キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ゴールを目指せない11台
hyudro.jpg


♪気をつけろぃ、爆薬だ♪
あの軽快なテーマソングに乗せて、今日の御題は『チキチキキマシン猛レース』です。
1番ガンセキオープン、2番ヒュードロクーペ、3番マジックスリー、4番クロイツェルスポーツ、
5番プシーキャット、6番タンクGT、7番ギャングセブン、8番ポッポSL、9番ハンサムV9、
10番トロッコスペシャル 、そして00番ゼロゼロマシン、
以上11台の迷車たちが繰り広げる迷レースに夢中になった人は多いことでしょう。

お見せしているオモチャはコナミの食玩で、1個300円というお手ごろ価格ながら、
トミカサイズの彩色済み完成品で全11台が揃うというスグレモノで人気を集めましたが、
日本では1970年の本放送時からずっと人気の高いこの番組なのに、
実は11台のマシンの立体が揃うまでには長い道のりがあったのです…。



milkcyan.jpg

チキチキマシンの立体と言えば、アメリカで本放送当時にMPCから2,5,9,00の4台が
ディスプレイモデルで出たそうですがこれは日本に入ったか微妙で、
その数年後にクラウンから出た、MPCのをコピーしゼンマイを仕込んだと思しき
5、00が事実上の日本での初商品と言えるでしょう。

実は『チキチキマシン猛レース』は本国での人気はそれなりで、
MPCのプラモも4種止まりで、10の原型も完成するも発売されてません。
日本では独特のハッチャケたセンスの翻訳が功を奏し、再放送の度に人気が上がったんですが、
本国では「たくさんあるハンナ・バーベラ作品の一つ」程度の人気だったんですね。

ちなみにイギリスのコーギーからは1973年にブラック魔王の車が出てますが、
これは残念ながらゼロゼロマシンではありませんでした。


日本先行の人気が続く中、時は流れて、1990年頃にハンナ・バーベラの日本での商品展開が
活発化したことも追い風になって、パロディという新興メーカーから、1,5,00の3種が
ガレージキット化され期待が集まりましたが後が続かず、同じ年タカラからはチョロQとして、
1,9,00が発売されるも、これも3種だけに終わります。
マイナーキャラに適したGKでも、逆にラインナップ充実が著しいチョロQでもペイしないとなると、
実はチキチキマシン商品化のハードルはとてつもなく高いんではと絶望したのはこの頃でした…。


jonny.jpg

1998年にはジョニーライトニングで5,00の2種が発売。これは劇中車の
初のダイキャスト製ミニカーで、後続が期待されましたが、この2台のみ。

そうしてようやく2001年頃、トイざラス限定という形でしたが、
ついに全11台が商品化される日が来たのです。過去繰り返された中断の歴史に学んだのか、
2セットに分けての一挙商品化という売り方でようやく11台が揃ったのでした。
ただこれ、トミカサイズのレジン製着色済み完成品で、1セット5000円近いという安くはない品で、
どうしようか迷っているうちにあっという間に売り切れてしまったのです…_| ̄|○

このセットが刺激になったのか、この頃にはエポック社やバンダイからガチャポンで
チキチキマシンが発売され、バンダイの方は無着色ながらもなんとか11台揃ったようです。


そして、2003年に出たのが決定版とも言えるコナミの食玩で、
5種のレギュラー+シークレット1種という構成のブラインド箱でVOL1と2が発売されました。
1箱300円というお手頃価格なのはいいんですが、VOL1ではゼロゼロマシンを
シークレットにする極悪非道ぶりでヒンシュクを買っています。
コナミの食玩はサンダーバードのやりすぎ商売のせいで、売れ残りが多発し、
私の近所のコンビニでは扱ってないところが多くなっていた上に、
一番の人気マシンがシークレットというこの残酷さです。
他のマシンはヤフオクで何とか手に入れたもののゼロゼロマシンは無理で、
今日でも手に入れてません……_| ̄|○

それでしかたなくジョニーライトニングのゼロゼロマシンを代役にして撮ったのがこの全体図です。
サムネイルをクリックして大型サイズでどうぞ!
morace.jpg


ゼロゼロマシンにブラック魔王とケンケンがいないのは、先回りして、
どっかで悪巧みをしているからということにしておいて下さい(笑)。
この状態は劇中お馴染みだけど、先回りできたってことは、イランことせずに
そのままゴールを目指してれば、実は優勝できたんじゃないか?
というツッコミはしない方針でお願いします。

チキチキマシンがなかなか11台揃って発売されないのと同様、
ブラック魔王とケンケンがまともにゴールを目指さないのは、
これはもう一つの運命なんですから(爆笑)


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

いや~勢ぞろい壮観ですね!
あちきもチョロQとJLは持ってるけど、こんなに仲間がいたのね。
・・・・・それにしてもゼロゼロがシクレとは。担当者に再考の上、再販をお願いしたいところです。
【2007/05/27 23:48】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
色換えとか、VO2のケンケンみたいな、
無くてもいいようなフィギュアなら良かったんですけどね。

でもこれもひょっとしたら、版権料がトンデモなく高くて、
少しでもVOL1の打ち上げ延ばさないとVOL2の発売すらおぼつかないという
大人の事情があったような気もしますよ……。
エポック社が中断したのもその辺が理由なんじゃないかなぁ…。
【2007/05/28 00:32】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ども、、ケンケン研究家の覆面ケンケンでつ(笑)

チキチキマシン、、うちに、DVD、、何枚もありますよぉ~、、

名作ですよねぇ、、仰るとおり日本での異常人気に本国ではおどろいているそうでつねぇ、、

うちも

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/4165053/



http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/4159672/

で、00マシンは紹介しておりますが、、その他の多勢に無勢はこれからの予定でした、、
(また、先に行かれてしまいましたぁ~、、アゥ~、、(^.^;)

が、実はまだみんな揃っていませんので、、十分堪能させていただきまちた、、
ということで、、特撮ジオラマ、、ありがとうございまーす、、早速当方PCに保存いたしましたぁ(-^〇^-)

ではでは、、
【2007/05/28 02:07】 URL | 覆面えるさん #YPjeMntw [ 編集]


>覆面ケンケンさん(笑)
いつもネタ被って申し訳ないです。 m(_ _)m

なんか先にやって邪魔してるというブラック魔王みたいなキャラになってる私(笑)。
[太字]まぁ、それもイイジャナイノヨッ![/太字]

コナミのこれ、そろそろオクにも出にくくなってるようなんで、
どうかうまく揃えてくださいね!
【2007/05/28 02:25】 URL | FZIRO #- [ 編集]


毎度ですー♪

またまた、超時間差勝手連と行ってしまいました、、

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/18143890/

どうぞ、よろしくお願いいたします。。
【2010/05/18 11:23】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
勝手連アリガトゴザマス!ヽ(´ー`)ノ
一つで2度美味しい、スンバラシイミニカーを見せていただいて
本当にありがとござますです(笑)。
【2010/05/20 02:36】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/36-05af38c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)