キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バトルシップ』公開記念、米軍ミニマム艦隊を作る!

ユニバーサル創立100周年映画『バトルシップ』がアメリカに先駆け日本で公開されました。
普通にタイトルから考えると「戦艦」という意味にしか取れないこの映画ですが、
元はオモチャ会社のハズブロのゲームの映画化から始まった企画だそうです。
『トランスフォーマー』シリーズがヒットして生まれた便乗企画の1つだったようで、
他に「モノポリー」の映画化もあったそうですが、いろいろあってプロジェクトは頓挫し、
すでに実績のある『トランスフォーマー』と、始めちゃった『バトルシップ』以外は
白紙撤回されたそうです。元がゲームなんでこの『バトルシップ』にも律儀に
そのゲームを想起させるシーンが出てきますが、そのゲームというのは
battleship.jpg
この日本ではタカラから出た「レーダー作戦ゲーム」なのでした。
radersakusengame.jpg
箱絵をよく見るとお解りのように、これ、アメリカでは「バトルシップゲーム」なんですね(笑)。


映画の大筋は「かつて太平洋戦争降伏文書調印式が行われ今は記念艦として
ハワイに係留されていたミズーリで、日米を中心とする多国籍軍の記念式典が、
米軍の歴戦の勇士で今は引退した(元)提督の面々も出席し行われ、
それに続き、その横の海域で合同演習をしていたら、突然巨大な異星人の船が
海底から浮上し戦いを挑んで来たので、多国籍軍はやむを得ず応戦する。
しかし、敵艦が一定範囲に強力なフィールドを張ったため、中に取り残された
数隻しか戦力にならず、あまりに強大な敵艦の猛攻に、さしもの近代艦も絶体絶命」
という感じですが、敗北を覚悟した地球軍に思いもよらなかった援軍が現れます。

  -以下ネタバレ、イヤな人は飛ばして読んで下さい-

ドカーン! 辺りを振るわす号砲の轟きと共に、係留されていたミズーリが、突如、戦列に加わり、
その艦橋には戦闘勃発後、程なく姿を消した提督たちの姿が! ∠(`へ´*)
デカイ敵を屠るのは戦艦の仕事じゃとばかり、全砲門を開いて撃ち続けた!
battle!.jpg
      -ネタバレここまで-

『バトルシップ』って言ったって、舞台が現代なら戦艦が出てくる訳もないし、
ゲームの名前を使わないといけない契約だから「戦う船」の総称として、
このタイトルにしたんだろうなと考えていた私は、まぁスルーかなと思ってたんですが、
ネタバレ部分の展開を知り考えを改めました。これはできれば劇場大画面で観たい映画です!

americnfleet.jpg
ということで、この映画にはミズーリが大きく関わってくるので、
ウチも以前『沈黙の戦艦』のところで紹介したミニシップスのを戦線復帰させて、
空母と駆逐艦も揃えてミニ艦隊を作りました。
enpra2ww3sides.jpg
空母はフルタの軍艦コレクションで、エンタープライズ(CV-6)。第2次大戦時に活躍した
ヨークタウン級空母の2番艦で、甲板にはコルセアっぽい艦載機が乗っています。
全長約12cmの硬質プラ製で、スケールは1/2058になります。

駆逐艦はテキトーなパーツででっち上げたデッチビルドで、フレッチャー級辺りを
想定して作りましたが、あまりじっくり見てはイケマセン(°∀° )


さて、オモチャ映像化計画が中断しちゃったハズブロですが、この『バトルシップ』も
好評なのでまた調子扱いたのか、白紙に戻った企画に関して他の映画会社との折衝を
始めているそうですが、「モノポリー」ねぇ…。『スティング』みたいな形なら
映画化も不可能じゃないけど、なんかあまり原作を抱くメリットが無さそうな気も…。
まぁ製作費のいくらかはハズブロ負担になるんでしょうけどね…。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

船の艦隊、
かっこいいですね。
【2012/04/20 20:29】 URL | ノースコト #- [ 編集]


バトルシップ、某映画評で酷評されていたので、むらむらと観に行く気が沸き起こっています(あまのじゃく)。つか、パンピーに真価が分かってタマルカつー類の映画じゃないかと思うのですけど、どうなんざんしょ。

モノポリーかぁ・・・それより、二番煎じでいいから、連合艦隊版の「バトルシップ」が観たいかなww
【2012/04/21 04:52】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ノーコストさん
カッコイイでしょう?ヽ(´ー`)ノ
この1/2000シリーズが充実してくれたおかげで、
昔ほど気合い入れずに揃えられるようになりました。
【2012/04/21 17:37】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>ねこざかなさん
酷評してたのはどこの誰ざんすか?
いい意味のバカ映画に仕上がってるようなんで、
ガチ反米反戦サヨク以外は楽しめるんじゃないかと?

私的にはこの映画は『アースバトルシップミズーリ』で、
ヤマトが取りこぼした地球へ潜入してた敵を
掃討する話だと思ってますが、ナーニカ?(°∀° )
【2012/04/21 17:41】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


おお、1/2000艦船が意外なカタチで・・・。
「バトルシップ」の予告編、「ドライヴ」を観に行った時ににやっていました。
バトルシップという題名にはそういう意味があったんですね・・・・。
同じ時に予告編をやっていた、ラジニカーント主演のインド製SF映画、「ロボット」も面白そうでしたよ(笑)。
【2012/04/23 01:29】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
コッチのジャンルもボチボチ増えています。
高くても千円、2千円と、お財布にヤサシイのが(・∀・)イイ!

現行の小さな軍艦やら空母からの核ミサイル攻撃なんかで勝敗が決まるならどうでもいいや
と思ってたのが、まさにバトルシップ的戦闘をやるというのでタマゲました!(°∀° )

ラジニカントの『ロボット』はY0UTUBEでは見たんだけど、また大スクリーンで見ると
一段とスゴイでしょうね。やっぱハデな映画は劇場で見たいものです。
【2012/04/24 20:48】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/393-699e3acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【『バトルシップ』公開記念、米軍ミニマム艦隊を作る!】

ユニバーサル創立100周年映画『バトルシップ』がアメリカに先駆け日本で公開されました。普通にタイトルから考えると「戦艦」という意味にしか取れないこの映画ですが、元 まとめwoネタ速neo【2012/05/05 21:20】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。