キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


必殺、 戦刃旋風斬り! ドェァァァァァァァッ!!!
battlemain.jpg

最初のガンダムやマクロスの主題歌での雄渾なる歌声でお馴染みの、
池田鴻さんの絶叫にのせてお送りする今日の御題は、おそらく誰も、もちろん私も
予測してなかった『バトルホーク』よりバトルジープです。
1976年に放送されたこの作品は、日本人の3兄弟(男2人女1人)が
伝説のインディアンの不滅の闘士に変身して、巨大なオノを振り回して敵と戦うという、
その基本設定すらよく理解できない異色のヒーローです(笑)。
永井豪&石川賢が原作のため、カッコ良さよりも凶悪さが目立つキャラクターデザインが
されているうえに、3人とも武器はオノで、兄が変身するバトルホークと
妹が変身するクイーンホークは片手オノ2丁、弟が変身するビッグホークに至っては
人間よりバカでかいオノ1丁をブンブン振り回すもんで、ヒーローというより
ほとんどフレディやジェイソンという感じですが、敵もテロリスト集団「兇鬼の掟」の殺しのプロである、
「闇がかもし出した憎しみの妖精テロル闘人」という設定で、見た目もほとんど妖怪なので、
オノによって残酷に殺戮されていく様子には一種の危険なカタルシスがあります。
ま~、でも、腹にオノを突き刺したり、首をぶった切ったりするんで、
今では地上波での放送は無理かな~?(苦笑)

dvdsenzai.jpg

これはDVDボックスの宣材ですが、前の左にいる赤いのがバトルホークで、
その横の黄色いのがビッグホーク、そして後ろで威嚇する青い怪人が、
憎しみの妖精テロル闘人、じゃなくて、これがヒロインのクイーンホークなんだよぉ!(泣



battle3sides.jpg

……………あまりのアレなキャラクター設定のため、少々取り乱してしまいましたが、
また元のように冷静に進めますと(笑)、このバトルジープはタカラから出された商品です。
タカラはあまりこの種のオモチャには熱心ではなかったので、「ナントカ合金」というシリーズ名は
付いていないようです。ヒーロー関係のオモチャはタケミから出てるのに、このバトルジープだけ
タカラから出た理由も謎で、ひょっとしたらタケミには合金の玩車を開発する力がなかったのかも?
見たとおりベースはジープで、ゴテゴテ飾り付けて正体不明にするどころか最小限の改造に留め、
名前も「バトルジープ」にするという豪快さがステキです。無骨で飾り気がないように見えますが、
フロントには2本のオノを配すという自己のアイデンティティに忠実なところを見せ、
その上には視界を遮ること必至の大型ミサイルを装備という、これまたキャラに合った
物騒なところも感じさせます(笑)。


queenbike.jpg

この車の最大の特徴は、後部にクイーンホークが載るクイーンバイク
(またしても直球ネーミングw)を格納しているところで、
当然、このオモチャでも再現しており、助手席のシートを押すと
一瞬で上のパネルが展開するという気の利いたギミック付きですが、
後ろの扉は手動でないと開かないので、結局あまり意味はありません(笑)。
しかもこのクイーンバイク、前輪を車のシートの間に付きだしてるんで、
前の2人はかなり乗り心地悪そうです……。

いろいろツッコミは入れましたが、このバトルジープ、
全体的に感じるヒーローものとしてもオモチャとしてもこなれていないところが、
今となっては何とも言えない味になっているのもまた確かで、
「よくぞ商品化してくれた!」という感謝の気持ちで一杯です(笑)。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

ども、、バトルホーク評論家の、ふくめっ(ばきばきばきばき、、、)、、

げっ、、さすがにコレ、、記憶がほとんどありませーん、、、放映時期が、みごろたべごろの少し前なので、たぶん、当時はお笑い系番組しか、見ていなかったのか、、勉強に勤しんでいたのか(笑)

しかし、これもジープベースなのですねぇ、、ほんとキャラ車は、奥が深こうございます、、
ではでは、、
【2007/05/30 22:57】 URL | 覆面えるさん #YPjeMntw [ 編集]


>オオボケの妖精ふくめんえるさんさん

おおっ、「戦刃旋風斬り」をくらいますたね!(笑)
で~も、ダイジョブ、あれ、オノで風をまき散らしてるだけのことが多いんで、
たいして威力なさそうでつ(笑)。

この番組、東京12チャンネル系なんですよ(笑)。
だから地方では放送されなかった可能性も大です。
そちらでは『キャプター』はやってたそうだから、放送された可能性もありますけど。
ちなみに博多では、たぶんどっちもやってまへん。
他の民放系列は全部あっただけに、逆に他局番組が入り込むスキが無かったのか、
12チャン系は全滅で、『スバット』すらやってないんですよ(泣)。

ま、でも、ちゃんとこうしてミニカーは買ってましたとさ。
コレクター道も、オクが不快、じゃなくて奥が深いでつ(爆笑)。


【2007/05/31 00:14】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


子供の頃、長崎ではキャプターは放送してましたがバトルホークはやってなかったですねぇ。「永井豪・石川賢の黄金コンビ原作のトンデモナイ特撮がある」というウワサだけが先行して肝心の映像は入手出来なかったので自分の中では謎の特撮でした(3年ほど前「バトルホークの映像あるよ」と言って見せてくれた飲み&オタ友もOPしか持ってなかったし)。
そんな謎の番組だったからバトルジープの存在も初めて知りました。
ああっ!どんな内容か気になってしょうがない!
【2008/10/26 22:59】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


え~、『バトルホーク』は戦斧をブンブン振り回す仮面の3兄弟が
敵の戦闘員のクビをスコーンとチョンパしまくったり、
全身の力を込めた大鉈を、敵怪人に叩き込んだりするバイオレンス特撮です。

つってもそんなに血みどろじゃないから、ヘンな爽快感に溢れてますけどね~(笑)
今はdvdも出てますから、どうか見てみて下さい。
【2008/10/27 15:49】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/39-d725c26a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)