キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


漢には、負けると解っていても戦わねばならない時がある!
herockmain.jpg
今日の御題は松本零士単独ヒーローの代表作である『宇宙海賊キャプテンハーロック』関係です。
ビミョーな言い方をしてるのは、このハーロックというキャラクターは松本零士作品に実に数多く登場し
そのアニメ化の例も多いので、どの作品とは絞れないからです。

最初にお見せしてるのは、ハーロックの乗艦アルカディア号で、映画版『銀河鉄道999』で初登場した
バージョンです。最初のアニメ化である『宇宙海賊キャプテンハーロック』(1978年)の時は
これとは違うもっとクラシカルなタイプの青いアルカディア号だったのが、
この999映画で何の前触れもなくモデルチェンジしたんで面くらいましたが、
映画でトチローの死や、彼の魂が船のコンピュータと一体化する描写があったことと、
漫画版でハーロックが鉄郎のことを思い出すシーンなどがあって
『宇宙海賊キャプテンハーロック』の設定年代が999より少し未来のような描かれ方をしていたため、
緑のアルカディアが前期型、青いのが後期改造型として認識されていましたが、
『ニーベルングの指輪』以降は「アルカディアは何隻もあって、青が先で緑は全く別の艦」みたいな
描かれ方をするようになったので、今ではもう単に「緑の方」「青い方」としか呼べなくなりました。
まぁいつもの零士センセのビョーキが出ただけとも言えますが…┐(´ー`)┌


『宇宙海賊キャプテンハーロック』のスポンサーはタカラとタカトクだったので、
最初のアルカディア号の商品はこの2社から出ました。
takaraarcadhiabig.jpg
特にタカラの大小のプラモは数少ないディスプレイモデルだったのでずっと人気商品でしたが、
今となってはもっと精密な模型がいくつか出てるので、もはや歴史的価値しかないかもです。
私は大の方を持ってるんですが、9年前の引っ越しで破損したままなんで、
今回は残念ながら箱絵だけの紹介にしておきます……。

herockgou.jpg
この時のタカラの版権の保持はバンダイから出た999映画版のプラモにも影響を与えてるらしく、
初版は「アルカディア号」として出た緑の方が、後の再販では「キャプテンハーロック号」という
意味不明の名前に変わってます。もしかしたらデザイン変えたのもオモチャ会社が変わったことが
原因で、それで別物として押し切ろうとしたけど、やっぱ抗議が来たのかもしれませんね……。

arcadhia3sides.jpg
お見せしてる模型はフルタの食玩「20世紀漫画堂コレクション3 松本零士の世界」というシリーズで、
他はフィギュアなんですが、なぜかこれがラインナップされてました。
大きさは約14.5cmで材質はPVCなんで少しモールドは甘いですが、プロポーションは悪くないです。
同じような時期に確かコナミからほぼ同サイズのプラ製のアルカディア号が出てましたが、
そっちはちょっと翼が小さめなので、このフルタ版を選びました。
なぜかこの食玩サイズではブルーの方は出てないと思うんですが、それも版権絡みなのかなぁ…。
新世紀合金等では両方出てるんで、担当者のやる気の問題かも知れませんが…。

「漢には、負けると解っていても戦わねばならない時がある」、ハーロックのモットーであるこの気概と
「どっちかの版権取ればいいや」と軽く考える態度は最も遠いところにあると思うんですけどねぇ…。
あんな小さい身体なのに、ヘビーメルダーの酒場で根性見せた鉄郎だから、
以降、ハーロックたちは全身全霊をもって味方してくれるようになった訳で、
お気楽な態度のままだと、決して彼らの協力は得られませんぞ!ヽ(´ー`)ノ

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

アルカディア号、小学校の時にリアルタイムで"宇宙海賊 キャプテンハーロック"を見ていた世代としては、青い方のミニチュアも欲しいのですがねぇ…モデラーやってる人に聞いた話では「材質がPVCで食玩サイズだと、フロント周りに酷い歪みが出易いのでは?」と、言ってた(あと、モールドも酷くなりそうとも言ってたな)のを思い出しました(まぁ、大人の事情もあるかも知れませんが)。大人の事情では無かったら、ここは一つ技術の限界ってヤツに挑戦して欲しいです。

前期と後期…最初、自分が聞いたのは"青"が前期で"緑"が後期でした。多分、TV(&プレコミ連載)と映画の公開時期から来てたのかも?
あと、「青はデスシャドウ号だ。」という説もあったけど、あれは何所から来たのだろうか?

そういえば、大和和紀先生の"アラミス78"というマンガで、主人公の彼女の杏子センセがアルカディア号(大)のプラモを造るシーンがあったのを思い出した。
【2009/10/29 19:27】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


こんばんは。・・・
「ドピャ~!」・・・v-12

「艦長!・・・大変です!」(台羽正:神谷明 さんで。)
「どうした!」(ハーロック:井上真樹夫さんで。)
「ウ、・・ウ、・・ウェポンがメルトダウンしました。」

♪うちゅ~うの海はおれ~の海、俺のはてしな~い、あこがれさ~、地球の歌は、おれ~の海

本日、「アニキ」(水木一郎さん)漬です。・・・v-10



【2009/10/29 19:34】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]


キャプテンハーロック、松本さんの作品の中でも特に好きな作品です。
アルカディア号は戦う船であると同時に家でもある。だから普段平和な時はだらけてても良いんだっていうハーロックのセリフが印象に残ってます。
アルカディア号はどれも後部が帆船みたいになってるのが良いですよね。
【2009/10/29 23:15】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>桃色ジープさん
やっぱ青い方も欲しいですよね。
同企画で出してる奴見ると、青を出すにはそれだけのために
『宇宙海賊キャプテンハーロック』の版権を取る必要があるみたいで、
たとえば映画版の『999』の版権だけを取って、999、アル、エメの
オイシイトコ3つを出してやろうと考えるような奴には、
余計なハードルが増えるんでしょうね。┐(´ー`)┌
もっとも『キャプテン~』の版権取ったところで、
ボレットだの、マゾーン母艦だの出されてもちょっと困るしなぁ(w  
あ、マゾーン母艦は欲しいかも?

もうちょっとデカイ、20cm級、30cm級のならあるんで、
それを買うのがいい手なんでしょうねぇ…。
【2009/10/30 00:19】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>まったりウェポンさん
おお、アニキ漬けですか~!
あの方、本当に面白い、素晴らしい方で、
歌聞いてるとテンション上がりますよねぇ!
私もこの原稿書くとき、ハーロックのサントラ聴きまくりでしたヽ(´ー`)ノ
【2009/10/30 00:22】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>Ponys41さん
ああ、そうです、そうです、普段はダラけてるけど、やるときはやる!
それが松本零士流漢の生き様です!

マンガの『超時空戦艦まほろば』で、潜入したスパイを見抜くのに
食堂で食器を灰皿にしたり、通路の隅でションベンした奴を疑うってのがあって、
「自分の家でそんなマネする奴はいない」という説明に、
たしかにどんなにだらしない奴でも、それはないよなと納得したもんです(w

後部の帆船部分、いずれブルーアルカディアを紹介するとき
UPで撮影しますね~!
【2009/10/30 00:28】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは。・・・
本日、「ショップ巡り」を遂行しました。・・・
いろんな「999」フィギュアに、めぐり合いました。購入は見送りました。・・・
「アメコミ」探索に力を入れすぎてしまい、手が回りませんでした。・・・
準備が出来ましたらUPします。御訪問ください。
【2009/10/31 22:23】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]

♪君が気に入ったなら この船に乗れ♪
♪宇宙よ 凍った星の海よ おれの魂は挑み続ける~♪
さらに、
♪狙いを絞れ君の青春~♪
キャー!哲平~!!(違

いつもながら鋭い考察恐れ入りました。
アルカディア号って、最初に青いのがあって、劇場版『999』の時にスタジオぬえさんがインパクト重視で艦首にドクロマークつけた緑のデザインにしたのかと思っていました。
(本当のところはどうなんでしょう?)

当時は緑の方がカッコ良く思えましたが、ここ1年、CSで78年版『キャプテンハーロック』を浴びるほど見たせいか、宇宙の海を旅するなら青い方がいいな、と思っております。

タカラの箱絵のハーロック、良くも悪くも強烈ですね。
鬼太郎が海外実写版で映画化されても同じビジュアルになるのかな(深謝
【2009/11/01 01:54】 URL | どどまいや #LkZag.iM [ 編集]


>>999映画で何の前触れもなくモデルチェンジしたんで面くらいました・・・・・
あい、アタシもその一人です、、結局、未だに、あのショックから抜けきれずに、、未だにアルカディア号と呼べるものは、青い方だけだと、、

で、TV版、つい先々月まで、CSで再放送を行っていましたので、しつかりと堪能させていただきましたが、やっぱ、オープニングが最高であります、、音楽の入りが素晴しい、、今でも。ぞくぞくしますねー、、

ということは、次回は、クイーンのおねーたまでつか、、

でわでわ、
【2009/11/01 05:45】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>まったりウェポンさん
お、地道に頑張ってますね~!
マメな探索がイイモノgetへの近道ですヽ(´ー`)ノ
何か見つかるの、楽しみにしてます!
【2009/11/01 20:40】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>どどまいやさん
夕べ、「公共締めてる」見たんだけど、アレに出てるのは
緑の、青アルカディア型、デスシャドウ、という分類不能の
もうドウニでもしてクレ、的な船体でしょう('A`)
たしかそのバージョンの完成品商品も出てたと思うんで、
やっぱ今でも「青の船体のアルカディア号」を出すには
最初のアニメの版権取って、タカラに話を付けないと無理なんじゃないかな~?
ドクロが舳先についてる方は、食玩とか完成品なら
いろんなメーカーから出てるから、まだ出し易いんじゃないかなぁ…。
ひょっとしたら「プラモデル」としての「アルカディア号」は
タカラが権利握ってるのかも?

タカラの大箱の箱絵はスゴイです。
小さい方はフツウなのに、どうしてこっちだけ(°∀° )
【2009/11/01 20:51】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
おお、えるさんもブルー派ですか!
やっぱあっちの方が優雅でいいですよねぇ…。
どどさんとのコメでそのあたりの推測してるけど、
単独版権アニメ化は初めてだったんで。松本零士さんも不利な条件で
版権を売り渡してしまったんじゃないでしょうか?

あのOPは最高です!
次回は、そう、燃えるその赤の人ですよ~!
【2009/11/01 20:55】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ほんま、フルタとコナミで新旧つくり分けてくれたら最高だったのに~。

お顔は緑のスカルが迫力あるけど、衝角による海賊戦法が可能な青にやっぱ惹かれます。

タカラのプラモつくりましたが・・・こんな美男パケじゃなかったので、小だったのかなあ?
【2009/11/03 03:12】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


ども、、

週刊、宇宙戦艦ヤマトファクトファイル、が創刊されましたぁ♪
特製バインダー付きで、創刊特価290円です、、

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/15606531/

でも、この前のボンドカーの例もあるし、、完全にトラウマ状態です、、
【2009/11/03 18:46】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>ねこざかなさん
ほんと、そうですよね~。
完全にダブる企画じゃなくて住み分けすれば良かったのに!
緑と青、どちらも魅力あるけど、やっぱ青い方が好きですわ。

普通のパケなら小さい方、つっても20cm級の奴だったんじゃないですか?
こっちの劇画パケは30cmオーバーで、たしか定価3800円もしたんですよ!
【2009/11/03 19:39】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
これは情報ありがとうございます。m(_ _)m
また何か悩ましいモノが出たんですねぇ……。
その値段ってことはDVDじゃなくて、本だけですか……。
復活編の奴を先に出してくれたら買うのにw
【2009/11/03 19:42】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/297-0f729f16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)