キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


初の兄弟戦隊はきっちり5人!
landganmamain.jpg
ジャンク合体ロボによる戦隊シリーズ(笑)、第2回目は『地球戦隊ファイブマン』です。
『高速戦隊ターボレンジャー』に続いて平成2年3月から1年間放映されたこの番組は、
初のメンバー全員が兄弟という設定の戦隊です。「ファイブマン」という名前からして
追加メンバーのことなど全く考えてませんが(笑)、そもそも第1話で5兄弟の幼少時に
両親(三ツ木・エスパー・清隆と石井・トミマツ・めぐみというTVファンにはうれしいキャスティング)が
殺されてしまうので、もう兄弟の増えようがない訳ですね(実は生きてましたがw)…。

この『ファイブマン』の世界観は遠い未来で、地球人が異星に植民が可能な科学力を持ち、
善良な異星人と仲良くし、滅びつつある星の蘇生に手を貸しているという時代の物語です。
そこへ銀河宇宙の征服を目論む銀帝軍ゾーンという、一見古典的な悪の軍団が攻めてくる訳ですが、
意志を持つ戦艦バルガイヤーに居住したり、皇帝メドーが外見は若い女性だったりとパターン破りも多く、
敵の幹部の中にコスト計算ばかりしている銀河商人ドンゴロスがいるあたりはかなり異色です(笑)。

fivemen.jpg
両親をゾーンに奪われた星川兄弟は、地球でサポートロボットアーサーG6によって育てられ(!)、
20年後に5人揃って小学校の教師になっていましたが、そこにまたゾーンが襲って来たため
この日に備え作っておいた装備を身にまとい、地球戦隊ファイブマンとしての活動を始めたのでした。

fivered.jpg
高校生だったターボレンジャーと違って、ファイブマンは長男の学の27才を筆頭に
末っ子のレミ&文矢でも20才と大人揃いで頼もしい戦隊ですが、
その反面、彼らが受け持つ小学生たちの描写も増えたため、全体の雰囲気は却って
子供っぽくなった感じも否めません。もちろん本来の戦隊の対象年齢にはこっちの方が
相応しいんですが、大きなお友だちとしては痛し痒しです(苦笑)。

fivekundoll.jpg
特に前作のシーロン的要素を取り入れようとしたのか、中盤以降のテコ入れで登場した
ファイブ君人形なんかは見ていて苦痛でした。トクサツまでは好きで見てるけど、
さすがに人形劇はチョットねぇ…┐(´ー`)┌ 
そういう悪い要因が重なったためか、一時期は視聴率が1%台に落ちたというから深刻です。

でも、同じく中盤のテコ入れで登場した新幹部である初代艦長シュバリエは、
かつて『超新星フラッシュマン』でグリーンフラッシュ・ダイを演じた植村喜八郎を起用したこともあり、
大人気となったため「成功したテコ入れの鑑」として以降も参考にされるほどでした。

syubariechorus.jpg
なにせこのシュバリエ(中央の白甲冑)ってば、バックコーラス隊(敵結成の銀河戦隊ギンガマン w)を
率いて甲斐バンドの「ヒーロー」(お~い、時代はいつなんだ~w)を歌いながら登場し、
syubariepowa-n.jpg
その姿を見た女性はファイブマンの二人を含めみなウットリとし、敵皇帝メドーは随喜の涙を流すほど
なんだから恐れ入りますが、堅物やおバカ揃いのファイブマンより確かにカコイイかも?(°∀° )

このように何とか視聴率は持ち直した『ファイブマン』でしたが、肝心のオモチャ売り上げはイマイチで、
特に秋発売の大型ベースロボであるマックスマグマは全くと言っていいほど売れずに
クリスマス商戦の足を引っ張りまくっただけじゃなく、その後も超大型不良在庫として
オモチャ屋をずっと悩ましたので、マンネリが極地に達したシリーズだったのかも知れません…。


randganma3sides.jpg
そんなファイブマンの1号ロボはそのまんまファイブロボですが(笑)、飛行メカであるスカイアルファと
自動車メカであるキャリアベータ&ランドガンマの3台が合体する構成で、
そのうち今回は小型のランドガンマをお見せします。
どこか昔のSF装甲車を思わせる曲面が多いこのクルマは、何とロボの両腕になるパーツで、
ganmaikiwakare.jpg
そのためこういう風に真ん中から生き別れになってしまいます!
「コックピットとかどうなってるんだ!?」とか考えちゃあいけないんでしょうね、コレは(爆
上に2門飛び出している大砲はロボ時には余剰パーツになるため、
ジャンクで手に入れたこの個体には付いてませんでした。それであっさり無視しようとしたんですが、
landoganmaop.jpg
OPなんか見てるとこのガンマカノンをガンガンに撃ちまくってるので、しょうがなく自作しましたが、
かなりテキトーなんでじっくり見てはイケマセ(・∀・)ン(笑)。


このようにマンネリの極みに陥り、不名誉な記録をうち立てた『地球戦隊ファイブマン』でしたが、
その反省が次作の『鳥人戦隊ジェットマン』という異色の傑作を生んだ訳なんで、
シリーズの全くのお荷物的作品という訳でもないようです。
シリーズものに穴を開けたり、途中でスケールを変えたりする等のデタラメな商品展開を嘆かれる
ことの多いバンダイですが、実はアレでけっこう売り上げデータ重視でオモチャ開発をしているんで、
以降のスーパー戦隊シリーズに活かされた教訓は、きっと多かったことでしょう……。




テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

うわ、、コレは見たことないですー、、

時はバブル真っ最中、、、なにかと忙しくて、あまり見てなかったんですよー、、
夜な夜な、接待だ、飲みこだと、青山・六本木に繰り出して、(爆)

あとは、とどさんにお任せしますー、、
【2009/09/12 07:44】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
夜遊び、乙ですた(w
そうか~、バブルの頃でしたっけ~?
つうことはそろそろ20年前かぁ……トオイメw

だからバンダイもマックスマグマなんてムチャ振りして、
大外ししちゃったんですね(爆笑
【2009/09/13 13:17】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


♪スター・コンドル、テイク・オフ~♪(違!!
と歌いながら、こんばんは、と思いきや。

↑ ムム!!(またネタにされてる~w)

ともかく、ターボレンジャーの記事が「王道」玩具の戦隊ロボだったんで、てっきりマックスマグマ持ってくるものとばかり思っておりましたw

『ファイブマン』、キツかったですね~。
『バイオマン』~『チェンジマン』で付着(!)した年長ファン層を振り切って、本来の就学前児童向けにシフトしたものとばかり思って見てました(爆

小さい子供は学校の先生が好きだから、ヒーローの職業に持ってくる狙いは悪くないと思うのですが、よく考えたら幼稚園児には関係ない人たちだし、♪国語、算数~、理科社会~♪戦隊モノをテレビで見る時は学校の事は考えたくないよね!低学年児童諸君w

なんつ~か第1話見て『フラッシュマン』の悪夢(ゴメンナサイ)がフラッシュバックw

「マックスマグマ」は1000円だったんで、従兄弟の子に買ってあげました。
(親は定価見て、ひたすら驚いてましたw)。
でも、「マックスマグマ」だけぢゃなく、あの頃は色んな物がすぐに1000円で投売りされていたような記憶があるんです。
タミヤのタムテックとか、ミニ四駆コースもその値段で売ってたしw
流通が変化していた時期でいろんなお店ができて、それぞれで玩具を扱っていたことや、ファミコン取り扱いで小売玩具店に大ダージ!の影響もあるのかな?と勝手に思っています。

今回の玩具、スクラッチ大砲が劇中のイメージをよく捉えていて驚きました。

『バブルへGO!』のえる様(ゴミンナサイ)から指令が出ている(!)みたいなので、戦隊ネタ(!)を用意させていただきますw
【2009/09/13 22:06】 URL | どどまいや #LkZag.iM [ 編集]


>どどまいやさん
ひょっとしたら戦隊でガッコのセンセってのも初でしたっけ?
ウルトラは80でやったけど、戦隊は5人揃えないといけないからなぁ…。
このファイブマンの場合、額にその教科のイメージマークが付いてて
公文とか進研ゼミっぽい感じもあるんだけど、
その辺も含め、大きなお友だちにはツラカッたですわ(w

マックスマグマ、資本力に勝る店なら、投げ売り直行でしょうね。
クソ嵩張るから、アレ…。
で、それもできない個人商店は、死ぬ思いで長期不良在庫に……。

1000円とかの均一セールって、もうあの頃ありましたっけ?
バブル時期だから、たくさん仕入れて売れなければすぐに投げ売りができる店も
多かったんだろうなぁ…。

そうやって小売店を潰したザラスが、今ガンガンつぶれてるのを見ると
ほんと感慨深いですよね~。

大砲は形はけっこう実物に似せてます。仕上げはテキトーだけど(°∀° )
好きなメカなら、もうちょっと頑張るんだけど、まぁこのあたりでw

覆面える総司令からの秘密命令、期待しております ∠(`へ´*)
【2009/09/13 23:46】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/287-d6752121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)