キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


バットマンのライバルたち ~その(1)ジョーカー編~
jokervanmain.jpg
既にこのブログでもお見せしてきたように、コミックスでは時代毎に、
そして映像作品では作品毎に、バットモービルを乗り換えてきた道楽者のバットマンですが、
敵対する悪漢たちもそれぞれ個性的なクルマに乗っています。
キャラクターミニカー界において敵方のクルマが商品化されることは稀なんですが、
バットマンの悪役たちは個性豊かな上に歴史の長いキャラが豊富で、
わりと商品化の機会も多いようです。今回はそのバットヴィレンの中から、
知名度人気ピカ1のジョーカーのクルマについて取り上げましょう。

joker3.jpg
バットマンの宿敵であるジョーカーですが、映像では写真左から、シーザー・ロメロ、
ジャック・ニコルスン、ヒース・レジャーが演じたのが印象的です。

シーザー・ロメロは60年代の20世紀フォックスによるTVとその映画版で演じましたが、
道化の要素が濃い、にぎやかだけどあまり怖くないジョーカーでした。
ニコルソンのは89年のティム・バートン版ですが、キャスティング発表時にみんな納得した
ハマリ役で、大物ギャングが事故により狂気の世界に落ち込んだという凄みのある
ジョーカーを創り上げ、ウエストが少々太い以外は全く文句の無い怪演でした(笑)。
ヒース・レジャーのは08年の『ダークナイト』で、彼がこの役を最後に薬物中毒死した
こともあって公開前から話題を集めましたね。ニコルスン版と同じ路線の役作りですが、
役者が若い分カンロク不足は否めず、その反面、ジャック版の唯一の不満だった
体型のスマートさは良かったので、総合的には悪くないジョーカーでしょうか?

jv3sides.jpg
今日、お見せしているミニカーはその89年版公開時にアーテルから出ていたモノで、
当ブログ登場済みのバットモービルと対になる感じで各サイズ出され、
ちゃんと標準スケールの約11cmのまでフォローしてくれたのはうれしかったですねぇ!ヽ(´ー`)ノ
このサイズなんで、運転席ではハンドルを握ってるジョーカーのフィギュアも乗ってます。

この時のジョーカーのクルマと言えば、写真こちらの
moviestill1.jpg
細長いセダンタイプのが印象深く、当時、プラモ化もされたし、
charawheelbatman.jpg
キャラウィールのバットマンセットでもこちらが採用されてましたね。


ではこのアーテルがフォローしたバンは勝手に作ったのかと言うとそうではなく、
moviestill2.jpg
ちゃんとこうして一味のクルマの中に混じっています。
身の回りを紫でトータルコーディネイトしてるバートン版のジョーカーはおしゃれで、
ヴィランが自分とマッチした車に乗ることは、監督がシューマッカーに替わったあとの
2作でもフォローされてるので、このセンスはこの時の制作スタッフが持ってたんでしょうね。

コーギーが近年大量に出したコミックス版バットマンシリーズでも
ジョーカーのクルマはフォローされ、
corgijorcar.jpg(参考資料)
こういうボンネットがジョーカーの顔になっているまさに悪い冗談なクルマになってます。

jorcar.jpg
これはたぶん、このあたりのコミックスから採ったものだと思いますが、
いかにもサイケですねぇ('A`)


『バットマン(89)』の最後ではジョーカーは転落死しましたが、
『ダークナイト』の最後では逮捕されたようなので、再登場もあるかと思っていたんですが、
ヒースの死によってそれも難しくなってきました。
生前にヒースと親交があり、彼の死で未完に終わった『Dr.パルナサスの鏡』で
フォローに回ったジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルあたりが
この役を引き継いでくれるといいんですが…。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

アーテルのジョーカーのバン、マイクロマシーンみたいな小スケールでも出てましたが、
こちらのモデルはちゃんとフィギュアが乗っていてポイント高いですね!

ジョーカー役、一番大好きなのはニコルソンですけど、
ヒース・レジャーのもなかなか・・・・・・白衣萌えの方にはタマラナイ(笑)

コーギーのコミックス版ミニカー、本当にいろいろ出ていますよね~。
なるべく見ないようにしてますが・・・こないだ、ツーフェイスのが安かったので買っちゃった(汗)
【2010/04/12 02:42】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
あの時はいろんなサイズ出ましたもんねぇ…。
でもちゃんと標準スケール相当のモノまでフォローしてくれた
アーテルは偉いですよ、アメリカのメーカーなのに(笑)。

ジョーカーはやっぱ私にとってはニコルスン版が衝撃も大きかったんで一番だけど、
ヒースのも悪くないから『ダークナイト』から見始めた人はこっちを選ぶだろうな~。

おっ、トゥーフェイスの逝っちゃいましたか?
私はそれとかキャットウーマンのやキラーモスのを
どうしようかずっと悩んでますよ。

トゥーフェイスやキャットウーマンはともかく
キラーモスなんか二度と出ないだろうからなぁ(爆

【2010/04/12 23:52】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


アタシもニコルソンかなぁ、、、

やっぱ、あのキャラクターと云うか、笑いながらの悪事の数々、、けっこう考えさせられる部分も多くて、恐ろしかったですもの、、

えと、ジョーカーゴーンカーは、まくろふぁんですさんが、1/25のキットを完成されていますが、↓

http://minkara.carview.co.jp/userid/269064/blog/9901657/

実際は、登場していないのに、どーしても、このダッジのイメージが強いですよねー、、、
【2010/04/14 13:46】 URL | 覆面える #- [ 編集]


アーテルのステップバン、劇中車仕様以外に通常品も発売されていたんですよね~。
これは日本でうられていたのでしょうか?この車種は勉強不足で良く分からないですが、グラマン・オルソンかユーティリマスターではないかと思うのですが・・・。この四角四面の割り切りっぷり、当方は大好きであります。
【2010/04/14 20:27】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>覆面えるさん
ね~、やっぱニコルスンですよね~!
あのバットダンスのイメージにもピッタリで、普段はこういう
イメージソングは嫌いなんですが、ずいぶん楽しみました。

まくろふぁんさんところは日本のバットモービルの総本山ですから、
まさに何でもありますよね~ヽ(´ー`)ノ

しかし登場してないのにキット化とは、いかにもアメリカらしい大らかさ!
【2010/04/15 11:14】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>Ponys41
お~、そうか~、このノーマル仕様だと、まさにPonys41さんの好みに
どストライクですもんね! 私は知らなかったけど(爆

このジョーカー仕様は日本で買いました。
ただどこで買ったかは思えてないから、ショップの個人輸入だったかもです。
ブリスターパックだったと思うけど、はてどうだったかな?
今度捜しておくんで、気長にお待ち下さい。m(_ _)m
【2010/04/15 11:18】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/326-f778e6e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)