 URL | マイケル村田 #Lr/KlGZE [ 編集]


>マイケル村田さん
『大空港』と言えば、『西部警察』よりは早く、しばらくは併走していたドラマですね。
タイトルは映画の『大空港』から取ったんだろうし、内容は『大都会』に
影響されてるかも知れませんが、ホンモノ振りは憶えてますよ。
やはり鶴田浩二さんがメインとなると、これは風格が違いますからねぇ…。
石原裕次郎に勝るとも劣りません(笑)。

あの時代はホンモノがたくさんあったなぁ……。

【2012/03/08 23:50】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ついに「西部警察」がDVDになりました。石原プロ50周年ということです。
家庭教師派遣会社のCMでは「特捜最前線」の映像を使っていたりと昔の刑事ドラマが最注目されています。
あと、「殺人課」では菅原文太が拳銃をぶっ放し、オープニングでもウイスキーのビンを拳銃で割るシーンが出てきました。で、彼は劇中でポルシェ356に乗っていました。渡哲也がジャパンターボ(マシンX)や130Z(スーパーZ)に乗ってたのに対抗したかも知れませんでしたがやはり、当時は「菅原文太=映画俳優」のイメージが強かったため、「殺人課」は不人気でした。「警視K」の勝新太郎も同じです。
【2012/03/11 12:20】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


あと、「殺人課」は最終回は刑事がみんな死んでしまいます。鶴田浩二を残して。なんか悲惨なドラマだなと思います。よければ「殺人課」もDVD化すればいいのに
【2012/03/11 12:24】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


>永山修一さん
へえ、あのドラマでは356を使ってたんですか!
スーパーカーと言うにはちょっと古いけど、
その古さをキャラクターとして活かしたかったのか、
予算の関係か、さてどっちでしょう?(笑)

『西部警察』の大量dvd化によって、そっち方面のマーケットが活気づくといいですねぇ!
そうすれば内容的に問題の無い作品なら、いずれリリースされるかも?
【2012/03/12 10:46】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

「ゴリラ」もあった
石原プロのドラマにこんなものもありました。
「ゴリラ 警視庁捜査第8班」です。
「西部警察」時代からのアクション路線を踏襲したストーリーでしたが、たった1年で終わりました。
使用車両は三菱の車ばかりで、ギャラン(渡哲也)、スタリオン(舘ひろし)、デボネア(神田正輝)、エクリプス(田中美奈子)です。
また、「代表取締役刑事」などもありました。
あと、テレビに出ていた車といえば「あぶない刑事」のレパードもありますし、「あきれた刑事」のエクサもあります。
また、「太陽にほえろ!」の初代ソアラ(これは「ハングマン」に出たやつ)とか2代目セリカXX(スープラの先祖)、「Gメン」の初代セリカXXもあります。
【2012/03/17 20:25】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


「特捜最前線」は神代課長が乗ってたのは430セドリックでした。
神代課長役の二谷英明は当時セドリックのCMをやっていました。
「私鉄沿線97分署」で鹿賀丈史が乗ってたのはY30セドリックでした。
【2012/03/21 18:04】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


>永山さん
『ゴリラ』はアオシマからミニカー出てますよね。
私は見てなかったので買ってないですが、人気は高く完売してました。

セドリックにせよ、セリカXXにせよ、
その時々の名車を上手く刑事ドラマは取り入れてますなぁ!
【2012/03/22 17:38】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


「はぐれ刑事純情派」の主演は藤田まことでしたが、これはY31セドリックが出ていて、山手中央署の刑事たちがそれに乗っていました。グレードはV63リッターターボのブロアムVIPでしたが、そのころはグランツーリスモSVが大人気でした。90年代は刑事ドラマが絶滅危惧種になっていましたが、それでも頑固一徹で放送していました。
また、「さすらい刑事旅情編」もありました。「風の刑事」とか「はみ出し刑事情熱系」もありました。
意外な人が刑事というのは「大空港」の鶴田浩二や「警視K」の勝新太郎や「警視庁殺人課」の菅原文太だけではありません。「ベイシティ刑事」のいかりや長介や「あきれた刑事」の時任三郎も同じで、いかりや長介は晩年は「踊る大捜査線」の和久刑事のイメージですがあのころは「全員集合」のイメージが強かったし、時任三郎は栄養ドリンクのCMのイメージが強かったです。
【2012/06/05 17:51】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


話を「西部警察」に戻しますが、無防備都市は三島事件がモチーフでしたが、放送開始の10年前の出来事をドラマにしたのは石原慎太郎が三島由紀夫と同僚だったとのことでした。
三島事件は今、映画が公開されています。
西部警察放送開始から15年後、オウム真理教が地下鉄サリン事件を起こしました。麻原彰晃は大川内と同じことを考えたのかもしれません。
また、大川内は三島由紀夫的な役ではありましたが、三島は、盾の会を作ったのは暴力容認や反共産主義などを掲げていたのかも知れませ
【2012/06/21 18:30】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


>永山さん
ほお、石原慎太郎さんと三島氏が親しかったんですか!
『西部警察』は裏でいろいろ慎太郎氏も協力していたらしいから
なにかアドバイスあった可能性もありますね。

オウムの件はまだ語るべき時じゃないと思うし、
三島氏の思想の深いところまで突っ込むのはこの場では無理だと思うので
ノーコメントにさせて下さい。
【2012/07/18 22:11】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


もう半年前になりますが、「特捜最前線」に出演していた二谷英明さんが亡くなりました。81歳でした。ご冥福をお祈りします。
「西部警察」と「特捜最前線」はほぼ同時期でした。でも放送期間は「特捜最前線」のほうが長いでした。「西部警察」の場合が爆破シーンや銃撃戦などを多用していましたが、「特捜最前線」は比較的おとなしい刑事ドラマでした。これはのちの「はぐれ刑事 純情派」につながるものです。
「はぐれ刑事 純情派」の藤田まことも「さすらい刑事 旅情編」の三浦洋一も今はこの世にいません。
後、テレビ朝日の刑事ドラマは「走れ 熱血刑事」とか「走れ ドーベルマン刑事」もありました。「ドーベルマン刑事」は黒沢年男と名高達郎が出演、「熱血刑事」は「暴れん坊将軍」の松平健が三菱ジープで登場するシーンがあります。
【2012/07/19 18:46】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


後、渡哲也の弟の渡瀬恒彦は今は「おみやさん」とか「警視庁捜査第9係」がありますが、過去にも「ザ、マッドポリス80」にも出ていました。「マッドポリス」は出演車両が全車マツダ車、「探偵物語」もマツダの車が出ていました。
後、「華麗なる刑事」で草刈正雄が乗っていたのはギャランΛでした。これはスタリオンの前身で、GTOのルーツとなったものです。でも、GTOはΛ以前にもあったので、スタリオンの後継のやつは第2世代で、Λ以前のやつは第1世代です
【2012/07/19 18:59】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


>永山さん
『特捜最前線』は主題歌の「私だけの十字架」に代表されるように
「情」を大事にする刑事ドラマでしたね。
まさに『西部警察』と表裏で、どっちも好きだったなぁ…。

「熱血刑事」はオリジナルなんで例え珍妙だとしても無問題なんですが、
「ドーベルマン刑事」の方は漫画を愛していたあので、あの実写版には困りました(笑)。

ギャランΛはクルマとして好きなんで、いずれ何かのネタで取り上げたいですね!

【2012/08/01 00:25】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


西部警察の装甲車に乗った犯人は最後に「日本よ、目覚めよ」といいました。
これは、自民党総裁の安倍晋三さんが選挙のCMで連呼していた「日本を取り戻す」の言葉にもインスパイアされたものだろうと思います。
ですが、去る12月の衆議院選挙に「この選挙は不正選挙です」と主張するジャーナリストがいます。これについてどう思いますか。
【2013/08/08 18:35】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


>永山さん
大河内のセリフは三島インスパイアで、
それと安部さんのスローガンが関係あるのかは解りませんが、
不正選挙ウンヌンは、明確な証拠があり正式の機関により認められない限りは
ただの言いがかりでしょう。負けた側のシンパが選挙にケチを付けることは
よくあることだし…。
【2013/08/09 11:02】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ならば、不正選挙を言ったジャーナリストを名誉毀損で告訴できますか。
私だったらできません。なぜなら私はその論に同調するので。
【2013/08/10 12:35】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


大河内のセリフは確かに三島由紀夫のインスパイアでした。ですが、自民党総裁の安倍晋三さんが「日本を取り戻す」といった言葉も同じ意味がありました。
で、大河内がなぜ「日本よ、目覚めよ」と言ったのでしょうか。で、大河内は「日本よ目覚めよ」と言って装甲車とともに爆死しました。安倍晋三さんは「日本を取り戻す」と言って選挙に勝ちました。同じことを言っても行動が違うなと思いました。
【2013/08/19 18:59】 URL | 永山しゅういち #- [ 編集]


山形県の喜多方ラーメンに「西部警察ラーメン」というものがあります。
一度食べてみてください。
FZIROさんは「最近はモー娘をマスコミが扱っていない」と書きましたが、彼女たちは最近になってからこっそりテレビに出ていました。深夜ドラマの「数学女子学園」で、彼女たちは制服姿の女子高生に扮していました。
「Qさま」みたいだと思いました
「昭和テレビ大全」のごいんきょさんも西部警察のスレを始めると書きましたがやっていません。
【2013/09/02 18:26】 URL | 永山修一 #- [ 編集]

「ゴリラ」の出演車両
「ゴリラ」のギャランですが、あれはWRCなどで活躍したVR-4で、6代目ギャランをベースにしたモデルで、ツインカムターボやフルタイム4WD,4WSなどのハイテクを満載したモデルです。これのエンジンの4G63はのちにランサーエボリューションなどにも搭載されました。デボネアはAMGで、三菱系企業の幹部に大人気のV3000ロイヤルをベースに専用グリルやエアロパーツなどを装着、バックミラーに映ったら道を譲るようなルックスです。
ミラージュは3ドアハッチバックのサイボーグターボで4ドアは何と4WDもあったやつです。パジェロはガソリン車で、当時はパジェロといえばディーゼルが主流でした。後、スタリオンもいました。スタリオンはガルウイングが装着されていました。また、このスタリオンは2.6リッターターボ(初代デボネアやジープなどのエンジンがベース)とブリスターフェンダーが装着されました。
また、このデボネアはギャランΣがベースになっていましたが、ディアマンテ(代表取締役刑事の舘ひろしが乗ってたやつ)や第2世代GTOのベースにもなったやつです。
後からエクリプスも加わりましたが、あれはギャランがベースでアメリカから逆輸入していました。
【2013/09/02 18:56】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


FZIROさん、何かコメントはないですか。
【2013/09/27 19:57】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


FZIROさん、何かコメントはないですか。
コメントをください
【2013/09/27 19:58】 URL | 永山修一 #- [ 編集]


防備は必要だけど、戦争はいやですよね

平和ボケだとか笑う人が多くて辟易するのですが
戦争の当事者になったらどうなるのか想像できてない
いや、同じ国の人が戦争で死んでも
自分だけは今までと変わらず楽しく暮らしていける
そう思いながら「反日国とガチでやりあったらいいんだ、アメリカも後ろについてるし」
なんてシュプレヒしていることこそが真の平和ボケだと思います。

反日国というのは日本を配下に治めようとかではなく
単に仕返しをしたいだけですから
これまで紳士を貫いてきた日本に対して
領土のことなんかで態度硬化させて
いずれは(現憲法下では難しいことですが)戦争と言う土俵に引っ張り出してから
思いを果たそうとしているのでしょう。
いまのところ日本を動かす偉い人たちはその思惑どおりに
動いていっているように思います。

西部警察関連の記事そのものはとても楽しく拝読いたしました

【2013/10/06 18:36】 URL | しんたろう #X.Av9vec [ 編集]

Re: タイトルなし
>しんたろうさん
ここで突っ込んだ政治的議論をする気は無いので、
御主張全体に対する論評は控えますが、
「自分だけは今までと変わらず楽しく暮らしていける
 そう思いながら『反日国とガチでやりあったらいいんだ、アメリカも後ろについてるし』
 なんてシュプレヒしていることこそが真の平和ボケだと思います。」

という部分には賛成です。
脅威に備えることと、実際に戦争することはまったく別だし…。




【2013/10/10 09:01】 URL | FZIRO #- [ 編集]


日本の警察火力の装甲や戦車が出てきても、特殊警察のバッテリングラムであっという間に滅ぼされてしまう。
【2017/01/21 11:39】 URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/261-c7ff5582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)