キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


母の日と父の日
我が家ではお祝い事は該当者が強く主張しない限りは全くやらないのが普通でしたが、
今年は父の死というスルーできぬビッグイベントがあり、母がさすがに落ち込んでました。
そこで母の日に、当日は母が終日外出で夕食は私一人で近場で食べることになったので、
外食を止めて大盛りカップメンにし、浮いた予算でカーネーションを買うことにしました。
花束の予算は無いので数本だけで、赤と薄緑(黄色も欲しかったけど無かった)を
選びましたが、帰り道、黄色い野菊が刈られて道の脇に積まれているのを見つけたので、
これ幸いと拾ってきました。なんでもその黄色い花は外来種で、(御用)学者集団が
撲滅を推奨してるそうですが、別に毒でもなく、単に学問的意味だけで刈り取るのは
ナンセンスだけど、これ幸いと公は刈り取る予算を計上してるんだろうなぁ…。('A`)

かくして、別の花が混じったけど赤・緑・黄色とカラフルになった花束(笑)を花瓶に生け、
ダイニングのキッチンに置いていたところ、夜、帰ってきた母がこの上なく喜んでくれて、
小さな親孝行ができたのでした。


何事もバランスと調和を重んじる私(笑)としては「母の日を祝ったからには父の日も」と
なりますが、もう父はいません。「孝行をしたいときには親は無し」の格言そのままで、
昔の人の教えが重くのしかかりますが、ここは一つ前向きに考えようと、
私が幼少時期に父が東京出張の度に買ってきてくれたミニカーの中で、
父もよく憶えていて、ここでも紹介したシュコーのビッグスケールBMWの
フォーミュラーカーを、遺骨が置かれている祭壇に備えることにしました。
父からもらったミニカーの王様として、子供としては大事に扱い損傷も少ないこのクルマ、
最近、NETで調べたところ、同じ規格のミニカーが他にも出ていることが解り、
お供えが一つだけでは寂しいので、そのシリーズのどれかを手に入れてやろうと
したんですが、40年以上前のドイツからの輸入品だけに国内ではミニカー屋の在庫は
見あたらず、ヤフオクでも年に数回出る程度…。eBayでやっと20個程見つけましたが、
箱付き美品では5万円のお値段! (゚ロ゚ノ)ノ!! 
これでは手も足も無理で舌しか出ませんが、程度が普通の中古なら数年円程度でみつかり、
こっちなら海外からの送料等を加えても何とかなりそうだと、いくつか入札した結果、
落札できたのが、こちらのアメリカから出品されていたロータス33で、
ebay.jpg
ちょうど父の四十九日の朝が入札締切だったので、落札を確信してたブツです(笑)。
その後の経過も順当で、売り主が3日程でセカイモン流通センターに送ってくれ
(これはアメリカでは異例の早さで、普通は10日以上はかかる)、センター内で一週間程
行方不明でしたがこれはいつものこと(人手不足で配達物をすぐには検品できてない)で、
結局二週間で手元に届きました。この一週間のロスを無くせばセカイモンの評価も
もっと上がるだろうけど「落札価格の15%または500円」の手数料ではコスト的に
これ以上人手は割けないんだろうなぁ…。

このロータス、実際に届いてみると、ボディ前にはカケがあるし、ハンドルは折れて紛失、
シートもどっかに飛んでたんで、元のページの小さい写真を拡大しよくよく見ると、
たしかにそのダメージは写ってましたが、説明文には一切その辺はありません(苦笑)。

Very used but otherwise working wind up lotus,
         probably from late 1960's only one owner.

とても使い込まれてるがゼンマイは効くロータスで、たぶん1960年代末のワンオーナー品

説明たったこれだけなんだもんなぁ…。┐(´ー`)┌ 黄色いラインがハゲチョロケなのは
解ってたから気にしませんが、これじゃはっきり言って、元から持ってるBMWの方が
程度いいけれど補修できそうなので諦めて、レストアしたのがこちらです。
lutus33main.jpg

オヤクソクのデータ的なものは、
lutus33 3sides
全長21.5cm、シャーシとサスペンションは金属製でボディ上部はプラ製、ホイールは着脱可能で
前輪はハンドル連動、壊れてないゼンマイを巻くと中央の弾み車と後輪が連動して走り出すのは
先のBMWと同じですが、こちらのシャーシにはなぜか馬力等のデータは刻まれてません…。
状態は良くなかったけどメッキが生きてたのは、アメリカの乾燥した空気のおかげかも?

しかしこのオモチャをハンドルがぶっ飛んだり、ボディ前部が割れたりするほど走らせて遊んだとは
さすがアメリカ人のガキで(笑)、メリケンなオオザッパさでも、それだけ勢いを付けて走らせられる
空間があるという点でも、狭い島国のガキでは太刀打ちできませんわ!(°∀° )

Grand Prix Movie
ロータス“クライマックス”33は1960年代後半に活躍のF1カーで、1966年の映画『グランプリ』でも
主役級ではありませんが激走する姿が見られます(上写真、右端)。

シュコーの1/16フォーミュラシリーズには9種類の車種があり、モノによっては
動力がゼンマイのとダイナモ(昔懐かしいレバーを手回しするゼネコン)のとが用意されているようで、
さらにゼッケンナンバー違いやボディーカラー違いも有るうえに、完成品が普通ですが
キットフォームでも発売された車種すら有り、バリエーションを重視する人には
オサイフにも場所的にもツライ商品と言わざるを得ません(苦笑)。
私はバリエ無視派なので気にせずにどれか1つあればいいんですが、
BMWがシルバーのドイツナショナルカラー&ゼッケン6番なので、
ロータスは英国のナショナルカラーのグリーン&ゼッケン1番のコレにした訳です。

2台並べてみるとコレクター心がムラムラと涌いてきて、同規格のミニカーを
あと1台は欲しいところで、日本人としてはホンダのも加えたいですが、
残念ながらラインナップにはありません…。

SCHCO FORMEL2
こうして、ピカピカという訳にはいかないけど、横のBMWと同じ程度にはレストアできた
この2台を祭壇にしばらく供えることになったんですが、最初はいぶかしんでいた母も、
由来を話すと気に入ってくれて、父の日以降も居間の一角にある飾り棚に飾ると言い出しました。
これは、どこの家にもある高級食器やちょっとした人形を置いてあるガラスケースですが、
正直、自分の部屋にはこんな大きいミニカーは飾る場所が無かったのでラッキーで、
今後、そのケースを少しずつ浸食してやろうかと秘かに思ったりもしてます。(°∀° )

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

おお、シュコーのこのシリーズ、入手されたのですね。おめでとうございます!
前回の記事以降、当方も何度かeBayを当たって見たのですが、かなり高額だったり
コンディションが良くなかったり・・・なかなか難しい物ですね。
ゼッケン違いなど、良い物を見掛けたらご連絡しますね。
【2013/06/22 23:40】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


捕獲おめでとうございます!
思い出の御品の蒐集、まずは順調な滑り出しですね。
スクリーンの欠けもなく、よい雰囲気じゃあーりませんか。
当方はこの頃、へたれな入札のせいで負け続けです・・・
【2013/06/23 00:12】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>Ponys41さん
おかげさまでなんとか1つだけ入手できました。eBayを見ていただけたならお解りと思いますが、
このシリーズ、向こうでもかなり高度なコレクターズアイテム化してるんですよね…。
予算的に、程度の悪いのをレストアするしか無さそうなんで、今後もボチボチ狙っていきます。
なにかいい情報有りましたら、どうかよろしくお願いします。m(_ _)m
【2013/06/23 04:06】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


>ねこざかなさん
どうもありがとうございます。
けっこうボロボロでしたが、風防は無傷だったんで助かりました。
透明パーツの複製はできなくはないですが、やっぱ難儀なんでw

オクへの張りは、私も最近は「安ければ買う」ってのバッカで
撤退を繰り返してますが、このシュコーのロータスには久々に気合い入れました。
やっぱ大事ですね、そういう気合いって(爆)。
【2013/06/23 04:11】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


これはまた、素敵な思い出のモデルが入手できましたねー、まずは、よかったよかった。。

>>孝行をしたいときには親は無し・・
ですよねー、そんなわけで、定年して手持ち無沙汰ぎみの当方の親父に、「学研の大人の科学シリーズ、真空管ラジオ組み立てキット」を送ってみますた、、少しは、役にたつかしらw

で、セカイモン、ほんと検品が遅いですよねー、たまに、オラオラってメールを送って、はっぱカケてますけどw

【2013/06/24 21:38】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
おかげさまで、1つ手に入りました!ヽ(´ー`)ノ
おお、お父様にそんな素敵なキットを贈られたんですか!
喜んで組み立ててくれるといいですねぇ…。

セカイモンはたぶん一人でやってるんじゃないかなぁ…。
向こうの郵便の詳細を追跡すると、昼頃配達された時は持ち帰られてるんですよね(w
年寄りを一人だけ雇って人件費を節約してるような気が…('A`)
【2013/06/25 23:45】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/428-7f74319b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)