キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ゲームの戦士にまさかなっちゃった高校生!
dezitankmain.jpg
今日の御題は戦隊で、順番だと『ジェットマン』ですが、あれはメインメカにクルマが無く、
サブメカのはプラデラしか無いのでパスで、その次の『カーレンジャー』は紹介済みなので、
その次の『電磁戦隊メガレンジャー』にします。

megamenber.jpg
この作品は 1997年(平成9年)2月から1年間、テレビ朝日系で放映されました。
この作品から日曜朝になりましたが、この辺になるともう、すぐこの間って感じで、
高校生戦隊でメンバーが若いせいもあって、今日の目でもあまり違和感ありませんね。
メインタイトルもネットサーフィンを思わせる歌詞と映像で始まるし、もう「現代」って感じです。
ただブルーが持ってるノートパソコンがゴツイあたりに、やや時代を感じますがw
megarangeropblue.jpg


この作品の特徴は「メガレンジャー」という存在が、ゲームの主人公として人々にお馴染みだ
ということです。なぜかというと、ネジレシアの侵略を予想していた世界科学者連邦(I.N.E.T.)の
久保田博士によって、彼らと戦う戦士としての適正を計るためのシミュレーターとして
メガレンジャーゲームを開発し、各地のゲーセンに配置させていたからなのでした。
megagame.jpg
メガレッドとなる諸星学園の高校生、伊達健太はこのゲームの達人だったので一旦スカウトされ
基地に連れていかれましたが、あまりにバカなんで追い返されそうになってしまいます(笑)。
ところがその時ネジレシアの侵攻が始まり、このままではせっかく準備したいろいろの装備が
基地ごと葬られそうになったので、久保田博士はちょうど基地に潜入し、高いポテンシャルを見せた
同じ高校のデジタル研究会メンバー4人と共に高校生5人をメガレンジャーに任命します。
このままでは全滅なんでやむを得ないとは言えあまりにテキトーですが、
この5人がなんとか戦闘をこなして行くからオヤクソクもとい面白い! 
高校生であることを活かして、学園生活も織り込みながらの物語展開は定番ですが変化に富み、
普通の戦隊だと途中でネタに詰まってアッチョンブリケな話のいくつかはできちゃうところを
うまく切り抜けていました。ハイ、そこ、全体がアッチョンブリケっていうのは禁句デ(・∀・)ス!

レッドがオバカなんでリーダーにはできなかったのか、ブラックがリーダー、
イエローがサブリーダーとされてますが、まぁ物語上の主役はやっぱ伊達健太でしたね。
ほら、名前だって伊達直人+健太だし(爆
megasilverhayakawa.jpg
中盤からは追加戦士でメガシルバー・早川 裕作が登場しますが、彼はI.N.E.T.特別開発班チーフで、
成り行きで着任した高校生5人では心許なく思い、プロトタイプのスーツやメカを密かに改良して
機会をうかがっていたというから泣けます。とは言っても5人と対立するわけでなく、
良い兄貴分としてフォローに回るあたり、根っからの善人なんでしょうね。ヽ(´ー`)ノ

siborena.jpg
この作品でも敵女幹部であるアンドロイドのシボレナ(写真右)にAV女優を使っており、
『ギルガメッシュないと』でもお馴染みの城麻美が、ボディの迫力こそ前任者に負けますが、
チャーミングさでは断然上回る熱演で、『星獣戦隊ギンガマン VS メガレンジャー』での
色がムラサキに変わった同型機種ヒズミナ共々演じています。

dezitank3sides.jpg
今回お見せしているミニカーはポピニカでDXデジタンクです。
一時期、ロボばかり何台も出てクルマメカの比重が減っていた戦隊でしたが、
前作が『カーレンジャー』でたくさんクルマメカが出たせいもあるのか、
『メガレンジャー』では合体メカでない単独の戦車メカが久々に登場しました。
dezitank.jpg
メインタイトルで一瞬ですが、建物の前を横切るカットがあるんで、
ミニチュアだけじゃなくて実車も作ったのかもしれませんね…。

dezisyoberu.jpg
レスキュー専用車両という設定なんで、大きなパワーショベル的機能を有しており、
普段はその部分が本体と一体化しているところに単なる重機には無いカッコヨサを感じます。
DXなんでやや大きめの全長約14cm。これもジャンクで他のロボットメカと一緒に300円だかで
買いましたが、ロボットの方はボロボロパーツ欠けだったけど、こっちは箱が無いだけのピカピカで
とってもイイ買い物でした! やっぱ戦隊のコレクターにとってはメインはロボだろうから、
クルマが目当てという変わりモンは少ないんでしょうね!ヽ(´ー`)ノ

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

アンドロイドの幹部、流石は本職のお色気ですね~。
髪型?とかから、プラレスの桜姫をホーフツしてしまったり(歳が・・・汗)

・・・・・・で、ミニカーの話は?(自爆)
【2009/11/21 04:49】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]

リーダー!。
おはようございます・・・。
「メガレンジャー」はレンタルで観てました。
「ブルーの松風雅也さん」は「おはスタ」で番長?役で出演されていたような。
「レッド」は呂律が回らないと言いますか「おバカキャラ」を憶えてます。
歴代レッドはリーダーだったのに、「フニャちん」キャラが増えました。
「DXデジタンク」は¥300。・・・   お値打ちです。
私が利用する「ショップ」でも、「戦隊メカ」は見かけません。
【2009/11/21 11:23】 URL | まったりウェポン #- [ 編集]


うほ♪、、シボレナさまぁー、、

おねーたま目当てで見てたので、なんか内容はあんまり(爆)

え、、ミニカーの話、、ナニソレ?(同じく、自爆)
【2009/11/21 23:14】 URL | 覆面える #- [ 編集]


メガレッドのあほの子ぶりは、当時の職場(ゲーセン)の常連高校生に似た子が居たから妙に親近感がありましたねぇ…その子もバーチャ・鉄拳とかの格ゲーがやたら上手かったから尚更。

>桜姫…
おおっ!確かに…と、いうか懐かしいなぁ~プラレス三四郎。
【2009/11/22 01:27】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>ねこざかなさん
城麻美って、この時点でけっこう有名な女優さんでしたもんねぇ(°∀° )
プラレス三四朗は、たしかに似てるかも? あっちもムフフだしw

ミニカーは、もちろん、どうでもいいです!(爆
【2009/11/22 02:46】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>まったりウェポンさん
へ~、ブルーはそいう番組にも出てたんですか!
けっこう戦隊終えた後、苦労してる役者さんも多いんで、
なんとかがんばって欲しいですネ~。

戦隊のリーダーもねぇ、年が若くなると頼りがいは減りますよね~。

戦隊物、出物あまりありませんか? やっぱ人気なのかなぁ……。
【2009/11/22 02:49】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
あはは、もうこの辺になったら、目当てはソッチになりますよね!(爆

今回の主役はチャミだからそれでいいんです(°∀° )!
【2009/11/22 02:51】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>桃色ジープさん
ゲーセンで働いてらしたなら、特にこの戦隊は印象深いでしょうねぇ…。
この作品でよく出てきた「リリパピタ」とかいうゲーセンは
どうもバンダイ系列だったらしんですが、
残念ながら、今はもう無いみたいなんですよね…。
そういうとこにちょっと、時代の流れを感じちゃいました……。

おおここにも、桜姫ファンが一人っ!ヽ(´ー`)ノ
【2009/11/22 02:56】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


1997年、、つい最近ですね(笑)。

このメカ、なかなかカッコイイと思います。でも、こうして見ると日本の特撮モノには6輪車が多いですね~。ベース車両の影響か・・・それともやっぱりサンダーバードあたりの影響でしょうか? 

悪役のおねーさん、子供向け番組でこんなにセクシーで良いのでしょうか?・・・ひょっとしてお父さん狙い!?(笑)。
【2009/11/22 17:55】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


え~。
ワタクシは真摯な姿勢で戦隊モノを見てるんで、おねーたまの話題には一切関与しません・・・汗。
(オマエニダケニハ、イワレタクナイ!!って?大変失礼しました。)

ともかく斉藤暁さん、この番組をキッカケにブレイクしたような記憶があって、赤い夕陽の斉藤晴彦さん、ポワトリンの斉木しげるさん以来、久々に名脇役が登場した印象でございます。

この時期の戦隊シリーズ、カーレン=車モチーフ、メガレン=高校生、ギンガマン=妖精要素って、ターボレンジャーのアイデアを分解したみたいな気がしてるんですけど、原点回帰を模索していたのかな?
(高寺PDの趣味?)
それにしてもデジタンク、影が薄かったですよね(涙)
ポピニカの後部レバーを引っ張ると車体が持ち上がるギミックって、本編でいかされてましたっけ?
【2009/11/22 22:03】 URL | どどまいや #LkZag.iM [ 編集]


>Ponys41さん
確かに日本のトクサツには6輪車多いですねぇ…。
いろいろ理由はあるでしょうが、この辺の時代になると特に
実車使わずにミニチュアだけってことが多くなるんで、
4輪だとその際、ウソっぽく見えちゃうからかもですね?
『ターボレンジャー』ではクルマのサイズ大きくして却って違和感あったし(笑)。

セクシー路線はお父さんと大きなお友だち狙いなのは間違いないでしょう(w

【2009/11/23 00:32】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>どどまいやさん
どどさんはシンケンにオネエタマを見てるんでつね、ワカリマ(・∀・)ツ!
博士役の斉藤さんは今では『踊る』のハゲで有名でつがw、
この作品辺りが印象に残った最初だったかも?

ポピニカのギミックは、そのこと自体をスッカリ忘れてたんで、
どどさんちで検証ヨロシクです!(爆
【2009/11/23 00:36】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

一番好きな戦隊です
歴代の戦隊を見て来て『メガレンジャー』が一番好きですね。
デジタンクは実寸サイズが劇中で活躍していましたよ。コクピットのシーンもありました。

『メガレン』の熱き思いは、ドルフィンの
『英雄烈伝』メガレンコーナーで http://www.geocities.jp/csnietn/mega.htm
【2009/11/24 21:16】 URL | ドルフィン #xRJCGGbg [ 編集]


>ドルフィンさん
おお、ドルフィンさんもメガレンンジャーお好きですか~!
この作品、けっこうファンが多いなぁ…。

やっぱデジタンンク、実車作ってたんですね。
も一回見直してみます!
【2009/11/25 20:11】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


シボレナ、出版物のスチルでしか見たことなかったのですが、
今見かえすと、なんとなく綾波っぽいですね。

戦隊モノのコスチューム変遷とメカデザイン、敵の女性キャラと
設定もさることながら、それぞれの要素の絡まり具合で違った作品になるものですね。
車両の実車っぽいカットが興味深いです♪
【2009/11/28 16:21】 URL | ’68 #- [ 編集]


>’68さん
チャミは目がすごく大きくて綾波っぽい顔立ちですもんね~。

この年のデジタンクの実車製作は、あの日本を襲った災害の年である
1995年から2年で、戦隊の企画はかなり前からスタートさせるはずなんで、
たぶん震災後に初めて最初から作られた企画だったんじゃないでしょうか?
それでレスキューへの感心が高まったんで、
コスト的に高くつく装甲車の実車を作ったんじゃないかと思います。
やっぱ実車だとリアリティ違うし……。
【2009/11/29 17:53】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/301-4b460820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)