キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


星の彼方の銀河超特急
startrain1.jpg
今日の御題は松本零士作品で『銀河鉄道999』です。
ねこざかなさんのこちらの勝手連つうか、勝手継承企画(笑)です。
この作品に関しては詳細は今さらなんで省略して、個人的関わりを書くと、
単行本はアンドロメダ編、エターナル編ともに全冊買ってましたが、
『銀河鉄道物語』と途中でゴッチャになったので、その後の展開を見極めようとしてたら、
そのままマンガ連載そのものがウヤムヤになってしまいました。┐(´ー`)┌
TVアニメも本放送で観てますし、映画版3本も劇場に観に行ってます。

koukyoushi.jpg
映画版の1本目は今でも音楽を含め最高に好きな作品ですね。
この深い哀しみを秘めたメーテルの瞳を横目でチラッと見ていると今でも胸がときめきます。
横目でってのがミソで、こんな瞳で正面から見つめられたら、
もうそれだけで心が完全に吸い込まれちゃいます。ヽ(´ー`)ノ


emeroad.jpg
跡継ぎ企画なんで、ウチではねこさんのところで紹介済みの3両は除いて、
今日はまずNO111のエメロード1号から御紹介。
この列車の就航路線は銀河中央線です。地球発のニケ経由エメラルダス分岐点行きで、
銀河系の中でも非常に高温で高重力のバジル帯を通過するために、対熱効果の高い特殊金属で
ボディーが作られているそうです。色も黄色と青と銀で、形も印象的なために
9両の中でもわりと強く印象に残る車両ですね。ダイキャスト製で全長約12.5cmです。
ちなみに、ウチには残念ながらNゲージの線路は無いので、それらしきモノをデッチ上げましたが
そこにはあまり突っ込まないでいただくのが武士のナサケでつ(・∀・)!


bionas.jpg
次はNO222のビオナス2号。大オリオン線を走る列車で、オリオン発マザービーナス経由大王星行。
この列車も銀河系バジル帯を通るために耐高温度耐高重力設計となっているそうです。
全体のデザインは地味ですが、先端の黄色い丸い部分が現実の0系ひかり号を思わせ、
いかにも70年代後半のあの時代を感じさせます。
ダイキャスト製の全長約12.5cmで、先頭の連結部分が曲がります。

pegarus.jpg
3両目はNO333のベガラス3号。就航路線はカペラ高速線で、地球発のベガ経由カペラ行です。
電磁スペクトル砲を備えていますが、これは戦闘用というより、
カペラ近くにある超高密度電離ガス雲を突破するために装備されたモノで、
銀河鉄道の運行がいかに過酷かを物語りますね…。
形状的、色彩的にはメカ芋虫って感じで(笑)、軌道チューブの中を走っている銀河鉄道ですが、
あの中にも大気が充填されているそうだし、普通の大気圏内でも高速で走れそうな形をしてますね。
ダイキャスト製で全長約12.5cm、って3つともそうだから、ひょっとして全部統一サイズなのかも?


kumikyokujyakesya.jpg
この『銀河鉄道999』って、TVアニメ版では西暦2221年と設定されていたんだそうです。
基本的に松本零士ワールドって同一の世界観だから、
旧『宇宙戦艦ヤマト』の世界から約20年後なんですな! 
今度公開される『復活編』は大人の事情により松本零士ワールドとのリンクは無いんですが、
本当ならほぼ同じ時代になっていた訳ですね(笑)。う~んやっぱ競演が見たかった~。
それでは今回はこの辺で、次は555のオルオディア5号に止まります………。
shasho.jpg

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

「継承」してくださり、ありがとうございます!
うちは三両だけとゆー中途半端な巻だったんで、支援嬉しいです♪♪

今回ご紹介の三両は、いかにも銀河鉄道らしい未来的フォルムですね。
高重力のバジル帯・・・なんか、おいしそうな名前ですな(笑)

「マンガ連載そのものがウヤムヤ」・・・むう、松本作品って、そんなの多いような(苦笑)
【2009/10/14 02:40】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
いえいえ、どういたしまして!ヽ(´ー`)ノ
ちょうど、ウチも次にコレやろうとしてたんでいいタイミングでした~。
とは言え、9回に分けてやるほど書くこと無いし、
何回に分けようか悩んでたとこだったんで、ある意味、天啓でしたよ(笑)。
999とその周辺ネタ、あと数回続くんでお楽しみに!
【2009/10/14 21:23】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


随分前に買ったTVアニメの裏話を載せてた本に、この列車のシリーズの事が載ってたな~。
その本によると、ちびっ子以外にも鉄道模型のコレクターもターゲットにしていた為に、Nゲージサイズになったとか。
しかし、999以外の列車がしょっ中活躍してたワケでも無い為、ちびっ子達にウケず、更にNゲージサイズのコレクターもシカト(999以外)。
スポンサーの要請で、OPとアイキャッチにコレ等の列車達を出すも、駄目だったとか…。
今だったら、コレクターの人も柔軟な考えも多いから売れると思うんですが…ある意味出るのが早過ぎたモデルですかね?
今だったら、黒騎士の列車とか、999に取り付ける戦闘車両とか出たら結構ウケると思うけどなぁ。

関係無いけど、ハンマープライスで999の出場権買った人(確か、シリアル・西岡がそうだった筈)は、原作投げっぱなしの今の状況をどう思ってるだろう。
確か999のパスの値段(出場権の落札価格)って140万チョットだったよなぁ。
「そりゃ、鉄郎には買えんわw」とテレビに突っ込んだ覚えが…しかし、セーラームーンの出場権は、その3倍以上した(しかもチョイ役)のを考えると安い…のか?
このまま連載が続いてれば、鉄郎の協力者として結構オイシイポジションになりそうだったしなぁ…。

【2009/10/14 23:51】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
あ~、なるほど、そういう企画意図でしたか~。
どうせならしっかりNゲージ企画に沿って作ればいいものを
中途半端なことするからシカトされちゃったっでしょうねぇ…。
まぁもちろん、鉄ちゃんの保守保線好きってのもあったでしょうけど。
黒騎士の時はもう販売終了してたけど、戦闘車の方は出てたんですよ。
そのあたりは次回以降で触れますね…。

その権利買った人はテクノロジアの管理者だか、代表だかで出てた人ですよね~。
地球を吹っ飛ばした状態で連載をウヤムヤにするんだから呆れたものですが、
まぁその辺いろいろ大人の事情も絡んでそうだから批判は控えておきます。
ねこさんのコメントにもあったけど、そうなったのはコレだけじゃないし┐(´ー`)┌
【2009/10/15 08:22】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


「こんばんは。」・・・
「999」良いです。
私は「プラモ」を購入してました。「先頭車両」から「数台」購入して「ディスプレイ」したかったです。
「友達」中では、「メーテルが良い。」「森 雪が良い。」だ。と「激論」してました。・・・
「女子」はやはり「古代 進」「ハーロック」でした。
「主題歌」も「TV]「映画」と「名曲」です。
【2009/10/15 20:05】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]


>まったりウェポンさん
メカコレの999版みたいなプラモですか?
あの辺も活発に再販されないせいもあって、余り語られないですよねぇ…。
当時はこっちのスタートレインか、あのプラモくらいしか
他の車両が揃うのは無かったのに……。

キャラのお気に入りであーだこーだ言うのはいつの時代も楽しいもんですよね!
でも、トチローを好きになってくれる女性は、
やっぱエメラルダスしかいないのかーヽ(`Д´)ノウワァァン!!

歌はもうどっちも名曲です。
でも私の一番好きなのは「やさしくしないで」だったりします……。
【2009/10/15 21:59】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


「コメント」有難うございます。
「スタートレイン」は「記憶」に無く。当時は「プラモ」を「購入」していた「憶え」があります。曖昧ですいません。
「歌」は「ささきいさお」さんが好きです。「力強く」「やさしい」歌声。

【2009/10/15 22:28】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]


>まったりウェポンさん
スタートレインはダイキャスト製なんで、
当時の感覚ではけっこう高かったですからね~。
私はミニカー指向だったのでこっちに注目してたけど、
普通はヤマトからの流れでメカコレ相当のプラモを選びますよね~。
やっぱお小遣い節約しないとね!ヽ(´ー`)ノ

こんなこと言いながら、実は私もスタートレインを揃えたのは
15年くらい前だったりします(爆)。
その頃はまだ、今ほどは高くなかったので、
子供の頃からの憧れの品をやっと買えた~! って感じでした(笑)
【2009/10/15 22:40】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

♪何が欲しいとゆ~の♪
こんばんは。
う~む、999ネタですか。
当ブログ的には、立体ポスターアートを登場させたことがあったりしますw
抽プレで当選したお品ですけど(爆)・・・あと、野沢雅子さんの星野鉄郎サインも既出ですが、チョ~合金は、お任せしま~す。

子供の頃、漫画の単行本を継続して買うような女々しいマネはしない主義だったんですけど、999のヒットコミックスだけは買い続けました。・・・一度も読まなかったですけどw
曰く、漫画は連載版で読み頭に叩き込むべし!・・・作家の皆様ゴメンナサイ(土下座
なお、JC『サーキットの狼』は、従兄弟の姉ちゃんが買い与えてくれてました。
週刊少年ジャンプ&サンデー&マガジンは、近所のお兄さんに貰ってた(!)ので、お小遣いで毎週買っていたのは週刊少年キングだけでしたから、連載版999への思い入れが強いです。
連載漫画にもテレビ版にも先行して決着を見せる映画って、この作品が走りなんでしょうか?

それにしても、松本センセ系の大美人氾濫してましたね。
『SF西遊記スタージンガー』のオーロラ姫とか『ザ・ウルトラマン』のラミアとか。
自分的には、産経新聞日曜版を切り抜いて『1000年女王』集めたことがホロ苦い思い出であります(家でとってたのは朝日だったので、時々職員室に忍び込んで束ねてある新聞バラして、かき集めました)。

ああ、すべては過ぎ去った青春の幻影であります(落涙

半身のパツキン美女(違)ですか・・・また暴走しそうなんで自粛自粛w
でも、ちょとだけヨ・・・って、やっぱやるんかい!
長文大変失礼しました。
【2009/10/15 23:47】 URL | どどまいや #LkZag.iM [ 編集]


>どどまいやさん
なんてシュラーなまんが道を歩んできた方なんでせうか!(笑)
そっか、あれだけ豊富な当時のジャンプは貰い物だったのかー!
なんて恵まれたマンガ道を(以下略

スタジンは解るけど、ザウルが松本顔なのはナンダカナーと思いましたけどね(笑)。

『1000年女王』と言えば、「あの弥生が『999』のプロシュームになった」
つう設定が、エターナル編辺りでできてたまげましたよ。
他にもメーテルとエメラルダス姉妹設定とか、
松本センセの最近の悪行には困ったモンです(爆

パツキンと言えばドドマイヤーって位なんで、
暴走特急1999999、期待してマ(・∀・)ス!
【2009/10/16 00:23】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


やぱ、いーですねー、、999、、

当時のモデルって、今のNゲージなんかには無い、のほのほしたユルさがあって、ほんとうに大好きでつ、、

あの、大物、、楽しみにしてまーす、、
【2009/10/17 20:33】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
どうせ3面図くらいしか資料も無いアニメなんだから、
あんまりカッチリさせることがそもそも無理なんでしょうが、
そのあたりの味が鉄ちゃんには理解してもらえなかったんですかね~?(笑)

大物は~、えっと、そのうちやります(謎
【2009/10/17 21:21】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

星の彼方の銀河超特急
v-10色付きの文字テレビ版本放送を見てました
再放送が多かったんですよ新竹取物語1000年と銀河鉄道999東海テレビ
懐かしいです
それではさようなら
【2012/05/12 20:16】 URL | 名無しさん #lIIhmX1g [ 編集]


>名無しさん
書き込みありがとうございます。
一時期は松本零士もの、よく再放送やってましたねぇ…。私も懐かしいです。
どうかまたおいで下さい!
【2012/05/13 17:52】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/294-3632488f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)