キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


主力戦艦と地球艦隊
syuryokumain.jpg
さてヤマト3回目はシリーズ第2作の地球防衛艦隊についての再考です。
ビミョーな書き方をしたのには訳があって、ヤマトシリーズ2作目には
『さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち-』(以下「さらヤマ」)と
『宇宙戦艦ヤマト2』(以下「ヤマト2」)との2つの作品があるからです。
「さらヤマ」の最後でヤマトを特攻させてしまい「もう二度と姿を現しません」とスクリーンに大書きした
西崎プロデューサーでしたが、大ヒットに気をよくしたのと、松本零士氏に重ねて強く反対されたため、
そのTV版であるはずの「ヤマト2」の最後をヤマトを生還させる結末に変えてしまいました。

第1話から土方艦長がヤマトでなくアンドロメダの艦長に就任等の細かい違いはあったんですが、
その差の開きが大きくなり、テレサと島が愛を育んで傷ついた島にテレサが輸血するという
「半物質の身体はどうなったんだ!」と仰天するシーンがあったりして、かなり違和感を憶えるように
なっていったのです。実は「さらヤマ」と「ヤマト2」ではテレサの設定が大きく変わっており、
「身体が半物質」という特徴は無くなって、その替わりに「祈りのパワーで惑星をも滅ぼす」という
ウルトラ超能力が与えられていたんですね。しかしそのあたりの説明が不十分なので、
違いを理解しないままに面食らうことになる訳で、下手に要所要所で映画のフィルムをそのまま
使うもんで、「ヤマト2」ではやたらに目立った新規作画分のお粗末さや、いかにも安っぽくなった
一部キャラの外観の変更等も合わせ、「ヤマト2」を毛嫌いする人が多いのにも無理はない感じです。

では全然魅力が無いのかというとそういう訳ではなく、土星における白色彗星艦隊と地球艦隊の戦いは
18話~21話に渡りじっくりと描き込まれ、アンドロメダを旗艦とする主力艦隊とバルゼー艦隊との戦いも
「さらヤマ」みたいに波動砲一閃であっさり終わるのではなく、「ヤマト2」でのバルゼーの搭乗艦である
戦艦メダルーザとの間に、互いの出方や戦力を分析し、地形も考慮に入れて深謀遠慮に富んだ
戦いを繰り広げるという、さすがは土方艦長らしいすばらしい展開を見せてくれます。

sireibutairitu.jpg
土方艦長はまずは各地に散らばっていた艦隊を司令部の許可を待たず、艦隊総司令としての権限で
土星星域に集結させ、白色彗星軍に比べたら圧倒的に少ない戦力を効果的に使おうとします。
しかし司令部の知るところとなり、「もし敵艦隊に勝てても半数は撃沈されるだろうから、
彗星本体とどうやって戦うのか?!」という参謀のもっともな主張と対立することになりますが、
「艦隊戦で負ければ地球が生き延びる道は無い!」と豪快にも言い切り、作戦を強行します。
その作戦とは、まずはヤマト&宇宙空母に命じ敵の空母艦隊に奇襲をかけさせ、
うるさい艦載機群を封じ、次にヒペリオン艦隊による側面突撃をかけ、敵陣の攪乱を狙い、
その交戦中に本隊を集結させ一気に拡散波動砲で敵主力艦隊を殲滅するというものでした。

ogatakantyou.jpg
この作戦では映画では完全に脇役の主力戦艦がスポットライトを浴び、なぜかアナライザーの声で
しゃべる艦長が、やられてはしまうんですが、白色彗星軍相手に奮戦するんですね。
この一世一代の見せ場を盛り上げてくれた名も無い主力戦艦と艦長に
私は心からの敬意を込めて戦艦ヒペリオン、および緒方艦長の名前を贈ろうと思います。∠(`へ´*)

ヒペリオン艦隊を突破した敵艦隊でしたが、その真の驚異が明らかになるのはこれからでした。
敵の旗艦である戦艦メダルーザは「火炎直撃砲」という「撃ったビーム砲を小ワープで標的の直前まで
飛ばす凶悪な武器」を備えており、この驚異の兵器には直接は防ぐ手だてが無かったのです。

kaentyokugekihouissen.jpg
横にずらっと展開したマルチ隊形で拡散波動砲の射程範囲に敵艦隊が入ってくるのを待っていた
地球艦隊は、火炎直撃砲をくらって総崩れになりますが、そこはさすが土方艦長で、
すぐに転回を命じ土星の輪の中まで艦隊を戻します。
そう土星の輪の中では、障害物が多すぎて火炎直撃砲が無効化されてしまうんですよ。
それに気づかぬバルゼーはまた直撃砲を撃ち、回りの氷の固まりを爆破してしまって
艦隊の隊列がバラバラになるほどの宇宙気流を巻き起こし、翻弄されてしまいます。
その時、ちょうどカッシーニの隙間に達していた地球艦隊は、ほとんど障害物がないその場所から
バルゼー艦隊に総攻撃をかけ、見事葬り去ったのでした。
カッシーニの隙間に達していたのはおそらく偶然ではなく土方艦長の作戦で、まさに地の利を
知り尽くした名作戦で、この土星会戦はヤマト全シリーズ中でも最も燃える艦隊戦でしょう。

残念ながらその勝利に酔いしれる暇も無く、ワープアウトしてきた白色彗星によって大半の船は
蹴散らされ、残存艦の拡散波動砲の一斉発射により、上部の雲を取り去ることには成功しますが、
反撃もそこまででした。拡散波動砲発射によるエネルギー低下状態では主砲を一斉射撃するが
精一杯で、上部の都市部分に攻撃を集中した結果、完璧なバリアに完全に阻まれ、
中央輪胴部から無数に発射される大型ミサイルを喰らって、地球艦隊は壊滅してしまいました。


teitokutachi.jpg
白色彗星帝国との戦いでの地球艦隊の善戦は、人的資源によるものが大きかったと言えるでしょう。
この西暦2200年という時期は、長年、ガミラスからの遊星爆弾の爆撃を受けていたとは言え、
本星決戦は行われていなかったので、経験豊富な提督クラスの艦長がまだ多数生存していたのです。
「さらヤマ」ではアンドロメダを徹底した自動化艦として描写し、その脆さを浮き上がらせましたが、
「ヤマト2」ではたぶんもっと人間により操作される船として描き直し、さらにこれだけのベテランを
登場させることによって、人間の力の偉大さを見直そうとしたんでしょうね。


そこへイスカンダルからの技術提携により、ヤマトを一番艦とする波動エンジン搭載・
波動砲装備の軍艦が製造可能になった訳ですから、まさに鬼に金棒状態です。
きっと、ヤマトの帰りを待っていた地球防衛軍は地下都市で放射能被害に怯えながらも、
全く何もしなかった訳ではなく、ヤマトによる冥王星前線基地壊滅で
新たな爆撃が止んだことにも気をよくして、ヤマトを簡略化し、
沖田艦等の従来の地球戦艦との折衷みたいなデザインにした
主力戦艦の設計そして製造を始めていたんじゃないでしょうか?
拡散波動砲というのも、おそらくヤマトの木星浮遊大陸破壊の映像辺りまではリアルタイムで
地球に伝わっていたでしょうから、波動砲を単なる大砲としてしか理解できずに、
あの震撼すべき破壊力がオーバークオリティと考えた参謀辺りによって進言された
小賢しい武器だったんだと思います。まぁ当時の地球のエネルギー枯渇状態からすれば、
そういう省力化を思いつくのも致し方無しという気もしますが、それにしてもセコい(苦笑)。

sekosanoklwami.jpg
特に主力戦艦の拡散波動砲は、向かって右の戦艦の発射口を御覧になると解るように、
一門しか無いくせに中心に仕切り板を置いて、より広範囲に拡散させているという
セコさの極みみたいな仕様ですからねぇ…。

そこにヤマトが持ち帰ったコスモクリーナーJによって地球が完全に復興したので、
主力戦艦の製造により蓄えられたデータもフィードバックしつつ、その時点で地球が造りうる
最強最大の戦艦として製造されたのがアンドロメダだったんだと思います。
そうとでも考えないと、アンドロメダの進宙式から間もないのに、
太陽系各部に主力戦艦を旗艦とする小艦隊が配備済みなことの説明が付きませんからね(笑)。
それからアンドロメダだけ波動砲がツインで、しかもスーパーチャージャー付きになっているのも、
一門ではヤマトの波動砲に威力的に劣る可能性があったからその分をブーストしようとした結果
なんじゃないでしょうか? いかにもあの姑息な参謀が考えつきそうなことです。 ┐(´ー`)┌

senkouhanabi.jpg
艦隊戦の場合は確かに通常の波動砲より拡散波動砲の方が使い勝手はいいので、
全く無意味な兵器だとは言いませんが、より強大な敵に対峙する場合を考えれば、
「線香花火」だけではダメでしょう。収束と拡散の両面に使い分けできる波動砲こそ、
最も効果的な兵器で、中央に仕切り版のある主力戦艦では無理でも、
アンドロメダにはそれを装備すべきだったんじゃないでしょうか?
後に作られたPS2のゲームでは主力戦艦の中に通常波動砲を装備したタイプもいるそうなんで、
歴戦の艦長の中には拡散波動砲の脆さを見抜き、独断で仕様を変えていた強者もいたのかも?
なぁ~んて妄想するのも楽しいですね!ヽ(´ー`)ノ

syuryoku3sides.jpg
お見せしているのは前と同じシリーズのポピーのプラトイで、全長約13.7cm。
メカコレと同じ型なんで、アンドロメダより少し大きくなってるのが残念な模型で、
野村トーイのが入手難になってからは同スケール(に近い状態)で並べられる模型が他に無かった
だけにガマンして、コレのメカコレ版を多数作って地球艦隊を結成する人は多かったです。
私の持ってる個体はなぜか最初は濃い青だったので塗り替えましたが、
後で調べると、最初から灰色の個体ばかりヒットするんで、けっこうレアモノだったのかも知れません。

zyunyoukanmain.jpg
今回はもう一つ、巡洋艦もお見せします。これもポピーのプラトイで、全長約12cm。
こちらは設定に近い青灰色ですが、やはり気持ちスケールは大きめかも知れません…。


かくして地球艦隊から主力艦3種類が揃ったので、その勢揃いをお目にかけます。
今回はただ並べて、背景をちょっといじっただけなので、模型のスケールは合ってませんが、
それはまた後日、大々的にやるときに揃える予定です(謎) ヽ(´ー`)ノ

では画像大きめなんで、クリックして御覧下さい。
chikyukantai.jpg





テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

当方も夢中で観ていたのはこの辺りまでかもしれません。その後は何だかこちらのアタマの中も混乱して来てだんだん離れてしまいましたね~。
メカコレ時々再販されていますがなかなか良いですね。今後見掛けたら幾つか買ってしまうかも・・・。個人的にはガミラスの戦闘空母と3段空母が好きでした(笑)。
【2009/07/14 22:18】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
『ヤマト2』最後の映画と正反対なエンディングに始まり、
以降はいろいろとツッコミどころ満載の作品になっていきますもんねぇ……。
その辺の製作陣、およびファンたちの迷走ぶりも含め、
以降のヤマトシリーズの歴史を追っていこうと思ってるんで、
どうか御期待下さい!ヽ(´ー`)ノ
【2009/07/15 00:32】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


映画公開後、学校で一時期、「特攻ごっこ」に興じていた馬鹿猫(大汗)。だって、だって、主要キャラが片端から散華していって、どれもこれも格好よかったんだもの・・・。

さて、主力戦艦ですが、そのスペックはさておき、味方側のメカが多数わらわらと登場して戦闘を行う、つーのが当時としてはまだ新鮮だった記憶があります。んで、ビグザムに蹴散らされるGMのような運命をたどるのもまた、お約束でしたね(苦笑)

【2009/07/15 03:47】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
当時、中学生? それとも小学校高学年でしたか?
ちょうど、そういう遊びをしたい頃だったんでしょうかねヽ(´ー`)ノ

私は高2でノンポリだったんで、ポカーン状態でしたが、
一緒に行った奴は「特攻なんて許せない」って怒ってました(笑)。

もし今が初見だったら、「ふッ、裸のネーチャンと昇天かぁ、イイナァ…」
とか思っちゃうかも(爆


味方側のスーパーメカの量産機って概念のハシリかもしれないですね。
だから当時の子供の小遣いでもたくさん買えるメカコレを出してくれた
当時のバンダイは偉いっ! ぜひ今のバンダイの方も見習って欲しいです。




【2009/07/15 18:34】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

「新米っ!新米っ!!しんま~い!!!」by真田艦長代理補佐(長ッ!!)絶叫
主力戦艦だ!巡洋艦だ!!
旗艦アンドロメダとデザインが統一されていて本当にカッコいいですよね。

それにしても「火炎直撃砲」って単語を目にしたのは何十年ぶりでしょう。懐かしいというより、ひたすら苦笑いかも…です。ゴミンナサイ

『宇宙戦艦ヤマト2』といえば、劇場版ではあっさりとしか描かれなかったアンドロメダをはじめとする魅力的なデザインの敵味方の脇メカをテレビシリーズでたっぷり見ることができるぞ!と期待してテレビにかじりついていた視聴者は多かったと思います。 
ヤマト自体も雷撃艇、タイムレーダー、新米俵太(!)と追加武装(?)は万全で、劇場版では矢尽き刀折れてしまった後も、なお戦闘を繰り広げ、彗星状ガス雲→都市帝国→超ド級戦艦もやっつけて、それでも倒せない彗星帝国!(ロシアの民芸品みたい)みたいな展開を勝手に期待していましたw

半年間の放送の中では、まあ、いろんな不満がありましたけど、物語の最後は主要人物がみんな死んでしまう感動のフィナーレなんだから抑えて抑えて、と耐えがたきを耐えながら視聴を続け、やっとのことで迎えた最終回がアレでは…(゚Д゚)ハァ?
(主義も主張も関係なし!派手に特攻してくれないと絶対収まりませんw…そうでなければ見続けた半年間の時間を返せ!みたいなw)

ともあれ『ヤマト2』の美味しいところを全部持っていったのは新米俵太隊員であります!!
【2009/07/16 15:45】 URL | どどまいや #FF3H9HIM [ 編集]


>どどまいやさん
この時の地球艦隊は最高にカッコいいですよね~!

確かに『ヤマト2』のヤマトは廃艦どころかバリバリの現役、
それもアンドロメダの次くらいの立ち位置で、土方さんの信頼も厚かったんで、
最後の大逆転も期待できましたよね………。

途中で帰って来ちゃうってのは、違う意味での「大逆転」だったけど(苦笑
あれな~、テレサと一緒に特攻するけど、
テレサの反物質の身体と超巨大戦艦との対消滅のエアポケットみたいな部分に入り込んで、
ボロボロだけど全損せずになんとか帰還みたいな形にしてれば、
映画で感動したファンも失望することは無かったと思うんですよね~。
女を犠牲にして自分だけ生き延びるのカコワルイけど、
以降、それがデフォになっていったのがもっとかっこ悪かったりして('A`)

シンマイ、イイキャラでしたよね~!
なんで殺しちゃうかな~ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
【2009/07/17 00:24】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


おおー♪

アタシも、ヤマト2、、ぼちぼちですけど、白色彗星艦隊と地球艦隊の艦隊決戦の部分だけは大好きですよー、、

ちゃんと、敵の宇宙人も人型で、宇宙戦艦も地球型に近いモノがあってと、、そんな中での艦隊運動を考えての合戦ですから、、ガミラスの三段空母の時と同じで、かなりワクワクして見ていました、、

でも、本当の宇宙人って、どんな手を使って攻めてくるかわからないし、、もっとヌペっとした葉巻型空母かもしれないし、、だいたい人型じゃなくて、昆虫系なんかだったら、映画「スターシップ・トゥルーパーズ」みたく、きしょく悪いだけだしと(爆)

やっぱ、戦艦対戦艦の会戦ってのが一番ですよねー、、、ガンダムも人型巨大ロボット(爆)さえ出てこなければ、戦艦とか巡洋艦とか、その他地上兵器も、なかなか良いデザインなので、もっと本気で見てたでしょうし、、

そーすると、宇宙戦艦大和と銀河英雄伝説が、一番、性に合っているのかなぁー、、

宇宙戦艦とか巡洋艦と聞くと、なんでも大喜びしてしまうエルでございましたぁー、、
【2009/07/17 10:34】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
『ヤマト2』はこの土星会戦のとこだけは、誰に見せても面白いって言ってもらえますよね。
ほんと、この調子で全編作ってくれればよかったものを……。
テレサの改変と島との愛が余計なんだよなぁ…。
あれでテレサの命を未来につないだはずなのに、完結編でねぇ………。

ガンダムもプラモは最初期にホワイトベースとムサイ出してくれたんだから
そっちに頑張ってくれればよかったんですけどねぇw
な~んでガンプラばっか人気でヤマトがそうでもないのか、私には理解不能です…。

『銀英伝』は全然オハナシは知りませんが、艦隊ズラ~リには燃えます!ヽ(´ー`)ノn
【2009/07/17 11:27】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

いいですね
ヒペリオン艦隊指令のお名前は「緒方」で大賛成です酷い贋作2199(宇宙船姦ヤメテ1919)を潰す将来の真のリメイクでは是非緒方艦長でやるべきです。
【2015/04/30 02:19】 URL | ガルマン帝国マゼラン方面再建軍 #- [ 編集]


>ガルマン帝国マゼラン方面再建軍さん
御同意、ありがとうございます。ヤマトワールドへの貢献度の高い緒方さんだけに
オリジナル館長の名には最適ですよね。

あ、 ガルマン帝国マゼラン方面再建軍さんも『2199』には御不満ですかw
私もアレ、嫌いなんですよ…。
【2015/04/30 22:12】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]

虫酸が走るんだよ~[i:63905]
私はニックネーム通り、原作ヤマト及びヤマトⅢは特に大好きの…贋作2199&出渕裕、悪趣味なキャラ&設定全て、偽物アベルト、規格変更のガミラス艦全て、伊武総統◎、松本零士監督&板橋克己メカ(ガルマン中型戦艦等)復活のヤマトリメイク希望の昭和40年男です。

パラレルワールドにもならない…

洒落んなんない… ←古!
冗談、おふざけ、お戯れにも程がある程に……、
悲壮凄惨な最後を遂げた戦艦大和や原作宇宙戦艦ヤマトへの配慮や「心」を忘れて…出渕裕の個人的悪趣味丸出しで弄り倒され変わり果ててしまった……
「無責任スーチャラ節ヤマト2199シリーズ」に深い憤りを覚え、
贋作には贋作らしい名前、「宇宙船姦ヤメテ1919」の称号を付けさせて戴きました次第です。

不届き千万な松本零士さん気取りのあの帽子・髪型に加え、俺がヤマトをリメイクし掌握したぞ張りの出渕裕のドヤ顔を見ていると、ありとあらゆる部分に及んだ自慰自己満な悪趣味かつ余計、無理、無駄な改悪箇所の全てが鼻につき……、
ショムニ坪井千夏(古!)張りの「虫酸が走るんだよ~」の状態に私はなります。

出渕は「再構成した」とか言って原作ファンを老害扱いしてまで愚かに2199を正当化してますが、所詮、世間と人間を知らない視野狭いアニオタの言い訳にしか聞こえてきません。
パラレルワールドにもならない、異常変態時空間」であり、「最悪成した」の間違えです。出渕裕は戦艦大和乗組員慰霊碑及び山本明演じた
故曽我部和之さんの墓前で土下座して…、
「海より深く反省…byマカロニほうれん荘」した方が良いでしょう。←古!
【2015/05/12 09:46】 URL | ガルマン帝国マゼラン方面再建軍 #- [ 編集]


>ガルマン帝国マゼラン方面再建軍さん
ねぇ、あんなに女だらけにして、まったくもってたるみきってますよね。('A`)
【2015/05/14 22:37】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


原水爆の点火じゃあるまいし波動エネルギーを「爆縮」して発射するのが波動砲とか云う、俄か軍事オタが思い付きそうな1950年代的トンチンカンな考察に加え、初代サーシャが持たらした通信カプセルにはガミラスとの戦いに対応しうるショックカノンやパルスレーザー等のイスカンダル火器技術や波動砲を含む波動エンジンシステム設計図に加え、ワープやガミラス火器に抗甚しうる船体技術やワープの様々なノウハウと航路説明図、長距離航海を支える船体維持修理技術や乗員の精神維持ノウハウなども、ワープをした事が無い地球人に理解できるように統合で入っていたのは確実な筈なのに……

波動砲は真田が勝手に開発した凶悪兵器だなどと云う魔改造的設定をブチ上げ、それを女王の品位品格も美も器も無い「駄ターシャ」が怒って封印すると云う
波動砲=核兵器=だから封印みたいな左翼的偽善者がやりそうな設定には呆れ果てた。短絡的にも程がある。
挙げれば切りがないが………
全長72m~113mと云われたガミラスデストロイヤー(高速駆逐艦)を300m超えの木偶戦艦に改悪してデストリア級だの……
138~155m程度と云われたガミラスクルーザー(巡洋艦)をガルマン中型戦艦よりデカい270mにして、ガミラスはキモイ恐竜かコラ的安直ネーミングのケルカピア級だの………
ドメラーズⅢ艦橋が脱出円盤だの(脱出可能な指揮艦などデスラーが建造を許す訳がない)……
宇宙一美しい宇宙艦の呼び声あった天井都市総統府デスラー艦をダサダサのデザインに弄り倒して「コアシップ」などという奇童戦死癌溜かよコラ的な設定に陥れ、ヤマトⅢ新型デスラー艦の足元にも及ばぬ程、カッチョワルグダグダデザインの大型総統艦内に押し込めた挙げ句、艦名が「デスウーラ」…原作ヤマトファンは虫酸が走り過ぎて気絶してしまいそうなネーミングに………
何がウーラだよ!ロシアじゃあるまいし………
馬鹿か出渕は!……
と言いたい。


原作ヤマトのデスラー総統は相当にお怒りであり、ガルマンガミラス全軍を上げて直ちに撃滅掃討せよと叫ばれている。

原作ドメル将軍はハイデルン以下の仲良しこよしキモカルテットが常に自分の取り巻きになっていたり、何かにつけて嫁だ娘だ妹だがウロチョロする安直なヒューマニズム展開に、
「女々しくて見ておれん、ゲールの悪趣味よりヘドが出るわ」と1919画面を指揮棒で激しく殴りつけ、最後は蹴り倒してしまわれている。(ガミラスのあの世で…)
【2015/05/22 14:16】 URL | ガルマン帝国マゼラン方面再建軍 #- [ 編集]


はっ……すみません。
一人でブチブチ……あ否、ブツブツ言い過ぎてしまいました。

緒方ヒペリオン艦隊をもしリメイクできちんと描くとしたら、もう少し活躍させたいと思うのですが、いかがですか?

護衛艦の艦首小型波動砲(集約型か…)や巡洋艦、パトロール艦の中型拡散波動砲、駆逐艦の魚雷発射管16門一斉射撃、ガミラス艦艦首目玉主砲に対抗したと思われる護衛艦、巡洋艦パトロール艦の艦側面3連装固定ショックカノン4基一斉射撃どなど、まだ眠ったままの地球艦隊火器に活躍の場を与えてみるのも良いと思うのですが……。
【2015/05/22 20:32】 URL | ガルマン帝国マゼラン方面再建軍 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/274-65b01e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球防衛軍3

地球防衛軍3の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「地球防衛軍3」へ! 地球防衛軍3【2009/07/23 14:28】