キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


トラック野郎の心意気
truckyaroumain.jpg
今日の御題は、前回とはトラックつながりですが、2/11の各新聞の記事にこういうのがありました。
記事によって情報の欠落があったため、何紙分かを私が要約したので、まずそれからお読み下さい。

中学1年の時、テレビで航空自衛隊の戦闘機が飛ぶのを見て憧れた少女が、
その夢に向かって歩み始めようとした時、事件は起こった。
koukukoukou.jpg
埼玉に住む川口瑠美子さんは石川県輪島市の日本航空石川高校の推薦入試を受けようと、
入試前日の1月16日に母(48)と自宅を出発。新幹線で同日深夜に
新潟県のJR長岡駅まで着いたが、乗り換え予定の夜行列車が大雪で運休してしまう…。unkyu.jpg

このままでは間に合わないし、経済的事情で、
推薦に受からないと石川高校への進学が不可能となってしまうのだ!
長岡駅のホームで両手で顔を覆って泣く瑠美子さんに、母はヒッチハイクを提案。
「絶対あきらめない」とつぶやいた。

hodouyuki.jpg
約1m50cmも歩道に積もった雪をかき分け進みつつ、母はオレンジ色の傘を広げて大きく振ったが、
車は無情にも通り過ぎ、いたずらに2時間余りが過ぎた。
あるガソリンスタンドにたどり着いた二人は、1台だけ止まっている大型トラックを見つけた。
運転手を捜して頼みこむと、神戸まで行くというその男は「金沢までなら」と引き受けてくれた。

実は瑠美子さんの母親はフィリピン出身で、日本語が得意ではないし、
疲れのため車内でほとんど口を開かなかったが、何気なく「子どもはいるんですか」と尋ねると
「中3の娘がいるよ」と、ガッチリした体型でTシャツ姿のヨコヤマと名乗る運転手は答えたそうだ。

asayake.jpg
瑠美子さんは後ろの簡易ベッドでしばらく眠り、目を覚ますと、夜は白みかけ金沢市が近づいていた。
約束ではここで降りることになっているが、これから先はどうしたらいいのか
母子が考えあぐねていると、人ごととは思えなくなったのか、
「よし、輪島まで行っちゃる」
ぶっきらぼうに運転手は叫び、トラックの向きを変えた。
スピードを上げ先行車を次々と追い抜いたトラックは、無事に集合時間10分前に到着。
安堵の笑みを浮かべる瑠美子さん母子に、運転手は「がんばれよ!」と励まし、そのまま走り去った。
連絡先を聞こうとしたが教えてくれなかったという…。

携帯電話で事情を告げられ、気をもんでいた石川高校の校長も一安心し、無事、入試は開始される。
推薦の科目である作文は偶然にも「わたしが感動したこと」という表題だった。
興奮覚めやらぬ瑠美子さんは、規定の400字詰め原稿用紙1枚いっぱいに、
強い意志でここまで連れてきてくれた母への感謝と、遠回りで送ってくれたヨコヤマさんのことを書き、
「人の優しさにふれることができ、感動、感謝、他にも色々と感じることができ、良かった」と結んだ。

きっとその迫真の作文が功を奏したのだろう、自宅に合格通知が届いたのはその3日後のことだった。
真っ先にヨコヤマさんに知らせたかったが、連絡先は解らない。
「感謝の気持ちを周りの人に少しずつ返していきたい」と思っている瑠美子さんは、
その気持ちを胸に抱いて、いつの日か大空を羽ばたくことだろう!

(写真はイメージ画像です)

世知辛い今の御時世には珍しい心温まる話です。
この記事が書き込まれていた掲示板には、現地の人の書き込みもあって、
「金沢から輪島までは、有料道路を使っても普通に行けば3時間弱はかかる」そうです。
当日は大雪だから、いくら運転手さんが急いでもさらに時間がかかったでしょうし、
往復だと7~10時間のロスだから、神戸に行く予定のヨコヤマさんは、それだけ遅れたことになります。
トラック深夜便は通常はギリギリの予定は組まないものなんで、数時間ならリカバーできるけど、
さすがにこれだけ遅れると荷主から怒られたんじゃないかと思いますが、
ヨコヤマさんのその後は解らないので、どうだったかも解りません……。


goikenmuyou.jpg
無愛想だけど実は人のいいトラック運転手と言えば、やはり『トラック野郎』シリーズを思い出します。
菅原文太と愛川欽也のコンビで、1975年の『御意見無用』を皮切りに
東映で製作されたこのシリーズは、そのドハデなデコトラと文太兄ぃ扮する桃次郎の男意気が、
実際のトラック野郎を始めとする男性陣に大受けで、ついにはシリーズ全10本を数えました。

jawsbattle3.jpg
毎回桃次郎が恋するあたりは明らかに「寅さん」シリーズからのイタダキですが、
こちらは人情だけでなく、桃さんが運転する大型デコトラ(寅w)の激走シーンも売り物で
毎回登場する、同じくらいキテレツなライバルたちのデコトラとのバトルは大迫力でした。

もう映画のシリーズは作られていませんが、今でもデコトラはトラック野郎に人気で
映画と同じような飾り付けをしたトラックは今でも走っています。
実は近くにそういう飾り付けを請け負うショップがあって、家の前の道をそこへ通う
大型トラックがタマに通って、そういう時は家が揺れるほどの地響きがするんですが、
デコトラを見るのは好きなので、その代償と諦めてます(笑)。
さらにはトラック野郎は模型界でも人気は健在で、大は電飾付き1/32程度の
大型スケールのラジコンやプラモから、小はチョロQまで現役商品です。

truckyaro3sides.jpg
今日お見せしているのはポピニカの『トラック野郎』「生まれてすみません」です。
76年にこちら、そして77年に「天下御免」と「度胸一番星」の3種類が発売されたこのミニカーは
ポピニカコレクションの最難関の一つで、箱付きミントなら5万以上はするシロモノ…。
もちろんビンボーな私にそんなもの買うカネは無く、これはジャンク再生品です。
3種の違いはデコレーションで、トラック自体は基本的に同じで、
全長14.5cmのトラックにしては小振りなサイズながら電飾が施されているのが泣かせます。

junkzyoutai.jpg
私の手に入れた個体は、本体は紫色に塗られ、細かいパーツは折れ、
タイヤも写真では溶けかかってるように見えるというもの凄い状態でした。
それでも20件も入札されたのはさすがの人気だけど、結局、約2500円で落ちました。ヽ(´ー`)ノ

手元に来てからじっくりチェックすると、紫色はマジックか何かでベットリ落書きされたもので、
これはもうどうしようもないし、完品の写真を見てみると、下地の銀は塗装のようなので、
シンナーで落とせるだけ落としてから全体をくるみ塗装しました。
タイヤが溶けてるように見えたのは、なぜかセロテープが巻き付けてあって、
それが経年でベトベトしてるだけだったんで、剥がして、シンナーで洗浄しました。

さらに完品と見比べると、正面上のアーチ状の飾りは根本からへし折れてました。
それからコンテナ最前部の3つの文句入りの飾りも土台から無くなってます。
この「文句」ってのはトラック野郎の心意気を表したもので、
人により書いてあることは違うんですが、このポピニカの場合は商品名にもなってる
「生まれてすみません」を始め、計9ヶ所にシール貼りで表現してあるんですが、
全面的に剥がれて無くなっています。

こういう状態でとても電飾が生きてるようには見えなかったので、
そっちは全然期待してなかったんですが、スイッチ部分は壊れているものの、
直接電池をつなぐと見事に点灯するじゃないですか!
truckyaroudensyoku.jpg
これはうれしい誤算で、その喜びのあまり、当初は銀色に塗るだけで、それ以上手を入れず、
資料として仕舞っておこうと思ったこのジャンクを、全面レストアする気になってきました。
アーチは電光がそこまで浸透するようになってたっぽいので、透明プラ板を削り出し、
本当は透明の突起が出ている部分は、中空になってる綿棒の軸棒を切って貼り付けます。
コンテナ天井の飾りも透明樹脂で作り、銀でくるみ塗装しました。
文句シールは、パソコンで作るのが一番いいんだけど、
例によってプリンタ死亡中なんで、ローテクにも手書きです…。



今でも多数の商品が出て好評なことからも解るように、トラック野郎の人気は健在なんで、
最近、特撮やアニメ以外の自社制作作品にヒットが無い東映が、
この実話をトラック野郎の新シリーズとして制作しないかなぁ?

もちろん主演は菅原文太&愛川欽也とコンビと行きたいところだけど、
今の文太さんに「中3の娘がいる」というのは無理がありすぎるので(笑)、
的場浩司を代わりにキャスティングというのはどうでしょう?
matoba.jpg

その代わり文太さんは、携帯で母子を励ます校長役で貫禄を示してもらって、
bunta.jpg
去っていくヨコヤマさんのトラックを校門から見送りながら、
「トラック野郎に悪い奴はいませんよ、昔も今も…」
トカナントカつぶやいてもらったら、オールドファンも感激でしょう。ヽ(´ー`)ノ

moreno.jpg
母親は48才だって言うから、ワンパターン配役だけど年齢も近いし、
ルビー・モレノでいいや(w

娘はテキトーなアイドル、新人を抜擢してもいいなぁ…。
たとえばこの川島海荷ちゃんあたりで…。
年もピタリだし、ルビーと同傾向の顔立ちだし(笑)。
umika.jpg

あ、キンキンの出番が無いなぁ…。じゃ、ガソリンスタンドの店員役で、
母子を見かねてトラックの運ちゃんに口を利く役で、
やもめのジョナサンらしい人情味を見せると(写真略w)。

新トラック野郎~人情母子旅~、ウケると思うけどなぁ!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

いや~まさに、映画から抜け出てきたような、漢気あふれるトラック野郎ですね!
このクニもまだ捨てたもんじゃないなあ・・・。

映画化、猫もキボンヌです。ついでにポピニカも再販してくれんかなwww
【2010/02/16 02:08】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]

毎回、ジョナサン/松下家の子供らに、つい、目がいってしまってましたね~。
「生まれてすみません」等って、想像以上に高嶺の花なんですか。

ポピニカも、この頃は、リアル指向な車両が、いろいろ出てましたね。

クライマックスでは、一番星も毎回、(手で)木の枝がフロントガラスに打ち付けられたり、
(バケツで)泥かぶらされたりしてましたから…。(笑)

ある意味、その落札された現状仕様も、アリかも知れません。(失礼!)


「生まれ変わって、ありがとう」仕様の誕生ですね。
【2010/02/16 12:35】 URL | TMJM #- [ 編集]


あい、コノ記事、アタシも思わず涙してしまいました、、

「自分にも中学の娘がいる、、よし、輪島まで行っちゃる」、、好い話です、世の中、まだまだ捨てたものではありませんねー、、

で、アタシの前で、トラック野郎の話をしたら、、、それこそ3日三晩、、、(爆)

でも、ポピニカは持ってないんですよねー、、、いいなぁ、、ジャンクでもいいから、千円くらいでコロがってないかなぁ、、
で、今、ミニミニカーにも一番星仕様があることを発見、、必死で探しています、、

それまでは、ラジコンで我慢です。。
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/4528673/
【2010/02/16 13:08】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>ねこざかなさん
ね~、いい話ですよね~!
首相や与党の幹事長にはバカや極悪人が座ってますが、
庶民レベルではこの国はまだマトモです。

ポピニカは再販あるといいなぁ、
つかアオシマあたりが新規に出してくれればいいのにヽ(´ー`)ノ
【2010/02/16 21:23】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>TMJMさん
あの肝っ玉カアちゃんもいい味出してましたよね~!
ポピニカのトラック野郎は激高です。当時はあまり数出なかったんでしょうかね?

なるほど、激闘バトルダメージバーションですか!(笑)
パーツが折れてたのはガチンコ勝負させたせいかもしれないですが、
しかし、紫色に塗ってたのはどういうつもりだったんだか、
なかなか興味深い状態のジャンクでしたが、頑張ってレストアしましたよ(笑)。
【2010/02/16 21:28】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
あ~、えるさんとこでRCの記事ありましたっけ?
これはどうも気づかなくてすみません。m(_ _)m
そのオモチャもほんと遊びがいがありますよね~。
そうですかミニミニカーにも一番星ありますか~!

版権取ってないパチつうか、ただのデコトラのミニカーなら、当時、各社から出たようで、
それもけっこうミニカーショップでは高値出るみたいなんで、やっぱ人気なんですねぇ…。

ほんと、アオシマから年代を追って、ライバル車までシリーズで出して欲しいですよ。
【2010/02/16 21:33】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

「オレのトラックになんてことしやがる!!」
[紫に塗られた…。]


~ドライブインで、マドンナの事をデレデレ考えながら、スヤスヤ昼寝をしている桃次郎に、
ささいな事から起きた喧嘩の報復に、子分らに一番星をペンキ攻めの洗礼を食らわせたライバル。


(`´)怒髪天の桃次郎は、怒りに任せて挑むも、一番星もろとも、ライバルの卑劣仕打ちに敗れてしまったのが、
この落札品仕様でして…。

~この後、伝説のアートトラッククラフトマン「エフ次郎」が現れ、満身創痍の一番星を甦らせるのですよ。(笑)

一方の桃次郎も、マドンナの献身的な介護に、更に惚れまくり&勘違いで、本編の尺に合わせて、急激に大回復!!

ライバルに売られた喧嘩をキッチリやり返して、雪辱を果たしましたとさ!。


めでたしめでたし。

………なんてぇ、東映エッセンス満載な妄想は、いかがでしょうか。
(;^_^A
【2010/02/17 13:00】 URL | TMJM #- [ 編集]


> TMJM さん
アハハ、そのアイデア面白い!
「伝説のアートトラッククラフトマン」ってのは面はゆいんで、
「通りすがりの流れクラフトマン」程度でけっこうですが(笑)

しかし、ムラサキって何のつもりで塗ったんでしょうねぇ…。
そういうトラックがひょっとしてあって、その運転手が子供に買い与えたブツで、
本人か子供が「父ちゃんのトラック」ってノリで、
身近なマジックか何かで塗ったんだとしたら、それはそれでイイ話なんですけどね(笑)

【2010/02/18 00:55】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


水曜日にRKBラジオでこの事を聞いて「何?この星桃次郎?」と思ったのは自分だけじゃなくて安心。
ホント、リアル一番星ですね…このドライバーの人。漢前過ぎる!

一番星のミニカー、イイ買い物しましたね。バンダイはトラック野郎の版権持ってるから再販orポピニカ魂で新作出してくれないかなぁ…。
アオシマも結構新作出してるし(らき☆すた痛ダンプにはブッ飛んだ…そして買いそびれた…)フジミもダイナとかキャンター出てるし…。

新作の的場浩司は自分も一票(次点は…無難な所で哀川翔かな?ころがし亮太は「まんまじゃん!」とツッコんだな)!
ライバルは遠藤憲二(ライオン丸Gでギャグもノリノリで演ってたし)辺りで。

【2010/02/19 21:46】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
さすがは桃さん(・∀・)! しっかりこのニュースに注目してましたね!
アオシマでもバンダイでもいいから、もうちょっと小さい奴出して欲しいですよね。
元が大きいんだから1/43でもけっこうなサイズになるだろうに
なぜかもっと大きなスケールばかりで出してるのは
やっぱ自動車プラモの範疇として考えてるからなんでしょうか?

トラック野郎のポピニカは昔買わなかったところを高騰で入手は諦めてましたが、
レストアできる範囲内のがこの値段で買えてよかったです。
荷台のアートが無傷だったのは奇跡ですよ。
もしあそこも、紫で塗られてたらオテアゲでした…。

哀川翔もいい感じですねぇ…。彼はライバル役にもドンピシャかな?
個性的なライバルあって、桃次郎の輝きも増すんだし(笑)。
エンケンは今だったら、スナイパーの源さんのイメージ強いから、
的場浩司負けちゃうかも?(爆)


【2010/02/19 23:28】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは。

このシリーズはデコトラファンの自分としては当然、全作見ました。
その影響か、アオシマのデコトラプラモ等を作るようになっています。

バンダイの超合金は、マニアの間ではかなりの話題になっていますが
画像の第2作目のバージョン以外に、第4作目『天下御免』と第5作目『度胸一番星』のバージョンがあるのですが
『度胸~』は、かなりの珍品らしいので
市場では、5万以上のプレミアが付いているらしいです。
他には、1/48&1/20のプラモが出ていますが
自分も小学生の頃に全部作った事があります。
【2010/03/24 21:48】 URL | (有)野田商店) #- [ 編集]


>(有)野田商店さん
おお、デコトラマニアの方でしたか!
おっしゃる通り『トラック野郎』のポピニカはどれもレアですが、
中でも「度胸一番星」は箱が専用のが無いくらい、すごく珍しいそうですね。
私なんかいい加減な奴なんで、こういうジャンクレストアで誤魔化してますが、
完璧主義の人は大変だろうなぁ……。

プラモもいいのがありますよね。電飾付きの奴なんかかなりそそられたけど、
やっぱスペース的にキツイのでこっちを選びました。ヽ(´ー`)ノ
【2010/03/24 23:36】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/318-1c4edbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)