キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


一番の売れ線なのになぜか冷遇の架空スーパーカー
今日は、これをお聞きになりながら御覧下さい。

ABAROMAIN.jpg
F1・グループ6・4とラインナップを伸ばしてきた『ルーベンカイザー』ですが、
地味ではあっても基本方針にいささかのブレもないこの作品だけに、残るグループ5への
取り組みも忘れてはいません。このレギュレーションを担当するのはアバロで、
グループ5(市販車ベースに大幅な改造を加えたシルエットフォーミュラ。
ルーフ形状のみ量産車パーツを使用すればシャーシをパイプフレームや
アルミモノコックで新規に製造することが可能。ただし、エンジンマウント位置と
サスペンション基本構造は市販車のままでないとならない)という規定に忠実に、
フェラーリBB似スーパーカーを改造しエントリーしています。
いわば『グランプリの鷹』におけるカトリ・ファンタジーですね。
このスーパーカー小僧にアピールすること間違いないアバロは、プラモと
今回紹介のプラ製玩具は発売されたのですが、ポピニカは未発売に終わったのは、
先に地味なバロックを色違いまでたくさん発売した報いで、
これぞ「ルーベンカイザー最大の悲劇」と思います。
なんでバロックをたくさん出す前に、売れそうなコッチを出さなかったんでしょうか?
Popinikacataloge500.jpg
カタログではこのように、ノーマル・レーシング、さらにDXまで発売予定でしたし、
abarosisaku.jpg
イラストなノーマルとDXはともかくレーシングは試作品までできあがってるのが
写真から解るので、本当に残念です……。


せめてこの「エキサイティングオプションセット」でほぼ同サイズのミニカーを
出しておいてくれたのは不幸中の幸いでしたねぇ。ヽ(´ー`)ノ

全体のパッケージはこんな感じの大型ブリスターで、
EXSI2.jpg
ポルシェ935をリードするアバロレーシングタイプがカッコ(・∀・)イイ!

ミニカーは全長約11cmの硬質プラ製。プラなのでダイキャストの重量感が無いものの、
こちらのノーマル形態から、
ABARO3SIDES.jpg

前後ウイングを取り付けタイヤも横ダブルにしたレーシング形態の変形が可能で、
ABARORACING.jpg

他の三大と並べることも可能なので一応、このクルマの魅力の片鱗を知ることはできます。
この辺り、トミカサイズ程度の安価なプラモしか出なかったカトリファンタジー
(村上天皇はフェラーリがお嫌いなのかな?)や、何も出なかったF0サムライよりはマシですが、
やはり質感が同じポピニカで揃えたかった。(つД`)

K3HIKAKU.jpg
このセットにはk3も付いているのでポピニカと比較するとこうなりますが、
ややプラ玩具の方が大きいし、オモチャとしての質感・完成度が段違いなのが一目瞭然ですね。


さて、4回にわたってお送りしてきた当ブログの『ルーベンカイザー』特集、
残念ながらとりあえず今回が最後になります。最後にチームの移動基地の「バンバ」と
いう超大物が残っているんですが、大物過ぎて手に負えません。
一時期は完品は20万オーバーとも言われ、タマにヤフオクに出ても高嶺の花。
私が把握してる分だけでも、香港の業者が4万で出していたルースが最安値で、
それでもしばらく回転寿司状態でした。4万でも高かったのか、
香港からの出品が不安だったのが、それともルースなところが
神経質なマニアに嫌われたのかは解りませんが、ビンボな私には
その半値以下でないと無理なので、あれは目の毒だったなぁ…。(つД`)
どこかのオモチャ屋の店頭に定価で並んでいる等の奇跡でも起こらない限り、
バンバを当ブログで紹介するのは不可能だと思いますが、まぁその日を夢見て、
最後にココまでのラインアップの勢ぞろいの写真をお見せしましょう。
LUBENALL.jpg
サイズが大きいのでクリックして御覧下さい!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

バンバは無理。20年ほど前に浅草橋の某問屋でルーベン関係のデッドが大量に出た時もバロックは全色揃ってたがバンバだけ無しだった。一時は本当に発売してたのか疑ってた位です。
DXアンカーは持ってたけど一部黄変したのしか確保できなかったし何気にトランスポーターは人気車なんでしょうか?
【2012/07/02 15:07】 URL | 断ちバナナ 沖 #- [ 編集]


>断ちバナナ 沖さん
ああ、ルーベンのデッドがまとまって出たことがあったんですね。
じゃ、今出回ってる新品はその時の流れかな…。
その時もバンバありませんでしたか……。
定価も高かったろうから、やっぱ相当絞った発売数だったんでしょうねぇ…。

バンバ、DXアンカー、西部警察トランスポーター等、
レギュラーのミニカーとスケールがほぼ合ってるトラポは、搭載して遊べるから
今のコレクター人気は高いですが、あまり残ってないことから考えると
当時は売れなかったんでしょうねぇ…。
【2012/07/03 17:00】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


おおっー、、これ、最高じゃぁないですくわ、、
一見、安下な赤いボディのプラと、クリーム色の無理やりなプラパーツのコントラストが素晴らしいですねー、、

で、トランスポーターって、ほんと高値の華になりましたねー、、
ノーマルの未にカーでも異常なのに、ましたキャラモノとなると、、もう笑うしか、、

【2012/07/03 17:15】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
チープながら、なかなかイイ味出してるオモチャでしょ?
たぶん可変メカじゃないだろうに、こういうギミックを仕込んだというのは
やっぱガチガチのミニカー路線だけじゃ危険だと思った層がポピー内にもいた、
ということでしょうか?

でもこれ買った子は、k3のポピニカは買わなかったろうし、
他の車種の安価版は確認されてないし、
ちょっとだけラインナップの混乱を感じなくもないですね(笑)。

トラポの高騰は、これから揃えようとする人には頭が痛いかもです。
【2012/07/04 17:31】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


渋めのバロックだけじゃなくて、ちゃんとこういうスポーツカーも用意されていたんですね。
エアロパーツが装着できるミニカーは当方の手元にはワイルドスピード1作目の頃の
モディファイヤーがありますが、それと同じようなことをずっと昔に実現していたとは・・・。
ポピーの先進性が光ります。
【2012/07/05 23:53】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
ポピニカでは未発売ながら、ポピー全体ではプラ玩でフォローしてたんですよ。
この辺はラインナップの厚いポピーならではですよね。
ポピニカでは可変仕様にはしなかっただろうから、不幸中の幸いかもしれませんがw
【2012/07/06 19:35】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

ルパン3世に敗れた
激走!ルーベンカイザーは本格派のレースものでしたが、関東地区の裏番組が「ルパン3世」の2作目だったために視聴率で苦戦して打ち切られた作品でしたね。

でもアバロレーシングのプラトイは知らなかったな。
【2015/07/26 09:55】 URL | すーぱーぺるる #- [ 編集]


>すーぱーぺるるさん
あ~この作品って、『ルパン三世』の裏でしたか~!
シリーズ中、最高人気を誇るアレのウラじゃねぇ…。
あっちのスポンサーもポピーだから、
どっちに転んでもバンダイは痛くないはずだけど、
あっちのポピニカも高値安定なのは、
当時はオモチャ的には売れなかったのかも?('A`)
【2015/07/28 21:26】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/399-58762174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)