キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


世界一美しいおかしな顔(笑)
isettamain.jpg
一般に「バブル」と言うと、あの1980年代後半~1990年代初頭の狂乱の好景気時代を思いますが、
自動車にもかつて「バブルカー」と呼ばれるクルマたちがありました。
それらは景気のバブルとは正反対の性格を持っており、第二次世界大戦後、困窮が続いた欧州を
中心に流行した安価なだけが取り柄のオモチャのようなシロモノでした。
かのアレック・イシゴニスがミニを設計する気になったのも、街にあふれるバブルカーたちの
あまりの未完成度に辟易したためだとも言われています(笑)。

pariposter.jpg
そういうバブルカーの代表的な例であるイセッタが登場するのが、フレッド・アステアと
オードリー・ヘプバーン主演の1957年のミュージカル『パリの恋人』で、原題は Funny Faceです。
大まかなストーリーは「ニューヨークのある古本屋で働くオードリーは新しいモデルを捜していた
ファッション誌の女編集長に見込まれます。しかし共産主義にかぶれたオードリーは
そういう堕落した仕事に嫌悪感を覚え断ろうとしますが、取材でパリに行けると解り気が変わります。
というのもパリにはオードリーが憧れる思想家フロストル教授がいるため、その教えを受けたい
彼女にとっては渡りに船だったからです。こうして始まった女編集長とカメラマンのアステアと
モデルのオードリーのパリ珍道中、果たして彼女は無事に目的を達することができるのでしょうか?」
と言った感じで、オードリーの恋人になるには少し老けた感じがするアステアに、
最終的にはロマンスが訪れるよう、オードリーをちょっと頭でっかちのファザコン風の女性に
設定してあるのはなかなかウマイ感じです(笑)。

原題の「ファニーフェイス(おかしな顔)」というのは、なんでも自分の思い通りにしないと気がすまない
モーレツ女編集長から逃げ出したオードリーが、アステアが作業している暗室へ逃げ込んだ際に
そこで歌われるナンバーで、「モデルなんてとんでもない」としり込みする奥手娘のオードリーを
「そんなキミのファニーフェイスが好きさ」と励ますアステアの優しい持ち味がよく出ていますが、
天下の美女オードリーを「ヘンな顔」呼ばわりとは考えてみれば贅沢な話ですね(笑)。


さて、パリに着いたオードリーはフロストル教授の行きつけの酒場に出向きますが、怪しさ満点です。
ここでオードリーが恍惚の表情で踊るダンスはまるでラリってるようで、
今なら非難轟々かも知れませんね(爆笑)。

isettaparis.jpg
イセッタはこのアヤシイカフェの入り口あたりでアステアが乗ってくるんですが、
さほど本筋には関係ないのに、わざわざフロントのドアを開けて降りてくるシーンを撮っているので、
製造メーカーの1つであるイソとタイアップしていたのかもしれません。
このイセッタはイソからライセンスを受けて生産したメーカーが多数あり、特にBMWでは
自社のオートバイ用の強力なエンジンを搭載し本家より高性能を誇り、生産数も多かったため、
今では「イセッタはBMWのクルマである」というイメージすら強まっています。

isetta3sides.jpg
お見せしているミニカーもBMW版で、西ドイツはガマ製の1/43スケール。
1980年代に作られたモノらしく、全長は5.5cmしかないのに立派な標準スケールです(笑)。

isettadooropen.jpg
標準スケールのミニカーとして作ってあるので、この小ささながらもちゃんとフロントのドアーは開いて、
内部座席だけでなく、ドアと一緒に開く構造のハンドルまで作り込んでいるのは素晴らしい限りです。


この映画とにかく全編を覆うセンスがオシャレで、オードリーのおしゃれなイメージは
この映画で決定付けられたと言っても過言ではありません。
では最後に、そんなオードリーの美しい姿を何枚かお見せして、
今回の記事を締めくくりたいと思います。

ffpinkhat.jpg

ffshelf.jpg

ffnike.jpg

当時の日本の映画会社のスタッフが、「ファニーフェイス」という原題を取らずに
『パリの恋人』というまったく違うタイトルにしたのも納得の美しさですねぇヽ(´ー`)ノ
ニケの女神と並んで全く引けを取らない生身の女性なんて、
オードリー以外には考えられませんよ(嘆

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

オードリー可愛いなぁ…この人、晩年はユニセフか何かの親善大使やってたけど、おばあちゃんになっても可愛さが衰えてなくて余計にファンになったなぁ…。

イセッタやメッサーのバブルカーも大好きですね。ミニの様な乗用車として見ると、不完全な部分はあるかもしれませんが、コミューターとしてみれば必要にして十分。
今では衝突安全の面でこういった車は市販出来ない(それ考えると、商業的には失敗したとは言え、スズキはツインを出したのはある意味スゴいと思う)でしょうね。

バブルカーのミニカー(確か、トロージャンやゴゴモビルもあった様な…)が出てたという事は、庶民のアシとして親しまれていた証拠でしょうね。
日本のメーカーもフライング・フェザーとかNJとかフジキャビンとかコニー・グッピーとかのミニカー出して欲しい(特にフジキャビンとコニー・グッピー)ですね。

ところで、イセッタの正面って赤塚不二夫のキャラクターの"べし"に似てると思いません?
【2009/09/29 00:26】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


おお、イセッタ!私も長いこと、BMW原産のクルマだと思っていました。ちっちゃくてもエンブレムが誇らしげですね。He162に積んでた、同社のジェットエンジンを載せて、未来世紀ブラジルに客演させてみたい・・・。
【2009/09/29 03:45】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


「ファニーフェイス」って聞くと、んな映画知らねーぞ、、て思いますけど、「パリの恋人」って聞くと有名なミュージカルですよねー、、

1960年前後の映画て、、ホント大好きです、、

でもでも、、クルマまでは覚えてないぴよー(爆)

で、ガマのモデルは、学生時代、天神の高島屋かどっかのデパートで見つけて、幾つか買い揃えたのですけど、このモデルは持ってないです、、

小粒ながら、なかなかのデキですねー、、
【2009/09/29 18:10】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>桃色ジープさん
オードリー、カワイイですよねぇ(・∀・)!!

日本で軽自動車が発達したのは、このバブルカー的なモノと
安全性と経済性を両立させようとした結果なのかもですね。
デザインが今イチなものが多いのは、まぁそこは国民性というか(笑)。

た~し~か~に「べし」に似てる~!(爆
【2009/09/29 20:18】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>ねこざかなさん
『ブラジル』のメッサーシュミットも同じくらい有名なバブルカーですよねぇ…。
近くのカー用品店にメッサーをレストアして、いろいろドレスアップしたのが
オーナーの趣味の逸品として飾ってあって時々見に行ってたんですが、
こないだ久しぶりに行ったら、店ごと無くなってました……。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
不況の波はエンスーをも直撃ですわ……
【2009/09/29 20:22】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
『パリのナントカ』って映画はけっこうあって、
オードリー主演作にも『パリで一緒に』ってのもあるんで、
この映画の方は私はもっぱら「ファニーフェイス」で憶えちゃってます(笑)。
2年ほど前に仕事絡みで観る機会があって、その時、イセッタが目立ってたんで
「おおっ」と思って、このたびようやくミニカーを発掘しました~。

えるさんは天神でお買いになってましたかぁ……。
今、あの香椎のトムソーヤが、香椎に店はあるけど
本店は天神になってるみたいなんで、
そのあたりどうなってるのかちょっと気になります(笑)。
【2009/09/29 20:27】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


トムソーヤの天神(実際には渡辺通り)はフィギュア関連が多いですね。香椎の方もプラモよりフィギュア寄りになってるし…。
昔ほどプラモやガレキの店ではなくなってます(プラモもアニメ関連が多い)。
実際、昔ながらの模型屋ってのは、千早(3号線沿い)のハカタモケイだけになってますね。
ヤマダ電機(昔の千早のダイエー)もオープンして1年
目はスケールモデルも多かったですが、今ではガンダムOO関連(それとアオシマの痛車シリーズは何故か数が入る。せめて1stとZ、あとオーラバトラーとボトムズ入れろ)ばっかでスケールモデル好きにはかなりの痛手です(とか言いながら"らき☆すたのロードスター3つ買った俺)。

これって俺とえるさんとFZIROさんにしか解らない話題じゃないのか?
全く解らない人にはゴメンなさい。
【2009/09/29 21:45】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
どうも、詳細な御説明、ありがとうございました。m(_ _)m

そうですか~、トムソーヤもそんな感じで、他の模型屋も壊滅状態ですか~。
しかしハカタモケイ、頑張ってるなぁ……。
そこまで減ると、もう希少価値なんでしょうねぇ…。
いつになるか解りませんが、博多に行った際には行かなくっちゃ!
【2009/09/29 21:53】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/29 23:05】 | # [ 編集]


こんにちは。
『ローマの休日』と言えばVespa、『ファニーフェイス』と言えばイセッタ、ということなのですね!・・・って感じで良いですかw
(※とか言いながら、ベスパと聞くとVガンダム、ヴェスパーと聞くとガンダムF91を連想してしまうんですけど何か)
ニケの女神と言えば阿川・・・以下自粛。

ガマのミニカーはBMW M1しか持っていない私が言うのも僭越ですが、今回のミニカー、よく出来てますよねえ・・・感動してしまいました。

当方は田舎住まいで、この手の都市型移動手段に縁がない生活なので、お盆時期にお寺のお坊さんが四輪スクーターを乗り回しているのをよく見ました。(最近は見かけないです)
【2009/10/02 09:51】 URL | どどまいや #LkZag.iM [ 編集]


「こんにちは。」「はじめまして。」・・・・

「オードリー」さん「魅力」あります。
好きな「映画女優」の「上位」にランキングされます。
「パリの恋人」は観てないです。・・・「映画」好きなのに「お恥ずかしい。」

先日、「イセッタ」(実物)を所有・運転されてる方の「ブログ」を訪問させて頂きました。
「女性」の方で「サークル」にも「参加」されてました。
色んな「旧車」「名車」を拝見させて頂きました。・・・・
「味わい?」が有り「惹き付けられます。
【2009/10/03 12:02】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]


>どどまいやさん
阿川さんも美人だけどネェ……w
GAMAってシブイドイツ車が多いせいか、
日本ではそんなに話題にならないメーカーだけど、
やはり老舗の凄みみたいなのを感じますよね。
このドアの開閉も単に開くだけじゃなくて、一旦横にズラしてから
開くという実車同様のギミックをちゃんと取り入れてるんですよ。
たぶんそうしないとキッチリとは開かないんじゃないかと思うけど、
これがホンコンミニカーだったら隙間開きまくりで平気で普通に開けてるだろうし、
最近のメーカーだったらそもそも開けないだろうなぁと思うと、
そこまでこだわって「開ける」GAMAの技術陣に頭がほんと下がります。


【2009/10/03 13:23】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>まったりウェポンさん
はじめまして! どうかごゆっくりしていって下さい。

『パリの恋人』まだ御覧になってないんなら、どうかこれを機会に~!
ほんと、オシャレで楽しい映画ですよ~。

イセッタにお乗りの女性がいらっしゃるんですか~!
きっとよくお似合いでしょうねぇ~。
普通の軽自動車じゃなくて、わざわざこういう旧車を選ぶそのこだわり、
素晴らしいことだと思います……。

ウチはこういう旧車から新しめのクルマ、架空のクルマから宇宙船、船、戦車あたりまで、
「映像作品に登場した乗り物」という括りでミニチュアを取り上げております。
何かまた、まったりウェポンさんの感性に触れるモノがありましたら
お気軽にコメント下さいませ。m(_ _)m
【2009/10/03 13:30】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


「こんばんは。」・・・
「自宅」の「レンタル店」に「パリの恋人」、有りました。
「ドジ」で「財布」を持ってない。・・・しまった。
明日は「朝一」で行ってきます。
【2009/10/03 21:50】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]


>まったりウェポンさん
おお、ありましたか! まぁドジはショウガナイとして(笑)、
今どきそんなに借りられるタイトルじゃないと思うんで、明日きっと借りれますよ!

御覧になったら、よろしかったらまた感想等、コメント下さいね~!
【2009/10/03 22:45】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


「こんばんは。」・・・
本日、「TSUTAYA」にて「パリの恋人・DVD」レンタルしました。吹き替え版です。
家族で鑑賞しましたので「吹き替え」です。
「特典映像」も有り、こちらは後日ゆっくり・まったり「鑑賞」します。
「個人的」に「気になった」のは「モデルのマリオン」が読んでいたマンガ?「ミニットマン」が気になります。
【2009/10/04 20:22】 URL | まったり #- [ 編集]


>まったりさん
おお、御覧になりましたか!
ミニットマンですか~、それはまた細かいところを(笑)。
すみません、そこは憶えてないんで、今度また見ておきます。m(_ _)m
 
【2009/10/05 17:15】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


「こんばんは。」・・・
「すいません。」・・・「まったりウェポン」を「まったり」で「コメント」してしまいました。
「お騒がせしました。」
URLが書き込まれたのは、10/4(日)に「ブログ」を「開設」しました。
お時間有りましたら、ぜひ「ご訪問」下さい。
お待ちしております。
【2009/10/05 19:40】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]


はじめまして。
2つほど言いますが、この車はイセッタというよりハインケルだと思います。
あともう1つ。ファニーフェイスはただ変な顔というよりお世辞にも100点満点のかわいこちゃんではないけど愛嬌のある素敵な顔というニュアンスがあります。

以上失礼しましたm(__)m
【2012/09/02 15:59】 URL | あ #UezZTvyg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/291-a218f9c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)