キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


アナタの股間にカウンターーック、ワイルドなお色気のコルベッ娘たん、(;´Д`)ハアハア
FIREBETTMAIN.jpg
10月の『メガフォース』特集の後は、また『カウンタック』の登場です。
ちょうどPonys41さんのところでコルベットのC2特集をやってらっしゃるので、
それに連動して、この作品の3回目はヒロインの一人である「コルベッ娘」こと
立花樹利と、彼女が何より愛するコルベットを取りあげましょう。

『サーキットの狼』によってスーパーカーの洗礼を受けた少年たちにとっては
あくまでもノーマル車が興味の対象で(もちろん整備不良ではお話になりませんが)、
外観が大きく変わるレース仕様のチューンドカーは、基本的に評価の対象外でした。
だからノーマルではあまり早くないアメ車にはほとんど興味を示さず、グラマラスで
リトラクタブルライトも装備されたシボレー・コルベット(当時はC3)だけは
準スーパーカーとして認めてましたが、主役にやられるアメリカのレーサーが駆るクルマ
というイメージでしたね。このマンガの作者である梅澤先生も同世代のはずなんですが、
ロックな血が騒ぐのか(笑)、コルベットにはカウンタックと同等以上の愛を感じるそうで、
『カウンタック』劇中にはC1、C2、C3、C4、C5と、最新のC6を除く5種が
登場するという大盤振る舞いです。

C5firebet.jpg
登場順だと、まず樹利が初登場時に乗っていたファイヤーパターン付きC5。
しかもC5ラインナップ中最強の405馬力を誇るZ06で、
タイヤはドラッグスリックを履いたバトル仕様。


C2betVSviper.jpg
次が、カウンタック整備中にメカの寅さんが代車に出してくれた
秘蔵のL88ビッグブロックエンジン搭載型C2(図版下、上はバイパー)。

C1tipe53jonny.jpg
登場3台目はヤクザとのドラッグレース用に米軍人ジョニーが持ってきた、
GM製8LのV8OHVエンジンに積替え、NOS噴射機構を備え、
最大1500馬力を発揮するモンスターC1。

C4 Sledgehammer
登場4台目は、樹利がセカンドカーとして買った
900馬力最高時速410kmのスレッジハンマーC4。

C3 1
最後5台目は、アメリカで新生活を始めた樹利が
日本での愛車を売り払って新しい愛車として購入したC3。

となり、1500馬力だの410km毎時だの、スペックがはね上がりすぎですが、
そんな中でも最後に最もコルベットらしいC3を持ってくるのは粋ですねぇ!
このC3に関しては詳細不明ですが、スレッジハンマーの後に手に入れたんだし、
ボンネット中央が大きく膨らんでることから考えても、
きっと幻のZL1ユニット搭載のスペシャルカーでしょう!
そうじゃないともう、樹利の火照ったカラダは満足できないだろうし……(;´Д`)ハアハア

firebett3sides.jpg
今回紹介するミニカーは最初登場のC5で、ブラーゴの1/43シリーズの
ダイキャスト製の全長約10.8cmで、劇中と同じ赤です。
ブラーゴの廉価シリーズは昔からおなじみで、一時輸入が途絶えていたようですが、
最近は京商が取り扱ってるようで、日本語入り箱に入った「ストリートファイア」
シリーズとして出ていたのでオクで買ってみましたが、お値段なんと90円 (゚ロ゚ノ)ノ!!
昔もそうだったけどビンボ人の強い味方だなぁ。(つД`)
これに、ちゃんと劇中と同じファイヤーパターンのシールを、最初は手書きを
試みましたが無理だったので(泣)、単行本からコピーして作って貼ってます。

樹利はラインロック機構を後付けして、後輪を空回りさせるバーンアウトを
起こし易くしたこのクルマで峠に出没し、カモを見つけてはバトルに誘い、
最高にヒートしたところでバーンアウトをかまして視界を奪い、事故らせるという、
ほとんど隼人ピーターソン並みの悪行を重ね、空山のかつての走り屋仲間
矢沢滉一も屠ってたんですが、空山とのバトルには敗北します。
そのバトルの展開がもの凄くて、登りから下りに続くコースなんですが、
何とカウンタックが登りではコルベットのZ06にパワー負けし、
背後に付けるのがやっとの状態だったのを、いよいよ下りでは本領発揮とばかり、
「カウンタックは時速300キロで走るために生まれた車(マシン)じゃない!!
コーナーをハイスピードで駆け抜ける為に生まれた、ハンドリングマシンなんだ!!
パワー勝負の登り(ヒルクライム)ではコルベットに引き離されたが、
下り(ダウンヒル)ならカウンタックに勝機がある!!」と吠えたりしちゃいます。

う~ん、その昔、ロータスヨーロッパやディノRSに乗った風吹裕也が、
ハマの黒ヒョウの駆るカウンタックに似たようなこと言っていた気がしますが、
30年もの月日によるクルマの進歩は、カウンタックを非力なマシンとして
描くようにさせてしまったんだと感慨深いです……。

バトルに選んだ峠がかつての空山のホームコースだったこともあり、
地の利を知り尽くした空山には樹利の執拗なバーンアウト攻撃も効かず、
ついにバトルに負けた樹利は空山のことを憎からず思い始め、股間をワシ掴みで
KOKAUNTACH.jpg
「またね!」とカウンタックならぬカウンターアタックをカマして去っていきますが(イテテ)、
その後、C2コルベットに乗った彼と再会したことで、
ますます空山に入れ込むようになるんですが、ま、その辺りはまた次の機会に!

『カウンタック』のメインヒロインは早乙女ちゃんですが、
秘書である彼女は、怒らせれば怖いですが、普段は奥手な箱入り娘っぽいのに対し、
bekko.jpg
ポールダンサーの樹利はイロイロ積極的なモロ出し娘なので(爆)、
この二人の空山を巡るバトルも『カウンタック』の見どころの一つです。
カネ無し女無しだったはずの彼が、カウンタックを手に入れただけで
こんなにモテモテになるんだから、やっぱこのマンガはシンデレラボーイ物語だなぁ…。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

FZIRO様

勝手連有難うございます!!
ブラーゴのC5、当方も所有しています。シンプルな造りですがプロポーションの良さは流石。樹利さん並みという感じでしょうか(笑)。その昔、ブラーゴのフェラーリF40や288GTOは、トランスキットでものの見事に化けてましたから、このコルベットもタイヤ&ホイールを換えるだけで化けるかも知れませんね。

・・・C2を特集中の当方、C5に辿り着けるのはいつになる事やら。。。
【2012/11/11 01:17】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
早速のコメントありがとうございます。最初に反応して頂けるだろうと思ってました(笑)。
勝手連の御承諾もありがとうございます。今回はC5なので遠慮してましたが、
次回はこちらもC2なんで、ちゃんとお許しを頂きに参上しますね!ヽ(´ー`)ノ

高値のミニカーメーカーが幅を利かす中、昔の値段(以下)で出し続けてくれてる
ブラーゴさんには本当に感謝カンゲキですわ!

【2012/11/11 02:22】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ブラーゴのモデル、なんの変哲もないC5だと思っていたのに、この記事を見たら、無性に欲しくなってしまいますたw

で、おねーたまとコルベット、なんて似合うんでしょうー♪
【2012/11/13 12:53】 URL | 覆面える #- [ 編集]


90円て・・・お買い物上手すぎっすww

グラマーなコルベットに乗る娘はやっぱ、バインバインなんですね。
こんな娘にならワシ掴みされてみたい。(クルマの話は?)
【2012/11/14 01:10】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>覆面えるさん
ね~、ベッ娘たん、そそるでしょう?
このコの魅力で『カウンタック』は保ってたようなもんですw
【2012/11/14 20:33】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>ねこざかなさん
まさか昔より安く手に入るとはビックラこきました。

こんなバインバイン、ギャンドゥーファイヤー!ヽ(`Д´)ノウオー
な子がやってくれるんですよ。
ムカシはそういうお店もあったなぁ………トホイメ

ミニカーナンテドウデモイイッスw
【2012/11/14 20:37】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ブラーゴのC5はラッキークレーン(昔デパートの屋上とかにあった、キャラメルとかカプセル入りのおもちゃを3本爪のクレーンで取るアレ)で100円で288GTOと一緒にゲットしましたw
内装とかキレイにリペイントして行きつけの飲み屋のカウンターにGTOと共にディスプレイしてましたが、心無い客に誘拐されてしまいました(怒)。

ブラーゴのこのシリーズ、トイザラスとかで不当な位(笑)安価で売ってましたが、中々出来はイイですよね。
リペイントしたり色々とモデファイして楽しんでました。
【2012/11/19 16:01】 URL | 桃色ジープ #TNMtb/9k [ 編集]


>桃色ジープさん
へぇ、クレーンゲームの景品にこのシリーズが入ってるゲーセンがあったんですか!
酔客に盗まれてしまったのは残念ですが、
それだけ桃さんスペシャルが魅力的だったんでしょうねぇ!

ほんとこのシリーズ、カスタムの土台には最適ですわ!
なにせトミカより安くて大きく、それでいて
プロポーション自体はかなりいいんですからねぇ!ヽ(´ー`)ノ

桃さんもまたどうか何か傑作を仕上げて下さいな!
【2012/11/20 01:13】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/410-8075d31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)