キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロトタイプの皇帝!
lubenkizerk3.jpg
今日の御題はルーベンカイザー2回目、取り上げるマシンはルーベンカイザーK-3です。
このマシンは「ポルシェ936ターボ、アルピーヌA442ターボなどの徹底研究の末生まれた」
とポピニカの箱裏の説明書きにありますから、当時のグループ6(今のグループC)用マシンですね。
ル・マン24時間はこのレギュレーションなので、三船豪が現役だったら参加してることでしょう(笑)。

PORSCE936.jpg
ポルシェ936は、その精悍なフロントビューも格好良かったし、『サーキットの狼』の
単行本の巻末で紹介されたりしたんで、スーパーカー小僧にも有名でしたが、
Renault-Alpine-A442B_21[1]

アルピーヌA442の方はそんなに人気車種ではありませんでした。アルピーヌは
60年代後半にはレースで大活躍したし、フランス車好きな人たちの人気は高かったので、
ここでモデルの1台に取り入れたんでしょうが、いかにも地味ですねぇ…。

そもそも『サーキットの狼』の爆発的人気の余波として生まれた70年代後半の
レースアニメですから、そのお客さんを取り込むのは必須だと思うんですが、
『ルーベンカイザー』が目指したのは、F1・グループ6等のホンモノのレースの世界で、
スーパーカーによる公道レースが人気の中心だった『サーキットの狼』とは見事にすれ違ってるし、
『サーキットの狼』も終盤はサーキット内の本格レースの世界へと舞台を移し、
それと共に人気も下降線をたどったというのは何とも皮肉ですが、やはり似たようなデザインの
似たような車がたくさん走る絵面は、子供にはあまりアピールしないんですよね…。
現実ではレギュレーションの関係で車の外観が似通ってくるのは仕方ないとは言え、
空想サーキットの世界くらいは個性溢れるクルマたちがデッドヒートを繰り広げて欲しいものです。

k33sides.jpg
さて、ミニカーは当然ポピニカですが、同じ嵐銀治郎が設計したという設定だけあって
ルーベンカイザーのF1と直線が多いデザインラインがよく似ています。
k3fullopen.jpg
ダイキャスト製の全長約9.4cm。F1が各種パーツが外れたのに対抗したのか(笑)、
こちらは前、横2つ、そして後ろの計4個所もが開閉するギミック付きです。
前と後ろがパカッと開くのはレースマシンにはよくありますが、脇が開くのは
珍しいんじゃないでしょうか? 普通ここは作りつけになってるような気がしますが、
劇中ではやっぱ開く仕組みになってるんでしょうか?(笑)
赤と白のシンプルなツートンカラーが美しいですね。新品箱入りのコンディションですが
センターエアダクトとリアウイング中央がクリーム色っぽくなってるのは
経年による劣化なので気にしないで下さい…。

このK3のポピニカ、ホイールに金属部品が使ってあって鈍い虹色に輝いているのは
素晴らしい効果を生んでいます。リアのエンジンはメッキですがピカピカの銀じゃなくて、
ブラスやガンメタっぽい光沢なのも大人指向ですね。人気は出なかったとはいえ、
基本コンセプトにブレが無いことは評価すべきでしょう。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

成程、同時期のレースアニメに比べると、大人向けのデザインですね~
ポルシェやアルピーヌの方が、いっそ空想的に見えるような気がしないでもにゃい。
ダッシュボードからそそり立つ潜望鏡は、よもやバックミラーでしょうか?
【2012/06/11 23:35】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


ノーズやシュノーケルの処理が一寸マンガチックな印象があるけど、基本的な部分はキッチリとデザインされてるのが面白いですね。
この頃はスーパーカーブームの影響もあってか、Gr6・7のプロトタイプよりGr5のシルエット・フォーミュラの方が人気があったけど敢えてGr6を出す所がイイ!
ルーベンカイザー見てみたくなったな。レンタルで出ないもんだろうか?

グランプリの鷹はレンタルあったんだけどな。
【2012/06/12 05:38】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


確かにリアリティの高いデザインですね。ペリスコープ型のリアビューミラーは、フォードJ
など、実在のマシンにも装着例がありましたから、その拡大解釈と考えればあながち
嘘とも言えないかもしれません。
「グランプリの鷹」にはブームを反映したカウンタック的マシンがありましたが、この作品にはそういうクルマは登場しないのでしょうか?
【2012/06/13 00:12】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>ねこざかなさん
確かにポルシェやアルピーヌの方がカッコ良いかも?(°∀° )
あの銀色のなんだか解らなかったけど、なるほどバックミラーかぁ…。
細すぎてもろい気もしますが、どうなんですかねぇw
【2012/06/13 10:44】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>桃色ジープさん
カッチリしたデザインとオモチャっぽいところがビミョーに混在してるのが味ですかね?(笑)
この作品の商品展開の戦略は実はけっこう多角的にねられていたんですが、
それが却ってアダに……。詳しくはおいおい書いていきます。
【2012/06/13 10:47】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>Ponys41
おお、潜望鏡式のバックミラーって実在するんですね。
てことはやっぱりコレもそうなんでしょうか?(笑)

この作品のスーパーカー的展開については次回以降おいおい(コレバッカw
【2012/06/13 10:50】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この、ガバっとカウリングごと開くエンジンルーム、、それだけでは物足りなくて、輌ドアとフロントカウルまでも盛大にオープンだなんて、、なーんてステキなデザインなんでしょうか、、素晴らしいですよねー

で、バックミラーですが、カンナムマシンなんかでは、このタイプが多いですよー
そんなところからも、実車を知り尽くした上で、デザインしたのは間違いないですねー
【2012/06/21 23:10】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>Ponys41さん
どうも存在するっぽいですね。
いろいろ考えるんだなぁ!

スーパーカーチックは御期待下さい(笑)
【2012/06/22 21:35】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>覆面えるさん
前後のガバ開きまでは、実際のレースマシンによくあるけど
たしかに横まで開いちゃうのは他に無いかもですね…。
そっか、なんか不自然に感じてたけど、
横開きがこのマシンのデザインのキモだったのかー!

潜望鏡はカンナム!
おおお、村上天皇スゲー、さすがでつね。
【2012/06/22 21:37】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


たしか初期のポピーは仮面ライダーやマジンガーZの人形を乗せたGTシリーズなんかも展開しましたね。でも8種類だけのライナップで終わってしまい、発売予定されていた他の4種類(たしかバビル二世、ジャンボーグA、ミクロダイZ、流星人間ゾーン)は未発売に終わりました。その後のこのポピーのGTシリーズは金型を大幅に改修してルーベンカイザーのK-3として復活しました。
【2013/05/12 10:19】 URL | マイケル村田 #VN9YLwdI [ 編集]


>マイケル村田さん
おお、あのGTシリーズの金型改修がこのK3なんですか!
マスコミモノのコレクターにはあのシリーズと
ダイヤペットのシールだけ貼ったインチキマスコミカーはどうするか悩みの種で、
網羅してるコレクターも多分いないんですよね(笑)。
で、私のミニカー仲間のある人なんかは、全貌がハッキリしないのを良いことに
自分でシールを作ってノーマルカーに貼って架空マスコミカーを創って楽しんでるんで、
「コレも一つの楽しみ方だなぁ」と感心して見てます(笑)。
【2013/07/10 10:46】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/397-0e1e8aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【プロトタイプの皇帝!】

今日の御題はルーベンカイザー2回目、取り上げるマシンはルーベンカイザーK-3です。このマシンは「ポルシェ936ターボ、アルピーヌA442ターボなどの徹底研究の末生まれ まとめwoネタ速neo【2012/06/11 02:33】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。